ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/12/26 朝刊

2011/12/26

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

 
  【2012年 新春お年玉号】   まだ間に合います。



    お申し込みは → http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/12/26 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 貴重な3連休、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。本日は徳川家康
の誕生日(1542年)となります。

 ところで、めっきり冷え込んで鍋物の美味しい季節となりましたが、その鍋
物やすき焼きなどに使われる「しらたき」、或いは「糸こんにゃく」。「一体、
どこが違うの?」と思ったことはありませんか。

 結論から申し上げますと、どちらも成分は同じです。「しらたき」も「糸こ
んにゃく」も、こんにゃく芋を粉にして石灰乳を混ぜて固めたものです。ただ
し、両者は加工法が若干違います。

 しらたきは、こんにゃくの液をところてんのように突き、細くしてお湯に放
して固めます。これに対して糸こんにゃくは、固まってこんにゃくになってか
ら突いて細い麺状にします。つまり、『こんにゃくになる前に突くのがしらた
きで、こんにゃくになってから突くのが糸こんにゃく』という訳です。

 ご存知の通り、見た目では白くて細いのがしらたきで、黒っぽくて太めなの
が糸こんにゃくです。糸こんにゃくが黒っぽいのは、海草(アラメ・ヒジキ)
やお茶などで着色しているからです。しらたきの白は、こんなにゃく芋の粉そ
のものの色なのです。

 ちなみに、すき焼きの時、肉と糸こんにゃくを並べて煮ると凝固剤のカルシ
ウムイオンの作用で肉が固くなりますので、なるべく離して煮るようにするの
がコツです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12294.00(+124.35)△1.02%
□ナスダック       2618.64(+ 19.19)△0.74%
□S&P500      1265.33(+ 11.33)△0.90%

□CME日経225先物  8550   (+180)※大証比

□為替      (対ドル) 78.06  (対ユーロ)101.77

□半導体株指数       368.60(+ 1.79)
□NY原油先物(2月限)  99.68(+ 0.15)
□NY金 先物(2月限)1606.00(− 4.60)
□バルチック海運指数  1738   (−49)


 先週末23日のNY株式市場は、良好な経済指標を好感して続伸。ダウは約
5カ月ぶりの高値で取引を終了しました。

 朝方発表の11月の耐久財受注額が市場予想を上回る伸びとなったことや、
11月の新築住宅販売件数が7カ月ぶりの高水準となったことで景況感が改善
し買いが先行。米上下両院が、年末で期限切れとなる社会保障税減税の2カ月
延長で合意したことも相場の支援材料となりました。

 月曜日までの3連休を控え薄商いでしたがダウは4日続伸となり、7月27
日以来、約5カ月ぶりの高値となり、米国債が格下げされる前の水準を回復し
ました。ハイテク株の比率が高いナスダック指数は12月9日以来、S&P5
00種指数は11月8日以来の高値水準で取引を終了しました。

 業種別では、一般消費財、ハイテク、素材、通信などの上昇が顕著でした。

 個別銘柄では、通信のA&Tが上昇。米当局が、AT&Tが携帯電話用半導
体クアルコムの周波数を買収することを承認したことが好感されました。特許
侵害訴訟で争ってきた通信向け半導体メーカーのブロードコムと和解し、同社
と特許ライセンス契約を締結したことが好感された半導体開発ラムバスが12
%超の大幅高となっています。

 フランスのエネルギー大手トタルが出資比率を引き上げたと伝わった太陽電
池のサンパワーが上昇。原油高を背景にエクソンモービルやシェブロンなどの
石油株がしっかり。ディズニーやウォルマート、マクドナルドにも買いが入り
ました。

 ダウ構成銘柄では、バンカメ、ディズニー、シスコシステムズなど28銘柄
が上昇した一方、アルコアとボーイングの2銘柄が軟調でした。

 NY原油先物は景況感の改善と株高を手掛かりに買いが先行し5日続伸。為
替市場でドルがユーロに対し上昇したことで、ドル相場に逆相関性のある金先
物は売り優勢となり小幅ながら3日続落で取引を終了。バルチック海運指数は
9日続落です。

 CME日経225先物はドル建てが8550(大証比180円高)、円建て
が8540(同170円高)で取引を終了しました。


 

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  〜投資情報の『アクア・スペシャル版』 〜
 ┗━━━━┛                      
                      
        この機会に「新春お年玉号」とセットでどうぞ。
        http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm


     今お申し込みいただければ年明け初回からの配信となります。



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウ4日連続高! =

 先週末のNYダウは4日連続高。前日比124ドル高の1万2294ドルと
なっています。22日(木)は前日比61ドル高となっており、連休中の2日
間では186ドル値上がりしています。終値ベースで7月27日以来、約5ヵ
月ぶりの高値水準となっています。


 シカゴ日経平均先物は8550円と連休前(22日)の東京市場の日経平均
株価8395円と比べて155円高い水準となっています。

 週末のNY市場の円相場は、対ドルで1ドル=78円00〜10銭、対ユー
ロで1ユーロ=101円80〜90銭とほぼ横ばいとなっています。

 NY原油は小幅高。前日比0.15ドル高の1バレル=99.68ドルとな
っています。22日(木)は前日比0.86ドル高となっており、連休中の2
日間では1.01ドル値上がりしています。

 NY金価格は3日連続安。前日比4.6ドル安の1トロイオンス=160
6.0ドルとなっています。22日(木)は前日比3.0ドル安となっており、
連休中の2日間では7.6ドル値下がりしています。


 今年も残り僅かとなりました。立会日数は本日含め残り5日、年内受け渡し
最終日(12月決算銘柄の権利付最終日)は明日(27日)となります。

 今週の主な国内経済指標・行事は、27日(火)は日銀金融政策決定会合議
事要旨(11月15・16日および11月30日分)、11月の住宅着工戸数。
28日(水)は11月の全国消費者物価指数(CPI)、12月の東京都消費
者物価指数(CPI)、11月の有効求人倍率、11月の完全失業率、11月
の鉱工業生産指数。30日(金)はいよいよ「大納会」となります。

 トヨタ自動車は本日、小型ハイブリッド新型車「アクア(AQUA)」を発
売します。ラインナップと価格は、G:185万円、S:179万円、L:
169万円の3グレードで、予約状況は「S」が圧倒的な売れ筋となっていま
す。

 22日(木)に発表された12月第2週(12月12日〜12月16日)の
投資部門別株式売買動向を見ますと、外国人投資家は2週連続で売り越し、売
越額は1578億円となっています。前週(12月5日〜12月9日)の27
60億円から縮小しています。

 一方、個人投資家は2週連続で買い越し、買越額は845億円となっていま
す。信託銀行は8週連続で買い越し、買越額は536億円となっています。

 海外では、27日(火)は10月のS&Pケース・シラー米住宅価格指数、
12月の米消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)。29日(木)はイ
タリア国債入札、11月の米中古住宅販売成約の発表などが予定されています。

 週前半はクリスマスとボクシングデーで海外市場の休場が相次ぎます。本日
は豪、香港、独、仏、英、米など、27日(火)は豪、香港、英などが休場と
なります。30日(金)は韓国、ブラジル市場が休場です。


◆主なニュース

・予算関連法案、与党が壁 増税前提に早くも異論表面化

・一般会計90兆円、借金依存最悪の49% 政府予算案

・医療費の明細書、すべて電子照合 厚労省、厳格に審査

・インド南部で物流インフラ支援 日印首脳会談で合意へ

・日立や東芝など、原発プラント新設計相次ぐ海外に軸足

・昭和電工、ベトナムで生産3倍に レアアース合金原料

・ホンダ全車種1割軽く コスト引き下げ新興国開拓急ぐ

・富士通、出荷1割減 パソコン計画、タイ洪水で見直し

・三井物産、トルコ病院最大手を買収 新興国で高度医療

・世界の金利にひずみ 米独マイナス、新興国は長短逆転

・米、34年ぶり原発新設へ前進 東芝系WHの設計認可


◆経済指標等

・白物家電の国内出荷実績(11月、日本電機工業会)
・外食売上高(11月、日本フードサービス協会)

◆その他

・決算発表 ウェザーニューズ(4825:世界最大の民間気象情報会社)
      ライトオン(7445:ジーンズカジュアルチェーン大手)
      高島屋(8233:全国展開する老舗百貨店)

・クリスマスの振り替え休日で米の全市場休場
・香港、シンガポール、英国などの市場も休場



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



    悟りといふ事は、

    如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違いで、

    悟りといふ事は、

    如何なる場合にも平気で生きて居る事であった。


                           正岡 子規






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月26日 今日は何の日? 六輝:先勝
 プロ野球誕生の日・ジャイアンツの日、ボクシングデー


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。