ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/12/22 朝刊

2011/12/22

◇―――――――――――――――――――――――――――――――――◇

 
  【新春お年玉号】     本 日 最 終

   
           2012年の有望銘柄をご紹介!


      <詳細> http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm




株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/12/22 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・



おはようございます。aquaです。

 = 一陽来復 =

 本日は「冬至」。一年中で昼が一番短く、夜が一番長くなる日ですが、この
日を境に太陽が出ている時間が次第に長くなることから『一陽来復』(いちよ
うらいふく)、「陰極まって陽に転ず日」と言われています。辛いことや悪い
ことが終わり幸運がやって来る、すなわち、冬が去って春が訪れることを告げ
る日となります。

 日本では、冬至に「ゆず湯」へ浸かる風習があります。「ゆず湯」には、風
邪を防いで皮膚をすべすべにする効果がありますが、なぜ冬至にわざわざ「ゆ
ず湯」なのでしょうか。不思議に思いますが、これは湯治(とうじ=お湯に浸
かり病を治す)にかけているためで、柚子(ゆず)は融通(ゆうずう)が利く
ようにとの願いが込められているそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言









――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12107.74(+  4.16)△0.03%
□ナスダック       2577.97(− 25.76)▼0.99%
□S&P500      1243.72(+  2.42)△0.19%

□CME日経225先物  8470   (+ 30)※大証比

□為替      (対ドル) 78.08  (対ユーロ)101.84

□半導体株指数       354.45(− 4.28)
□NY原油先物(1月限)  98.67(+ 1.43)
□NY金 先物(2月限)1613.60(− 4.00)
□バルチック海運指数  1856   (−22)


 21日のNY株式市場は、オラクルの決算が失望されハイテク株は下げまし
たが、ダウは押し目買いで値を戻しました。

 クリスマスを控え薄商いの中、前日に大幅高した後とあって利益確定の売り
優勢で取引スタート。欧州中央銀行(ECB)が期間3年の資金供給オペを実
施し、523の金融機関から予想以上の4890億ユーロ(約50兆円)の申
し込みがあり、欧州金融機関の資金繰りの厳しさが改めて確認されたとの見方
も相場を圧迫しました。

 企業向けソフトウェアメーカーのオラクルが前日夕に発表した9―11月期
決算が、売上高、1株利益ともに市場予想を下回ったことで同社株が大幅安と
なり、大型ハイテク株に売りが拡大しナスダックは下げ幅を拡大。ダウも一時
100ドル程度下落しましたが、節目の1万2000ドル付近まで下がると一
転して買い戻しが入り下げ幅を縮小。米銀大手のバンク・オブ・アメリカが住
宅ローン絡みの訴訟で和解したことを受けて金融株が上昇に転じたこともあっ
てダウは前日終値付近にまで値を戻しています。

 この日発表された11月の中古住宅販売は、予想は下回ったものの前月比で
2カ月連続の増加となり住宅市場の回復傾向を裏付けたことも一定の支援材料
となりました。

 業種別では、エネルギー、日用品、公益、金融などが高く、ハイテクが下げ
ました。

 個別銘柄では、週間在庫統計で原油在庫が記録的な大幅減となったことから
エクソンモービルやシェブロンなどの石油株に買いが入りました。市場予想を
上回る好調な決算を発表したスポーツ用品大手のナイキが上昇。東京海上HD
が27億ドルで買収すると発表した中堅保険のデルファイ・フィナンシャルグ
ループは前日比70%超の急騰。高機能携帯端末「ブラックベリー」を手掛け
るリサーチ・イン・モーションは、買収を巡る憶測を手掛かり急反発しました。

 一方、失望決算を発表したオラクルは12%の急落。同業の独SAPやセー
ルスフォース、企業向けにITサービスを提供するIBMやアクセンチュアな
ども大きく下落しました。減益決算を発表した住宅建設大手のKBホームも大
幅安となっています。

 ダウ構成銘柄では、ゼネラル・エレクトリックが上昇率トップ。コカコーラ、
シェブロンなどがそれに続き20銘柄が上昇。一方、IBM、シスコシステム
ズ、ヒューレット・パッカードなどハイテク株の下落が目立ちました。

 商品相場はまちまちの動き。NY原油先物は予想以上の在庫減で3日続伸。
NY金先物は小幅反落。バルチック海運指数(BDI)は7日続落です。

 CME日経225先物はドル建てが8470(大証比30円高)、円建てが
8455(同15円高)で取引を終了しました。


 


  【新春お年玉号】     本 日 最 終

   
           2012年の有望銘柄をご紹介!


      <詳細> http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは小幅高。前日比4ドル高の1万2107ドルと2日連続で
上昇しています。

 シカゴ日経平均先物は8470円と昨日の東京市場の日経平均株価8459
円と比べて10円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円05銭前後とやや円
安に振れています。対ユーロは1ユーロ=101円85銭前後とほぼ横ばいで
推移しています。

 NY原油は、前日比1.43ドル高の1バレル=98.67ドルとなってい
ます。米エネルギー省が発表した週間の石油在庫統計で、原油在庫が大幅に減
少したのを受け、需給が引き締まるとの期待から買いが入っています。

 NY金価格は、前日比4.0ドル安の1トロイオンス=1613.6ドルと
2日ぶりに値下がりしています。


 昨日の日経平均株価は前日比123円高の8459円と2日連続で上昇して
います。チャート上からは、一昨日(20日)に「陽線はらみ線」を形成後、
昨日は窓を開けての上昇で「小陽線」が出現。いい足取りとなっています。

 日銀は昨日まで開催した金融政策決定会合(20〜21日)で、政策金利を
0〜0.1%とする事実上のゼロ金利政策や資産買い入れなどを行う基金の規
模(55兆円)について現行の政策を維持することを決定しています。

 会合後の記者会見で、白川日銀総裁は景気の先行きについて「当面横ばい圏
内の動きになるが、その後は緩やかな回復経路に復していくと考える」とし、
日銀の中長期的な景気回復シナリオに変更はないとの考えを示しています。

 本日は、13:30に白川日銀総裁の講演(日本経団連会館)、14:00
に12月の日銀金融経済月報の公表が予定されています。

 来週28日から、日経500種日経平均株価の構成銘柄が一部入れ替わりま
す。完全子会社化により上場廃止となるトヨタ車体を除外し、堀場製作所が補
充されます。

 日本企業による海外企業の合併・買収や出資が相次いでいます。昨日は、武
田、旭硝子、東京海上が海外企業の買収を発表し、1日だけで買収額は210
0億円超(武田は約150億円、旭硝子は未公開、東京海上は2000億円)
となった模様です。

 海外では、7〜9月期の米GDP確報値、10月のFHFA米住宅価格指数、
11月の米景気先行指数(コンファレンス・ボード)、明日(23日)は11
月の米耐久財受注、11月の米新築1戸建て住宅販売件数の発表などが予定さ
れています。


◆主なニュース

・東電、企業向け電気料金値上げ 来年4月から2割前後

・エルピーダ、台湾大手と資本提携交渉 経営統合も視野

・福島第1原発、廃炉2050年ごろ完了 中長期工程表

・オリンパス捜査、証券OB関与焦点 違法配当罪も視野

・診療報酬、小幅に増額 12年度改定、2年連続プラス

・日立とNTT4社、仙台市で環境配慮型都市の整備参加

・三菱商、韓国公社に一部譲渡 インドネシア・ガス権益

・神鋼、中国にアルミ板工場 400億円投資、合弁生産 

・住友大阪セメ、プラズマパネル用フィルムから撤退方針

・セブン&アイ経常益最高 3〜11月2170億円前後

・欧州中銀、新たな流動性供給策 銀行殺到50兆円応札


◆経済指標等

・日銀金融経済月報(12月)
・全国スーパー売上高(11月、日本チェーンストア協会)
・パソコン国内出荷実績(11月、JEITA)
・自動車各社の生産販売実績(11月)

・英GDP(7〜9月期確定値)
・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米GDP(7〜9月期確定値)
・米企業利益(7〜9月期改定値)
・米シカゴ連銀活動指数(11月)
・米FHFA住宅価格指数(10月)
・米景気先行指標総合指数(11月)
・米消費者態度指数(12確報値)

◆その他

・日銀総裁講演

・新規公開 ミサワ(3169)東証マザーズ 公開価格 860円
      アイセイ薬局(3170)JASDAQ 公開価格3,460円

・決算発表 ミタチ産業(3321:自動車向けとパチンコ向けの電子部品、液晶)
      あさひ(3333:自転車専門、PB比率5割強、中国等へ生産委託)
      日本オラクル(4716:UNIX用データベース管理ソフトで独走)

・気象庁、12年1〜3月の3カ月予報発表



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     もし乗っている飛行機が突然、

       地面に向かって急降下しはじめたら、

          あなたは誰の名前を呼ぶだろうか?


                ブラッドフォード・キーニィ







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月22日 今日は何の日? 六輝:友引
 冬至、酒風呂の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。