ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/12/13 朝刊

2011/12/13

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
     << メルマガ! オブ ザ イヤー 2011 >>

      aquaの「ハロー!株式」に1票をお願いします。

  ───────────────────────────────
   ★☆★ 投票所→ http://ad.melma.com/to?id=31830  ★☆★


   aquaのメルマガ読者様ならどなた様でも

   マガジン名「ハロー!株式」

          またはID「29201」にてご投票いただけます。



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/12/13 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は大安です。

 しなやかで軽く、暖かく、上品な光沢を持つ『カシミヤ』。貴族たちの間で
大流行し、『繊維の宝石』とも呼ばれ、今では世界中で広く愛されています。
かつては数万円もした高級品カシミヤ100%のセーターですが、最近は1万
円以下で続々登場しています。

 ご存知の方も多いと思いますが、カシミヤは中国の内モンゴル自治区からイ
ラン、アフガニスタンにかけて放牧されているカシミヤ山羊(やぎ)に冬に生
える産毛(うぶげ)で、春に櫛(くし)ですいて採集し、一頭から採れるのは
わずか150グラム程度。セーター1枚編むのに約4頭分、コートになると約
30頭分もの原毛が必要になるそうです。

 これまではヤクの毛を混ぜるなどの不正が見られましたが、最近は「カシミ
ヤ100%」の虚偽表示はほとんどなくなったようです。ただ、最高品質とさ
れる「内モンゴル産」(チャイニーズ・カシミヤ)には明確な基準がなく、ま
た技術的に原料産地を特定するのは不可能だそうで、他産地の原料をブレンド
しているケースが少なくないようです。

 購入時は、手で触ってチクチクする感じがないか確認し、同じデザインなら
締りがあって重いほうを選ぶのが良いそうです。 



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12021.39(−162.87)▼1.34%
□ナスダック       2612.26(− 34.59)▼1.31%
□S&P500      1236.47(− 18.72)▼1.49%

□CME日経225先物  8555   (− 65)※大証比

□為替      (対ドル) 77.90  (対ユーロ)102.74

□半導体株指数       365.15(−10.52)
□NY原油先物(1月限)  97.77(− 1.64)
□NY金 先物(2月限)1668.20(−48.60)
□バルチック海運指数  1930   (+ 8)


 週明け12日のNY株式市場は、EU首脳会議に対する否定的な見方を背景
に大幅反落となりました。

 格付け会社のムーディーズが、先週開催された欧州連合(EU)首脳会議に
関して「危機解決に向けた決定的な政策はなく、当局の対応が遅れるほど加盟
国による債務不履行や脱退などの可能性が増す」として、EU加盟国の国債格
付けを見直す方針を明らかにしたことで、市場に広がりかけた楽観論が立ち消
えになりました。

 半導体最大手のインテルがこの日朝方、10〜12月期の売上高見通しを引
き下げたことも市場のムードを悪化させ、午後にはフィッチもEU首脳会議に
ついて「包括的な解決策は示されなかった」との評価を下したことなどから、
ダウの下げ幅は一時240ドル超まで拡大。ただ、引けにかけては下げ幅を縮
小し、ダウは節目の1万2000ドルを維持しました。

 業種別では、半導体関連、金融、素材、エネルギーなどの下落が顕著でした。

 個別銘柄では、ハードディスクドライブ(HDD)の供給不足の影響で売上
高見通しを下方修正したインテルが4%安となり、半導体関連のブロードコム
やAMDなども下げました。アナリストが投資判断を引き下げたクラウドコン
ピューティング・サービスを手掛けるセールスフォース・ドットコムが急落。
JPモルガンやバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)などの金融株に売りが膨
らみ、市況関連のエネルギー株や素材株、景気動向に敏感なキャタピラーなど
の大手製造業なども下落しました。

 一方、コムキャストやディレクTVなどメディア株の一角が比較的堅調に推
移。ファストフード最大手のマクドナルドは終盤にかけてプラスに転じ、同業
のヤムブランズも上昇。オンラインDVDレンタルのネットフリックスは、通
信大手ベライゾンによる買収観測が浮上し株価が急騰しました。

 ダウ構成銘柄では、バンカメ、インテル、JPモルガン、アルコア、キャタ
ピラーなどが大きく下落。マクドナルドとディズニーの2銘柄が小幅高で取引
を終了しました。

 NY原油先物は反落。金先物はドル高も売り要因となり大幅安。終値として
は10月24日以来、約1カ月半ぶりの安値。バルチック海運指数(BDI)
は4日続伸です。

 CME日経225先物はドル建てが8555(大証比65円安)、円建てが
8545(同75円安)で取引を終了しました。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投資の羅針盤 〜 
 ┗━━━━━━━━━━┛       

    新規でのお申し込みは、新春号とのセットが【お得】です。


           → http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは大幅安。前日比162ドル安の1万2021ドルと2日ぶ
りに値下がりしています。

 シカゴ日経平均先物は8555円と昨日の東京市場の日経平均株価8653
円と比べて100円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=77円90銭前後とやや円
安に振れています。対ユーロは1ユーロ=102円75銭前後と円高に振れて
います。

 NY金価格は大幅安。前日比48.6ドル安の1トロイオンス=1668.
2ドルと2日ぶりに値下がりしています。終値ベースで11月25日以来、約
2週間ぶりに1700ドル台を割り込んでいます。

 NY原油は、前日比1.64ドル安の1バレル=97.77ドルと2日ぶり
に値下がりしています。

 前週末の欧州連合(EU)首脳会議で打ち出された合意内容が債務危機の問
題解決に不十分との見方が広がり、NY市場ではユーロを売ってドルを買う動
きが進み、ドル建てで決済される金・原油に割高感が強まりました。リスク資
産縮小に伴う売りも出ています。


 昨日の日経平均株価は前週末比117円高の8653円と3日ぶりに上昇し
ています。

 チャート上では、先週の金曜日(12月9日)に上昇転換を告げる『金星』
(明星)が出現。昨日の寄付きは上放れての上昇となりましたので、複合足で
底打ち反転を示唆するチャート・パターン『明けの明星』の出現となっており、
要注目となります。

 昨日発表された11月の工作機械受注は前年同月比15.9%増の1120
億2800万円と24ヵ月連続で前年実績を上回っています。特にタイ向けが
好調で、前月比でも10.8%増と伸びています。業界各社はタイの復興需要
が年明けからさらに本格化すると見ており、工作機械受注は当面高水準が続く
公算が大です。

 16:00に12月9日時点の3市場信用取引残高が発表されます。前回発
表分(12月2日時点)は、買い残が前週比636億円減の1兆3701億円
と3週ぶりに減少しています。昨年12月24日以来、約1年ぶりの低水準と
なっています。一方、売り残は前週比247億円増の5158億円と2週ぶり
に増加しています。信用倍率は前回(11月25日時点)の2.92倍から
2.66倍となっています。

 海外では、今晩は米連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれます。今回は
前回に続き追加緩和策の実施を見送る可能性が高まっています。欧州債務危機
に対する米経済への影響を見極める見通しです。声明文では最新の経済見通し
を公表する予定で、少なくとも13年半ばまでは事実上のゼロ金利政策を維持
する立場を示すと予想されます。

 その他、11月の米小売売上高の発表が予定されています。


◆主なニュース

・欧州危機、世界貿易にブレーキ 7〜9月伸び1ケタ

・次期主力戦闘機、米国製F35最有力 16日に決定

・「エコカー補助金」年末購入から適用方向 政府検討

・ヘッジファンド、3年ぶり運用マイナス 欧州危機で

・コスモ石油、洋上風力発電に参入 岩手沖などで検討

・ミサワ、優先株470億円消却 政投銀で100億円

・日立、米で環境装置受注 150億円、石炭火力向け

・ミネベア、タイに工場を新設 精密部品の外販専用に

・EU、3段階で財政規律を強化 3月メドに新条約案

・COP17、同床異夢の合意 次期枠組み20年発効


◆経済指標等

・第3次産業活動指数(10月、経産省)
・発受電電力量(11月、電事連)
・国内携帯電話出荷台数(10月、JEITA)
・投信概況(11月、投資信託協会)
・タイヤ需要見通し(12年、日本自動車タイヤ協会)

・独ZEW景気予測指数(12月)
・米チェーンストア売上高(先週分)
・米大規模小売店売上高(先週分)
・米小売売上高(11月)
・米企業在庫(10月

◆その他

・新規公開 サンセイランディック(3277:不動産販売事業等) 公500円

・決算発表 イハラケミカル(4989:母体のクミアイ化学へ農薬原体を供給)
      三井ハイテック(6966:ICリードフレーム最大手級)

・米連邦公開市場委員会(FOMC結果発表)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



     私は実験において失敗など一度たりともしていない。

     これでは電球は光らないという発見を、

     今までに、2万回してきたのだ。


                     トーマス・エジソン





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月13日 今日は何の日? 六輝:大安
 正月事始め・煤払いの日、大掃除の日、美容室の日、ビタミンの日、
 双子の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。