ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/12/08 朝刊

2011/12/08

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
     << メルマガ! オブ ザ イヤー 2011 >>

      aquaの「ハロー!株式」に1票をお願いします。

  ───────────────────────────────
   ★☆★ 投票所→ http://ad.melma.com/to?id=31830  ★☆★


   aquaのメルマガ読者様ならどなた様でも

   マガジン名「ハロー!株式」

          またはID「29201」にてご投票いただけます。


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/12/08 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は赤口。

 今からちょうど70年前。1941年の本日午前3時19分(日本時間)、
日本軍がハワイの真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が勃発しました。戦闘行動開始
命令となる暗号電報「ニイタカヤマノボレ1208」が送信され、その後、そ
の攻撃の成功を知らせる暗号文「トラトラトラ」が打電されたそうです。


 ところで、このところ住宅リフォーム需要が増大していますが、慣れ親しん
だ住まいにちょっと手を入れるだけでも雰囲気はがらりと変わり、場合によっ
ては新品同様にピカピカとなります。

 主婦にリフォームしたいところを聞いたアンケート調査では、1位はキッチ
ンで、上位には水回りの場所が並んでいます。

 リビングや食堂の方を向いて料理できる対面キッチンの人気が相変わらず高
く、色も多様化して最近は赤や青などの鮮やかな色の人気が高くなっています。

 流し台の高さは必ずチェックしたい項目で、高くても低くても無理な姿勢に
なり、肩や腰の負担になります。目安は『身長÷2+5センチ』で、身長が1
60センチなら85センチ程度がベターとなります。

 また、トイレでは貯水タンクがない型が普及しており、洗面所は既存の洗面
台に加えて子供用などに新たに増設することを考える人も多いようです。

 ちなみに、主婦がリフォームしたい場所は以下の順位となっていました。


    1. キッチン     6. 食堂
    2. 浴室       7. 子供部屋
    3. リビング     8. バルコニー・ベランダ
    4. トイレ      9. 寝室
    5. 洗面所     10. 玄関



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12196.37(+ 46.24)△0.38%
□ナスダック       2649.21(−  0.35)▼0.01%
□S&P500      1261.01(+  2.54)△0.20%

□CME日経225先物  8710   (+ 30)※大証比

□為替      (対ドル) 77.66  (対ユーロ)104.14

□半導体株指数       381.85(+ 4.44)
□NY原油先物(1月限) 100.49(− 0.79)
□NY金 先物(2月限)1744.80(+13.00)
□バルチック海運指数  1849   (+ 1)


 7日のNY株式市場は、欧州債務危機克服への期待を背景にダウは3日続伸
となり、10月28日以来、約1カ月半ぶりの高値で取引を終了しました。

 欧州の債務危機克服に向けて独仏が共同提案している欧州連合(EU)の基
本条約の改正について、EU27カ国全体での合意は難しいとの独政府高官の
見解が伝わったことで、8日から始まるEU首脳会議への期待が後退。序盤の
取引はマイナス圏での推移となりました。

 その後、JPモルガン・チェースが10億ドル分の自社株買い実施可能な資
金があると公表したことなどから金融株を中心に切り返し。日米欧など20カ
国・地域(G20)が、国際通貨基金(IMF)に6000億ドル前後の融資
枠を設定することで、欧州金融安定基金(EFSF)とあわせて実質1兆ドル
(約78兆円)を超える予備的な資金支援枠を確保する検討に入ったと報じら
れたことも支援材料となりダウは3日続伸となっています。ハイテク株の比率
が高いナスダックは、下げ幅を縮小させたものの上値が重く、小幅ながら続落
となりました。

 業種別では、金融、ヘルスケア、半導体、小売りなどが堅調でした。

 個別銘柄では、太陽光発電モジュールを製造するファーストソーラーが大幅
高。バフェット氏率いるバークシャーハサウェイの子会社がファーストソーラ
ーのプラントの一部を20億ドルで購入すると報じられたことが買い手掛かり
となりました。安く始まったJPモルガンやバンカメなどの金融株が上昇に転
じ、大規模な人員削減とそれに伴い損失を計上すると発表したシティグループ
は引け間際にプラス圏に浮上しています。

 通期の業績見通しを上方修正したアパレルのメンズ・ウエアハウスが急騰。
投資ファンドから買収提案を受けたと発表した婦人服専門のタルボットも急伸
しました。ハイテク株では、アナリストが投資判断を引き上げた半導体大手の
マーベル・テクノロジーが買われ、インテルやブロードコムなどの半導体株が
堅調でした。

 一方、原油流出事故に絡み英BPが提訴した油田サービスのハリバートンが
大幅続落。同業のシュルンベルジェやベーカー・ヒューズなども下落していま
す。

 ダウ構成銘柄では、半導体のインテル、医薬品のファイザー、住宅用品小売
りのホームデポなどが上昇率上位。一方、建機のキャタピラーが下落し、クラ
フトフーズやボーイングなどが軟調でした。

 NY原油先物は反落するも終値で100ドルの大台は維持。NY金先物は反
発。ばら積み船の国際運賃指標となっているバルチック海運指数(BDI)は
小幅反発です。

 CME日経225先物は、ドル建て・円建てともに8710(大証比30円
高)で取引を終了しました。




 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  〜 投資の羅針盤 〜 
 ┗━━━━━━━━━━┛       

    新規でのお申し込みは、新春号とのセットが【お得】です。


           → http://www.aqua-inter.com/2012/otoshidama.htm



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは3日連続高。前日比46ドル高の1万2196ドルとなっ
ています。

 シカゴ日経平均先物は8710円と7日(水)の東京市場の日経平均株価
8722円と比べて10円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=77円65銭前後とほぼ横
ばい。対ユーロは1ユーロ=104円15銭前後とやや円高に振れています。
欧州連合(EU)首脳会議を巡り、独政府高官がユーロ圏債務危機解決に向け
た合意が成立する可能性についてドイツ政府が一段と悲観的になっているとの
認識を示したことなどを受け、ユーロに売りが出ています。

 NY金価格は、前日比13.0ドル高の1トロイオンス=1744.8ドル
と3日ぶりに上昇しています。

 NY原油は、前日比0.79ドル安の1バレル=100.49ドルと4日ぶ
りに値下がりしています。


 昨日の日経平均株価は大幅高。前日比147円高の8722円と11月9日
以来、約1ヵ月ぶりに8700円台を回復しています。チャート上の節目とな
る75日移動平均線8665円を(2日ぶりに)再度上回ったことで先高期待
が高まっています。次は、一目均衡表の雲の上限8822円突破と心理的節目
9000円乗せ、そして10月末の戻り高値9150円が節目として意識され
ます。

 本日は、8:50に10月の機械受注が発表されます。9月(船舶・電力除
く民需)の受注額は前月比8.2%減の7386億円と2ヵ月ぶりに減少して
います。今回(10月)は、9月からの反動増が期待されますが、欧州情勢の
混迷を背景とした世界景気の減速懸念から企業の設備投資に様子見姿勢が強ま
っており、市場予想は前月比0.5%減となっています。

 同時刻に10月の国際収支状況が発表されます。経常収支(海外とのモノや
サービス、投資などの収支状況)の事前予想は前年同月比67%減の5000
億円程度(前年同月は1兆4949億円)の黒字となっています。8ヵ月連続
で前年を下回る見通しです。

 11:00に11月末時点のオフィス空室率が発表されます。東京都心5区
における10月末時点の主要オフィスビルの平均空室率は8.78%と前月比
0.14ポイント上昇し、7ヵ月ぶりに上昇しています。

 14:00に11月の景気ウォッチャー調査が発表されます。10月(前
回)の調査では、街角の景況感を示す現状判断指数(DI)は前月比0.6ポ
イント上昇の45.9となり、3ヵ月ぶりに上昇しています。景気判断の分か
れ目とされる50を3ヵ月連続で下回っています。

 2〜3ヵ月先を見る先行き判断指数は前月比0.5ポイント低下の45.9
となり、4ヵ月連続で低下しています。景気判断の分かれ目とされる50を
07年6月以来、53ヵ月連続で下回っています。

 海外では、本日に欧州中央銀行(ECB)理事会、そして欧州連合(EU)
首脳会議(〜9日)が開催されます。

 ECB理事会では、政策金利を0.25%引き下げて年1.00%にすると
の見方が市場で多くなっています。銀行への流動性供給の強化(期間2年など
長めの資金供給)やユーロ圏の国債購入の拡大(国債の無制限購入など)を表
明するか注目されます。

 EU首脳会議(〜9日)では、欧州財政危機の打開に向けたEU基本条約改
正が討議される見通しです。ユーロ圏17ヶ国で共同発行する「ユーロ共通
債」の導入検討、財政規律のルール違反国に対する制裁実行強化、また13年
半ばに設置を予定した欧州安定メカニズム(EMS)の設立を12年に前倒し
することなどが議題に上る見通しです。尚、ユーロ共通債の導入は、欧州の財
政・金融危機解決の切り札として期待が高まっています。

 日米欧など20カ国・地域(G20)は欧州債務危機拡大の阻止を支援する
ため、実質1兆ドル(約78兆円)を超える予備的な資金支援枠を確保する検
討に入っています。日米中などからの借り入れで国際通貨基金(IMF)に
6000億ドル前後の融資枠を設定し、欧州金融安定基金(EFSF)と合わ
せて危機回避を目指す方針です。


◆主なニュース

・営業利益の半分、アジアで稼ぐ 主要企業の4〜9月

・オリンパス役員、総退陣へ 来年2月中にも臨時総会

・社外取締役義務化も 法制審中間試案、大企業対象に

・「京都議定書」の延長論、一段と強まる COP17

・日立、鉄道車両をインドで生産 現地企業と合弁工場

・JXエネ、日中韓で潤滑油の生産体制再編 最適分業

・三菱化学、リチウムイオン電池の原料の生産を4倍に

・日清食品、インドに2工場 即席めん生産能力3倍に

・関電工、タイに発電機300台 被災工場向けに調達

・欧州債務危機、銀行の社債償還も火種 資金調達難に


◆経済指標等

・対内証券売買契約(11月および週間、財務省)
・貸出資金吸収動向(11月、日銀)
・機械受注統計(10月、内閣府)
・国際収支(10月、財務省)
・貿易統計(11月上中旬、財務省)
・企業倒産(11月、民間調査会社)
・都心オフィス空室状況(11月末、三鬼商事)
・景気ウオッチャー調査(11月、内閣府)
・産業機械受注額(10月、日本産業機械工業会)
・環境装置受注額(10月、日本産業機械工業会)
・部門別売買動向(11月および週間、東証)
・ESPフォーキャスト調査(12月、経済企画協会)

・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米卸売売上高(10月)

◆その他

・決算発表 積水ハウス(1928:鉄骨主力の住宅首位)
      ドクターシーラボ(4924:海洋性コラーゲン主成分の化粧品)

・英中銀金融政策委員会(結果発表)
・ECB理事会(結果発表)
・EU首脳会議(ブリュッセル、9日まで)


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       出口は出口ではない。

           出口は入口でもある。


                    辻仁成 嫉妬の香り







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月8日 今日は何の日? 六輝:赤口
 こと納め、針供養、ジュニアシェフの日、太平洋戦争開戦の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。