ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/12/02 朝刊

2011/12/02

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
            
 
                 投資力をアップさせたい方は必読です。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/12/02 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は赤口、上弦の月です。

 冬の代表的な野菜「大根」。短気な人が大根をおろすと辛くなるという話が
ありますが、どうやらこれは本当のようです。大根を急いで力まかせにおろす
と細胞が壊れ、その時にミロシナーゼという酵素の作用で辛くなってしまうの
だそうです。そのため、昔から短気な人や乱暴者が大根をおろすと辛くなると
言われています。

 大根は部分によって味が違います。大根の上の方は甘味が強いので、大根お
ろしや生で食べるサラダに最適。真ん中辺りは大きく輪切りにして、おでんや
ふろふき大根などによく、そして、下の辛味の強い部分は味噌汁の実にするな
ど比較的濃い味付けに向いています。

 従いまして、一人暮らしで大根を半分だけでいいという場合は、どんな料理
に使うかを考えて上下を使い分けるのが最適です。

 ちなみに、尻尾の部分にクレンザーをつけて、ステンレスのシンクや包丁を
洗うと傷がつかずピカピカになります。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12020.03(− 25.65)▼0.21%
□ナスダック       2626.20(+  5.86)△0.22%
□S&P500      1244.58(−  2.38)▼0.19%

□CME日経225先物  8595   (−  5)※大証比

□為替      (対ドル) 77.67  (対ユーロ)104.57

□半導体株指数       375.31(+ 1.99)
□NY原油先物(1月限) 100.20(− 0.16)
□NY金 先物(2月限)1739.80(−10.50)
□バルチック海運指数   1862   (+16)


 1日のNY株式市場は、利益確定の売りでダウが4日ぶりに反落しました。

 11月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)やユーロ圏17カ国のP
MIがともにさえない内容となり、先週の新規失業保険申請件数も予想に反し
て増加したことなどから、前日の急騰の反動もあって利益確定の売りが優勢と
なりました。

 ゴールドマン・サックスなどが、6中銀の資金供給策に対する前日の市場の
反応は過剰だったとの見方を示したことや、セントルイス連銀総裁が「欧州債
務危機解決への特効薬は期待すべきではない」と発言したこと、ECBの役割
拡大やユーロ圏共同債に対してメルケル独首相が依然反対と伝わったことも市
場のムードを冷やしました。

 一方で、スペインとフランスの国債入札が順調だったことや、11月のIS
M製造業景気指数が市場予想を上回ったことが一定の下支え要因。ただ、週末
の雇用統計の発表を控えて慎重ムードが広がっており、方向感のない展開とな
りました。

 業種別では、金融、素材、エネルギー、日用品などが安く、インターネット
関連や航空の上昇が顕著でした。

 個別銘柄では、インターネット・サービス大手のヤフーが上昇。中国の電子
商取引最大手アリババ・グループが買収に向けて準備を進めていると伝わった
ことが買いを誘いました。ネット関連のグーグルやバイドゥ(百度)、アマゾ
ンなどもそれぞれ上昇しています。先日はアメリカン航空とその親会社のAM
Rが事実上破たんしましたが、業界再編の思惑や過当競争の緩和期待を背景に
デルタ航空やジェットブルーが上昇。アナリストが投資判断を「買い」に引き
上げたUSエアウェイズも大幅高となっています。国際機械工労組(IAM)
との新たな労働協約で暫定合意したと伝わった航空機大手のボーイングも堅調
でした。

 一方、前日上昇したJPモルガンやウェルズファーゴなどの金融株が下落。
同じく前日上げたエクソンモービルやシェブロン、フリーポート・マクモラン、
BHPビリトン、バリックゴールドやニューモント・マイニングなど、市況関
連銘柄も軟調でした。この日発表された11月の新車販売台数でフォードは前
年比13%増、GMも7%増と好調で、両銘柄とも一時上昇しましたが買いが
続かずマイナス圏に沈みました。11月の既存店売上高が予想に反して前年比
減となった百貨店のコールズが大幅安となりました。

 ダウ構成銘柄では、3%高のボーイングが上昇率トップで、金融のバンカメ、
食品のクラフトフーズ、ITのHPやIBMなども上昇しました。一方で損保
のトラベラーズ、非鉄のアルコア、金融のJPモルガンなどが軟調でした。

 NY原油先物は利益確定の売りで5日ぶりに小反落となりましたが、100
ドルの大台は維持。NY金先物も利益確定の売りで4日ぶりに反落しました。
バルチック海運指数(BDI)は4日続伸です。

 CME日経225先物は、ドル建てが8595(大証比5円安)、円建てが
8590(同10円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比25ドル安の1万2020ドルと4日ぶりに値下
がりしています。一方、ハイテク比率が高いナスダックは2日連続高。前日比
5.86ポイント高の2626.20となっています。

 シカゴ日経平均先物は8595円と1日(木)の東京市場の日経平均株価
8597円とほぼ同じ水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=77円70銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=104円60銭前後とほぼ横ばいで推移しています。

 NY原油は、前日比0.16ドル安の1バレル=100.20ドルと23日
以来、5日ぶりに値下がりしています。

 NY金価格は、前日比10.5ドル安の1トロイオンス=1739.8ドル
となっています。前日に大幅上昇した反動や欧州中央銀行(ECB)のドラギ
総裁が、財政難にあるユーロ圏諸国の国債買い支えには限度があると述べたこ
とで、欧州債務問題の先行きに対する警戒感が再び浮上し、売りが出ています。


 昨日は日経平均株価が大幅高。前日比162円高の8597円となり、11
月9日以来、約3週間ぶりに25日移動平均線を上回っています。

 直近の日経平均株価は11月25日に8135円の安値を付けた直後から一
気に上昇。チャート上からは「V字型」ボトムを形成しています。

 「第42回東京モーターショー2011」が東京ビックサイトでいよいよ開
幕します(一般公開は3日から11日まで)。今回は世界12ヵ国・1地域か
ら合計176の出展者が参加。前回の09年よりも出展者数では36%、展示
面積では61%増加しています。国内メーカーは14社・15ブランドが出展
し、海外からは欧州を中心に20社・24ブランドが参加しています。

 国内自動車各社は、家庭用電源で充電できるプラグインハイブリッド車(P
HV)や電気自動車(EV)、超低燃費のガソリン車など多彩なエコカーを出
展。近未来の環境、安全技術を発信するとともに、走行性能などの楽しさを訴
える演出もしています。

 トヨタ自動車は昨日、独BMWと自動車の環境技術で提携したと正式発表し
ています。環境性能に優れたディーゼルエンジンの供給をBMWから受けるこ
とや、電気自動車(EV)の重要な部品であるリチウムイオン電池の技術を共
同研究することなどで合意しています。

 昨日発表された11月第4週(11月21日〜11月15日)の投資部門別
株式売買動向を見ますと、個人投資家は4週連続で買い越し、買越額は300
億円となっています。信託銀行は5週連続で買い越し、買越額は1602億円
となっています。

 一方、外国人投資家は4週連続で売り越し、売越額は1136億円となって
います。前週の売越額476億円から増加しています。

 海外では、今晩発表の11月の米雇用統計に注目が集まります。焦点の非農
業部門雇用者数は市場予想で前月比12万2000人増(10月は8万人増)、
失業率は前月(10月は9.0%)と同水準になる見通しです。


◆主なニュース

・ドル供給で市場不安一服 金利は低下、株価は上昇

・4次補正2.5兆円規模 タイ洪水対応や農業強化

・トルコ副首相、原発建設計画で「協議加速」を要請

・日興アセット、上場延期 欧州危機で市場環境悪化

・DeNAのプロ野球加盟を正式に承認 楽天は反対

・豪で「日の丸ガス田」開発へ 国際帝石と仏トタル

・三菱商事、英国で洋上風力発電向け海底送電に参入

・介護食、需要開拓競う ハウスは腎臓病に対応など

・五輪水着、国内勢が雪辱戦 抵抗軽減・ぶれを抑制

・米、対ミャンマー民主化進めば制裁緩和・解除検討

・欧州中銀総裁、域内の経済・財政政策の統合を促す


◆経済指標等

・法人企業統計調査(7〜9月期、財務省)
・マネタリーベース(11月、日銀)

・米雇用統計(11月)

◆その他

・ファーストリテイリング、11月のユニクロ売上高

・決算発表 モロゾフ(2217:洋菓子の老舗、百貨店内での店舗販売が中心)
      東栄住宅(8875:首都圏で戸建て分譲)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




   問題意識があれば、情報は自然に頭のなかにはいってきます。

   …しかし、どんなにたくさんの情報を集めたところで、

   その情報をどう見るかという自分の「見方」を持っていなくては、

   情報は一本の糸でつながりません。

                        邱永漢 株の原則







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆12月2日 今日は何の日? 六輝:赤口
 原子炉の日、美人証明の日、日本人宇宙飛行記念日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。