ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/24 夕刊

2011/11/24

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/24 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 日本では昨日の勤労感謝の日が収穫を祝う宮廷行事を起源としていますよう
に、アメリカでは最初の移民が初めて収獲を得て神に感謝したことを記念して、
11月第4木曜日の本日は「感謝祭(サンクスギビングデー)」の祝日となり
ます。

 アメリカでは感謝祭前日から感謝祭後の日曜日にかけて、帰省や旅行で空港
や高速道路、鉄道などの交通機関が大変な混雑となります。アメリカにおける
感謝祭は大切な家族行事の一つとなっており、その日は家族揃って七面鳥を食
べるのが一般的な習慣です。

 また、食べられる運命にあった七面鳥に米大統領が恩赦を与えることも恒例
行事で、今年は「リバティー(自由)」と「ピース(平和)」の2羽の七面鳥
に大統領恩赦が発令されました。

 そして、感謝祭翌日からアメリカの年末商戦(クリスマス商戦)が本格化し
ます。

 米年末商戦期間の小売売上高(昨年は過去最高の約4530億ドル)は年間
売上高の約2割を占めており、中には年間トータルの約半分をこの期間に売り
上げる店もあるほどで、アメリカは経済全体(GDP)の7割を個人消費が占
めているため、投資家も期間中の消費者動向を注目しています。

 尚、年末商戦スタート日の感謝祭翌日の金曜日は「ブラックフライデー(黒
字の金曜日)」とばれるほどに小売店の売上げが伸びますが、今年は前倒しの
動きが目立ち、小売り最大手のウォルマートは創業来初めて感謝祭の当日にセ
ールを開始、百貨店のメーシーズやディスカウントストア大手のターゲット、
家電量販店のベストバイなどは深夜0時から開店することから、「ブラックミ
ッドナイト(黒字の深夜)」という商戦名も誕生しています。
 


……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.増収増益と減収減益

 5.編集後記








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8165.18(−149.56)▼1.80%
◎TOPIX   706.08(− 11.71)▼1.63%

◎売買高概算  14億9591万株
◎売買代金概算    9232億円
◎時価総額  243兆2602億円

◎値上り銘柄数  238  ◎(年初来)新高値   6
◎値下り銘柄数 1315  ◎(年初来)新安値 111
◎変わらず     92

◎騰落レシオ(25日)78.33%

◎サイコロ(日経平均)4勝8敗 ●○●○○●●○●●●● 33.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−5.59% 75日線比−6.49%

◎為替  (対ドル) 77.08  (対ユーロ)103.21

◎出来高上位
 1.野村HD <8604>  224円(− 13円) 53,483千株
 2.みずほ  <8411>   99円(−  1円) 44,716千株
 3.東芝   <6502>  328円(+  1円) 42,325千株
 4.日立   <6501>  398円(− 10円) 40,320千株
 5.三菱UFJ<8306>  320円(−  4円) 39,057千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.グリー  <3632> 2427円(−205円) 22,755百万
 2.武田薬  <4502> 3040円(−100円) 19,677百万
 3.オリンパス<7733> 1019円(+150円) 18,920百万
 4.コマツ  <6301> 1818円(− 77円) 17,904百万
 5.トヨタ  <7203> 2376円(− 11円) 16,723百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1430万株 買い1340万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日連続安、前日比149円(1.
8%)安の8165円と震災直後のザラ場ベースでの安値8227円を下回り、
年初来安値を更新して取引終了です。この4日間の下げ幅は314円となりま
す。

 ドイツ国債の入札不調で同国の金利が上昇するなど欧州の信用不安と米国の
弱い経済指標を嫌気して昨晩のNYダウが236ドルの大幅安となったことを
受け、東京市場も朝方から幅広い銘柄に売りが先行。中国の経済統計が市場予
想を下回り、景気先行きに対する不安感が台頭したことも重石となり、終日ほ
ぼ8150〜8200円という狭いレンジながら安い水準での値動きとなって
います。特に世界的に金融システム不安が意識される中、野村が年初来安値を
更新するなど証券・金融株に下げが目立ちます。東証株価指数(TOPIX)
も11.71ポイント安の706.08と年初来安値更新です。売買代金は概
算9232億円、上海総合指数は2ポイント(0.1%)高の2397です。

 業種別では、相場全般安の中にあって、空運、ゴム、精密が比較的しっかり。
証券、海運、水産、紙パなどの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、住宅用太陽光発電装置の先発組である高島が44円高の19
4円と29%の上昇で値上がり率ランキングトップ。太陽電池世界第2位の中
国JAソーラーによる日本市場開拓報道に絡み、同社が組み立てを請け負うと
されて材料視した買いが入っています。丸紅が日本の販売代理店となり、高島
は周辺機器と合わせて組み立て、工務店などに新築戸建て住宅用として拡販す
るとしています。

 その他、ソーラー屋根の三晃金属が17円高の234円、一般家庭用太陽光
発電機器販売が順調なサニックスが24円高の238円、太陽光発電システム
施工大手のウエストHDが19円高の595円、太陽電池製造装置のエヌピー
シーが24円高の550円を値を上げるなど、太陽光発電関連が軒並み高です。

 樹脂加工大手の積水化学が8円高の576円と値を上げています。中期経営
計画を見直し、2014年3月期の海外売上高比率を30%と前期実績20%
に比べて10ポイント引き上げる方針と報じられ、好感した買いが入っていま
す。自動車用材料などの海外生産を増やし、円高への抵抗力を高めます。

 オリンパスが150円高の1019円とストップ高。元社長マイケル・ウッ
ドフォード氏が23日来日。報道陣の取材に対して、オリンパスには新しいマ
ネジメント(経営体制)が必要だと述べ、経営体制の刷新を求める考えを示し
ています。上場廃止に反対表明したことで好感した買いが入っています。

 日本通信が1000円高の7660円と大幅高で3日続伸。携帯電話会社か
ら通信設備を借りて独自の携帯電話サービスを提供する事業で欧州に進出と報
じられ、材料視した買いが入っています。月内にアイルランドのダブリンに準
備会社を設置。早ければ来春にも第3世代携帯電話(3G)を用いたデータ通
信サービスを始めるとしています。

 その他、TOWAが26円高の418円、アルミ2次合金地金のトップの大
紀アルミが31円高の370円と年初来高値更新、ビール類シェア首位のアサ
ヒが15円高の1674円と年初来高値更新。カー用品販売で2位のイエロー
ハットが23円高の1324円と年初来高値更新、出光興産との提携協議を材
料視した買いが入っています。

 一方、野村HDが13円安の224円と年初来安値更新。野村不HDや野村
総研の売却を巡って複数のファンドに打診したと報じられ、グループ企業の売
却打診報道で厳しい経営を警戒した売りが膨らんでいます。

 本日の新高値銘柄は、アサヒ、大紀アルミ、小松ウオール、イエローハット、
新日本理化・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・月例経済報告、景気判断据置き 下振れリスクを明記

・JALUXとサークルKS、協業店舗展開で業務提携

・三菱商事、約250億円で豪鉄鉱石鉱山の全権益取得

・7―9月のスマホ出荷台数、中国が58%増で初首位

・中国の太陽電池大手、供給過剰で出荷見通し下方修正

・中国株、中国政府の金融緩和方向への政策転換を期待

・ブラジル、シェブロンに対し同国内での油井掘削禁止

・米年末商戦、ネット小売り売上高15%増 民間予測



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (5110) 住友ゴム      1,300→ 1,500円
 引下げ A→B (9370) 郵船ロジスティクス 1,746→   927円
 据置き   B (9375) 近鉄エクスプレス  2,210→ 2,130円

[メリルリンチ証券]
 据置き   A (9037) ハマキョウレックス 3,500→ 3,200円
 据置き   A (9058) トランコム     2,300→ 1,900円
 据置き   A (9062) 日本通運       340→   300円
 据置き   A (9086) 日立物流          1,600円

[シティG証券]
 据置き   A (7202) いすゞ自動車     470→   480円
 据置き   A (7262) ダイハツ工業    1,500→ 1,770円
 引下げ A→B (4182) 三菱ガス化学     670→   456円

[野村証券]
 据置き   A (6471) 日本精工       760→   690円
 据置き   A (6871) 日本マイクロニクス  615→   541円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】増収増益と減収減益                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 例えば昨年度売上高1000億円のA社と売上高900億円のB社の、今年
度の業績が下記のようだったとします。


             昨年度       今年度

  A社 売上高  1000億円     900億円   ※減収減益
     営業利益  100億円      99億円



  B社 売上高   900億円    1000億円   ※増収増益
     営業利益   90億円      93億円



 減収減益のA社よりも増収増益のB社の方が一見すると良さそうです。「量
」という観点ではそうかもしれませんが、しかしながら「質」という観点から
はそれとは違った評価が可能です。

 注目ポイントは収益力の変化。収益力の違いとは、100の売上げで10の
儲けが出る企業と、同じ100の売上げで5の利益しか出せない企業との違い
で、具体的には営業利益を売上高で除して求められる「営業利益率」の変化を
みます。

 上記の例で増収増益のB社の場合、昨年度の営業利益率は10%でしたが今
年度は9.3%に低下。一方、減収減益のA社の場合は営業利益率が10%か
ら11%に上昇しており、収益力が高まっていることが分かります。

 売上高が年々減少するようでは問題ありですが、収益力を高めているA社は、
事業環境が好転すれば、多くの利益を稼ぎ出す成長企業として注目度が高まる
可能性があります。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
24日(日本時間今晩)は全米の取引所が休場となります。明日25日金曜日
のNY市場は午後1時までの短縮取引となっており、多くの市場参加者が感謝
祭から日曜日まで4連休をとります。過去には感謝祭明け後からクリスマスに
かけて相場が上昇することが多く、これを「クリスマス・ラリー」または「サ
ンタクロース・ラリー」と呼びます。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。