ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/15 夕刊

2011/11/15

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/15 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 昨日夜、札幌市で初雪が観測されました。平年よりも17日遅く、1876
年(明治9年)の観測開始以来3番目、戦後では最も遅い初雪だそうです。

 ところで、米シンクタンクの国際教育研究所が、2010〜11学年度に米
国の大学・大学院に在籍した留学生の出身国についての調査結果をまとめ公表
しました。

 それによりますと、2010〜11学年度の米国における留学生数は前年度
比4.7%増の72万3277人で過去最多を更新。出身国別では中国が2年
連続の首位で、中国人留学生の数は前年度比23.5%増の15万7558人
に上ります。2位はインドの10万3895人、3位は韓国の7万3351人
となっており、上位を占めるこの3カ国で全体の46%を占めています。

 また、最も高い伸びを示したのは、政府が奨学金制度を設けたサウジアラビ
アで、同国からの留学生数は44%増の2万2704人です。

 中国は、所得水準が上がったのに加え、一人っ子政策の影響で一人の子に対
し両親と2組の祖父母が学費を援助できることも留学生増加につながっていま
す。

 ちなみに、日本人留学生は14.3%減の2万1290人。減少率が2ケタ
となるのは3年連続で、90年代後半には4万5千人を超えていた留学生の数
は半分以下にまで減少しています。

 米パデュー大学で研究を続け、2010年にノーベル化学賞を受賞した根岸
英一教授が「若者よ、海外に出でよ。一定期間、日本を外から見ることはとて
も重要だ」と話されたことが脳裏に焼き付いています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.ウィンター・ストック

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8541.93(− 61.77)▼0.72%
◎TOPIX   730.91(−  4.94)▼0.67%

◎売買高概算  12億2796万株
◎売買代金概算    7287億円
◎時価総額  251兆8276億円

◎値上り銘柄数 499  ◎(年初来)新高値  6
◎値下り銘柄数 955  ◎(年初来)新安値 32
◎変わらず   186

◎騰落レシオ(25日)86.80%

◎サイコロ(日経平均)5勝7敗 ○●●●○●●○●○○● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−2.39% 75日線比−3.46%

◎為替  (対ドル) 76.99  (対ユーロ)104.58

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  103円(±  0円) 54,319千株
 2.三菱UFJ<8306>  334円(±  0円) 38,109千株
 3.日ビルド <1916>  190円(+ 11円) 38,031千株
 4.野村HD <8604>  253円(−  4円) 30,571千株
 5.東芝   <6502>  316円(−  5円) 27,207千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.グリー  <3632> 2709円(− 79円) 24,222百万
 2.三井住友 <8316> 2094円(+ 28円) 23,313百万
 3.三菱UFJ<8306>  334円(±  0円) 12,799百万
 4.トヨタ  <7203> 2471円(− 12円) 12,150百万
 5.コマツ  <6301> 1986円(+  8円) 10,740百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1100万株 買い1490万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比61円(0.72%)安の
8541円で取引終了です。

 イタリアの5年物国債の落札利回りがユーロ導入以来の最高水準を記録(価
格は低下)、スペインの10年債利回りも6%を超えるなど欧州債務問題への
警戒感が高まったことで昨晩のNYダウは74ドル安。為替が1ドル=77円
前後、1ユーロ=104円台の円高に振れたことも嫌気し、東京市場も朝方か
ら輸出関連株中心に幅広い銘柄に売りが先行。昼からも香港・韓国・台湾など
アジア主要市場が軟調に推移していることを横目に終日安い水準での値動きと
なっています。もっとも本日の高値8584円と安値8527円の値幅は57
円と売り一巡後は狭いレンジ内で膠着感の強い展開となっています。売買代金
は概算7287億円と今年最低となっています。上海総合指数は横ばい、1ポ
イント高(0.04%)高の2529です。

 業種別では、紙パ、水産、食品、銀行などがしっかり。不動産、非鉄、ゴム、
石油などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、復興関連として仮設プレハブの日成ビルドが連日の上昇、1
1円高の190円となっています。主要企業の決算発表が一巡して手掛かり材
料難の中、復興需要による収益向上とテーマ性を意識した買いが入っています。
大震災に伴うプレハブ仮設住宅の受注は約3700戸で2012年3月期は大
幅な増収増益となる見通しです。 

 復興関連需要で4〜9月期が大幅増益となった海洋土木最大手の五洋建設も
5円高の244円、福島原発含む緊急工事受注のハザマが13円高の179円
と値を上げています。

 シンバイオが58円高の323円と大幅高。昨日の引け後に、抗がん剤「S
yB L―0501」(ベンダムスチン塩酸塩)の適用拡大に向けた開発について
第2相臨床試験(フェーズ2)に入ると発表。新薬開発が順調に進んでいるこ
とで材料視した買いが入っています。

 オリンパスが連日のストップ高、100円高の640円となっています。損
失隠し問題に絡んで証券取引等監視委員会が行政処分にとどめる方向と伝わり、
上場維持の公算が浮上したことをきっかけに連日で買いが集まっています。

 原発工事関連の木村化工機が20円高の321円と上昇。昨日発表した20
12年3月期業績予想の上方修正を好感した買いが入っています。連結営業利
益は4億1000万円から5億1000万円、連結当期利益は2億4000万
円から3億円に引き上げています。

 スマホ関連の日特エンジニアリングが25円高の1012円と1000円台
乗せ。スマートフォン向け微細コイル用巻き線機の受注拡大による好業績を材
料視した買いが入っています。高シェアの巻き線機の需要増は来期も継続する
見通しです。

 その他、JUKIが13円高の187円、大王紙が33円高の536円、業
績好調のシンニッタンが17円高の300円、戦略ブランド「トリーバーチ」
が好調のルックが8円高の214円、そのルックの筆頭株主レナウンが7円高
の161円、帝国ピストンが23円高の833円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、ハザマ、WOWOW、イエローハット・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・シャドーバンキングの世界総資産、60兆ドルに膨張

・民主税調、固定資産税や配偶者控除の見直しを先送り

・10月の首都圏マンション販売、前年比9.3%減少

・自工会会長、円高長期化に関し「先行きを非常に憂慮」

・トヨタ、小型ハイブリッド車「アクア」の概要を公開

・IMF報告書、中国の銀行の資産が劣化する恐れ強い

・チリ銅公社のコデルコ、子会社株の保全措置申し立て

・独エネルギー大手、脱原発政策巡り国を損害賠償提訴

・ボーイング、30年までに中東で35兆円需要見込む



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (6902) デンソー          2,900円
 据置き   A (7259) アイシン精機        3,500円
 据置き   A (8316) 三井住友FG        3,000円

[メリルリンチ証券]
 据置き   A (6796) クラリオン      172→   174円
 据置き   A (8801) 三井不動産         1,700円
 据置き   A (8802) 三菱地所          1,700円
 据置き   A (9766) コナミ           2,700円
 据置き   C (4043) トクヤマ           220円
 据置き   C (5012) 東燃ゼネラル石油   910→   830円
 据置き   C (6816) アルパイン     1,079→ 1,072円

[バークレイズC証券]
 据置き   A (6269) 三井海洋開発        1,950円
 据置き   A (7701) 島津製作所          900円

[シティG証券]
 据置き   A (4732) ユーエスエス        7,530円
 据置き   A (5012) 東燃ゼネラル石油      1,000円

[野村証券]
 据置き   A (1824) 前田建設       360→   350円
 据置き   A (4527) ロート製薬     1,200→ 1,300円
 据置き   A (4578) 大塚HD      2,800→ 3,000円

[大和証券CM]
 引上げ 2→1 (2282) 日本ハム          1,200円
 据置き   2 (4553) 東和薬品          4,600円
 据置き   2 (9956) バロー           1,800円
 引下げ 2→3 (9869) 加藤産業          1,450円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ウィンター・ストック                    **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 暑い夏と寒い冬は消費を活発にさせ、マーケットでも話題になります。例え
ば暑い夏が来ると予想されれば猛暑関連銘柄、いわゆる「サマー・ストック」
のエアコンやアイスクリーム、ビール、夏物衣料、飲料関連などの銘柄が話題
になります。

 冬季も同じように「ウィンター・ストック」という銘柄群があり、暖房器具、
冬物衣料・ウォームビズ、スタッドレスタイヤ、中華まん、クリスマス関連、
インフルエンザ、花粉症、ウインタースポーツなどのキーワードが上げられま
す。

 こういった銘柄群は一時的な人気に過ぎない場合がほとんどですが、相場に
季節性があるとすれば見逃す手はありません。

 ちなみに気象庁が先日発表した11月から来年1月までの3カ月予報では、
しだいに冬らしい寒さになるとしており、民間気象会社が予測した来春のスギ
花粉の飛散量は今年よりも少なく、多くの地域で平年(最近20年の平均)並
みかやや多い見込みです。また、この時期はインフルエンザの動向(生活スタ
イルや消費に及ぼす影響も含めて)も大きな話題となる可能性があります。

 ウィンター・ストックに限りませんが、常日頃様々なキーワードやテーマで
関連銘柄を把握しておけば結構役立つものです。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「スマートシティ」という言葉を毎日のように耳にし、目にするようになって
きています。インフラ(社会資本)を高度に融合させる「スマートシティ」事
業は、世界における最大の成長分野で、2030年までの同市場の規模は約3
880兆円に達するとの試算もあります。全世界で約4000兆円という、他
に類を見ない巨大市場であり、もちろん多くの日本企業が関わっています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。