ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/14 夕刊

2011/11/14

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/14 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 明日15日は七五三です。かつて江戸期の宣命暦の11月15日が祝い事に
大吉日とされる鬼宿日(二十八宿)であったことからこの日に行われるようにな
ったそうですが、現在は10月から11月にかけてのこの時期、各家庭の都合
に合わせて行われるのが一般的です。

 年齢を祝う行事は古来からありましたが、現在の七五三の形式は関東の地方
風俗に起源をみることができ、童歌の「通りゃんせ」にある天神様も川越の神
社を指しています。

 女児は三歳になりますとそれまでのおかっぱ頭から結髪をする「髪置きの祝
い」、五歳の男児は将来立派な成長を遂げるよう吉方を向いて左足から右足の
順で初めて袴(はかま)をはく「袴着の祝い」が元となっており、七歳の女子
はそれまで使っていた付け紐から初めて帯を結び大人の装いをする「帯解(お
びとき)」が七五三の原型と言われています。

 それらの古来の行事が、我が子の息災を祈る素朴な親心をあらわす行事とし
て現在に受け継がれています。

 また、「七つ前は神の子」あるいは「七歳までは神のうち」といわれますよ
うに、七歳までは神仏の庇護の下にあり多少のことは大目に見られる代わりに、
医療の発達していない昔はいつ死んでしまうかもしれない儚い存在でもありま
した。

 そのようなことから無事に七歳になったことを氏神に感謝し、これからの健
やかな成長を祈って行われた「七つ子祝い」も七五三の背景としてあります。
また、この通過儀礼には、甘えが許された神の子から、それが許されない大人
の仲間入りをするという区切りの意味もあるそうです。
 


……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.先週の動き

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8603.70(+ 89.23)△1.05%
◎TOPIX   735.85(+  6.72)△0.92%

◎売買高概算  14億1434万株
◎売買代金概算    8207億円
◎時価総額  253兆6609億円

◎値上り銘柄数 1059  ◎(年初来)新高値  7
◎値下り銘柄数  441  ◎(年初来)新安値 19
◎変わらず    148

◎騰落レシオ(25日)90.74%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ○○●●●○●●○●○○ 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−1.71% 75日線比−2.98%

◎為替  (対ドル) 77.08  (対ユーロ)106.05

◎出来高上位
 1.野村HD <8604>  257円(+ 14円) 66,545千株
 2.みずほ  <8411>  103円(+  2円) 55,104千株
 3.東電   <9501>  304円(+ 13円) 50,249千株
 4.三菱UFJ<8306>  334円(+  6円) 39,301千株
 5.新日鉄  <5401>  188円(+  6円) 27,443千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.三井住友 <8316> 2066円(+ 44円) 18,558百万
 2.野村HD <8604>  257円(+ 14円) 17,059百万
 3.東電   <9501>  304円(+ 13円) 15,272百万
 4.三井物  <8031> 1157円(+ 17円) 14,774百万
 5.グリー  <3632> 2788円(+ 46円) 14,596百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1100万株 買い980万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前週末比89円(1.05%)高
の8603円で取引終了です。

 イタリア上院が財政安定法案を可決したことを受けて週末のNYダウは25
9ドルの大幅高。ギリシャやイタリアで新首相が誕生したことで政治混乱への
不安感が後退したことも支援材料となり、東京市場も朝方から幅広い銘柄に買
いが先行。9:04には上げ幅が140円となる場面もありました。ただ、為
替が対ドルで1ドル=77円台前半の円高に振れるなど円高基調が警戒され、
またクリスマス商戦など米景気動向を見極めたいとして手控えムードも強く、
買い一巡後は上げ幅縮小となっています。尚、内閣府発表の7〜9月期の実質
国内総生産(GDP)は年率換算で前期比6.0%増と市場予想通りで反応は
限定的です。売買代金は概算8207億円、香港・台湾・韓国などアジア主要
市場は軒並み2%以上の大幅高、上海総合指数は47ポイント(1.9%)高
の2528です。

 業種別では、証券、鉄鋼、精密、機械、商社などの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、地盤改良工事のサムシングがストップ高。3万円高の17万
0200円となっています。13:26に1〜9月期連結決算を発表。営業利
益は1億5100万円、純利益は1億1200万円となり、震災後の復興需要
を背景に主力の地盤改良事業が好調。好感した買いが入っています。1〜9月
期の純利益は既に通期予想を上回っています。尚、7月中旬には液状化対策関
連銘柄として買われ、年初来高値となる25万8000円まで上昇する場面が
ありました。

 オリンパスがストップ高、80円高の540円となっています。「飛ばし」
問題に絡んで証券取引等監視委員会が同社に対しては課徴金などの行政処分に
とどめる見通しと報じられ、上場維持の公算が浮上したことで買いが集まって
います。

 また、大王紙も一時ストップ高まで買われ、引けは70円高の503円とな
っています。先週末に東証が「監理銘柄(確認中)」に指定したことを受けて
ストップ安となりましたが、オリンパスが上場維持の思惑から買いが集まって
おり、同社株にも思惑連想的な買いが膨らんでいます。

 ステンレスの日本冶金工が9円高の125円と上昇。ステンレス国内3位の
日新製鋼と5位の日本金属工業が経営統合に向けて検討と報じられ、業界再編
期待の高まりから物色の矛先が向かっています。日新製鋼は6円高の116円、
日本金属は9円高の78円となっていますが、経営統合に関する報道の真偽確
認のため、午後1時46分から両社の売買は一時停止となっています。

 その他、日本橋梁が22円高の222円、レナウンが13円高の154円、
ルックが14円高の206円、仮設住宅の日成ビルドが11円高の179円、
サンデンが11円高の219円、森精機が29円高の715円、大同特鋼が9
円高の487円、鬼怒川ゴムが23円高の625円、沢井製薬が180円高の
7880円、ファナックが450円高の1万2810円と値を上げています。

 尚、日曜日の午後3時24分頃に東ソーの南陽事業所(山口県周南市)の第
二塩ビモノマー製造設備で火災が発生。一夜明けても消火活動が続いています
が、同社株は10円安の219円となっています。

 本日の新高値銘柄は、日東紡、協和キリン、カメイ、サンリオ、ニチイ学館、
GABA・・・等々です。




 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・7―9月期GDP、年率換算6%増 4期ぶりにプラス

・景気先行き「下振れリスクを十分注視する必要」経財相

・グロソブ、イタリア国債をすべて売却 問題国から退避

・日新製鋼と日金工が統合検討 ステンレスで国内2位に

・三井住友FG、12月3月期最終利益見通しを上方修正

・APEC「ホノルル宣言」採択 環境関連で関税引下げ

・TPP交渉、米豪など先行9カ国は相互開放で大筋合意

・TPP拡大へ交渉加速、カナダやメキシコも参加の意向

・米ボーイング、エミレーツ航空から過去最大の受注獲得



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (7201) 日産自動車      960→ 1,000円

[メリルリンチ証券]
 据置き   A (4088) エアウォーター  1,050円→ 1,100円
 据置き   A (7201) 日産自動車      850→   930円
 据置き   A (9697) カプコン      2,110→ 2,500円

[シティG証券]
 据置き   A (1605) 国際石油開発帝石      75万円
 据置き   A (2815) アリアケジャパン      2,000円
 据置き   A (5233) 太平洋セメント        200円
 据置き   A (9697) カプコン      2,600→ 2,900円
 据置き   C (2267) ヤクルト本社        1,700円

[野村証券]
 据置き   A (2158) UBIC     19,000→22,000円
 据置き   A (6741) 日本信号       830→   610円
 据置き   A (6923) スタンレー電気   1,580→ 1,400円
 据置き   A (9882) イエローハット   1,330→ 1,560円
 引下げ B→C (5726) 大阪チタニウム   3,800→ 3,400円
 引下げ B→C (5727) 東邦チタニウム   1,700→ 1,300円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】先週の動き                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎先週の日経平均株価:変動率−3.26%(値幅−286.93円)

◎週足サイコロ ○○●○●○●○●○●●

◎上昇率順位

 1位 7494 コナカ       小売業    +20.22%
 2位 4671 ファルコSD    サービス業  +15.89%
 3位 4674 クレスコ      通信業    +15.55%
 4位 9792 ニチイ学館     サービス業  +14.72%
 5位 9470 学研HD      通信業    +14.07%
                
◎下落率順位※1ケタの銘柄除く (業種)      (週間騰落率)

 1位 7733 オリンパス     精密機器   −58.86%
 2位 3880 大王製紙      パルプ紙   −28.55%
 3位 5741 古河スカイ     非鉄金属   −27.35%
 4位 8918 ランド       不動産業   −25.00%
 5位 6741 日本信号      電気機器   −24.49%


◎先週の業種別動向         ◎TOPIX及び規模別株価指数

 1位 石油石炭製品 +3.72%   TOPIX −3.04%
 2位 陸運業    +1.70%   大型株   −3.40%
 3位 電気ガス業  −0.13%   中型株   −2.42%
 4位 サービス業  −0.14%   小型株   −2.75%
 5位 空運業    −0.45%


●現在値付近の主なテクニカルポイント(週足ベース)

         直近高値 9152(10月31日)
        心理的節目 9000
      +2σ(13週)8981
      +1σ( 同 )8854
      一目(週)転換線 8747
         13週線 8739

              8603 本日終値

              8599 −1σ(13週)
              8500 心理的節目

●先週末時点の指標    (TPOIX)     (日経平均)

 前期基準PBR      0.92倍      0.93倍
 今期予想PER      15.19倍     15.16倍
 今期予想平均配当利回り  2.27%      2.18%


※前日のNY市場の騰落、シカゴ日経平均先物、為替、原油や金価格動向、寄
 り前の外国人の注文動向、各テクニカルポンイトと日経平均の位置関係等は
 毎朝寄り前配信の下記メルマガをご利用ください。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
イタリアの財政安定法案が下院で可決・成立。また、同国銀行最大手のウニク
レディトが資本増強に向けて約8000億円の株主割当増資を検討していると
報じられており、欧州債務問題のさらなる拡大(たとえば仏へ飛び火など)は
回避しそうな期待が強まっています。大きな重石が取り除かれれば、個別の好
材料にも反応しやすくなってくるものと思われます。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。