ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/09 朝刊

2011/11/09

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


    『 要チェック、割安銘柄一覧 &

     底値買いチャンス到来、大幅高も狙える○1○○ 』

  
    『 相場のテーマ・材料株・類似銘柄の簡単検索 』



  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/09 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 本日は大安、1989年の本日には「ベルリンの壁」が取り壊されました。


 さて、「儲ける」という字は、「信じる者」と書きます。この文字は伊達(
だて)ではなく、なかなか難しいですが、結果的には儲けに繋がるケースが多
いです。

  「耳に弱変を聞いて、心に弱変の淵に沈むことなかれ、

             只心に買いを含むべし」(三猿金泉秘録)


とありますが、株価が大きく下げ、もうダメだと思うほど最悪の状況となって
弱気の淵に沈んだ時こそ、企業の実態価値を「信」じることです。それを実践
しているのは、毎年ビルゲイツと並んで全米長者番付けのトップクラスに顔を
出すウォーレン・バフェットであり、彼はこの7〜9月期に株式を5000億
円以上購入しています。


 彼は、企業価値が割安な銘柄に投資する姿勢を貫いており、それを真似すれ
ばたとえ彼のようになれなくとも、少しは近づけるはずです。ともあれ、巷か
ら聞こえてきますのは「大震災」・「欧州諸国の財政危機」・「世界的景気減
速」・「円高」・「タイの大洪水」、そして「追証(追加証拠金)発生で投げ
売り」、「FX(外為証拠金取引)でも大ヤラレ」、「株はもうダメ」、「株
なんかやめた」・・・等々です。


 しかし、「災い転じて福となす」とのことわざもあります。本日のスペシャ
ル版では、そうした観点を踏まえまして「超」が付くほど割安な銘柄をピック
アップしてご紹介させて頂きます。大幅に下げた割安銘柄に積極的に照準を合
わせて行けば、バフェットに近づけるはずです。

 加えて、『底値買いチャンス到来、大幅高も狙える○1○○』としまして有
望1銘柄もご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 「時は今!」、現在のような100年に1度とも言える安く買えるチャンス
にありまして、どの銘柄を買っていいのか分からない方、或いはこれまで株式
投資で上手く行ってない方、是非とも『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な投資情報があふれてい
る中にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か
1万5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご
提供させて頂いています。

 他にまずこれだけ安い料金はないはずです。「安い値段で皆様方のお役に立
ちたい」、発行当初からこの信念は一貫しており、多くの方にご購読頂いてい
ます。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12170.18(+101.79)△0.84%
□ナスダック       2727.49(+ 32.24)△1.20%
□S&P500      1275.92(+ 14.80)△1.17%

□CME日経225先物  8770   (+100)※大証比

□為替      (対ドル) 77.69  (対ユーロ)107.49

□半導体株指数        393.22(+ 2.35)
□NY原油先物(12月限)  96.80(+ 1.28)
□NY金 先物(12月限)1799.20(+ 8.10)
□バルチック海運指数   1759   (− 7)


 8日のNY株式市場は続伸。イタリアの首相辞任を歓迎し買い優勢となりま
した。

 欧州の株式市場が反発したことを受けてNY株にも買いが波及し主要指数は
上昇して取引を開始。

 イタリアのベルルスコーニ政権の実質的な信任投票となった緊縮財政法案可
決も絶対過半数に届かず、同国の政局混迷が意識されたことからリスク回避の
動きへと転じました。また、フィンランドのカタイネン首相が議会演説で「イ
タリアほどの大国に支援プログラムを実施できるほどの資金が欧州にあるとは
想像しがたい」と発言したことも投資家心理を冷やし、指数は一時マイナス圏
に沈みました。

 その後、ベルルスコーニ首相の辞任が伝わると市場ムードが一変し、改めて
買いの勢いが強まり指数はプラス転換。複数の米地区連銀総裁から量的緩和第
3弾(QE3)について言及があったことも支援材料となりました。

 業種別では、金融、エネルギー、住宅建設などが高く、産金が軟調でした。

 個別銘柄では、欧州市場で銀行株が上昇した流れを受けてバンク・オブ・ア
メリカやJPモルガン・チェースなどの米金融株にも買いが波及。原油高を受
けてエクソンモービルやシェブロンなども堅調に推移し指数上昇に貢献しまし
た。

 米電力大手のダイナジーが28%高の急騰。同社の複数の子会社が米連邦破
産法11条の適用を申請したことが明らかになっており、これにより高コスト
の発電所リースを整理し、債務負担軽減につながるとの見方が株価を押し上げ
ました。

 8―10月期の売上高が前年同期比で6%増加したと発表した住宅建設大手
のトールブラザーズが前日比7%上昇の大幅高となり、同業のDRホートンや
KBホームなどもつれ高となっています。7―9月期決算で1株利益が市場予
想を上回ったインターネット旅行代理店プライスライン・ドットコムは8%超
の急伸。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げた電機大手エマーソン・
エレクトリックにも買いが入り3%高で取引を終了しました。

 一方、10月の既存店売上高が好調だったマクドナルドは上昇して始まりま
したが、上値が重く小幅安で取引終了。8―10月の既存店売上高が前年同期
比で減少したと発表したカジュアル衣料・雑貨販売のアーバンアウトフィッタ
ーズは3%安となっています。

 ダウ構成30銘柄では、スリーエム、ウォルマート、JPモルガンなどの上
昇が目立ち、前日比マイナス(いずれも小幅安)で終了したのはマクドナルド
とヒューレット・パッカードの2銘柄でした。

 NY原油先物は5日続伸で、終値としては7月28日以来の高値。石油輸出
国機構(OPEC)が2015年までの世界の原油需要見通しを上方修正した
ことや、国際原子力機関(IAEA)が報告書でイランは国産で核兵器を製造
していると指摘したことで中東情勢が緊迫するのではないかと懸念が強まって
いることも原油買いにつながっています。NY金先物も続伸。バルチック海運
指数(BDI)は10日連続下落です。

 CME日経225先物はドル建てが8770(大証比100円高)、円建て
は8760(同90円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは2日連続高。前日比101ドル高の1万2170ドルとな
っています。

 シカゴ日経平均先物は8770円と昨日の東京市場の日経平均株価8655
円と比べて115円高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=77円65銭前後と円高に
振れています。一時77円台半ばを付け、10月31日の円売り介入後の円高
水準を更新しています。

 対ユーロは1ユーロ=107円50銭前後とほぼ横ばいで推移しています。

 NY原油は5日連続高。前日比1.28ドル高の1バレル=96.80ドル
となっています。一時97.02ドルを付け、8月1日以来、約3ヵ月ぶりの
高値水準となっています。

 NY金価格は2日連続高。前日比8.1ドル高の1トロイオンス=179
9.2ドルとなっています。一時1804.4ドルを付け、9月21日以来、
約1ヵ月半ぶりの高値水準となっています。


 = 騰落レシオ80%! =

 昨日の騰落レシオは80%と8月30日以来、約2ヵ月ぶりの水準となって
います。直近のピークは7月11日の144%です。

 本日は、11時頃に中国経済指標の発表が相次ぎます。10月の消費者物価、
生産者物価、小売売上高、鉱工業生産、都市部固定資産投資などが予定されて
います。中国におけるインフレ圧力や景気動向と合わせ、金融政策の先行きを
見通す上からも注目が集まります。

 14:00に10月の景気ウォッチャー調査が発表されます。9月(前回)
の調査では、街角の景況感を示す現状判断指数(DI)は前月比2.0ポイン
ト低下の45.3となり、2ヵ月連続で低下しています。景気判断の分かれ目
とされる50を2ヵ月連続で下回っています。

 2〜3ヵ月先を見る先行き判断指数は前月比0.7ポイント低下の46.4
となり、3ヵ月連続で低下しています。景気判断の分かれ目とされる50を
07年6月以来、52ヵ月連続で下回っています。

 昨日発表された11月4日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
312億円増の1兆4163億円と2週ぶりに増加しています。一方、売り残
は前週比325億円減の5407億円と2週ぶりに減少しています。信用倍率
は前回(10月28日時点)の2.42倍から2.62倍となっています。

 海外では、バーナンキ米FRB議長の講演(ワシントン)が予定されており、
追加緩和に言及するか注目されます。英中銀金融政策委員会が2日間の日程で
開催されます(〜10日)。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【13:00台】

   大林組(1802)、住友林(1911)
    

 【14:00台】

   ローム(6963)

   
 【15:00台】

   電通(4324)、AOCHD(5017)、三井金(5706)、
   DOWA(5714)、SMC(6273)、
   パイオニア(6773)、クレセゾン(8253)、
   近鉄(9041)、NTT(9432)、セコム(9735)、
   ヤマダ電(9831)・・・等々。


◆主なニュース

・オリンパス含み損、最大1千億円 2000年に飛ばしか

・首相、あすTPP交渉参加表明 民主提言案、判断縛らず

・円、介入後の高値を更新 NY市場で一時77円台半ばに

・イオン、カンボジア進出 日本の小売業で初、首都にSC

・トヨタ、下期攻勢に難題 タイ洪水15万台減産、円高も

・三菱商事、チリでサケ養殖 現地大手買収、新興国で需要

・携帯純増数、KDDI2位 10月末、iPhone効果

・双日、米社と植物由来の樹脂原料量産 三井物はカナダ社

・テレビ用液晶パネル、下落続く 地デジ放送移行後に反動

・ベルルスコーニ伊首相が辞任表明 財政健全化法案成立後


◆経済指標等

・対内証券売買契約(10月、財務省)
・国際収支(9月及び上期、財務省)
・貸出資金吸収動向(10月、日銀)
・景気ウオッチャー調査(10月、内閣府)
・特定サービス産業動態統計(9月速報値、経産省)
・企業倒産(10月、民間調査会社)
・ガソリン価格(11月7日時点、石油情報センター)

・中国の主要経済統計(10月CPI、工業生産、小売売上高等)

・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米石油在庫統計(先週分)
・米卸売売上高(9月)

◆その他

・主な決算 大林組(1802:関西から首都圏で都市開発に積極的)
      住友林業(1911:新築注文住宅と木材建材が2本柱)
      電通(4324:広告会社国内最大手、世界5位)
      楽天(4755:ネット通販サイト国内首位)
      AOC(5017:傘下に原油開発生産のアラ石と精製の富士石油)
      DOWA(5714:製錬、環境・リサイクル、金属加工、電子材料等)
      パイオニア(6773:ナビは三菱電機と開発、上海汽車と合弁も )
      ローム(6963:カスタムLSI首位)
      NTT(9432:地域電話独占、携帯電話、長距離電話でシェア大)
      ヤマダ電(9831:家電量販最大手)

・国際エネルギー機関(IEA)によるエネルギー見通し

・海外決算 シスコシステムズ(ダウ採用、ネットワーク機器)、
      ゼネラル・モーターズ(自動車)

・米FRB議長講演



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



       千仭(ちひろ)の海は測るとも、

         量りがたきは世の人の心の底なり


           滝沢 馬琴 (戯作者 南総里見八犬伝作者)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月9日 今日は何の日? 六輝:大安
 119番の日、喚起の日、いいバッグの日、歯ぐきの日、太陽暦採用記念日、
 ベルリンの壁崩壊の日、秋の全国火災予防運動(〜15日)


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。