ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/08 朝刊

2011/11/08

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/08 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は立冬です。

 秋も深まり、山も空も川もきれいで、この時季はおいしい食べ物がたくさん
あります。それを象徴するかのような『秋味』(あきあじ)という言葉があり
ます。

 秋、サケは産卵のために海から生まれた川に戻ってきますが、その川に入る
直前にとれたサケがいちばん美味といわれ、人々は心待ちにしていたサケの回
帰を祝い、秋に戻ってくるこの美味しい味覚に感謝してサケのことを『秋味』
(あきあじ)と呼んでいるそうです。方言や俗語を集めた江戸期の辞書「俚言
集覧(りげんしゅうらん)」には、すでに「秋味、鮭(サケ)を云(い)う」
とあります。

 ちなみに、サケの卵で卵巣に入った常態のものが「筋子」(すじこ)。これ
を一粒づつばらしたものが「イクラ」ですが、温かいご飯にのせるその真っ赤
なイクラもまた秋ならではの味です。四季それぞれの食材の味を楽しむことが
出来る喜び、これは日本人ならではかもしれません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12068.39(+ 85.15)△0.71%
□ナスダック       2695.25(+  9.10)△0.34%
□S&P500      1261.12(+  7.89)△0.63%

□CME日経225先物  8790   (+ 30)※大証比

□為替      (対ドル) 78.04  (対ユーロ)107.46

□半導体株指数        390.87(− 0.61)
□NY原油先物(12月限)  95.52(+ 1.26)
□NY金 先物(12月限)1791.10(+35.00)
□バルチック海運指数   1766   (−18)


 週明け7日のNY株式市場は反発。イタリア懸念が下押し圧力となりました
が、ECB幹部の発言を手掛かりに終盤にかけて買い優勢となりました。

 ギリシャで与野党連立政権が成立する見通しとなり、同国に対する懸念が一
旦和らぎましたが、債務残高の大きいイタリアに対する警戒感が強まっており、
NY株式市場は方向感のない展開となりました。

 序盤の取引では、原油などの商品相場の上昇を受けてエネルギー株や素材株
に買いが入り、指数は一時プラス圏に浮上する場面もありましたが、イタリア
の問題が重石となり再び売りが拡大。イタリアの政局が混迷、同国の財政再建
が進まないとの懸念が強まり、イタリア国債の価格が急落(利回りは急上昇)
したことなどからダウは一時100ドル超まで下げ幅が拡大しました。

 しかし、その後、欧州中央銀行(ECB)のスタルク専務理事が「欧州債務
危機は、遅くとも2年以内に沈静化する」とコメントしたことが伝わると急速
に買い戻され指数はプラス転換しました。

 業種別では、エネルギー、産金、ヘルスケア、通信などが上昇しています。

 個別銘柄では、米証券ジェフリーズ・グループが2%弱の上昇。同社は、財
政悪化が問題となっているPIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、
ギリシャ、スペイン)の国債保有残高を大幅に減らしたと発表したことを好感
した買いが入り、ジェフリーズの株価は一時8%超高とりましたが、買いが続
かず上げ幅を削りました。

 原油高を背景にエクソンモービルやシェブロンなどのエネルギー株がしっか
り。金相場の上昇でバリックゴールドやニューモント・マイニングなどの産金
株が引けにかけて上げ幅が拡大。ギリシャ懸念の後退で原油に買いが入り、イ
タリア懸念の強まりで安全資産の金に買いが入ったとの指摘もありましたが、
国際原子力機関(IAEA)がイランの核問題について詳細な報告書を今週中
に発表する予定で、報告書の内容しだいで中東の緊張が再び高まるとの懸念が
原油や金に資金を向かわせているとの指摘も聞かれました。

 最大で50億ドル規模の自社株買い計画を発表した医薬品大手のバイオジェ
ンが6%高と急伸。C型肝炎ウイルス治療薬の販売の可能性が指摘されたバイ
オ医薬品のインヒビテックスは14%高の急騰となっています。

 アナリストが投資判断を引き上げたホームセンター最大手のホームデポが上
昇し、同業のロウズにも買いが波及。クリスマスシーズンの繁忙期に、昨年よ
りも多い5万5千人を臨時雇用すると発表した貨物輸送大手のユナイテッド・
パーセル・サービズ(UPS)は小幅高で取引を終了しました。

 一方、四半期決算で1株利益が市場予想を下回ったカナダのウラン鉱山会社
カメコが大幅安。売上高見通しを下方修正した画像センサーを手掛けるオムニ
ビジョン・テクノロジーズが急落しました。

 ダウ構成30銘柄では、ヒューレット・パッカード、ホームデポ、インテル
などが上昇し、アルコア、キャタピラー、バンク・オブ・アメリカなどが下落
しました。

 NY原油先物は4日続伸で、終値としては7月29日以来、3カ月超ぶりの
高値。NY金先物は大幅反発で、再び1カ月半ぶりの高値で取引を終了しまし
た。バルチック海運指数(BDI)は9日連続下落です。

 CME日経225先物はドル建てが8790(大証比30円高)、円建ては
8785(同25円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比85ドル高の1万2068ドルと2日ぶりに上昇
しています。

 シカゴ日経平均先物は8790円と昨日の東京市場の日経平均株価8767
円と比べて20円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円05銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=107円45銭後とほぼ横ばいで推移しています。

 NY原油は4日連続高。前日比1.26ドル高の1バレル=95.52ドル
となっています。終値ベースで7月29日以来、約3ヵ月ぶりに95ドル台に
乗せています。ギリシャは暫定的な与野党連立政権を樹立することで合意、欧
州連合(EU)などの支援を受けるために必要な議会承認がほぼ確実となり、
ギリシャ債務問題への懸念がやや後退したことなどを受け、原油先物に買いが
入っています。

 NY金価格は、前日比35.0ドル高の1トロイオンス=1791.1ドル
と2日ぶりに上昇しています。9月21日以来、約1ヵ月半ぶりの高値水準と
なっています。


 本日は、15:00台にトヨタ自動車が決算発表を予定しています。同社は
第1四半期(4〜6月期)の決算発表時(8月2日)に、12年3月期通期の
連結業績予想を上方修正し、売上高は4000億円増の19兆億円、営業利益
は1500億円増の4500億円、当期純利益は1100億円増の3900億
円としています。

 その後の急速な円高やタイの大洪水による生産調整の長期化など、懸念材料
が増しており、中間決算の内容に加え、想定為替レートや通期業績見通しに市
場の注目が集まります。

 その他、13:00台は清水建設、15:00台は三菱マテリアル、住友金
属鉱山、ダイキン工業、凸版印刷などが予定しています(詳細は下記参照)。
本日発表を予定していたオリンパスは、今月中旬〜下旬に延期すると4日発表
しています。

 16:00に11月4日時点の3市場信用取引残高が発表されます。前回発
表分(10月28日時点)は、買い残が前週比475億円減の1兆3850億
円と2週連続で減少しています。昨年12月24日時点以来、約10ヵ月ぶり
の水準に低下しています。一方、売り残は前週比534億円増の5733億円
と3週ぶりに増加しています。信用倍率は前回(10月21日時点)の2.7
6倍から2.42倍となっています。

 海外では、欧州連合(EU)財務相理事会が本日開催されます(ブリュッセ
ル)。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【11:00台】

   キッコマン(2801)、日清紡HD(3105)、電化(4061)、
   日本ペ(4612)


 【12:00台】

   ゼオン(4205)


 【13:00台】

   清水建(1803)


 【14:00台】

   ハウス(1925)、DIC(4631)、住友大阪(5232)、
   ダイヘン(6622)、岩谷産(8088)
    
  
 【15:00台】

   協同飼(2052)、三菱マ(5711)、住友鉱(5713)、
   ディスコ(6146)、ダイキン(6367)、横河電(6841)、
   いすゞ(7202)、トヨタ(7203)、シチズンHD(7762)、
   凸版(7911)、セイコーHD(8050)、三愛石(8097)


 【16:00台】

   タカラトミー(7867)・・・等々。


◆主なニュース

・復興増税、25年に延長 民主提案を自公受け入れへ

・電力会社10社、半年間で借入金1兆円増 4〜9月

・いすゞ、インドネシアに新工場建設 日野は5割増強

・住生活G、日本でサッシを生産 タイから1000人

・川重や日立造、自家発電機の供給拡大 生産増や輸入

・富士通、スパコン商用機販売へ 計算力「京」の2倍

・医薬品卸が物流新拠点、災害対応強化 東邦HDなど

・スズキ、経常益10%減 4〜9月インド販売減響く

・韓国系オンラインゲームのネクソン、東証1部上場へ

・イタリア国債利回り急上昇 政局混乱を警戒した売り


◆経済指標等

・為替介入実施状況(7―9月、財務省)
・外貨準備高(10月末)
・携帯電話国内出荷台数(9月及び上半期、JEITA)
・携帯電話契約件数(10月、TCA)

・英鉱工業生産(9月)
・英製造業生産(9月)
・米チェーンストア売上高(先週分)
・米大規模小売店売上高(先週分)

◆その他

・主な決算 清水建設(1803:首都圏、民間建築が主力)
      日清紡(3105:ブレーキ摩擦材、半導体など多角化)
      DIC(4631:樹脂、電子材料等へ事業展開、インキ世界首位)
      ブリヂストン(5108:タイヤで世界首位、屋根材等でも米最大手)
      三菱マテリアル(5711:セメント、銅、加工、電子材料の4コア)
      住友金属鉱山(5713:非鉄金属と電子材料が2本柱)
      いすゞ自動車(7202:国内トラック製造販売大)
      トヨタ自動車(7203:生産、販売世界首位の自動車メーカー)

・EU財務相理事会(ブリュッセル)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        愛する――

        それはお互いに見つめ合うことではなく、

        いっしょに同じ方向を見つめることである。

                  サン・テグジュペリ






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月8日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 立冬、鍋と燗の日、ウェルカム・ウィンター・デー(あられせんべいの日)、
 歯ぐきの日、いい歯ならびの日、いいバッグの日、いいお肌の日、刃物の日、
 八ヶ岳のの日、たぬき休むでぇ〜(DAY)、世界都市計画の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。