ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/04 朝刊

2011/11/04

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。
         株価チャート活用の仕方も随時掲載中!

■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/04 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は赤口です。

 昨日は東京市場が文化の日で休場でしたが、この間、NY市場は通常取引が
行われています。値動きは以下の通りとなっています。

 11月2日 178ドル高 1万1836ドル

 11月3日 208ドル高 1万2044ドル

 2日間で合計386ドルの上昇となっており、シカゴ日経先物は8795円
と休み前の東京市場の日経平均株価8640円より155円高い水準となって
います。

 これを受け、本日の東京市場は朝方から買いが先行する展開が想定されます
。詳細は下記のNY市況欄、及び注目材料欄をご参照下さいませ。


 ところで、キノコの美味しい季節となりました。キノコと聞いて思い浮かべ
る名前は、「シイタケ」・「マツタケ」・「エノキダケ」・「ナメコ」・「マ
ッシュルーム」・・・等々、数多くあります。

 以前、全国の主婦に好きなキノコを訪ねたアンケート調査を目にしましたが、
第1位は「シイタケ」でした。シイタケはシメジやマツタケと同じキシメジ科
で、日本では古来から親しまれてきています。特有の香りは好き嫌いが分かれ
るようですが、どんな料理にも使えるなど実用性を評価する声が多く、75%
以上が好きと答えています。

 ちなみに、「主婦が好きなキノコ」の順位は、以下のようになっていました。


   1.シイタケ    (シイ、カシなど広葉樹の枯れ木や倒木に生える)
   2.マイタケ    (ミズナラなどブナ科広葉樹の根元に生える)
   3.エノキダケ   (広葉樹の切り株に発生)
   4.ナメコ     (ブナの倒木や切り株に群生)
   5.マッシュルーム (ヨーロッパから導入された食用栽培種)
   6.ホンシメジ   (ミズナラなどの雑木林、マツとの混成林に群生)
   7.エリンギ    (東欧や地中海沿岸が原産)
   8.ブナシメジ   (ブナなど広葉樹の倒木や枯れ木に発生)
   9.キクラゲ    (広葉樹の枯れ木などに付く)
  10.マツタケ    (主にアカマツ林に生える)


 マツタケは10位と意外にふるいませんが、「食べたことがない」、「ほと
んど食べない」が半分近くを占めるなど、家庭では縁遠い食材なのかもしれま
せん。尚、キノコにはカロリーはほとんどなく、ビタミンやミネラル、繊維質
が多く含まれています。

 ちなみに、キノコはもともと『樹の子』の意があるそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12044.47(+208.43)△1.76%
□ナスダック       2697.97(+ 57.99)△2.20%
□S&P500      1261.15(+ 23.25)△1.88%

□CME日経225先物  8795   (+105)※大証比

□為替      (対ドル) 78.04  (対ユーロ)107.81

□半導体株指数        387.15(+11.27)
□NY原油先物(12月限)  94.07(+ 1.56)
□NY金 先物(12月限)1765.10(+35.50)
□バルチック海運指数   1817   (−42)


 3日のNY株式市場は、ECBの利下げやギリシャの国民投票が回避できる
との期待を背景に大幅に続伸しました。

 欧州中央銀行(ECB)がドラギ新総裁の就任後初の政策委員会で、予想外
の利下げを決定したこと。さらにギリシャのパパンドレウ首相が、欧州首脳が
まとめた包括策の受け入れの是非を巡る国民投票の実施を条件付きで見送る可
能性があることを示唆したことで市場の不安が後退し、NY株式市場は買いが
先行しました。

 前日の相場は米連邦準備理事会(FRB)による追加緩和期待やADP全米
雇用統計で雇用者数が予想以上に増加したことが好感され上昇し、この日朝方
発表の先週の新規失業保険申請件数も雇用状勢の改善を示したことで、週末発
表の雇用統計が良い内容になるのではないかとの期待が強まったことも相場を
支援しました。

 ECBのドラギ新総裁が欧州の景気後退に言及したことや、ISM非製造業
景気指数が市場予想を下回ったことでNY株は上げ幅を縮小する場面もありま
したが影響は一時的で、NY株式市場はリスク選好度の高まりを背景に終盤に
かけて再度上げ幅を拡大させています。

 業種別ではほぼ全セクターが上昇し、中でもエネルギー、資本財、ハイテク、
素材などの上昇が顕著でした。

 個別銘柄では、前日夕に市場予想を上回る好決算を発表した携帯向け半導体
大手のクアルコムが7%超の大幅高。半導体セクターのエヌビディアやマイク
ロン・テクノロジーなども上げ幅を拡大しハイテク株の上昇をけん引しました。

 同じく前日夕に好決算を発表し、利益見通しを上方修正した食品大手のクラ
フトフフーズが3%高。景気動向に敏感なキャタピラーやボーイング、化学の
デュポンなどが買われ、原油などの商品相場の上昇を手掛かりに石油大手のエ
クソンモービルやシェブロン、非鉄のアルコアなども上昇しています。

 トヨタが出資する電気自動車メーカーのテスラモーターズが急騰。7―9月
期の赤字幅が市場予想ほど拡大しなかったことや、テスラのバッテリーとモー
ターを独メルセデスに供給することで仮合意したことが好感されています。株
式分割と増配を発表した化粧品大手のエスティ・ローダーも急伸しています。

 一方、10月の既存店売上高を発表した小売株には、ターゲットやシアーズ
などさえないものもありました。若者向け衣料小売りのアバクロンビー&フィ
ッチは、日欧の既存店売上高が減少したことが嫌気され急落しました。

 ダウを構成する全30銘柄が上昇。ヒューレット・パッカードやクラフトフ
ーズ、ディズニー、ボーイングなどが上昇率上位となっています。

 NY原油先物は大幅に続伸し、終値ベースで8月1日以来、約3カ月ぶりの
高値。NY金先物も大幅に続伸し、約1カ月半ぶりの高値で取引を終了。バル
チック海運指数(BDI)は7日連続安で、約1カ月半ぶりの低水準となって
います。

 CME日経225先物はドル建てが8795(大証比105円高)、円建て
は8790(同100円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウ、2日連続大幅高! =

 昨晩のNYダウは大幅高。前日比208ドル高の1万2044ドルとなって
います。一昨日(2日)は前日比178ドル高となっており、2日間では38
6ドル上昇しています。

 シカゴ日経平均先物は8795円と2日(水)の東京市場の日経平均株価
8640円と比べて155円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円00銭前後とほぼ横
ばいとなっています。対ユーロは1ユーロ=107円85銭前後とやや円安に
振れています。

 NY金価格は2日連続高。前日比35.5ドル高の1トロイオンス=176
5.1ドルとなっています。一昨日(2日)は前日比17.8ドル高となって
おり、2日間では53.3ドル上昇しています。

 NY原油は2日連続高。前日比1.56ドル高の1バレル=94.07ドル
となっています。一昨日(2日)は前日比0.32ドル高となっており、2日
間では1.88ドル上昇しています。



 欧州中央銀行(ECB)は昨日、定例理事会を開き、ユーロ圏17カ国の主
要政策金利を0.25%引き下げ、年1.25%とすることを決定しています。
利下げは09年5月以来、約2年半ぶりとなります。今回の理事会は1日に就
任したドラギ新総裁の初めての舞台です。

 米連邦準備理事会(FRB)は2日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、
現状の金融政策を維持すると決定しています。

 FOMCの声明文では、景気認識について「第3四半期(7〜9月)の経済
成長は幾分強まった」と上方修正する一方で、「世界的な金融市場のひっ迫を
含め、かなりの下方圧力が存在する」との見方を示し、追加緩和の可能性に含
みを残しています。

 ギリシャのパパンドレウ首相は昨日の臨時閣議で、欧州連合(EU)などに
よる金融支援の受け入れの是非を問う国民投票の見送りを検討すると新たに表
明しています。最大野党の新民主主義(ND)の協力が条件としています。

 サルコジ仏大統領とメルケル独首相は2日、ギリシャのパパンドレウ首相を
交えて緊急会談を開いています。パパンドレウ首相は欧州連合(EU)などに
よる金融支援の受け入れの是非を問う国民投票を12月4日か5日に実施する
考えを表明。ギリシャがユーロ圏に残るかどうかの選択になるとの認識を示し
ています。
 
 一方、仏独首脳は国民投票での可決が欧州の支援融資を受けられる条件にな
るとして、今月半ばに実施予定だった80億ユーロ(約8600億円)の第6
弾融資を当面は凍結する方針を表明しています。


 本日は、13:00台に王子製紙、JX、14:00台に味の素、15:0
0台に武田、ニコン、16:00台にオリエンタルランドなどが決算発表を予
定しています(詳細は下記参照)。

 日産自動車は2日、今期(12年3月期)の連結業績見通しを上方修正して
います。売上高は前年同月比7.7%増の9兆4500億円(従来予想は9兆
4000億円)、営業利益は同5.1%減の5100億円(従来予想は460
0億円)、純利益は同9.2%減の2900億円(従来予想は2700億円)
としています。

 自動車大手で10月以降、今期の業績見通しを上方修正したのは日産が初め
てです。中国や米国を中心に新車販売が好調なことが要因となっています。

 15:00に10月第4週(10月24日〜10月28日)の投資部門別売
買動向が発表されます。10月第3週(10月17日〜10月21日)の外国
人投資家は2週ぶりに売り越し、売越額は487億円となっています。直近で
売越額がピークだった9月第1週(9月5日〜9月9日)の5340億円と比
べますと約9割減少しています。

 一方、個人投資家は4週ぶりに買い越し、買越額は363億円となっていま
す。

 海外では、今晩発表の10月の米雇用統計に注目が集まります。焦点の非農
業部門雇用者数は市場予想で前月比9万5000人増(9月は10万3000
人増)となっています。失業率は前月(9月は9.1%)と同水準になると予
想されています。

 主要20カ国・地域(G20)首脳会議が本日、最終日となります。欧州債
務危機をどのように封じ込めるかに注目が集まります。

 ギリシャは本日、国会で内閣に対する信任投票を行う予定です。同国議会は
定数300に対して与党の議席が152にとどまるため、投票の行方は不透明
な情勢です。不信任となれば内閣は総辞職に追い込まれ、国民投票の実施は事
実上不可能となります。信任となれば国民投票の実施が焦点となります。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


  【10:00台】

   リンナイ(5947)


  【12:00台】

    コナミ(9766)


 【13:00台】

   日水(1332)、王子紙(3861)、JX(5020)
 

 【14:00台】

   石油資源(1662)、味の素(2802)、スクエニHD(9684)


 【15:00台】

   アルフレッサ(2784)、武田(4502)、古河電(5801)、
   平和(6412)、カルソカンセ(7248)、ニコン(7731)、
   東急不(8815)


 【16:00台】

   国際石開帝石(1605)、OLC(4661)、NTN(6472)
   ・・・等々。


◆主なニュース

・ギリシャ説得へ独仏圧力 支援凍結・ユーロ離脱警告

・第3次補正、月内成立 民自公が復興特会新設で合意

・国際市場、ドル調達不安 日銀オペに欧州銀が応札か

・東電、経常赤字1300億円 4〜9月、燃料費重荷

・タイ洪水、物流にも影響 顧客企業被災で荷動き鈍く

・ソニー、最終損益900億円赤字 今期、テレビ不振

・プラント各社、バイオエタノール製造関連装置を増産

・日産、純利益2900億円に上方修正 12年3月期

・携帯3社、スマホ人気が業績押し上げ 12年3月期

・FRB、来年1.6〜1.7%成長見通しに下方修正

・伊への危機波及阻止 日米が欧州に対し支援拡充要請


◆経済指標等

・対内証券売買契約(先週分、東証)
・景気動向調査(10月、帝国データ)
・部門別売買動向(先週分、東証)

・ユーロ圏総合PMI(10月改定値)
・米雇用統計(10月)

◆その他

・主な決算 日水(1332:水産品に特化した食品会社を志向)
      国際石開帝石(1605:原油・天然ガス開発生産の国内最大手)
      森永菓(2201:アイス、ゼリー飲料想定超)
      キリン(2503:ビール類シェア国内2位)
      味の素(2802:調味料国内最大手)
      王子紙(3861:業界2強の一角、板紙首位)
      武田薬(4502:国内製薬首位)
      OLC(4661:入園者数世界最多のテーマパーク運営)
      ライオン(4912:歯磨き国内首位級、家庭用トイレタリー3位)
      旭硝子(5201:建築・自動車ガラスで世界最大級)
      ドンキホーテ(7532:深夜営業の総合ディスカウント店を展開)
      ニコン(7731:半導体・液晶製造用露光装置で世界的)
      スクエニ(9684:「ドラクエ」「FF」軸にコンテンツ多面展開)

・G20首脳会議(仏カンヌ、最終日)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        露と落ち 露と消えにし 我身かな

        浪速のことも 夢のまた夢


                    豊臣 秀吉






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆11月4日 今日は何の日? 六輝:赤口
 炉開き、ユネスコ憲章記念日、文化放送の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。