ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/11/01 夕刊

2011/11/01

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

           → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/11/01 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 昨日と今日とでは一日しか違わないのですが、「10月」と「11月」とで
は受ける印象がまるで違い、今年も終盤になってきたとの思いが強まります。

 ところで、来年の干支・辰(竜)がデザインされた年賀はがきが今日から発
売となり、各地の郵便局ではさっそく買い求める人で行列ができたそうです。

 年賀状発売の式典に出席した日本郵便の鍋倉社長は、東日本大震災を踏まえ
て「終戦間もないころは年賀状の交換でお互いの消息を確かめ、励まし合う大
きな意味があった。多くの方に思いを届けてもらえれば」とあいさつし、年賀
状の利用を呼び掛けていました。

 ちなみに、今年は寄付金付き絵入り年賀はがき(55円)の寄付金の割合を
昨年の3円から5円に上げ、引き上げた2円分を東日本大震災の被災地の支援
団体などに寄付することになっています。また、「平和ですてきな1年であり
ますように」「自分の花を咲かそうよ」など震災を乗り越えて新しい年に向か
う案文も用意されています。

 尚、年賀状の受け付けは12月15日から、同25日までに投函すれば元日
に届きます。

 

……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.PMIとは

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8835.52(−152.87)▼1.70%
◎TOPIX   754.50(−  9.56)▼1.25%

◎売買高概算  14億6678万株
◎売買代金概算  1兆0561億円
◎時価総額  259兆5850億円

◎値上り銘柄数  429  ◎(年初来)新高値 5
◎値下り銘柄数 1095  ◎(年初来)新安値 6
◎変わらず    138

◎騰落レシオ(25日)103.38%

◎サイコロ(日経平均)5勝7敗 ○●○●●○●●○○●● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+1.26% 75日線比−1.97%

◎為替  (対ドル) 78.19  (対ユーロ)107.64

◎出来高上位
 1.東電力  <9501>  310円(+ 24円) 73,165千株
 2.みずほ  <8411>  109円(−  2円) 55,690千株
 3.三菱UFJ<8306>  342円(−  3円) 34,916千株
 4.野村   <8604>  294円(− 10円) 34,905千株
 5.東芝   <6502>  354円(+  5円) 30,615千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.DeNA <2432> 2725円(−700円) 67,956百万
 2.グリー  <3632> 2585円(+ 13円) 52,669百万
 3.東電力  <9501>  310円(+ 24円) 21,920百万
 4.上場225<1330> 8970円(−180円) 17,601百万
 5.ファナック<6954>12460円(−470円) 17,572百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1880万株 買い1050万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比152円(1.7%)安の
8835円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが欧州懸念の再燃や米金融大手MFグローバルHDの経営破
綻を嫌気して276ドルの大幅安。為替が1ドル=78円前後、1ユーロ=1
08円前後の円高に振れたこと、10月の中国の製造業購買担当者景気指数が
3ヶ月ぶりに悪化したことも投資心理を冷やし、また今晩の米サプライマネジ
メント協会(ISM)製造業景況感指数の発表、明日のFOMC(連邦公開市
場委員会)の結果公表、11月3〜4日にはG20サミット、4日には米雇用
統計の発表など重要イベントが控えており、買い手控え気分が強い中、引けに
かけてジリジリと下げ幅を拡大しています。売買代金は概算1兆0561億円、
上海総合指数は小幅高、1ポイント(0.07%)高の2470です。

 業種別では、紙パ、電力ガス、小売、陸運などが高く、海運、証券、ゴム、
非鉄、精密、電機などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、グリーが4日連続高。13円高の2585円と上場来高値(
株式分割を考慮)を更新です。昨日の大引け後、2012年6月期の連結業績
予想を上方修正し、好感した買いが入っています。純利益は従来計画220億
〜280億円から330億〜390億円に大幅上方修正しています。SNS(
交流サイト)「GREE」で有料課金収入が堅調に推移しています。

 港湾運輸大手の宇徳が16円高の274円と6%を超える上昇。昨日の引け
後、11年9月中間期連結の好決算および12年3月期業績予想の上方修正を
発表。また期末配当の2円増額を明らかにし、好感した買いが入っています。
港湾事業において車両・建機などの取扱量が想定を上回っています。

 住友精密が22円高の539円と値を飛ばしています。10月28日に12
年3月期の連結業績予想を上方修正しており、PERが4倍台と割安なことか
ら見直し買いが入ってきています。

 その他、黒字転換発表のライト工業が11円高の341円、プレハブ建築の
日成ビルドが13円高の152円、業績好調で自社株買いを発表したフランス
ベッドが6円高の116円、医家向け目薬首位の参天製薬が260円高の31
90円、小野薬品が215円高の4325円と値を飛ばしています。

 その他、相場全般安の中、段ボール首位のレンゴーが27円高の547円、
大王紙が17円高の610円、王子紙が8円高の398円。東京電力が24円
高の310円、中部電力が14円高の1449円、東京ガスが1円高の338
円、JR東海が7000円高の67万7000円、小田急が13円高の750
円、ビックカメラが550円高の4万2450円、島忠が32円高の1738
円と値を上げるなど内需系銘柄がしっかりです。

 一方、パナソニックが41円安の768円と値を下げています。昨日の引け
後、不振事業のリストラ費用がかさみ、2012年3月期の連結最終損益が4
200億円の赤字になると発表。これを嫌気した売りが膨らんでいます。不振
のテレビ、半導体事業の縮小でリストラ費用が5000億円強に膨らみます。
オリンパスは4円安の1206円です。

 本日の新高値銘柄は、グリー、ネットワン、イーブック・・・等々です。



☆☆ 有望銘柄の紹介で大好評!☆☆


  【アクア・スペシャル版】のお申込みは・・・

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・欧州の債務問題、懸念払拭遠く 米社破綻で再燃の兆し

・円売り介入、規模は過去最大の7〜8兆円 米でも実施

・路線価調整率、被災地最大8割減 浦安でも最大4割減

 ・経産省のエネ規制、総量規制からピーク時の抑制に軸足

・今冬の節電、関電管内10%以上の節電要請 政府決定

・日産、今月中旬メドにタイ工場一部再開 調達に課題も

・出光興産、全精製能力の19%削減 徳山製油所を停止

・世界の半導体売上高、9月は1.7%減 米業界団体調べ

・ギリシャ首相、緊縮財政策の是非で国民投票実施を表明



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (1911) 住友林業           940円
 据置き   A (1924) パナホーム      630→   680円
 据置き   A (6460) セガサミー         2,200円

[野村証券]
 据置き   A (3231) 野村不動産         1,700円
 据置き   A (3265) ヒューリック         960円
 据置き   A (4506) 大日本住友製薬       1,100円
 据置き   A (6925) ウシオ電機     1,642→ 1,604円
 据置き   A (9783) ベネッセHD        5,000円

[大和証券CM]
 据置き   1 (4684) オービック        18,902円
 引上げ 2→1 (4739) 伊藤忠テクノ        3,945円
 引上げ 3→2 (4307) 野村総研          2,002円
 引上げ 3→2 (4768) 大塚商会          6,076円
 引下げ 2→3 (4733) オービックBC       3,974円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】PMIとは                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 
 株式市場で注目度の高い海外の経済指標の一つに「PMI」があります。

 昨晩(日本時間、以下同じ)発表されたシカゴ購買部協会景気指数、本日発
表の中国購買担当者指数、米サプライマネジメント協会(ISM)が今晩発表
する製造業景況感指数はいずれもPMIです。

 PMIとは「Purchasing Managers'Index」の略で
直訳すれば「購買担当者指数」となります。

 PMIは英調査会社が開発した指標で、企業の購買担当部門に生産、新規受
注、在庫、価格、雇用などの各項目について、前月と比較して「良い」「変わ
らず」「悪い」の3択で回答してもらい、その結果を季節調整などを加え指数
化したものです。

 PMIのアンケート項目は、担当者の観測など心理的要因に基づくものでは
なく、客観的なデータに則した回答が求められているため実態を反映した結果
が出るようになっており、50が景況判断(拡大・後退)の分かれ目となりま
す。

 この指標の優れた点は、一つには速報性で、例えば米ISM製造業景気指数
は毎月第1営業日に前月の結果が発表されます。第二に、国や地域が変わって
も質問項目が同一であるため、多国間比較が容易で、数値の意味が分かり易い
こと。第三に、製造業のPMIはGDPや鉱工業生産などの指標と相関性が高
く、尚且つそれらに対して先行性があるという点です。それ故に注目度が高い
指標となっています。

 なお、シカゴ購買部協会(全米有数の工業都市シカゴに本拠を置く製造業の
団体、ISMの下部組織)のPMIは、ISM製造業景気指数の前日に発表さ
れます。ISM製造業景気指数の先行指標として位置づけられますが、調査対
象がシカゴ地区に限定されるため、全米のデータを集計して発表するISMの
PMIと必ずしも相関しません。

 また、中国のPMIには、英金融大手HSBCが独自調査で発表するPMI
と中国物流購入連合会(CFLP)が集計したPMIの2種類があります。発
表のタイミングは同日の場合もあれば、HSBCのPMIが先行して発表され
る場合もあります。調査の対象となっている企業の違いによるためか、両デー
タが相関しているとは限りません。

 ちなみに、10月24日発表されたHSBCの10月の中国PMIでは、前
月の49.9から51.1に改善し、4カ月ぶりに判断の分かれ目となる50
を上回ったと報じられていました。一方、CFLPが本日発表した10月の中
国PMIは50.4で、上昇を見込んでいた市場予想に反して9月の51.2
から低下し、09年2月以来の低水準となっています。
 


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10月と言えば、海外市場では過去において度々暴落が起こりました。世界恐
慌の引き金となった1929年の「暗黒の木曜日」、1987年の「ブラック
マンデー・暗黒の月曜日」、2008年10月の金融危機の際の暴落等、そう
いったイメージが強いのが10月です。しかし、今年の10月は様相が違いま
した。NYダウのパフォーマンスは、月間ベースで半年ぶりの上昇となり、上
昇幅は1041ドル、上昇率は9.5%と9年ぶりの高さを記録しています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。