ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/10/31夕刊

2011/10/31

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

           → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/10/31 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 日本時間本日早朝、オセアニアの外国為替市場で、円の対ドル相場が一時1
ドル=75円32銭まで上昇し、過去最高値を更新しました。そして本日午前、
政府・日銀は3カ月ぶりの為替介入に踏み切り、円相場は一時79円台前半に
まで急落しています。

 ちなみに「為替介入」とは、各国の中央銀行など通貨当局が為替相場の急激
な変動による自国経済への影響を抑えるため、外国為替市場で通貨を売買する
こと言い、財務相の指示で日銀が売買を実施します。

 為替介入には、一国だけで行う「単独介入」と、数カ国の通貨当局(中央銀
行等)が連携して行う「協調介入」があります。また、ロンドンやニューヨー
クなど海外での取引時間中に、海外の通貨当局に通貨売買を委託する「委託介
入」というのがありますが、各国当局が行う委託介入ではなく同じ実務を現地
の邦銀などが行うことになった場合には、円売り介入に他国からの賛同を得ら
れなかった(効果は限定的)との見方につながる可能性があります。

 為替介入のための資金は、財務省が外国為替資金証券(為券)を発行し、日
銀に大半を引き受けてもらうことで調達します。外国為替資金証券の発行限度
枠は150兆円でしたが、第3次補正予算案で15兆円上積みされ、計165
兆円に拡大。為券の発行残高は約120兆円あり、介入余力は過去最大規模の
約46兆円程度とみられています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.先週の動き

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8988.39(− 62.08)▼0.69%
◎TOPIX   764.06(−  7.37)▼0.96%

◎売買高概算  17億7912万株
◎売買代金概算  1兆1751億円
◎時価総額  262兆7753億円

◎値上り銘柄数 560  ◎(年初来)新高値 12
◎値下り銘柄数 956  ◎(年初来)新安値  2
◎変わらず   149

◎騰落レシオ(25日)100.81%

◎サイコロ(日経平均)5勝7敗 ●○●○●●○●●○○● 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+3.23% 75日線比−0.44%

◎為替  (対ドル) 79.00  (対ユーロ)110.82

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  111円(−  1円)153,299千株
 2.三菱UFJ<8306>  345円(−  8円) 54,845千株
 3.東電力  <9501>  286円(− 12円) 43,025千株
 4.野村   <8604>  304円(− 12円) 41,521千株
 5.新日鉄  <5401>  208円(−  4円) 36,081千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.トヨタ自 <7203> 2644円(+ 12円) 28,681百万
 2.オリンパス<7733> 1210円(−  7円) 25,007百万
 3.NTT  <9432> 4030円(+ 25円) 21,014百万
 4.三菱UFJ<8306>  345円(−  8円) 19,177百万
 5.ホンダ  <7267> 2406円(− 92円) 18,967百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1350万株 買い1610万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前週末比62円(0.69%)安
の8988円で取引終了です。

 週末のNYダウは22ドル高で材料難の中、先週後半の2日間で日経平均株
価が301円の上昇となった後だけに朝方は売りが優勢。ただ、10:25頃
に政府・日銀が大規模な為替介入を実施し、1ドル=79円台と3円以上の円
安が進行したことを好感して一転して買いが優勢となり、10:35には上げ
幅が101円となって9152円まで上昇する場面がありました。政府・日銀
は79円台で介入を継続して足元では同水準で横バイの動きとなっていますが、
介入効果の持続性に対する警戒感もあり、買い一巡後は上げ幅縮小。引けにか
けて再びマイナスに転じています。企業決算の発表がヤマ場を迎えるうえ、1
1月1〜2日にはFOMC(連邦公開市場委員会)、11月3〜4日にはG2
0サミット、4日には米雇用統計の発表など重要イベントが控えており、手控
え気分も強まっています。売買代金は概算1兆1751億円、上海総合指数は
小幅安、5ポイント(0.2%)安の2468です。

 業種別では、陸運、小売り、倉庫、水産などがしっかり。保険、海運、証券、
石油、不動産などが下げています。

 個別銘柄では、家電量販中堅のコジマが15円高の546円と3日連続高。
前引け後に4〜9月期の連結最終損益が32億円の黒字(前年同期は2億円の
赤字)になったと発表。従来計画17億円の黒字から大幅上方修正となり、好
感した買いが入っています。薄型テレビの買い替え需要終了で厳しい業績が予
想されていただけに、好業績に安心感が広がっています。

 サンリオが175円高の3910円と値を飛ばしています。先週末の引け後
に2012年3月期の連結業績予想の上方修正を発表し、好感した買いが入っ
ています。今期の営業利益見通しは178億円と従来計画165億円から増額。
年間配当も35円と前期比15円増やす方針を示したことも買いを誘っていま
す。キャラクターのデザインを衣料品会社などに提供するライセンス収入が日
本や北米で伸びています。

 コナミが43円高の2592円と値を上げています。昼ごろに4〜9月期の
連結純利益が前年同期比2.6倍の110億円になったと発表。市場予想85
億円を大幅に上回り、好感した買いが入っています。上期だけで通期予想14
0億円に対する進捗率が約8割に達しており、通期予想の上方修正期待も高ま
っています。中間期配当も従来の1株16円から25円に引き上げるとしてい
ます。

 その他、靴の売上好調のチヨダが13円高の1398円と値を上げて年初来
高値更新、好業績を発表した窯業系外壁材で最大手のニチハが6円高の922
円と年初来高値更新、眼鏡市場を運営して「フリーフィット」や「ゼログラ」
など機能性の高い眼鏡の売行き好調なメガネトップが22円高の924円と年
初来高値更新、五洋建設が6円高の251円、日本冶金工が3円高の140円、
ユニプレスが33円高の2185円、スカイマークが45円高の1152円、
新神戸電機が46円高の1361円と値を上げています。

 尚、東京電力株は12円安の286円、オリンパスは7円安の1210円で
す。

 本日の新高値銘柄は、キャンドゥ、クスリのアオキ、協和発酵キリン、メガ
ネトップ、ニチハ、チヨダ・・・等々です。


☆☆ 有望銘柄の紹介で大好評!☆☆


  【アクア・スペシャル版】のお申込みは・・・

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・政府、3カ月ぶりの円売り介入 円、最高値から急落

・9月の新設住宅着工、10%減 6カ月ぶりマイナス

・9月の建設機械出荷額は16%増 中国除く海外好調

・全国財務局長会議、景気「持ち直しの動き」上方修正

・石油ストーブ、5割増産も受注に追いつかず 節電で

・世界の人口、本日70億人に到達 国連人口基金推計

・世界の自動車生産、2011年は4%増前後に急減速



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 引上げ B→A (4751) サイバーエージェント   360,500円
 据置き   A (8136) サンリオ      3,800→ 4,500円

[シティG証券]
 据置き   A (1878) 大東建託          8,200円
 据置き   A (7205) 日野自動車          550円
 据置き   A (7262) ダイハツ工業        1,500円

[野村証券]
 据置き   A (6504) 富士電機           270円
 据置き   A (6902) デンソー          2,800円
 据置き   A (7262) ダイハツ工業        1,800円
 据置き   A (7740) タムロン          2,450円
 据置き   A (7259) アイシン精機        3,100円
 据置き   A (8591) オリックス        10,000円

[大和証券CM]
 据置き   1 (2212) 山崎製パン         1,400円
 据置き   1 (6727) ワコム           14万円
 据置き   1 (8242) H2Oリテイリング      870円
 引下げ 2→3 (6645) オムロン          2,000円
 引下げ 2→3 (4917) マンダム          1,890円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】先週の動き                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎先週の日経平均株価:変動率+4.28%(値幅+371.58円)

◎週足サイコロ ●●○○●○●○●○●○

◎上昇率順位

 1位 2466 PGM       サービス業  +31.22%
 2位 6762 TDK       電気機器   +20.80%
 3位 9427 イーアクセス    通信業    +20.50%
 4位 1919 エスバイエル    建設業    +18.75%
 5位 6301 コマツ       機械     +18.58%
                
◎下落率順位          (業種)      (週間騰落率)

 1位 8918 ランド       不動産業   −22.22%
 2位 7278 エクセディ     輸送用機器  −12.67%
 3位 5333 日本ガイシ     ガラス土石  −11.16%
 4位 9533 東邦ガス      電気ガス業  −10.82%
 5位 6412 平和        機械     − 9.49%


◎先週の業種別動向         ◎TOPIX及び規模別株価指数

 1位 保険業    +11.09%   TOPIX +3.66%
 2位 卸売業    + 8.28%   大型株   +5.03%
 3位 ゴム製品   + 8.06%   中型株   +1.63%
 4位 証券商品先物 + 7.95%   小型株   +1.68%
 5位 非鉄金属   + 7.60%


●現在値付近の主なテクニカルポイント(週足ベース)

      一目(週)基準線 9275
         26週線 9247
      +2σ(13週) 9083
        心理的節目 9000

              8988 本日終値

              8934 +1σ(13週)
              8797 13週線
              9747 一目(週)転換線


●先週末時点の指標    (TPOIX)     (日経平均)

 前期基準PBR      0.97倍      0.99倍
 今期予想PER      14.13倍     13.48倍
 今期予想平均配当利回り  2.17%      2.05%


※前日のNY市場の騰落、シカゴ日経平均先物、為替、原油や金価格動向、寄
 り前の外国人の注文動向、各テクニカルポンイトと日経平均の位置関係等は
 毎朝寄り前配信の下記メルマガをご利用ください。

 ハロー株式【ミニ】→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0069020.html



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
前回8月4日に日本単独で行われた為替介入では、その効果は数日間持続した
ものの、約2週間後には円相場は過去最高値を更新したという経緯があり、今
回の介入についても円安効果の持続性を疑問視する向きがあります。尚、今回
の介入規模は、過去最大規模だった8月4日の4兆5000億円と同程度かそ
れ以上になる見通しで、安住財務相は緊急記者会見で介入の規模について具体
的な数字をあげることはありませんでしたが「納得のいくまで介入したい」と
語っています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。