ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/10/27 朝刊

2011/10/27

―――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃    〜 人の行く裏に道あり花の山 〜 
 ┗━━━━┛     

                      『アクア・スペシャル版』

           → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/10/27 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。本日は仏滅。

 スポーツの秋と申しますが、体を動かすにはちょうどよい爽やかなこの頃で
す。

 ところで、スポーツ選手の一つの目標は「日本代表」、すなわち「日の丸」
を付けたユニフォームを着て世界の舞台で活躍することですが、その「日の丸
」の旗には基準があります。

 旗そのものの大きさに関係なく、旗のタテはヨコの3分の2、赤い丸の直径
はタテの長さの5分の3と決められています。日の丸は、武田信玄や上杉謙信
などの戦国時代の武将も旗じるしとして使っており、豊臣秀吉も日の丸の旗を
船に掲げさせていました。日本の国旗として今の寸法に決まったのは、明治3
(1870)年とのことです。

 ちなみに、「日本」という国名は、607年に中国を統一して国力をのばし
ていた隋(ずい)という国に、聖徳太子が遣隋使を派遣し、そのときの使いだ
った小野妹子が持参した国書(国が正式に出した手紙)に、自分たちの国を「
日がのぼるもとの国(日のもと=日本)より」としたことが、国名としての「
日本」が使われた最初ということです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11869.04(+162.42)△1.39%
□ナスダック       2650.67(+ 12.25)△0.46%
□S&P500      1242.00(+ 12.95)△1.05%

□CME日経225先物  8800   (+ 70)※大証比

□為替      (対ドル) 76.21  (対ユーロ)105.95

□半導体株指数        379.48(+ 2.02)
□NY原油先物(12月限)  90.20(− 2.97)
□NY金 先物(12月限)1732.50(+23.10)
□バルチック海運指数   2145   (−16)


 26日のNY株式市場は反発。債務問題解決へ向けた欧州の動きに一進一退
となりましたが、企業の好業績や経済指標の改善、問題解決に向けて欧州は前
進しているとの見方を背景に終盤にかけて切り返しました。

 ドイツ連邦議会(下院)が欧州金融安定化基金(EFSF)の実質的な拡大
を承認したことで欧州の問題に関して楽観的なムードが拡大。航空機大手のボ
ーイングやガラス大手のコーニングなどが良好な決算を発表し、加えて9月の
耐久財受注と新築住宅販売件数が市場予想よりも良い内容だったことなどから
買い先行で取引をスタートしました。

 欧州連合(EU)およびユーロ圏首脳会議で、EFSFの機能拡大や民間の
金融機関が保有するギリシャ債の債務元本削減率(ヘアカット率)を巡る協議
が行き詰まっているとの観測から指数は上げ幅を削り一時マイナス圏に沈む場
面もありましたが、EU首脳が民間金融機関に資本増強を求めることで正式に
合意したことや、中国がEFSF支援に前向きだとの報道を受けて再度買い優
勢となりました。

 業種別では、エネルギー、金融、素材、ヘルスケアなどの上昇が顕著です。

 個別銘柄では、7―9月期決算を発表したボーイングが4%超の上昇でダウ
をけん引。1株利益が市場予想を上回ったことに加え、通期の利益見通しが上
方修正されたことを好感。また、同社は787ドリームライナーについて今期
の納入予定機数を1100機とし、強気な数字に市場は買いで反応しました。

 光ファイバーや液晶用パネルを手掛けるガラス最大手のコーニングも好業績
を背景に3%高。インターネットのトラフィック管理用ソフトウエアを手掛け
る米F5ネットワークスは、1株利益が市場予想を上回り株価が14%高と急
伸。その他ではHDDメーカーのシーゲートやウェスタン・デジタルの上昇も
目立ちました。

 一方、予想外の大幅減益決算を発表したネット小売り大手のアマゾン・ドッ
ト・コムが前日比12%超の急落。減益決算を発表し、営業利益見通しも引き
下げた自動車大手のフォードが大幅安。利益が市場予想を下回った通信大手の
スプリント・ネクステルと家電量販店のラジオシャックが急落。また、アナリ
ストによる投資判断の引き下げが相次いだ運輸大手のCHロビンソンが大幅安
となりました。

 ダウ構成銘柄では、ボーイングを筆頭にHPやデュポンなど27銘柄が上昇。
一方で、マイクロソフト、シスコシステムズ、スリーエムの3銘柄が小幅安で
取引を終了しました。

 NY原油先物は前日つけた3カ月ぶりの高値から反落し4営業日ぶり下落。
一方、NY金先物は4営業日続伸し9月22日以来、約1カ月ぶりの高値で取
引を終了しました。バルチック海運指数(BDI)は反落です。

 CME日経225先物はドル建てが8800(大証比70円高)、円建ては
8790(同60円高)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比162ドル高の1万1869ドルと2日ぶりに上
昇しています。

 シカゴ日経平均先物は8800円と昨日の東京市場の日経平均株価8748
円と比べて50円ほど高い水準となっています。


 = 円、一時最高値更新 =

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=76円15銭前後とやや円
円安に振れています。ロンドン市場で円は一時75円71銭まで上昇し、25
日に付けた過去最高値の75円73銭を更新しています。

 対ユーロは1ユーロ=105円90銭前後とほぼ横ばいとなっています。

 NY金価格は4日連続高。前日比23.1ドル高の1トロイオンス=172
3.5ドルとなっています。一時1728.0ドルを付け、9月23日(17
57.9ドル)以来、約1ヵ月ぶりの高値水準となっています。金市場では、
欧州債務問題に関して根本的な問題解決には時間がかかるとの見方から、安全
資産として金先物に買いが入っています。

 NY原油は、前日比、2.97ドル安の1バレル=90.20ドルと4日ぶ
りに値下がりしています。


 欧州連合(EU)は昨日の首脳会議で、欧州銀行の中核的自己資本の比率を
現行の資産査定の基準である5%より大幅に引き上げ、9%に設定することで
正式に合意しています。欧州の主要銀行は2012年6月末までを期限に増資
を求められます。

 ドイツ連邦議会(下院)は昨日、欧州金融安定基金(EFSF)の実質的な
拡大を認める決議を賛成多数で可決しています。メルケル首相は採決前の議会
演説でドイツの保証額上限は維持し、欧州中央銀行(ECB)は基金に関与さ
せないと独政府の立場を強調しています。


 = 騰落レシオ85%! =

 昨日の騰落レシオは85%となり、9月6日(80%)以来、約1ヵ月半ぶ
りの水準に低下しています。

 主力企業の決算発表が相次ぎます。本日は信越化学、コマツ、エルピーダ、
NEC、シャープ、ソフトバンク、京セラ、任天堂などが予定しています(詳
細は下記参照)。

 日銀政策決定会合が本日開催されます。今回の会合では、円高進行に伴う日
本経済の下振れリスクが高まっているとして追加的な緩和策を検討します。国
債や社債などを買い入れる基金の規模を、現在の50兆円から5兆円程度積み
増しする方向などで協議する見通しです。会合後に、白川総裁の記者会見が予
定されています。

 日銀は本日公表する「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」で、201
1、12年度の実質経済成長率見通しを下方修正します。

 15:00に10月第3週(10月17日〜10月21日)の投資部門別売
買動向が発表されます。10月第2週(10月11日〜10月14日)の外国
人投資家は12週ぶりに買い越しています。買越額は633億円と7月第3
週(7月19日〜7月22日)以来となっています。今後も外国人の買い越し
が続くのか、相場の先行きを見通す上で注目されます。

 一方、信託銀行は11週ぶりに売り越しています。売越額は11億円と7月
第4週(7月25日〜7月29日)以来となっています。個人投資家は3週連
続で売り越し、売越額は375億円となっています。

 海外では、注目の7〜9月期の米GDP速報値、9月の米中古住宅販売成約
の発表などが予定されています。

 AFP通信は欧州連合(EU)外交筋の話として、中国が「欧州金融安定基
金(EFSF)」への出資に基本合意したと報じています。EFSFは昨日、
レグリング最高経営責任者(CEO)が28日に中国・北京を訪問することを
明らかにしています。

 米企業の7〜9月期決算発表で、今晩はAMD、エクソン・モービル、ダ
ウ・ケミカル、P&G、等々が予定しています。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【11:00台】

   日清食HD(2897)


 【13:00台】

   信越化(4063)、積水化(4204)、日立金(5486)、
   大阪チタ(5726)
    

 【14:00台】

   H2Oリテイ(8242)

   
 【15:00台】

   イビデン(4062)、テルモ(4543)、森精機(6141)、
   コマツ(6301)、富士電機(6504)、オムロン(6645)、
   エルピーダ(6665)、NEC(6701)、
   シャープ(6753)、アドテスト(6857)、
   JR西日本(9021)、ソフトバンク(9984)


 【16:00台】

   京セラ(6971)、小糸製(7276)、任天堂(7974)、
   九州電(9508)・・・等々。


◆主なニュース

・欧州銀の自己資本9%に EU首脳会議、健全性を確保

・消費税上げ12月具体案 民主調査会、党内には慎重論

・円急騰、口先介入限界 政府・日銀苦慮、薄れる警戒感

・関電、原発耐性調査初提出へ 大飯3号、再稼働に一歩

・トヨタ、タイ洪水で生産調整長期化 50部品で調達難

・オリンパス、菊川会長兼社長退任 社長に高山専務就任

・ドコモが太陽光蓄電システム 10万円以下、家庭向け

・郵船、北海で原油輸送 伊公社と、パイプライン代替で

・新日鉄とJFE、今期見通し下方修正 円高や景気減速

・中国のBOE、13年から有機EL量産 スマホ向けに


◆経済指標等

・対内証券売買契約(先週分、財務省)
・日銀金融政策決定会合
・日銀展望リポート(10月)
・商業販売統計(9月速報値、経産省)
・セメント販売量(9月、セメント協会)
・部門別売買動向(先週分、東証)

・EU景況感指数(10月)
・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米GDP(7―9月期速報値)
・米住宅販売保留指数(9月)

◆その他

・日銀総裁会見

・主な決算 日清食品(2897:カップ麺は国内シェア5割超、袋麺も首位級)
      信越化学(4063:塩ビ、半導体シリコンウエハで世界首位)
      コマツ(6301:建設機械で世界2位、中国などアジアで首位)
      NEC(6701:通信設備で国内首位)
      シャープ(6753:主力の液晶テレビ、携帯電話で国内首位)
      京セラ(6971:太陽電池モジュール、通信機器、複写機など多角化)
      任天堂(7974:ゲーム機ハード、ソフトで総合首位)

・海外決算 エクソンモービル(ダウ採用、石油)、P&G(ダウ採用、日用品)、
      ダウ・ケミカル(化学)、AMD(半導体)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




       無知を恐るるなかれ 偽りの知識を恐れよ


                       パスカル







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月27日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 新月、読書の日、読書週間(〜11月9日迄)、文字・活字文化の日、
 テディベアズ・デー、世界新記録の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。