ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/09/26 夕刊

2011/09/26

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/09/26 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 今日の天気のように、これからは肌寒く感じる日がしだいに増えてきますが、
このような季節の変わり目は体調を崩す人が増えますので気をつけたいもので
す。

 ところで、心身の力や根気がなくなってしまうことを「精根尽きる」と言い
ますが、疲れが溜まると集中力がなくなり、気力も失せていまします。そのよ
うな時には、「コン」のつくものを食べると良いということが昔から言われて
きました。

 「コン」のつくものとは、ダイコン、レンコン、ゴンボウ(ゴボウ)などで、
食物繊維が多く含まれている根菜類です。広く知られていますとおり食物繊維
には体内を浄化する作用があり、かむ回数が増えることで血行も良くなり、脳
や身体の代謝も促し、自ずと疲れもとれてきます。また、食物繊維には腸内環
境を整え改善する作用もあるため、大腸がんなどの疾患のリスクを軽減するこ
とも知られています。

 コンニャクも食物繊維が豊富で、昔から「おなかの砂おろし」あるいは「胃
のほうき」などと言われてきました。体内を浄化する効用は昔の人も経験とし
て知っていたわけです。

 疲れや気力がなくなってきたのを感じましたら、バランスの良い食事ととも
に、心身をリラックスさせることが大切です。さらにこうした「コン」のつく
もので体調を整え、根気を補充してみてはいかがでしょう。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.先週の動き

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8374.13(−186.13)▼2.17%
◎TOPIX   728.85(− 15.69)▼2.11%

◎売買高概算  21億2772万株
◎売買代金概算  1兆4280億円
◎時価総額  250兆8538億円

◎値上り銘柄数  228  ◎(年初来)新高値  15
◎値下り銘柄数 1381  ◎(年初来)新安値 185
◎変わらず     57

◎騰落レシオ(25日)92.10%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ○○●●○●○○●○●● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−4.11% 75日線比−10.38%

◎為替  (対ドル) 76.28  (対ユーロ)102.26

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  111円(−  1円)100,138千株
 2.東電力  <9501>  259円(− 40円) 67,896千株
 3.日立   <6501>  371円(− 12円) 50,825千株
 4.三菱UFJ<8306>  329円(−  3円) 45,303千株
 5.東芝   <6502>  303円(− 13円) 35,418千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.ソフトBK<9984> 2167円(−115円) 55,789百万
 2.三菱商事 <8058> 1565円(−135円) 33,094百万
 3.KDDI <9433> 574千円(−50千円) 31,630百万
 4.トヨタ自 <7203> 2583円(− 45円) 24,798百万
 5.ファナック<6954>10440円(−390円) 23,579百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1990万株 買い2140万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅安、前日比186円(2.17
%)安の8374円と震災直後の3月15日に付けたザラ場安値8227円に
急接近して取引終了です。

 東京市場が2回の3連休を含む先週1週間で欧州不安や世界景気減速懸念を
背景にNYダウが737ドルの下げ幅となったこと、また本日は一時1ユーロ
=101円台となるなど円相場が高止まりしていることを嫌気して朝方から輸
出関連中心に幅広い銘柄に売りが先行。昼からは上海総合指数、香港ハンセン
指数、韓国総合指数が下落して取引時間中に年初来安値を更新、ジャカルタ総
合指数やタイ総合指数も大幅安となるなどアジア株が軒並み大幅安となってい
ることも投資マインドを冷やし、終日安い水準での値動きとなっています。売
買代金は概算1兆4280億円、上海総合指数は39ポイント(1.6%)安
の2393です。

 業種別では、空運、医薬品、食品、銀行がしっかり。非鉄、鉄鋼、石油、不
動産、海運、電機などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、ローソンが60円高の4425円と3日連続高で年初来高値
更新。外部環境の影響を受けにくい内需系の好業績銘柄として物色の矛先が向
かっています。2011年3〜8月期の連結営業利益が同期間として過去最高
を更新した模様と報じられたことも買いを誘っています。

 その他、景気変動の影響を受けにくいディフェンシブストックとして、不二
油が52円高の1306円、キューピーが5円高の1079円、ハウス食品が
23円高の1435円、日清食品が30円高の3085円といずれも年初来高
値更新。他の食品株ではグリコが19円高の947円、山パンが15円高の1
116円、キッコーマンが9円高の842円、明治HDが30円高の3540
円と値を上げています。

 医薬品株も堅調で、田辺三菱薬が35円高の1364円、キョーリン製薬が
30円高の1568円、大正製薬が30円高の1858円、小野薬が15円高
の4450円、久光薬が45円高の3510円と値を上げています。

 その他、石油ストーブと給湯器が上期に復興特需で好調、15日には増配の
発表もしたコロナが57円高の1430円と値を上げ、連日で年初来高値を更
新。復興関連で塩ビ製の上下水道製品を手掛ける前澤化成が38円高の853
円と大幅高。花王が53円高の2134円、紳士服のコナカが7円高の295
円、映画の東宝が28円高の1351円を値を上げています。

 一方、東京電力は40円安の259円とほぼ3ヶ月ぶりの安値となっていま
す。福島第1原発1号機の配管で水素が充満していることが発覚。1号機では
事故発生後の3月に水素爆発とみられる爆発が発生していることもあり警戒感
が高まっています。また、枝野経済産業相が東電の企業体質について公務員や
独立行政法人並みにすべきだとの考えを示し、東電支援への先行き不安が高ま
った面もあります。

 また、ソフトバンクが連日で年初来安値更新。115円安の2167円とな
っています。先週に米アップル製のスマートフォン「iPhone5」をKD
DIも販売すると報じられて、大幅安。本日も売りが続いています。ソフトバ
ンクはiPhoneの独占販売体制を3年間維持してきました。ドイツ証券が
投資判断を3段階で最上位の「Buy」から真ん中の「Hold」に引き下げ
たことも売りを誘う要因となっています。

 本日の新高値銘柄は、不二油、ローソン、キューピー、ハウス食、日清食、
コロナ、東邦ガス・・・等々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・自動車保険改革案、事故後保険料が最大5割増 損保各社

・空自の次期主力戦闘機、欧米の3機種から年内に後継選定

・陸山会事件、小沢氏の元秘書3人のに有罪判決 東京地裁

・8月の白物家電出荷、前年比16%減 昨夏の反動減続く

・トヨタ初の軽「ピクシススペース」 ダイハツからOEM

・KDDIも加入者同士通話を時間限定で無料に 新プラン

・マンション販売のサンシティ、民事再生法申請で上場廃止

・中国自動車大手BYD、7千人の人員削減を計画 中国紙



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (3632) グリー       2,760→ 3,020円
 据置き   B (8604) 野村HD       470→   360円
 引下げ A→B (9984) ソフトバンク    3,330→ 3,000円

[モルガンSMUFJ証券]
 新 規   A (9843) ニトリ           9,600円
 新 規   C (6925) ウシオ電機         1,250円

[ゴールドマンS証券]
 据置き   A (8053) 住友商事          1,450円

[シティG証券]
 据置き   A (9503) 関西電力          1,600円
 引下げ A→B (4523) エーザイ      3,600→ 3,200円

[野村証券]
 据置き   A (3050) DCM            780円
 据置き   A (5463) 丸一鋼管          2,250円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】先週の動き                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

◎先週の日経平均株価:変動率−3.43%(値幅−303.90円)

◎週足サイコロ ○●○●●●●○○●○●

◎上昇率順位

 1位 6428 オーイズミ     機械     +11.78%
 2位 9633 東京テアトル    サービス業  +10.57%
 3位 3738 ティーガイア    通信業    + 8.53%
 4位 3159 丸善CHI     小売業    + 7.92%
 5位 3893 日本製紙      パルプ・紙  + 7.42%
                
◎下落率順位          (業種)      (週間騰落率)

 1位 7915 日本写真印刷    その他製品  −22.50%
 2位 8848 レオパレス21   不動産業   −17.94%
 3位 9984 ソフトバンク    通信業    −17.26%
 4位 8918 ランド       不動産業   −14.29%
 5位 8029 ルック       繊維製品   −13.68%


◎先週の業種別動向         ◎TOPIX及び規模別株価指数

 1位 パルプ・紙  +4.67%   TOPIX −3.07%
 2位 食料品    +1.37%   大型株   −3.24%
 3位 水産・農林業 +0.20%   中型株   −2.54%
 4位 医薬品    −0.34%   小型株   −3.77%
 5位 陸運業    −0.36%


●現在値付近の主なテクニカルポイント(週足ベース)

      −1σ(13週) 8583
        心理的節目 8500

              8374 本日終値

              8227 今年のザラ場最安値(3月15日)


●先週末時点の指標    (TPOIX)     (日経平均)

 前期基準PBR      0.93倍      0.95倍
 今期予想PER      13.39倍     12.85倍
 今期予想平均配当利回り  2.20%      2.17%


※前日のNY市場の騰落、シカゴ日経平均先物、為替、原油や金価格動向、寄
 り前の外国人の注文動向、各テクニカルポンイトと日経平均の位置関係等は
 毎朝寄り前配信の下記メルマガをご利用ください。

 ハロー株式【ミニ】→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0069020.html


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
漠然とした不安感を背景にユーロを避ける動きが強まっています。本日の為替
市場では、ユーロが対円で一時102円を割り込みましたが、これは2001
年6月以来およそ10年ぶりの安値(ユーロ安・円高)水準です。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。