ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/09/22 朝刊

2011/09/22

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/09/22 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 明日は彼岸の中日となる「秋分の日」。3連休となる方も多いかと思います。

 秋分(春分)の3日前の日が「彼岸の入り」、3日後が「彼岸の明け」とな
り、その7日間が彼岸となります。「秋分」・「春分」はその中間に位置する
ため「彼岸の中日」と呼ばれています。

 彼岸とは元々仏教用語で「煩悩に満ちた世界から解脱(げだつ)した悟りの
世界」、すなわち「亡くなった先祖達の霊が住む世界」を指すそうです。その
祖先の霊を供養するため、各家々ではお墓参りに行ったり、祖先を供養する「
法会(ほうえ)」が行われたりします。

 秋分の日は「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日」として1948年に法
律で制定されました。春分と同様に秋分では昼夜の長さがほぼ同じになります。


 ところで、円高で輸出関連としての自動車株全般が軟調な中、1リッターで
30キロ走る新型軽自動車「ミライース」を発売したダイハツが年初来高値1
405円に急接近、昨日は65円高の1380円と値を飛ばしています。復興
関連でガス器具大手のリンナイが年初来高値を更新、冬場の節電対策で石油ス
トーブの売れ行き拡大期待からコロナやダイニチ工業も年初来高値更新、中国
関連のピジョンやユニ・チャームが上伸、円高メリットのゼンショー、ハウス
食品、東洋水産がいずれも直近で年初来高値更新と分かりやすい相場展開とな
っています。先日ご紹介した国策関連の○○5○も見逃せません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11124.84(−283.82)▼2.49%
□ナスダック       2538.19(− 52.05)▼2.01%
□S&P500      1166.76(− 35.33)▼2.94%

□CME日経225先物  8540   (−140)※大証比

□為替      (対ドル) 76.42  (対ユーロ)103.73

□半導体株指数        365.37(− 7.39)
□NY原油先物(11月限)  85.92(− 1.00)
□NY金 先物(12月限)1808.10(− 1.00)
□バルチック海運指数   1811   (+16)


 21日のNY株式市場は大幅安。FOMCの決定を受けて材料出尽くし感が
広がりました。

 この日序盤の取引では、前日から開催されている米連邦公開市場委員会(F
OMC)の結果待ちで、前日終値をはさんでもみ合う展開となりました。

 米連邦準備理事会(FRB)は今回のFOMCで、事実上のゼロ金利政策を
2013年半ばまで据え置く見通しを維持するとともに、満期までの期間の短
い米国債を売却すると同時に、期間が長めの米国債を購入し長期金利の低下を
促す「ツイスト・オペ」の導入を決定しました。

 しかし、この内容が事前予想どおりだったことから、声明(FOMCの決定
内容)が発表された午後2時過ぎには材料出尽くし感からの売りが広がりまし
た。ツイスト・オペの効果を疑問視する声があるほか、FRBが景気について
「大きな下振れリスクが存在する」との認識を示したことも嫌気され指数は引
けにかけて下げ幅を拡大しています。
 
 業種別では、運輸、金融、素材、資本財、エネルギーなどの下落が目立ちま
した。

 個別銘柄では、最高経営責任者(CEO)更迭の可能性が報じられたパソコ
ン大手ヒューレット・パッカード(HP)が大きく上昇し、ダウ銘柄で唯一の
上昇となっています。また前日夕に好決算を発表したソフトメーカーのオラク
ルも大幅高。市場予想を上回る売上高見通しを示した文書処理ソフト大手のア
ドビ・システムズも上昇しました。

 アジアへの出荷減少と一部鉱山の減産を理由に2011年の出荷見通しを下
方修正した石炭大手アルファ・ナチュラル・リソーシズが急落。第2四半期の
売上高見通しを引き下げた石炭会社ウォルター・エナジーも大幅安。同業のア
ーチコールやコンソル・エネジーなども下げ幅を拡大。他の資源株にも売りが
波及し、出荷見通しの引き下げが嫌気されCSXやユニオン・パシフィックな
どの鉄道株も下げました。

 金融大手のバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が急落。格付け会社のムー
ディーズが、バンカメの長期債務格付けを2段階引き下げ、長期見通しも「ネ
ガティブ」に据え置いたことが嫌気されました。JPモルガンやシティグルー
プなども大きく下げています。

 この日発表された8月の中古住宅販売件数は予想を大幅に上回る増加となり
ましたが材料視されず、住宅用品の需要の伸びが期待できるとして買いが入っ
てもおかしくないホームセンター大手のホームデポやロウズなども軟調な展開
でした。

 ダウ構成銘柄では、HPが唯一の上昇。一方、下落率上位はバンカメ、JP
モルガン、キャタピラーなどとなっています。

 この日から11月物が取引の中心となったNY原油先物は下落。NY金先物
は小幅安で取引を終了。ただし、FOMCの結果が伝わった時間外の商品相場
は売りが強まり、原油は84ドル台、金は1785ドル前後で推移しています。
バルチック海運指数(BDI)は続伸です。

 CME日経225先物はドル建てが8540(大証比140円安)、円建て
が8530(同150円安)で取引を終了しました。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料


 昨晩のNYダウは大幅安。前日比283ドル安の1万1124ドルとなって
います。

 シカゴ日経平均先物は8540円と昨日の東京市場の日経平均株価8741
円と比べて200円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=76円40銭前後とほぼ横
ばいで推移しています。対ユーロは1ユーロ=103円65銭前後とやや円高
方向に振れています。

 NY原油は、前日比1.0ドル安の1バレル=85.92ドルとなっていま
す。米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、「米景気に著しいに下振れリ
スクが存在する」との認識を示したことから、原油需要の先行きに不透明感が
強まり、売りが出ています。

 NY金価格は小幅安。前日比1.0ドル安の1トロイオンス=1808.1
ドルと2日ぶりに値下がりしています。

 米連邦準備制度理事会(FRB)は昨日、米連邦公開市場委員会(FOM
C)で、金融緩和策の強化を決定しています。「ツイスト・オペ」と呼ばれる
手法を導入、FRBが資産規模を変えずに期間の短い国債などを減らす一方、
期間の長い国債などを増やして長期金利の低下を促します。住宅金融市場を支
援するために、政府機関債や住宅ローン担保証券(MBS)の償還金をMBS
に再投資することも決定しています。


 上場企業の手元資金が3月末時点で65兆円と過去最高水準にあり、その手
元資金を活用して、「増配」や「自社株買い」など株主還元を積極化する企業
が増えています。上場企業(2277社)の今期の中間配当総額は2兆046
1億円とリーマン・ショック前(上期として過去最高を記録した08年)の8
割に回復す見通しです。

 昨日発表された9月16日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
709億円減の1兆5321億円と5週連続で減少しています。7月22日時
点(1兆5328億円)以来、約2ヵ月ぶりの水準に低下しています。一方、
売り残は前週比724億円減の5560億円と5週ぶりに減少しています。信
用倍率は前回(9月9日時点)の2.55倍から2.76倍となっています。

 ミラーレスカメラ関連でタムロンが直近で年初来高値を更新していますが、
ニコンは昨日、反射鏡のない「ミラーレス」型のデジタル一眼カメラを10月
20日に世界で同時発売すると発表しています。

 日本では08年にパナソニック、09年にオリンパス、10年にソニー、韓
国・サムスン電子(海外で発売)、11年にHOYA(ペンタックス)がこの
分野(方式)に参入、そして一眼レフカメラでトップクラスのシェアを持つ2
強(キヤノン・ニコン)のうちの一角、ニコンがいよいよ参戦することで更な
る市場拡大に弾みがつきそうです。

 本日は14:00に8月のスーパーマーケット売上高が発表されます。7月
の売上高は既存店ベースで前年同月比2.1%増の1兆1226億円で、2ヵ
月連続でプラスとなっています。7月前半の猛暑で節電やクールビズ関連商品
の販売が好調に推移し、月後半の台風による天候不順の落ち込みを補なってい
ます。

 同時刻に石油情報センターから、9月20日時点の給油所の石油製品価格が
発表されます。9月12日時点の全国平均価格は146.6円と前の週から
0.8円値下がりしています。原油価格の下落や円高の影響により、石油元売
り各社が卸価格を引き下げているためで、これで5週連続の値下がりとなりま
す。

 その他、気象庁から14:00に「3か月予報」が発表されます。

 海外では今晩、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開催
されます(ワシントン)。9日(金)に開催した先進7カ国(G7)財務相・
中央銀行総裁会議に続き、南欧の債務問題が主要議題となる見通しです。日米
欧と新興国が危機回避で政策協調できるかどうか注目されます。

 その他、今晩は8月の米景気先行指数(コンファレンス・ボード)、7月の
米FHFA住宅価格指数の発表などが予定されています。

 明日は、野田首相が国連総会で一般討論演説(ニューヨーク)、国際通貨基
金(IMF)・世界銀行総会(〜24日、ワシントン)などが予定されていま
す。


◆主なニュース

・社名は「新日鉄住金」 合併比率は1対0.7程度に

・日本国債の保有、外国人が急増 過去最高水準に迫る

・信金・信組の自己資本規制を強化 中核資本4%軸に

・ダイキン、中国に最大級エアコン工場 新興国に軸足

・ローソン、インド進出 コンビニ展開視野に合弁設立

・食品大手、東南アジア市場を開拓 ハウスや日水など

・三菱商事、中国瀋陽に初の分譲マンション 現地合弁

・国際石油帝石、インドネシアでガス・石油権益を取得

・EUの銀行、国債の下落で損失21兆円 IMF推計

・中国で旅客機受注競争 ボーイングとエアバスが激突


◆経済指標等

・全国スーパー売上高(8月、日本チェーンストア協会)
・パソコン国内出荷実績(8月、JEITA)
・ガソリン価格(9月20日時点、石油情報センター)

・ユーロ圏PMI(9月速報値)
・ユーロ圏鉱工業受注(7月)
・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米FHFA住宅価格指数(7月)
・米景気先行指標総合指数(8月)

◆その他

・新規公開 ブレインバッド(3655東マ:コンサル等) 公2,200円

・決算発表 キリン堂(2660:関西地区シェア20%超のドラッグストア)
      日本オラクル(4716:データベース管理ソフトで独走)

・関西電力の今夏の節電要請期間が終了

・G20財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン、23日まで)

・米財務長官講演

・海外決算 フェデックス(貨物・宅配)、ナイキ(スポーツ用品)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     金を作るにも三角術を使わなくちゃいけないと云うのさ

     義理をかく、人情をかく、恥をかくこれで三角になるそうだ


                    夏目 漱石(我輩は猫である)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆9月22日 今日は何の日? 六輝:友引
 OneWebDay、カーフリーデー、国際ビーチクリーンアップデー


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。