ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/09/10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎    2011/09/10 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 ぶどうの味覚にも秋が感じられる今日この頃、皆様におかれましては、いか
がお過ごしでしょうか。


 さて、欧州債務問題に加え、9月11日が米同時テロから10年目となり、
米国でテロ発生への警戒感が強まっていることが重石となり、昨晩のNYダウ
は303ドルの大幅安。シカゴ日経先物は8510円と金曜日の日経平均株価
8737円よりも230円近く下落しています。


 これだけ下げてきますと「もう株なんか嫌だ」と心情的にはなりがちですが
、株価が安くなりますと一面では「安く買えるという事実」、これが何よりの
好材料となります。例えば、9月相場と言えばやはり「配当取り」ですが、そ
の配当利回りが3%〜4%と大きく上昇しています。分かりやすく申し上げま
すと、100万円投資しますと配当金が3万円も4万円ももらえる訳です。預
貯金金利が0.03%程度ですので、年に300円ほどしか利息が付かず、そ
の差は歴然としています。

 もちろん、株式の場合は値下がりするリスクもありますが、それでも安く買
えば値上がりするチャンスもそれだけ大きくなります。もっとも、預貯金も株
式も資産形成には両方大事であり、どちらか一つにするという極論もおかしな
もので、分散投資が必要なことは言うまでもありません。


 その配当取りの権利付最終日27日まであと立会日数で10日となりました
。先にも申し上げましたが、今年の場合は幸いにも株価が極めて安い水準に位
置していることから、主力銘柄でありながら例年にはない驚くべき高利回り銘
柄があり、このところ高利回り銘柄を静かに物色する動きが見られます。


 例えば、既に上がってきましたので公開しますが、8月31日号スペシャル
版にて「配当+値上がり益というダブルメリットが狙える主力銘柄」としてご
紹介させて頂きました「武田薬品」(4502)。配当利回りは4.9%の超
高利回りで、3625円どころから今週末の終値3745円まで120円の上
昇。配当利回り4.3%の「大東建託」(1878)は6900円どころから
7170円まで270円の上昇。配当利回り4.2%の「伊藤忠商事」(80
01)は780円どころから808円まで28円の上昇となっています。


 そして、今週(14日)に「超高配当+値上がり益狙いで投資妙味大の銘柄
群!」として追加にてご紹介させて頂いた10銘柄中8銘柄が既に上昇してき
ています。大事なのは、相場全般が軟調な中にあって上げているという事実で
あり、それだけ腰の強い買いが入っているということです。


 いずれにしましても、こうした局面。すなわち主力銘柄でありながら超高利
回りがゲットできるというチャンスは滅多になく、この超高配当という恩恵は
是非とも享受したいところです。


 そして、相場に臨むに当たりまして見落としていけないのは為替の動きです
。8月19日にはその為替が1ドル=75.95円と一時過去最高値を更新し
ていますが、円高メリット関連が当たり前のように上昇しています。例えば、
すき家・なか卯・ココス・サンデーサンなどを手掛ける外食トップの「ゼンシ
ョー」(7550)が今週末に年初来高値を更新。自転車販売の「あさひ」(
3333)も今週に年初来高値更新、全国トップの家具・インテリア製造小売
りチェーン「ニトリHD」(9843)も高値圏で推移といった具合です。こ
うした円高メリット関連も見逃せません。


 加えて、ここにきて堅調さが目立つ大成建設(1801)や大林組(180
2)などの大手ゼネコンも要注目となります。相場全般安の中にあって、大成
建設は8月9日の安値163円から週末の213円まで大きく上昇、大林組は
8月9日の安値322円から週末の388円までやはり大きく上昇しており、
明らかに他の銘柄群とは異なる強い動きとなっています。理由は既にスペシャ
ル版で申し上げた通りです。


 「では、来週以降、何を仕込めばいいのか?」となりますが、来週(14日
水曜日)のスペシャル版ではこの安い局面で仕込んでおきたい有望銘柄をいく
つかピックアップしてコメントさせて頂きます。もちろん、厳選有望銘柄とし
て「○1○○」もご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 その『スペシャル版』では、毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、その銘
柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日経平均
やNYダウのテクニカル・チャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており
、主婦・OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・
・・等々、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 詳細とお申込み → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2011/09/18

    私にとりましては,バイブルです.