ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/09/06 夕刊

2011/09/06

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/09/06 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。
 
 8月の米雇用統計で10カ月間続いた雇用増が途絶え、米景気の失速がにわ
かに現実味を帯びる中、米連邦準備理事会(FRB)の「次の一手」に注目が
集まっています。

 当初20日だけの日程っだった9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)は
20〜21日の2日間に延ばされました。そこでFRBは新たな政策を打ち出
すと見られていますが、市場では量的緩和第3弾(QE3)ではなく、FRB
は保有資産の入れ替えによって短期債を減らし、長期債の増やす政策をとるの
ではないかとの観測が大勢となっています。

 金融政策は通常、短期金利を操作の対象としますが、上記の政策は長期金利
を押し下げることによって景気を刺激する効果があり、一方で短期金利には上
昇圧力が加わるためドル防衛にも一役買うという狙いもあります。

 この方策は「ツイスト(ねじれ)オペ」または「オペレーションツイスト」
と呼ばれ、1961年のケネディ政権下で同じような政策がとられたことがあ
ります。

 ちなみに、オペレーションツイストを実行する際の手段は二つ。一つは、短
期債の償還資金を長期債の購入に充てるというもの。もう一つは、短期債を売
却して、長期債を購入するといものです。前者が消極的オペで、後者は積極的
オペになりますが、まずは消極的オペとなる可能性が高いと見られています。

 さらなる対応としては、失業率や物価上昇率(インフレ率)に関する基準や
数値目標を示すことも考えられます。

 例えばインフレ目標を導入することによって、一時的なインフレ率の上昇を
容認し、企業や消費者の債務負担を和らげるほか、ドル相場を押し下げ、支出
意欲を喚起する効果も期待できます。

 数値目標の導入については、すでに8月9日に行われたFOMCで議論され
たことが明らかになっており、地区連銀総裁の中にはインフレ目標の導入を主
張する意見もあるようです。

 いずれにせよ次回FOMCでは、さまざまなオプション(選択肢)やアプロ
ーチ(方法)が議論されるのは間違いありません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.信用取引と信用残 その3

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   8590.57(−193.89)▼2.21%
◎TOPIX   741.20(− 14.62)▼1.93%

◎売買高概算  21億0132万株
◎売買代金概算  1兆2748億円
◎時価総額  254兆6466億円

◎値上り銘柄数  307  ◎(年初来)新高値 10
◎値下り銘柄数 1248  ◎(年初来)新安値 89
◎変わらず    103

◎騰落レシオ(25日)80.58%

◎サイコロ(日経平均)7勝5敗 ●○●○○○○○○●●● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−4.23% 75日線比−9.39%

◎為替  (対ドル) 76.74  (対ユーロ)108.05

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  110円(−  2円)133,904千株
 2.東京電  <9501>  384円(+  5円) 83,127千株
 3.東芝   <6502>  297円(− 16円) 82,290千株
 4.三菱UFJ<8306>  325円(−  9円) 52,367千株
 5.野村   <8604>  291円(− 17円) 42,921千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.東京電  <9501>  384円(+  5円) 32,591百万
 2.グリー  <3632> 2309円(−191円) 29,346百万
 3.東芝   <6502>  297円(− 16円) 24,436百万
 4.トヨタ自 <7203> 2605円(− 35円) 22,510百万
 5.コマツ  <6301> 1896円(− 77円) 21,409百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1220万株 買い760万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続安、前日比193円(2.
21%)安の8590円と3月15日に付けた終値ベースでの安値8605円
を下回って年初来安値を更新して取引終了です(瞬間安値は同日の8227円)。

 昨晩のNY市場はレーバーデーで休場でしたが、欧州では独DAX指数、仏
CAC40が年初来安値を更新したことを受け、朝方から売りが先行。昼から
はGLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が軟調に推移し
ていること、香港・上海・台湾・韓国などアジア主要市場が下落していること
を横目に、また為替が1ユーロ=108円前後と円高気味に推移していること
も重石となって徐々に下げ幅拡大となっています。ソニー、トヨタ、野村とい
った主力株が相次いで年初来安値を更新です。売買代金は概算1兆2748億
円、上海総合指数は8ポイント(0.3%)安の2470です。

 業種別では、電力ガス、陸運がしっかり。証券、不動産、非鉄、機械、電機、
保険などの下げが目立ちます。

 個別銘柄では、SPDRゴールドが310円高の1万4360円と3日連続
高で上場来高値更新。NY市場の時間外取引で金価格が1トロイオンス190
0ドルを上回る過去最高値圏で推移。世界景気減速と欧州の財政問題への懸念
から投資家のリスク回避姿勢が強まっており、逃避資金が貴金属ETFの一角
にも流入しています。金ETFも260円高の1万4490円と年初来高値更
新です。

 商品先物取引大手の第一商品が53円高の656円と値を飛ばし、3日連続
高。欧州金融不安の再燃を背景に金価格が再び上昇していることに加え、同社
が9月初めに公表した8月の金の取扱高が大きく増加したことを好感した買い
が入っています。8月は金の販売が693キログラムで前の月の3.7倍、買
い取りが797キログラムで2.6倍に急増しています。

 関西電力が48円高の1429円、四国電力が87円高の2063円、九州
電力が45円高の1310円、北陸電力が48円高の1436円、東京電力は
5円高の384円と電力株が軒並み高。鉢呂経済産業相が、停止している原子
力発電所について早期の再稼働を目指す方針を示したことが手掛かりとなって
います。電力需給の逼迫を念頭に「年内になるかどうかはまだ見通せないが、
できるだけ早くとは思っている」とコメント。安全性を評価するストレステス
ト(耐性調査)を経て、地域の理解を前提に再稼働を目指す方針です。

 近鉄が3日連続高、7円高の302円と連日で年初来高値更新です。個別の
材料は特に観測されていませんが、景気動向に業績が比較的左右されにくいデ
ィフェンシブ銘柄として物色の矛先が向かっています。9月末に権利が確定す
る乗車券など株主優待狙いの買いも入っています。京阪電鉄も5円高の369
円と値を上げて年初来高値更新、JR東日本は80円高の4675円、小田急
電は10円高の692円、京浜急行は6円高の672円となっています。

 ドクターシーラボが2500円高の46万1500円と連日で年初来高値更
新。主力商品のアクアコラーゲンゲルシリーズの販売が引き続き好調であり、
中国進出による収益拡大を期待した買いが入っています。

 一方、富士フイルム、東芝、三菱電機、富士通、ソニー、トヨタ、リコー、
野村HD、大和G、東京海上、第一生命などは年初来安値を更新です。

 本日の新高値銘柄は、小野薬、ドクターシーラボ、ユニバース、近鉄、京阪
電鉄、東邦ガス、SPDRゴールド、金ETF・・・等々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・アジアでのM&A、1―8月は過去最多 円高活かす

・復興増税「来週中方向性、今月に与野党協議」財務相

・計画段階で着工前原発について「建設難しい」経産相

・8月の新車販売、プリウス3カ月連続首位 αも寄与

・東芝、米WH株の20%取得で交渉 負担1千億円強

・英ニューズ社、ロンドンの本社ビルを売却する見通し

・世界のヘッジファンド、8月の運用成績が大幅に悪化



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 据置き   A (2193) クックパッド    3,340→ 3,150円
 据置き   A (8270) ユニー            950円

[モルガンSMUFJ証券]
 据置き   A (9086) 日立物流      2,000→ 2,100円
 据置き   C (5812) 日立電線       190→   220円

[UBS証券]
 据置き   A (5486) 日立金属          1,400円
 据置き   B (5334) 日本特殊陶業    1,140→ 1,070円
 据置き   B (6967) 新光電工       820→   560円
 据置き   B (6996) ニチコン      1,350→ 1,150円

[シティG証券]
 据置き   A (2685) ポイント          5,200円

[野村証券]
 据置き   A (8283) Paltac        2,300円

[大和証券CM]
 引上げ 3→2 (7733) オリンパス         2,700円
 引上げ 3→2 (7751) キヤノン          4,150円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】信用取引と信用残 その3                  **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 

 取組みの良し悪しを判断するには、信用残における買い残と売り残の比率で
ある「貸借倍率」を見ます。

 大まかに言って、貸借倍率が2倍以下であれば取組みが接近した状態であり、
貸借倍率が1倍以下(買い残よりも売り残のほうが多い状態)であれば、好取
組を材料に相場が上昇するケースもあります。

 スケールの大きい相場になりますと、上昇過程で大きな押し目を入れ、その
動きに慌てた買い方が売り返済を急ぐことで買い残が減少、なおかつ新規の売
り建玉が増えることで結果的に再度取組み妙味が増し、そこから次ぎの上昇ス
テージに突入するようなケースがあります。昔から大きな仕手戦というのは信
用取引の仕組みを利用して繰り広げられてきました。

 押し目(上昇過程で一旦下落する動き)における上記のような信用残の変化
と株価の動きを「振るい落とし」と言い、天井をつけたかのように見えること
でカラ売りが増加し、(次の段階では売り方の買い戻しとそれを期待する強気
の買いで)その後の上昇に弾みがつけば、そのカラ売り増加を「カラ売りをく
わえ込む」などと表現します。

 多勢に付いたものの、期日までに利喰いのチャンスがなかった、あるいは欲
張ってチャンスを逃した、または機敏な損切りができずに期日まで持たされた
場合、皆が投げ売りしている安いところを皆とおなじように売らざるをえなく
なったり、あるいは売り方が敗走(損切りの買い戻し)している高いところを
同じように買い戻すハメにならないとも限りません。

 相場である限り、大なり小なりどこかで反対の動きが生じることは必然であ
り、特に信用取引の場合は深追いは禁物です。極端な例では、売り残が多かっ
た銘柄が、売り方の買い戻しで連日のストップ高を演じ、その直後に破たんし
たというケースもあります。

 買い残と売り残の増減にはその時々の特殊な事情による場合もあり、数式の
ように「1+1=2」とならないことのほうが多い、それが相場です。画一的
な見方ばかりではなく、広い視野で相場を捉える必要があります。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株価が大きく下げたということは、それだけ安く買えるということです。現在
の相場状況を「安く買えるチャンス」とみている人がどのくらいいるかは分り
ませんが、ちなみに以前、相場が急落してかなり割安な水準になった際、ウォ
ーレン・バフェットは自身の心境を「売春宿に踏み込んだ性欲絶倫男みたいな
気分だ」と表現しています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。