ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/08/29 朝刊

2011/08/29

━━━  これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け  ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaが分りやすく解説します。


■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/08/29 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 暑さの中にも秋色を感じる頃となりました。秋の代表的な味覚といえば、「
秋刀魚」と書いてサンマ。刀のように反り返った形からこの字が当てられたと
聞きます。

 8月に北海道東部から南下を始め10月ごろ三陸沖を通り、11月には房総
沖、そして遠州灘で産卵した後、3月頃には紀州沖に達し、その一生を終える
そうです。

 焼いてレモンを搾り、大根下ろしを添えて食べる塩焼きが一般的ですが、刺
し身や握りずしにしても美味しく、また刺し身より細かくおろして大葉とネギ
を刻んで混ぜ、たたきにするのもさっぱりして美味しいです。熱いご飯とサン
マの相性は抜群、食欲を駆り立ててくれますが、炭火で焼けばまた格別です。

 スーパーなどで選ぶ際には、背がやや緑がかった濃い青色で、ヒレや魚体に
張りがあり、皮につやと弾力のあるものが鮮度が高いそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11284.54(+134.72)△1.21%
□ナスダック       2479.85(+ 60.22)△2.49%
□S&P500      1176.80(+ 17.53)△1.51%

□CME日経225先物  8800   (+ 10)※大証比

□為替      (対ドル) 76.60  (対ユーロ)111.05

□半導体株指数        345.78(+ 9.45)
□NY原油先物(10月限)  85.37(+ 0.07)
□NY金 先物(12月限)1797.30(+34.10)
□バルチック海運指数   1541   (−41)


 先週末26日のNY株式市場は反発。バーナンキ議長が講演で追加緩和策は
次回FOMCで検討するとの考えを示したことが好感されました。

 ワイオミング州ジャクソンホールで午前10時から始まった講演で、バーナ
ンキ米連邦準備理事会(FRB)議長は、追加緩和の具体策に言及しなかった
一方で、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で追加緩和策について引き
続き検討するとし、さらに議長は当初1日の予定だった来月のFOMCの日程
を2日間に延長する考えを表明しました。

 講演でバーナンキ議長が追加的な金融緩和の具体策に言及しなかったことで
失望が広がり、ダウは一時220ドル安まで下げ幅を拡大、節目の1万100
0ドルを割り込む場面もありました。即自的な反応の後は、緊急対策を講じる
ほど景気は悪化していないとの見方や次回FOMCで追加緩和が検討されると
の期待から買いが優勢となり指数はプラス圏に浮上し上げ幅を拡大させました。

 ダウの日中の高安の差は400ドル近くに達し値動きの荒い展開でした。週
間ベースで上昇(前の週の終値を上回って終了)は5週ぶりで、陽線(週初よ
りも週末が高い)となったのも5週ぶりです。

 業種別では、ハイテク、運輸、一般消費財、資本財、素材などの上昇が目立
ちました。

 個別では、建機のキャタピラーや非鉄のアルコアなど景気動向に敏感とされ
る銘柄群に買いが入り指数上昇をけん引。バーナンキ議長の講演を受けて景気
は懸念されたほど悪くないとの観測が広がり、工業用品のスリーエムや化学の
デュポンなども上昇。景気動向に敏感なハイテクセクターも上げ幅を拡大。マ
イクロソフトやオラクル、アップル、インテル、シスコシステムズ、クアルコ
ムといった主要銘柄が上昇しナスダック指数を押し上げました。

 5―7月期決算が大幅な増収増益だったことに加え、通期の利益見通しを上
方修正した宝飾品大手ティファニーが大きく上昇し、革製品のコーチも連れ高
となっています。

 金融大手のバンク・オブ・アメリカやJPモルガンは指数同様安く寄り付い
た後、上昇に転じています。損害保険大手のトラベラーズは、ハリケーン「ア
イリーン」が同社の業績に与える影響が懸念され売りが先行しましたが、指数
がプラス圏に浮上すると同社株も切り返しました。

 ダウ構成銘柄では、ボーイング、マイクロソフト、アルコアが上昇率上位で
27銘柄が上昇。一方、AT&Tとベライゾンの通信2社とヒューレット・パ
ッカードの計3社が前日比マイナスで取引を終了しました。

 NY原油先物は小幅に続伸。NY金先物は大幅に続伸。金は通常取引終了後
の時間外取引でさらに上値を伸ばし1800ドル台で推移しました。バルチッ
ク海運指数(BDI)は続落です。

 CME日経225先物はドル建てが8800(大証比10円高)、円建てが
8795(大証比5円高)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 バーナンキFRB議長は26日(金)の講演で、焦点の追加金融緩和策につ
いて9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で検討する方針を表明しています。

 議長はより完全な議論を行うとして、9月20日に予定していたFOMCの
日程を、当初の1日から2日(9月20〜21日)に延長する方針も明らかに
しています。

 先週末のNYダウは、前日比134ドル高の1万1284ドルとなっていま
す。バーナンキFRB議長が、追加の金融緩和の可能性を排除しなかったこと
を評価する買いが入り、上昇に転じています。

 シカゴ日経平均先物は8800円と26日(金)の東京市場の日経平均株価
8797円と比べてほぼ同水準となっています。

 週末のNY市場の円相場は、対ドルで1ドル=76円55〜65銭、対ユー
ロは1ユーロ=111円05〜111円15銭とともに円高方向に振れていま
す。

 NY金価格は2日連続高。前日比34.1ドル高の1トロイオンス=179
7.3ドルとなっています。FRBがいずれ追加金融緩和を迫られるとの見方
から、金先物に買いが入っています。

 NY原油は2日連続高。前日比0.07ドル高の1バレル=85.37ドル
となっています。


 本日は、菅直人首相の後継を決める民主党代表選の投開票が予定されていま
す。両院議員総会での各候補者の演説後に投票・開票が行われます。

 今週の主な国内経済指標・行事は、30日(火)は7月の完全失業率、7月
の有効求人倍率、7月の家計調査。31日(水)は7月の鉱工業生産、7月の
住宅着工戸数。9月1日(木)は8月の新車販売台数の発表などが予定されて
います。

 海外では、本日は英国市場休場(バンクホリデー)、7月の米中古住宅販売
成約指数。30日(火)は6月のS&Pケース・シラー米住宅価格指数、8月
の米消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)、米FOMC議事録(8月
9日開催分)。31日(水)は8月のADP全米雇用報告の発表などが予定さ
れています。

 週後半の9月1日(木)は8月の中国製造業PMI(購買担当者指数)、8
月の米ISM製造業景気指数、8月の米自動車販売台数。2日(金)は8月の
米雇用統計の発表が予定されており注目が集まります。


◆主なニュース

・増税・小沢氏処遇で論戦 民主党代表選、きょう投開票

・東電、10%台値上げ検討 燃料コスト増で31年ぶり

・昨年度概算の医療費3.9%増、伸び最大 厚労省発表

・為替商品巡り、円高で多額損失 企業の救済申請が急増

・東洋紡やカネカ、植物由来の素材拡大 原料高など背景

・双日など、ベトナムに大規模団地整備 日本企業を誘致

・食品メーカー・卸、コンビニ向け強化 生産・物流整備

・JXエネ、インキ原料参入 震災品薄、内需の半分供給

・ユニクロ、新宿にアジア最大店舗 ビックカメラが誘致

・米ハリケーン被害拡大 米石油大手は精製所の操業停止

・4〜6月米GDP1.0%増に下方修正 景気減速鮮明


◆経済指標等

・民生用電子機器の国内出荷実績(7月、JEITA)

・米個人消費支出(7月)
・米個人所得(7月)
・米中古住宅販売成約指数(7月)
・米ダラス連銀製造業活動(8月)

◆その他

・民主党代表選の投開票

・日経平均構成銘柄入れ替え 新規採用 あおぞら銀、SONYFH
              除外(上場廃止のため)みずほ信、みずほ証

・英ロンドン市場はバンクホリデー(公休日)のため休場



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



      登山の目標は山頂と決まっている。

      しかし、人生の面白さはその山頂にはなく、

      かえって逆境の、山の中腹にある。


                    吉川 英治(小説家)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆8月29日 今日は何の日? 六輝:友引
 新月、焼肉の日、ケーブルカーの日、ベルばらの日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。