ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/08/08 夕刊

2011/08/08

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 ☆有望銘柄の紹介で大好評!


    【 アクア・スペシャル版 】のお申込みは・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/08/08 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 今日は二十四節気の「立秋」。暦の上ではもう秋ですが、厳しい暑さが続い
ています。

 立秋から秋分までの間の暑さを「残暑」と申しますが、8月中旬ごろまでは
まだ暑さの盛りで、埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で過去最高の40.9度を
記録したのは8月16日(2007年)のことです。

 ところで、格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)による米
国債の格下げ(AAAからAA+に引き下げ)が大きな話題になっていますが、
参考までに現在のS&Pによるソブリン債レーティング(国債格付け)は以下
のようになっています。


 【AAA 】 英国、ドイツ、フランス、カナダ、フィンランド、香港

 【 AA+】 アメリカ、ベルギー

 【 AA 】 スペイン、チリ

 【 AA−】 日本、中国、イスラエル

 【  A+】 イタリア、韓国、チェコ

 【BBB+】 ポルトガル、アイルランド、ブラジル、ロシア

 【 CC 】 ギリシャ


 今回の格下げの影響を市場は注視しており、欧米の財政不安を受けG7(日
本、米国、ドイツ、英国、フランス、イタリア、カナダ)の金融当局は緊密に
協議し、適切に協力することを確認し「金融安定化のために必要なあらゆる手
段を講じる」として臨戦態勢にあることを強調しています。

 また、米国債を自己資本に組み入れている米銀は、米国債のリスク評価が変
われば自己資本を増額する必要に迫られるため、米連邦準備制度理事会(FR
B)はS&Pによる米国債の格下げ発表後すぐ、動揺を押さえ込もうと「今回
の格下げで米国債や政府機関債のリスク評価を変える必要はない」とする通達
を出しています。

 尚、今回の格下げで米国債を敬遠する動きが広がるのではないかとの見方が
ある一方で、現時点で市場規模や流動性(換金性)の点で米国債に代わる投資
先(資金の置き場)がないことも事実です。

 ちなみに、米国債を最も多く保有するのは中国で、保有額は同国の外貨準備
高の3分1に迫る1兆1598億ドル(5月末時点)に達します。保有資産の
格下げは評価損につながりますが、かといって米国債を市場で売却すればドル
相場の急落を招き、外貨準備高の7割近くを占めるドル資産全体に悪影響を及
ぼす可能性があります。そうした事情は他の国も同様で、ただちに米国債を売
却する動きが広がる可能性は低いというのが大方の見方です。



 = 緊急連絡 =


  先行き不透明感・不確実性が高まっている今こそ、確かな指針として

  アクア・スペシャル版をご活用ください。


  ※詳細は・・・→ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.先週の動き

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9097.56(−202.32)▼2.18%
◎TOPIX   782.86(− 18.10)▼2.26%

◎売買高概算  20億4158万株
◎売買代金概算  1兆3574億円
◎時価総額  268兆2851億円

◎値上り銘柄数  108  ◎(年初来)新高値  8
◎値下り銘柄数 1521  ◎(年初来)新安値 83
◎変わらず     39

◎騰落レシオ(25日) 72.52%(年初来最低)

◎サイコロ(日経平均)4勝8敗 ○●○●●●○●●○●● 33.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−8.13% 75日線比−6.26%

◎為替  (対ドル) 77.78  (対ユーロ)111.93

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  119円(−  2円) 82,483千株
 2.東電力  <9501>  389円(− 21円) 71,292千株
 3.三菱UFJ<8306>  372円(− 10円) 55,464千株
 4.荏原製  <6361>  362円(− 80円) 46,857千株
 5.東芝   <6502>  348円(− 16円) 46,826千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.トヨタ自 <7203> 2993円(− 47円) 38,421百万
 2.東電力  <9501>  389円(− 21円) 28,676百万
 3.ホンダ  <7267> 2799円(− 87円) 23,425百万
 4.DeNA <2432> 3635円(−350円) 22,651百万
 5.コマツ  <6301> 2101円(− 86円) 21,888百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2870万株 買い1110万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅安、前週末比202円(2.1
8%)安の9097円で取引終了です。東日本大震災直後の3月15日に付け
た瞬間安値は8227円、終値ベースでの安値は同日の8605円です。

 米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が米国債の格下げを発表し、
世界的な金融市場に与える影響が懸念され、リスク資産を手仕舞う動きから東
京市場は朝方から売りが優勢。日米欧など主要7ヶ国(G7)財務相・中央銀
行総裁が朝方に電話協議を開いて金融市場の混乱を回避し、為替相場の過度な
変動に対して適切に協力することで合意したことで午前中は下げ止まっていま
したが、昼から香港・上海・韓国・台湾などアジア主要市場が軒並み安となる
と世界連鎖株安の懸念が強まり、再び下げ幅拡大、13:27には下げ幅が2
42円となって9057円と心理的節目9000円に急接近する場面がありま
した。

 パナソニックが29年ぶりの安値、ソニーは09年3月以来の安値、ホンダ
は年初来安値を更新するなど主力どころを含めて軒並み値を下げています。売
買代金が概算1兆3574億円、上海総合指数は99ポイント(3.7%)安
の2526、16時過ぎ現在で香港や台湾、韓国も3%を超える下げとなって
います。

 業種別では、ゴムが唯一高く、不動産、電力ガス、建設、機械、非鉄、石油、
電機、精密など軒並み値を下げています。


 個別銘柄では、米穀卸で大手のヤマタネが3700万株を超える商いを伴っ
て上昇。11円高の170円と年初来高値更新です。東京穀物商品取引所と関
西商品取引所で本日コメの先物取引が始まり、72年ぶりに復活したことが材
料視されています。東穀取では買い注文が集中していますが、東日本大震災や
豪雨などの影響でコメの価格が今後上昇するという見方が広がっており、コメ
相場の上昇が同社の業績に貢献するとの思惑から買いが入っています。米穀卸
の木徳神糧も47円高の524円と値を飛ばしています。

 マンツーマンレッスン専門の英会話スクール運営のGABAがストップ高、
3万円高の16万0200円となっています。東証1部上場のニチイ学館が5
日に「GABAの完全子会社化を目指し、1株20万円でTOB(株式公開買
い付け)を実施する」と発表。前週末の終値13万0200円に比べて53%
高いTOB価格となっており、サヤ寄せする形で買いが集まっています。

 プレス部品の最大手プレス工業が一時前日比38円高の443円まで上昇し
て2月7日に付けた年初来高値455円に急接近。ただ、相場全般安の流れの
中で終値は前日比変わらずの405円となっています。7日に2012年3月
期の連結経常利益が前期比32%増の115億円になる見通しと発表。従来予
想から66億円の大幅上方修正となり、好感した買いが入っています。

 パナソニックが29年ぶりの安値となり、19円安の819円。株式分割な
どを考慮した株価は1982年4月以来、約29年4ヶ月ぶりとなる安値とな
っています。ソニーも09年3月以来の安値となり、69円安の1759円と
なっています。米国債の格下げで円高圧力が高まっていることや不安定な金融
市場が世界経済に及ぼす影響が懸念されています。

 ホンダが87円安の2799円と3月15日に付けた安値2820円を下回
って年初来安値更新。先週末に自動変速機のベアリングの不具合でシフト操作
の際に異音やエンストの恐れがあるとして、米国や中国などで「アコード」な
ど5車種、計約249万台のリコール(回収・無償修理)を届け出たと発表。
ホンダのリコールの規模としては過去2番目といい、嫌気した売りを誘ってい
ます。

 その他、好業績発表のあすか製薬が40円高の576円、大同メタルが48
円高の838円、アルペンが66円高の1353円、日本農薬が13円高の3
48円、メガネトップが19円高の1244円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、セリア、ナガイレーベン、ヤマタネ、バロー、SPD
Rゴールド、金ETF・・・等々です。




☆有望銘柄の紹介で大好評!【アクア・スペシャル版】のお申込みは・・・

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・G7が市場安定に向け緊急声明、ドル急落なら協調介入も

・ECB、国債買い入れ「積極的にすすめる」 声明を発表

・仏独首脳、ギリシャ支援「着実に実行」不安払拭狙い声明

・アジア全面安、金融市場の混乱を警戒しリスク資産圧縮へ

・7月の街角景気、5年ぶり高水準 生産回復や復興需要で

・7月の対内投資、外国人の株式買越額は1兆1884億円

・7月の地銀貸出残高、都銀を上回る 1991年以降で初

・コメ先物、供給不安背景に買い殺到 72年ぶり再開初日

・クレセゾン、中国銀聯と提携 日本人向けプリペイド発行

・日銀、4日の介入資金を市場に放置 金融緩和効果を狙う



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[クレディS証券]
 据置き   A (4997) 日本農薬       610→   640円
 据置き   A (8214) AOKI          1,700円

[野村証券]
 据置き   A (5947) リンナイ          6,600円
 据置き   A (6929) 日本セラミック       2,000円
 据置き   A (6976) 太陽誘電      1,350→ 1,050円
 据置き   A (7733) オリンパス         3,500円
 引上げ B→A (8253) クレディセゾン   1,400→ 1,600円
 据置き   A (8439) 東センリース    1,700→ 1,800円
 据置き   A (9513) 電源開発          2,700円
 引下げ A→B (2503) キリン       1,500→ 1,150円

[SMBC日興証券]
 据置き   A (5947) リンナイ      6,080→ 6,380円
 据置き   B (3382) セブン&アイ    2,300→ 2,450円
 据置き   B (7649) スギHD      2,250→ 2,400円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】先週の動き                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎先週の日経平均株価:変動率−5.42%(値幅−533.15円)

◎週足サイコロ ●●●○●○○○●○●●

◎上昇率順位

 1位 6749 マスプロ電工    電気機器   +66.41%
 2位 3397 トリドール     小売業    +21.29%
 3位 9358 宇徳        倉庫運輸関連 +20.90%
 4位 2715 エレマテック    卸売業    +20.51%
 5位 5909 コロナ       金属製品   +17.31%
                
◎下落率順位 ※1ケタ銘柄除く  (業種)      (週間騰落率)

 1位 8518 日本アジア投資   証券業    −21.69%
 2位 5809 タツタ電線     非鉄金属   −18.69%
 3位 7717 Vテクノロジー   精密機器   −16.73%
 4位 6103 オークマ      機械     −16.10%
 5位 1826 佐田建設      建設業    −15.07%


◎先週の業種別動向         ◎TOPIX及び規模別株価指数

 1位 パルプ紙   +0.34%   TOPIX −4.80%
 2位 サービス業  −2.38%   大型株   −5.09%
 3位 医薬品    −2.67%   中型株   −4.34%
 4位 その他製品  −2.75%   小型株   −4.37%
 5位 銀行業    −2.90%


●現在値付近の主なテクニカルポイント(週足ベース)

      −1σ(13週) 9382
          窓上限 9264(8月5日安値)

              9097 本日終値,−2σ(13週)

              9000 心理的節目・PBR1倍水準
              8796 昨年9月1日安値


●先週末時点の指標    (TPOIX)     (日経平均)

 前期基準PBR      0.99倍      1.03倍
 今期予想PER      14.31倍     14.04倍
 今期予想平均配当利回り  2.11%      1.99%


※前日のNY市場の騰落、シカゴ日経平均先物、為替、原油や金価格動向、寄
 り前の外国人の注文動向、各テクニカルポンイトと日経平均の位置関係等は
 毎朝寄り前配信の下記メルマガをご利用ください。

 ハロー株式【ミニ】→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0069020.html

 

___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米連邦公開市場委員会(FOMC)が9日に開かれ、声明文で示される米連邦
準備制度理事会(FRB)の景気認識と、追加金融緩和など何らかの安定化策
が打ち出されることへの期待が高まっています。尚、金融市場が混乱するので
はないかとの不安感の高まりを背景に、現物資産である金への資金流入に拍車
がかかっています。NY金先物の価格は、週明けの通常取引が始まる前の時間
外取引で、先週末の終値と比べ50ドル超高い水準で推移しており、史上初め
て1700ドルを突破しています。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。