ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/27 朝刊

2011/07/27

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


   『 チャイナマネー流入で上昇余地大の○8○○!』

  
  『 業績予想の修正を察知する方法 』



  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/27 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 上がる銘柄と上がらない銘柄の2極化が顕著な相場状況となっていますが、
上がる銘柄の典型例が「ファナック」(6954)です。同社株は震災後の3
月15日に1万0610円まで下押しする場面がありましたが、そこが絶好の
買い場となり、昨日の終値は1万4560円。ここまで値幅にして4000円
近い大幅上昇を示現しており、1999年12月に付けた史上最高値1万49
00円突破が目前に迫っています。

 「ファナック」だけでなく、「不二越」(6474)も3月15日の安値3
23円から昨日の瞬間高値561円まで率にして何と73%の上昇。「安川電
機」(6506)や「三菱電機」(6503)なども大きく上昇しています。

 これらの銘柄はいずれもロボット・機械関連ですが、実は今、工作機械業界
は活況を呈しています。6月の工作機械受注額は前年同月比53%増の128
5億円と大きく膨らみ、受注残高は総額6200億円まで積み上がっています。
中国・インドなどのアジア向けが大きく伸び、国内でも復興関連の需要が増え
るなど各社の生産現場はフル操業といった状態です。収益拡大→株価上昇とい
う期待感の高まりから、外国人中心に大量に買いが入っている訳です。

 他に上がっている銘柄は、直近で5300円どころでご紹介した「リンナイ
」が6000円、580円どころでご紹介の「TOTO」が615円、700
円どころでご紹介の「東鉄工業」が753円、1100円どころの「AOKI
」は1332円、そして1800円どころでご紹介の「ウェザーニューズ」は
2294円と500円近い上昇・・・といった具合です。こうした銘柄には共
通点があります。簡単です。「業績好調」ということです。


 そこで、本日のスペシャル版では上記の銘柄に加え、「業績好調→株価上昇
」というシナリオの描ける銘柄をいくつかピックアップしてコメントさせて頂
きます。

 さらに、『チャイナマネー流入で上昇余地大の○8○○!』としまして有望
1銘柄もご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 まだスペシャル版をご購読頂いてない方は、この機会に是非一度ご利用下さ
いませ。

 『スペシャル版』(有料版)では、毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、
その銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日
経平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦
・OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等
々、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。

 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12501.30(− 91.50)▼0.73%
□ナスダック       2839.96(−  2.84)▼0.10%
□S&P500      1331.94(−  5.49)▼0.41%

□CME日経225先物 10070   (− 40)※大証比

□為替      (対ドル) 77.90  (対ユーロ)113.05

□半導体株指数        406.47(+ 3.39)
□NY原油先物(9月限)   99.59(+ 0.39)
□NY金 先物(8月限) 1616.80(+ 4.60)
□バルチック海運指数   1310   (− 7)


 26日のNY株式市場は、スリーエムの決算が嫌気され続落しました。

 米債務上限の引き上げを巡る行き詰まり感が引き続き相場の重石となってお
り、この日発表の5月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数や6月の新築住
宅販売件数が弱い内容だったことも手掛けにくさにつながりました。

 工業用品大手のスリーエムが朝方発表した4―6月期決算は増益となり、通
期見通しも引き上げられましたが、液晶テレビの需要低調などで4―6月期の
ディスプレー・グラフィック部門の売り上げが減少したことや、上方修正され
た通期見通しも市場予想平均を下回ったことが嫌気され大幅安で始まったこと
が市場のムードを冷やしました。

 ダウは終日マイナス圏で推移し3日続落。ハイテク株の比率が高いナスダッ
クも続落となったものの底堅さが目立ちました。

 業種別では、半導体、通信などが高く、資本財、素材、ヘルスケアなどが下
落しました。

 個別では、アップルが8連騰し上場来高値を連日更新、終値で初の400ド
ル台に乗せました。アップルの「iPhone(アイフォーン)」や「iPa
d(アイパッド)」向け通信チップの需要で業績好調なブロードコムが急伸。
アナリストがブロードコムの投資判断を「買い」に引き上げたことも追い風と
なっています。

 ダウ採用銘柄のスリーエムは決算が嫌気され5%超の大幅安。スリーエムの
動きを受けて世界的に事業を展開しているゼネラル・エレクトリック(GE)
やユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)、ボーイング、キャタピラー、ハ
ネウェルなども軟調な展開でした。

 市場予想を下回る決算を発表した鉄鋼大手のUSスチールとAKスチールが
急落。同業のアルセロール・ミタルやヌーコアなども下落。運輸大手のUPS
は通期見通しを据え置いたことが慎重と受け止められ終日軟調な展開でした。
販売好調で売上高が13%増となった自動車大手のフォードは上昇して始まり
ましたが、原材料費の高騰が利益を圧迫していることを嫌気して売りが出、マ
イナスに転じています。全体に手掛けにくく、地合いが良くないことも影響し
た格好です。

 一方、通期の見通しを引き上げたディーゼルエンジン・メーカーのカミンズ
が上昇。市場予想を上回る好決算を発表した大手プリンターメーカーのレック
スマーク、9月からベライゾン・ワイヤレス社の製品を供給すると発表した家
電量販店のラジオシャックがともに急騰しています。

 ダウ構成銘柄では、ヒューレット・パッカードやマイクロソフト、トラベラ
ーズなどがしっかり。一方、スリーエムが大幅安となり指数を圧迫。GEやボ
ーイング、UTXなど資本財関連の景気敏感株の下げが目立ちました。

 NY原油先物は反発。価格見通しの引き上げが相次いでいるNY金先物は3
日続伸となり、終値ベースの最高値を更新しました。バルチック海運指数(B
DI)は13日連続安です。

 CME日経225先物はドル建てが10070(大証比40円安)、円建て
は10055(同55円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは3日連続安。前日比91ドル安の1万2501ドルとなっ
ています。

 シカゴ日経平均先物は1万0070円と昨日の東京市場の日経平均株価1万
0097円と比べて27円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=77円90銭前後とやや円
高が進行、対ユーロは1ユーロ=113円05銭前後とほぼ横ばいで推移して
います。

 = NY金、終値ベースで史上最高値更新! =

 NY金価格は3日連続高。前日比4.6ル高の1トロイオンス=1616.
8ドルとなっており、終値ベースの史上最高値を更新しています。

 NY原油は、前日比0.39ドル高の1バレル=99.59ドルと2日ぶり
に上昇しています。一時100.62ドルを付け、6月10日以来、約1ヵ月
半ぶりの高値水準となっています。


 本日は、国内鉄鋼大手の「新日鉄」、「JFE」、NC(数値制御)装置首
位の「ファナック」、四輪車国内2位の「日産自動車」、半導体検査装置大手
の「アドバンテスト」・・・等々が四半期決算発表を予定しています。

 エステーは昨日、ボタン1つで放射線量を測れる家庭向け放射線測定器「エ
アカウンター」を10月20日に発売すると発表しています。希望小売価格は
1万5750円で既存品に比較すると半分以下に抑えています。年内に5万台
を生産する計画です。

 日産自動車は昨日、中国合弁会社「東風汽車」(湖北省武漢市)の新5カ年
中期経営計画を発表しています。2015年末までに500億人民元(約61
00億円)を投資し、販売台数を11年の目標である135万台から70%増
の230万台以上に引き上げる計画です。今後5年間に電気自動車を含む約
30車種の新型車を発売する予定です。

 昨日発表された7月22日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
49億円減の1兆5328億円と2週ぶりに減少しています。一方、売り残は
前週比123億円増の6639億円と2週ぶりに増加しています。信用倍率は
前回(7月15日時点)の2.36倍から2.31倍となっています。

 海外では、米地区連銀経済報告、6月の米耐久財受注の発表などが予定され
ています。

 米主要企業の4〜6月期決算発表で、今晩はボーイング、ダウ・ケミカル、
コノコフィリップス・・・等々が予定しています。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【13:00台】

   新日鉄(5401)
    

 【14:00台】

   JFE(5411)

   
 【15:00台】

   日立建機(6305)、アドテスト(6857)、
   日立ハイテク(8036)、JR西日本(9021)、
   JR東海(9022)、九州電(9508)


 【16:00台】

   日産自(7201)


 【17:00台】

   富士通ゼ(6755)


 【発表時刻未定】

   ファナック(6954)・・・等々。
   前回(4月27日)の11年3月期決算発表では13:00に開示


◆主なニュース

・東電、データセンター売却 賠償充当へ、リクルート株も

・次世代電力計を集中整備 5年で需要8割網羅、政府方針

・復興債償還、5年基本に10年以内 政府、復興本部方針

・武田、買収資金6000億円借り入れ 無借金経営を転換

・東芝4〜6月、営業益20〜30億円 家電好調、上振れ

・コンビニ大手5社純増数、今期1100店 6期ぶり水準

・炭素繊維各社、欧州で開発強化 エコカー・風力発電向け

・ヤクルト、新興国で攻勢 中国の生産能力2.5倍に拡大

・三井造船、省エネの新型船を初受注 2隻、約70億円で

・中国、鉄道省人脈に市場が嫌気 「ファミリー」株が下落

・インド、0.5%引き上げ 年8%に、引き締め姿勢強化



◆経済指標等

・ガソリン価格(7月25日時点、石油情報センター)

・韓国GDP(4―6月期)
・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米耐久財受注額(6月)
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)

◆その他 

・主な決算 新日鉄(5401:粗鋼生産国内首位)
      JFE(5411:傘下に鉄鋼、造船、エンジニアリング等)
      日立建機(6305:油圧ショベル軸に国内2位、世界3位圏)
      アドバンテスト(6857:半導体検査装置大手)
      新神戸電機(6934:自動車用バッテリー、産業用蓄電池が主力)
      ファナック(6954:工作機械用NC装置世界首位。産業用ロボット大手)
      日産自動車(7201:国内2位、世界6位級の自動車会社)
      JR西日本(9021:営業エリアは北陸、近畿、中国、九州北)
      JR東海(9022:東海道新幹線が収益の8割超)
      九州電力(9508:玄海原発絡みのやらせメール等で渦中)

・海外決算 ボーイング(ダウ採用、航空機)、ダウケミカル(化学)、
      コノコフィリップス(エネルギー)、コーニング(硝子)、
      ナスダックOMX(取引所)、ビザ(クレジット)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





      成功は結果であって、目的であってはならない。


               フローベル(フランス小説家)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月27日 今日は何の日? 六輝:友引
  スイカの日、政治を考える日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。