ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/25 朝刊

2011/07/25

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ☆有望銘柄の紹介で大好評!


    【 アクア・スペシャル版 】のお申込みは・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/25 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 全国的な気温上昇でペットボトル飲料やアイスクリームの売り上げが伸びて
いますが、そのアイスクリームは乳固形分など成分含有量の違いで法律上3種
類に大別されています。

           乳固形分    乳脂肪分

 アイスクリーム  15%以上    8%以上

 アイスミルク   10%以上    3%以上

 ラクトアイス    3%以上      ━

  氷 菓       ━        ━


 上記の表には氷菓も加えましたが、これは乳固形分がラクトアイスより低い
か入っていないものです。一般的に、乳脂肪分の含有率が高いほうが価格は上
がります。アイスクリームは乳固形分15%以上かつ、乳脂肪分8%以上が必
要ですが、ラクトアイスは乳固形分3%以上であれば乳脂肪分の規定はなく、
価格は安く抑えられます。

 近年、ラクトアイスは手ごろな価格に加え、味でもアイスクリームに劣らな
い商品が多いことから販売量が増加しており、一方でアイスクリームの販売量
は減少しています。2000年度のラクトアイス販売量は約27万7000キ
ロリットルでしたが、09年度は35万3600キロリットルと約1.3倍に
増加。アイスクリームは17万6500キロリットルから14万3000キロ
リットルへ2割減少しています(日本アイスクリーム協会調べ)。

 普段は余り見ることがないかと思いますが、アイスクリームを食べる際に一
度その成分表示を確認してみてはいかがでしょうか。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12681.16(− 43.25)▼0.34%
□ナスダック       2858.83(+ 24.40)△0.86%
□S&P500      1345.02(+  1.22)△0.09%

□CME日経225先物 10150   (+ 10)※大証比

□為替      (対ドル) 78.52  (対ユーロ)112.70

□半導体株指数        408.56(+ 9.68)
□NY原油先物(9月限)   99.87(+ 0.74)
□NY金 先物(8月限) 1601.50(+14.50)
□バルチック海運指数   1323   (− 2)


 先週末22日のNY株式市場はまちまちの動き。決算を材料に個別色の強い
相場展開となりました。

 この日は注目度の高い経済指標の発表がなく、企業業績に注目が集まる中、
4―6月期決算を発表した建機大手のキャタピラーが失望売りを浴び急落した
ことがダウを圧迫しました。一方、半導体大手のアドバンスト・マイクロ・デ
バイス(AMD)やフラッシュメモリ大手のサンディスクが好決算を手掛かり
に大幅高となったことでハイテク株に買いが広がりナスダック指数は続伸して
います。

 業種別ではハイテク、エネルギー、一般消費財が高く、資本財、公益、通信
などが軟調でした。

 個別では、増収増益ながら1株利益が市場予想を下回ったキャタピラーが6
%近い急落となりダウを押し下げ。同じくダウ採用の通信大手ベライゾンは、
アップルの「iPhone(アイフォーン)」の新規契約者数が市場予想ほど
伸びていないことが失望され下落しました。決算銘柄ではゼネラル・エレクト
リックやハネウェルなども下げています。

 一方、ダウ採用のマクドナルドは好業績が好感され上昇。主力のウィンドウ
ズ部門の不振が嫌気されたマイクロソフトは下げて始まりましたが、全体とし
ては好調な決算だったことが改めて評価されプラスに転じています。

 先行きの見通しが市場予想を上回り、アナリストによる投資判断の引き上げ
が相次いだAMDが前日比で約20%高の急騰。サンディスクも大幅高。イン
テルやブローコム、アプライド・マテリアルズなど半導体関連銘柄を中心に買
いが広がりナスダック指数を押し上げました。グーグルやヤフー、アマゾンな
どのインターネット関連銘柄も高く、アップルは6連騰で終値での上場来高値
を連日更新しています。

 4―6月期決算が前年同期比で64%増益となった油田サービス大手のシュ
ルンベルジュが大幅高。金先物が再び最高値を伺う展開となっていることから
産金大手のバリックゴールドやゴールドコープも上昇しました。

 ダウ構成銘柄では、マクドナルド、マイクロソフト、インテルなどが高かっ
た反面、キャタピラーが大幅安となりダウを圧迫。ベライゾン、バンカメ、ア
メックスなども軟調でした。

 NY原油先物は4日連騰で約1カ月半ぶり高値。NY金先物は4日ぶり反発
で1600ドル台に乗せ、最高値に接近しました。バルチック海運指数(BD
I)は11日連続の下落です。

 CME日経225先物はドル建てが10150(大証比10円高)、円建て
は10135(同5円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 先週末のNYダウは、前日比43ドル安の1万2681ドルと2日ぶりに値
下がりしています。一方、ハイテク比率が高いナスダックは2日連続高、前日
比24.40ポイント高の2858.83となっています。

 シカゴ日経平均先物は1万0150円と22日(金)の東京市場の日経平均
株価1万0132円と比べて10円ほど高い水準となっています。

 週末のNY市場の円相場は、対ドルで1ドル=78円50〜60銭とほぼ横
ばいで推移しています。対ユーロは1ユーロ=112円70〜112円80銭
とやや円高方向に振れています。

 NY金価格は、前日比14.5ドル高の1トロイオンス=1601.5ドル
と4日ぶりに上昇しています。一時1607.7ドルまで上昇し、19日(
火)に付けた史上最高値(1610.7ドル)に接近しています。

 NY原油は4日連続高、前日比0.74ドル高の1バレル=99.87ドル
となっています。一時100.19ドルまで上昇し、6月10日以来、約1ヵ
月ぶりの高値水準となっています。


 先週末の東京市場は日経平均株価が3日連続高。前日比121円高の1万0
132円と8日(金)以来、2週間ぶりの高値水準となっています。東日本大
震災当日の終値1万0254円に120円ほどに迫っています。

 今週から、主要企業の第1四半期(4〜6月)決算発表が本格化します。本
日はキヤノン(中間決算)。26日(火)は信越化学。27日(水)は新日鉄、
JFE、ファナック、日産自動車。28日(木)は東芝、富士通、パナソニッ
ク、シャープ、ソニー、京セラなど家電・ハイテク関連企業の他、コマツ、任
天堂、三井不、JR東日本、関西電力、ソフトバンクなどが発表を予定してい
ます。

 週末の29日(金)は決算発表が集中します。三菱UFJ、みずほFGなど
メガバンクの他、日立製作所、武田薬品、川崎重工、三菱電機、三菱商事、野
村、三菱地所、日本郵船、商船三井、全日空、NTTドコモ、東京ガスなどが
発表を予定しています。

 本日は、11:30から白川日銀総裁の講演が予定されています(ホテルニ
ューオータニ)。

 今週の主な国内経済指標・行事は、29日(金)に6月の全国消費者物価指
数、6月の完全失業率、6月の有効求人倍率、6月の家計調査、6月の鉱工業
生産の発表などが集中します。

 海外では、26日(火)は5月のケース・シラー米住宅価格指数、7月の米
消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)、6月の米新築住宅販売件数。
27日(水)は米地区連銀経済報告、6月の米耐久財受注。28日(木)はガ
イトナー米財務長官が国際金融システムの現状について議会証言、6月の米中
古住宅販売成約指数。29日(金)は4〜6月期米GDP・速報値の発表など
が予定されています。

 今週も、米主要企業の4〜6月期決算発表が相次ぎます。26日(火)はテ
キサス・インスツルメンツ、UPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)、
3M。27日(水)はコーニング、ダウ・ケミカル、ボーイング、28日(
木)はエクソンモービル、スターバックス。29日(金)はメルク、シェブロ
ン・・・等々が予定しています。


 今週、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【25日】(月)

   13:00台:JSR(4185)、
   15:00台:花王(4452)、KDDI(9433)、
          中間決算:キヤノン(7751)
   

 【26日】(火)

   信越化(4063)、日電硝(5214)、大同特鋼(5471)、
   日車両(7102)、日野自(7205)、小糸製(7276)、
   オリックス(8591)、松井(8628)、
   マネックスG(8998)
   

 【27日】(水)

   新日鉄(5401)、JFE(5411)、日立建機(6305)、
   NTN(6472)、富士通ゼ(6755)、アドテスト(6857)、
   ファナック(6954)、日産自(7201)、
   JR西日本(9021)、JR東海(9022)、九州電(9508)


 【28日】(木)

   日清粉G(2002)、日清食HD(2897)、JT(2914)、
   積水化(4204)、コニカミノル(4902)、ガイシ(5333)、
   住金(5405)、神戸鋼(5406)、日立金(5486)、
   住友電(5802)、森精機(6141)、コマツ(6301)、
   東芝(6502)、NEC(6701)、富士通(6702)、
   パナソニック(6752)、シャープ(6753)、
   ソニー(6758)、TDK(6762)、京セラ(6971)、
   任天堂(7974)、H2Oリテイ(8242)、新生銀(8303)、
   SBI(8473)、アコム(8572)、三井不(8801)、
   JR東日本(9020)、関西電(9503)、
   ソフトバンク(9984)


 【29日】(金)

   大東建(1878)、ヤクルト(2267)、双日(2768)、
   味の素(2802)、王子紙(3861)、住友化(4005)、
   武田(4502)、田辺三菱(4508)、第一三共(4568)、
   富士フイルム(4901)、資生堂(4911)、日軽金(5701)、
   住友重(6302)、セガサミー(6460)、ミネベア(6479)、
   日立(6501)、三菱電(6503)、エプソン(6724)、
   アルプス(6770)、カシオ(6952)、村田製(6981)、
   日東電(6988)、三井造(7003)、川重(7012)、
   IHI(7013)、マツダ(7261)、HOYA(7741)、
   丸紅(8002)、三菱商(8058)、ユニチャーム(8113)、
   サンリオ(8136)、三菱UFJ(8306)、
   りそなHD(8308)、みずほFG(8411)、
   プロミス(8574)、野村(8604)、菱地所(8802)、
   東武(9001)、阪急阪神(9042)、日通(9062)、
   ヤマトHD(9064)、郵船(9101)、商船三井(9104)、
   川崎汽(9107)、ANA(9202)、三菱倉(9301)、
   NTTドコモ(9437)、中部電(9502)、東ガス(9531)
   ・・・等々。


◆主なニュース

・復興方針原案、今後5年で13兆円 歳出削減で3兆円

・大和証G、2子会社合併へ 個人・法人、来年4月メド

・低品質石炭を発電燃料に 神鋼・三菱重など技術実用化

・三井不動・日立など日本企業連合、中国で都市開発整備

・食品各社、中国で一貫生産 ニチレイ自ら野菜栽培管理

・関電、今期業績予想撤回へ 原発停止相次ぎ、コスト増

・川重、建機の基幹油圧部品の生産能力4割増 中国向け

・日本電産、3期連続で最高益へ 車載用へのシフト奏功

・米赤字3兆ドル削減案物別れ 債務上限の先行合意探る

・EU、ギリシャ再支援で合意 金融安定基金拡大先送り


◆経済指標等

・白物家電の国内出荷実績(6月、JEMA)
・パソコン国内出荷実績(6月、JEITA)
・自動車各社の生産販売実績(6月)

・米シカゴ連銀全米活動指数(6月)
・米ダラス連銀製造業活動水準(7月)

◆その他 

・主な決算 花王(4452:トイレタリー首位、化粧品2位)
      KOA(6999:固定抵抗器で世界首位級)
      キヤノン(7751:一眼レフでシェア5割弱、LBPシェア6割)
      ニッセン(8248:通販大手)
      カブコム(8703:ネット証券専業大手の一角)
      KDDI(9433:携帯電話『au』が主力)

・日銀総裁講演

・海外決算 テキサス・インスツルメンツ(半導体)、ブロードコム(半導体)、
      キンバリークラーク(日用品)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     神に祈れ、だが岸に向かって漕ぐ手は休めるな。


                     ロシアの格言







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月25日 今日は何の日? 六輝:赤口
 かき氷の日、知覚過敏の日、はんだ付けの日、体外受精の日、
 味の素の日・うま味調味料の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。