ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/22 朝刊

2011/07/22

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ☆有望銘柄の紹介で大好評!


    【 アクア・スペシャル版 】のお申込みは・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/22 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「西瓜」と書いて「スイカ」。夏の青果の王様と言われますが、この果実は
野菜か果物か?。伝統的な日本語の概念では、野菜と果物の区別は草本か木本
かによるため、野菜に分類されるそうです。一大産地は熊本や千葉です。

 ご存知の通り、果肉の90%以上が水分であり、ノドの渇きを癒やすには最
適です。むくみ解消が期待でき、カリウムを含み、利尿作用もあります。

 子どもの頃にはカブトムシのエサにしましたが、実はカブトムシのエサには
向かないそうです。水分が多いために、カブトムシが下痢をした状態になって
しまうためです。

 スーパーなどの店先では、カット販売が増えていますが、丸ごとのスイカを
買うときは軽くたたいて味を推測できます。「カンカン」という高い音は若く
て糖度が不足気味。「ボテボテ」という鈍い音は熟し過ぎ。中間の「ポンポン
」と小気味よい音が甘さの証しです。

 ちなみに、種を表に出さない切り方として、スイカの縞(しま)と縞の間を
切ると切断面に種があまり出ないそうです。切り売りスイカだとついつい種が
少ないものを選んでしまいますが、店のほうでも工夫して販売しているようで
す。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12724.41(+152.50)△1.21%
□ナスダック       2834.43(+ 20.20)△0.72%
□S&P500      1343.80(+ 17.96)△1.35%

□CME日経225先物 10120   (+110)※大証比

□為替      (対ドル) 78.44  (対ユーロ)113.09

□半導体株指数        398.88(+ 3.77)
□NY原油先物(9月限)   99.13(+ 0.73)
□NY金 先物(8月限) 1587.00(− 9.90)
□バルチック海運指数   1325   (− 3)


 21日のNY株式市場は、欧州債務懸念の後退や企業の好業績などが好感さ
れ大幅反発となりました。

 欧州首脳がギリシャへの第2次金融支援で合意し、今後の救済策についても
具体策が示されたことでこの問題に対する過度に悲観的な見方が後退しました。
米フィラデルフィア地区連銀が発表した7月の製造業景気指数が市場予想以上
に改善したことや、米民間調査機関のコンファレンス・ボードが発表した6月
の景気先行指数が予想に以上に上昇したことも好感されました。

 発表が相次いでいる4―6月期の企業業績が概ね好調なことや、大統領と下
院議長が大幅な歳出削減で合意に近づいていると報じられたとこも支援材料と
なり指数はこの日の高値圏で取引を終了。ダウは5月10日以来およそ2カ月
ぶりの高値水準、ナスダックは約2週間ぶりの高水準です。

 業種別では、金融、エネルギー、公益、ヘルスケアなどが上昇率上位となっ
ています。

 個別では、金融大手のモルガン・スタンレーが大幅上昇。同社の4―6月期
決算は最終赤字だったものの、1株当たり損失が予想以下だったことが好感さ
れました。欧州財政問題の進展も好感され、バンク・オブ・アメリカ(バンカ
メ)やJPモルガンなど金融株の上昇が目立ちました。前日引け後発表の決算
で売上高・利益ともに市場予想を上回ったクレジットカード大手アメリカン・
エクスプレスも堅調でした。

 欧州債務懸念の後退や米経済指標の改善、国際エネルギー機関(IEA)が
戦略備蓄放出をしばらくは実施しない方針を示したことなどが好感され原油相
場が上昇し、エクソンモービルやシェブロンなどのエネルギー株にも買いが入
りました。

 薬剤給付管理事業大手メドコ・ヘルス・ソリューションズが前日比14%超
の急騰。同業のエクスプレス・スクリプツがメドコ買収を発表し、買収価格に
さや寄せしました。エクスプレス・スクリプツも大幅高となっています。

 一方、好業績ながら利益率の低下が嫌気されたインテルが軟調な展開。減益
決算を発表し、先行きにも慎重な見方を示したハードディスク(HDD)メー
カーのシーゲイト・テクノロジーが急落し、同業のウェスタン・デジタルもつ
れ安。先行きの利益見通しが市場の期待を下回ったインターネット管理機器大
手のF5ネットワークスが大幅安となっています。

 ダウ構成銘柄では、バンカメが大幅に続伸し指数上昇をけん引。下げたのは
インテルのみでした。

 この日から9月物が取引の中心となったNY原油先物は引き続き上昇し、一
時1カ月ぶりに100ドルの大台を回復する場面がありました。NY金先物は
3日続落。バルチック海運指数(BDI)は10日連続の小幅安です。

 CME日経225先物はドル建てが10120(大証比110円高)、円建て
は10105(同95円高)となっています。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは大幅高。前日比152ドル高の1万2724ドルとなって
います。終値ベースで1万2700ドル台乗せは7月7日以来、約2週間ぶり
となります。

 シカゴ日経平均先物は1万0120円と昨日の東京市場の日経平均株価1万
0010円と比べて110円高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円30銭前後と円高が
進行しています。東日本大震災後の3月17日に付けた高値1ドル=76円
25銭以来、約4ヵ月ぶりの高値水準となっています。対ユーロは1ユーロ=
113円05銭前後とやや円安方向に振れています。

 NY金価格は3日連続安。前日比9.9ドル安の1トロイオンス=158
7.0ドルとなっています。

 NY原油は、前日比0.73ドル高の1バレル=99.13ドルとなってい
ます。一時100.16ドルまで上昇し、6月10日以来、約1ヵ月ぶりに
100ドル台に乗せています。


 本日は、主要企業の決算発表が相次ぎます。15:00台にヤフー(468
9)、東京製鉄(5423)、日本電産(6594)・・・等々が予定してい
ます。

 15:00に7月第2週(7月11日〜7月15日)の投資部門別売買動向
が発表されます。7月第1週(7月4日〜7月8日)の外国人投資家は289
8億円の大幅買い越しとなっています。前週(6月27日〜7月1日)は買越
額が2515億円となっており、2週連続で高水準が続いています。一方、個
人投資家は売越額が2251億円となり、3週連続で売り越しています。

 14:00に6月のスーパーマーケット売上高が発表されます。5月は既存
店ベースで前年同月比1.4%減の1兆0567億円となり、2ヵ月続けて前
年を下回っています。売り上げの6割強を占める食料品が同2.3%減と不調
だったことが響いています。

 政府は昨日、東日本大震災の復興基本方針の骨子をまとめています。事業規
模は10年間で23兆円とし、当初の5年間を「集中復興期間」と位置付け、
全体の8割にあたる19兆円を投入する計画です。阪神大震災の約2倍の規模
で、早期の復旧・復興を目指します。29日(金)に基本方針を決定する予定
ですが、財源論は手つかずの状態です。

 電子情報技術産業協会が昨日発表した6月の薄型テレビの国内出荷台数は、
前年同月比74.2%増の282万6000台となっています。24日に地上
デジタル放送(地デジ)へ完全移行することを受けて、駆け込み購入が増加し
ています。

 東京電力など電力10社は、9月も電気料金を引き上げる予定です。標準家
庭の電力料金は8月と比べて、東電が約90円上昇の6773円前後となりま
す。中部電力が70円強、その他の電力会社は20〜50円上昇する見通しで
す。値上げした場合、中部電力が6ヵ月連続、その他の9社は7ヵ月連続とな
ります。また、都市ガス各社も9月の料金を引き上げる予定です。標準家庭の
ガス料金は8月と比べて、東京ガスで約70円上昇の5280円弱となる見込
みです。

 米国企業の4〜6月期決算発表で、今晩はキャタピラー、GE・・・等々が
予定しています。


◆主なニュース

・トヨタ、世界生産上積み 供給網回復、770万台に

・住宅ローン低金利競争 変動型、異例の年0.7%も

・台湾、TPP参加意欲 馬総統、日台連合で中国開拓

・みずほの4〜6月最終、3割減益 三菱UFJは増益

・日立の英鉄道車両事業、製造から保守まで一貫体制に

・アサヒ、マレーシア2位の飲料会社買収 216億円

・ドコモやKDDI、基地局を多機能化 気象情報提供

・イオン、大手メーカー共同開発品拡充 ブランド対応

・ユーロ圏首脳会議、ギリシャに対する第2次支援合意


◆経済指標等

・対内証券売買契約(先週分)
・経済財政白書(11年度、内閣府)
・全国スーパー売上高(6月、日本チェーンストア協会)
・部門別売買動向(先週分)

・独IFO景況感指数(7月)
・ユーロ圏鉱工業受注(5月)

◆その他 

・主な決算 ヤフー(4689:ネットサービス最大手)
      東京製鉄(5423:電炉国内最大手)
      日本電産(6594:HDD用小型モーターで世界首位)
      日新電機(6641:住友電工傘下の電力機器メーカー)
      ジャフコ(8595:野村証券系のベンチャー・キャピタル最大手)

・EU財務相理事会

・海外決算 マクドナルド(ダウ採用、ファストフード)、
      キャタピラー(ダウ採用、建設機械)、GE(ダウ採用、複合企業)、
      ハネウェル(制御機器)、シュルンベルジェ(油田サービス)、
      ベライゾン(ダウ採用、通信)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



         この道を行けば どうなるものか

         危ぶむなかれ 危ぶめば 道はなし

         踏み出せば その一足が道となり

         その一足が道となる 迷わず行けよ 行けば分かるさ


                            一休 宗純





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月22日 今日は何の日? 六輝:先負
 下駄の日、著作権制度の日、ナッツの日、円周率近似値の日
 

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。