ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/21 朝刊

2011/07/21

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ☆有望銘柄の紹介で大好評!


    【 アクア・スペシャル版 】のお申込みは・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/21 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを込めて贈り物をするのが「お中
元」。関東では6月末から〜7月15日までが一般的ですが、旧盆の地域の関
西から西の方面では7月半ばから8月15日までにすることが多いようです。

 贈答品を贈る場合は、たいていデパートや商店で購入し、包装から何から店
の方で行なってくれるのがほとんどです。そのため、贈答品の包装の仕方も忘
れがちですが、包み方としては、慶事と弔事の場合で使い分けるのが正式です。

 元宮内庁の飯倉晴武氏の著書によれば、包み紙の数は、婚礼など慶事の時は
包み紙を2枚重ねて包み、小さな品物の場合にも、1枚の包み紙を二つ折りに
し、折り目を切って2枚にしてから包むそうです。一方、弔事の時は、「不幸
が重ならないように」と包み紙は1枚だけにするそうです。

 また、包み方は慶事の時は品物を包み紙の上に置いて、まず左から折り、次
に右を折って左の上にかぶせます。つまり、右上にして包みます。弔事は非日
常的な出来事であり、それを示すために通常とは逆の包み方をします。現金を
包む場合も同様で、慶事の時は2枚で包むのに対して、弔事の時は1枚で包み
ます。

 ちなみに、「慶事には少なく、弔事には多く」という言い伝えがありますが、
慶事の場合は金額を少なくしても、弔事の場合は金額を多めに入れるというこ
とです。弔事には今後の生活などを含めて、少しでも経済的にプラスとなるよ
うにとの配慮がうかがえます。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12571.91(− 15.51)▼0.12%
□ナスダック       2814.23(− 12.29)▼0.43%
□S&P500      1325.84(−  0.89)▼0.07%

□CME日経225先物 10075   (+ 55)※大証比

□為替      (対ドル) 78.78  (対ユーロ)111.99

□半導体株指数        397.41(+12.78)
□NY原油先物(8月限)   98.14(+ 0.64)
□NY金 先物(8月限) 1596.90(− 4.20)
□バルチック海運指数   1328   (− 2)


 20日のNY株式市場は、利益確定の売りで小幅反落となりました。

 アップルなど市場予想を上回る好決算を発表した銘柄を中心に買いが入りま
したが、前日にダウが200ドル高した後とあって利益確定の売りで上値が重
い展開となりました。

 朝方発表の6月の中古住宅販売戸数が予想外に減少し、7カ月ぶりの低水準
となったことも相場の重石。米債務の上限引き上げに向けた協議で、超党派議
員グループの赤字削減案に対し共和党が抵抗しており、この問題に対する期待
感が後退していることも手控えにつながりました。企業の好業績が支援材料と
なり下値も限定的でしたが、個別物色にとどまり指数は小幅安で取引終了です。

 業種別では、金融、公益、資本財が上昇。一方、一般消費財やハイテク、日
用品などが下げました。

 個別では、予想以上の好決算を発表したアップルが最高値を更新。終値は3
86.90ドル(2.67%高)でしたが、アナリストがアップルの目標株価を
500ドル台に引き上げる動きが相次いでいます。一方、好決算を発表したコ
ンピューター外部記憶装置(ストレージ)大手EMCも上昇して始まりました
が、買いが続かず小幅安。4―6月期決算が市場予想を下回ったインターネッ
トサービス大手のヤフーは大幅下落となっています。

 ヘリコプター製造などを手掛ける複合企業のテキストロンは、予想以上の好
決算を手掛かりに前日比10%超の急伸。同じく好決算を発表した航空機・機
械大手ユナイテッド・テクノロジーズは売り優勢の展開。水処理のナルコは、
衛生用品メーカー最大手のエコラボによる買収が明らかになり、前日比24%
超の急騰、商いも膨らみました。

 アメリカン航空の親会社AMRがボーイングとエアバスに計460機のジェ
ット機を発注したと伝わったことからボーイングが上昇し、航空機のエンジン
を手掛けるゼネラル・エレクトリック(GE)にも買いが入りました。

 バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が上昇。バンカメは新株発行による資
本増強が必須と見られていましたが、複数のアナリストがバンカメは増資の必
要がないとの見方を示したことが好感されました。予想を上回る好決算を発表
した地銀大手のUSバンコープが大幅高となり、ゴールドマン・サックスやモ
ルガン・スタンレー、JPモルガン、ウェルズファーゴなど金融株は全般に上
昇しました。

 翌日に決算発表を控えたマイクロソフトは、この日は利益確定の売りで反落。
この日引け後に決算発表を控えたインテルも同様の展開でした。尚、インテル
の4―6月期決算は、売上高が過去最高を更新し、1株利益も市場予想を上回
りました。しかし、市場関係者が注目する粗利益率が前年比で低下したことが
嫌気され、通常取引終了後の時間外取引でインテルの株価はやや売り優勢の展
開となっています。

 ダウ構成銘柄では、前日下げたバンカメが反発し、ボーイング、JPモルガ
ン、GE、シスコシステムズなどが上昇。一方、ユナイテッド・テクノロジー
ズとマイクロソフトの下げがきつく、ヒューレット・パッカードやIBMなど
も軟調でした。

 NY原油先物は続伸。NY金先物は利益確定の売りで小幅続落。バルチック
海運指数(BDI)は9日続落です。

 CME日経225先物はドル建てが10075(大証比55円高)、円建て
は10055(同35円高)となっています。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比15ドル安の1万2571ドルと2日ぶりに値下
がりしています。

 シカゴ日経平均先物は1万0075円と昨日の東京市場の日経平均株価1万
0005円と比べて70円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円75銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=111円95銭前後とほぼ横ばいで推移しています。

 NY金価格は2日連続安。前日比4.2ドル安の1トロイオンス=159
6.9ドルとなっています。

 NY原油は2日連続高。前日比0.64ドル高の1バレル=98.14ドル
となっています。

 NY市場で、引け後に発表されたインテルの4〜6月期決算は、売上高が前
年同期比21%増の130億3200万ドルと事前予想の128億3000万
ドルを上回り、四半期として過去最高を更新しています。1株利益は0.59
ドルとなり、事前予想を上回っています。


 昨日は日経平均株価が大幅高、前日比116円高の1万0005円と7月
11日以来、立会日数で6日ぶりに1万円の大台を回復しています。

 次は、7月8日に付けた戻り高値の1万0207円、昨年の大納会(12月
30日)の終値1万0228円、大震災当日(3月11日)の終値1万025
4円など節目(ふしめ)の集中する1万0200円台が意識されます。この水
準を突破しますと、今年の年初来高値(2月17日)1万0891円が射程圏
に入ってきます。

 本日は、8:50に6月の貿易統計が発表されます。輸出額から輸入額を差
し引いた貿易収支の事前予想は1650億円程度の赤字となっています。前
月(5月)は8558億円の大幅赤字となり、赤字幅はリーマン・ショックで
輸出が急減した09年1月に次ぎ、過去2番目の水準となっています。今回(
6月)は3ヵ月連続の赤字が予想されますが、赤字幅は縮小する見通しです。

 昨日発表された7月15日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
396億円増の1兆5378億円と4週ぶりに増加しています。一方、売り残
は前週比582億円減の6516億円と4週ぶりに減少しています。信用倍率
は前回(7月8日時点)の2.11倍から2.36倍となっています。

 本日は、主要企業の決算発表で15:00台にカゴメ(2811)、中外製
薬(4519)・・・等々が発表を予定しています。

 海外では、欧州連合(EU)首脳会議が開催されます。ギリシャへの第2次
追加支援とユーロ圏の金融安定について協議する予定です。

 その他、バーナンキ米FRB議長の議会証言、6月の米景気先行指数(コン
ファレンス・ボード)、5月のFHFA米住宅価格指数の発表などが予定され
ています。

 米国企業の4〜6月期決算発表で、今晩はマイクロソフト、モルガン・スタ
ンレー、AMD、AT&T・・・等々が予定しています。


◆主なニュース

・復興財源に特会積立金活用 最大3兆円を捻出、与党内に反発も

・自社株買い、日米「リーマン後」最高水準 上期、余剰資金活用

・アジアの投資家、日本株を下支え 6月、海外勢で唯一買い越し

・西日本で節電、乏しい供給余力 政府、関西で10%節電を要請

・投資信託のリスク、顧客への商品説明義務付け 今秋に統一書式 

・ユニ・チャームなど内需企業も海外主力に、3年後に売上高逆転 

・丸紅、ベトナムで食肉事業 生産から販売まで、一貫体制を築く

・日立金属、高性能磁石を中国で生産方針 レアアース輸出制限で 

・市場小さい消化器疾患の薬、中堅製薬が開発加速 持田製薬など

・仏サンゴバン、西日本に断熱材工場 住宅向け、節電需要見込む


◆経済指標等

・貿易統計(6月、財務省)
・全産業活動指数(5月、経産省)
・食品スーパー売上高(6月、日本スーパーマーケット協会)
・民生用電子機器国内出荷(6月、電子情報技術産業協会)

・ユーロ圏製造業PMI(7月速報値)
・ユーロ圏サービス部門PMI(7月速報値)
・ユーロ圏総合PMI(7月速報値)
・英小売売上高(6月)

・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米景気先行指数(6月)
・米FHFA住宅価格指数(5月)
・米フィラデルフィア連銀製造業景気指数(7月)

◆その他 

・新規上場 モルフォ(3653:画像処理技術の研究開発等) 東マ2,250円

・主な決算 カゴメ(2811:トマト加工品の最大手)
      中外製薬(4519:ロシュ傘下の医薬品大手)
      SPK(7466:自動車補修部品商社)
      キヤノンMJ(8060:キヤノン製品の国内販売が主)

・EU首脳会議

・海外決算 AT&T(ダウ採用、通信)、トラベラーズ(ダウ採用、損保)、
      マイクロソフト(ダウ採用、ソフトウェア)、AMD(半導体)、
      モルガン・スタンレー(金融)、フリーポート・マクモラン(資源)、
      イーライリリー(医薬品)、サンディスク(フラッシュメモリ)、
      ヌーコア(鉄鋼)、ウェスタン・デジタル(HDD)

・米消費者金融保護局が始動
・米FRB議長が上院で議会証言



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



      多くの不幸は、

      自分を実際よりも高く買いかぶるところから生じる


                  ドストエフスキー(露:小説家)






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月21日 今日は何の日? 六輝:友引
 土用の丑の日、日本三景の日、神前結婚記念日、自然公園の日
 

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。