ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/19 朝刊

2011/07/19

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                 投資力をアップさせたい方は必読です。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/19 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 貴重な3連休、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。連休中の17日
(日)には、日本列島各地で気温が上昇。群馬県館林市で最高気温38.7度
を記録するなど今年最多となる全国143地点で35度以上の猛暑日となりま
した。

 暑いと言えば、金(GOLD)も熱い相場となっています。NY市場では、
先週末にかけて金価格が9日連続高となって史上最高値を更新。週末の終値は
1トロイオンス=1590.10ドルとなっています。そして、昨晩は160
0ドル台乗せとなり、4月下旬に1500ドル台に乗せてわずか3ヶ月で16
00ドルを更新、過去1年間の上昇率は約35%になります。


 さて、本日は連休明けの初日でもあり、簡単に先週末までの株式市場の動き
を振り返ってみたいと思います。週末の日経平均株価の終値は9974円です。

 日経平均株価は7月6日(水)に終値ベースで待望の1万円の大台(1万0
082円)に乗せ、7月8日(金)には一時1万0207円まで上昇する場面
がありました。6月17日の瞬間安値9318円からその高値まで立会日数1
5日間で889円の上昇を示現した訳です。

 そして、その直後の7月11日(月)に騰落レシオが144%を付けて過熱
感を示唆。定石通りに相場は一服となり、9900円前後でもみ合い。欧州債
務問題がイタリアなどに波及してユーロ安・円高が進行したことなどが相場の
重石となりました。

 昨晩のNY市場が下落したこともあり、本日の東京市場は朝方から売りが先
行する展開が想定されますが、下値では外国人など先高期待からの買い意欲は
旺盛となっています。有望銘柄の安いところを虎視眈々と狙いたいところです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12385.16(− 94.57)▼0.76%
□ナスダック       2765.11(− 24.69)▼0.89%
□S&P500      1305.44(− 10.70)▼0.81%

□CME日経225先物  9880   (− 90)※大証比

□為替      (対ドル) 79.02  (対ユーロ)111.49

□半導体株指数        384.63(− 5.44)
□NY原油先物(8月限)   95.93(− 1.31)
□NY金 先物(8月限) 1602.40(+12.30)
□バルチック海運指数   1340   (−13)


 週明け18日のNY株式市場は、欧米の債務に対する不透明感を背景に反落
しました。ただ、一時の安値からは大幅に値を戻し、ダウの下げ幅は約半分に
縮小しています。

 前週末に発表された欧州銀に対するストレステスト(健全性審査)の結果に
ついて、ギリシャがデフォルト(債務不履行)した際の影響を考慮しておらず
信頼性に問題があるとの見方に加え、今週21日開催のユーロ圏首脳会議でギ
リシャに対する第2次支援について合意できないとの不安が広がり、欧州株が
下落し、NY株も金融株を中心に売りが先行しました。

 米議会で協議されている米連邦債務の上限をめぐる問題で、8月2日の期限
までに合意に至らず米国が事実上のデフォルト(債務不履行)に陥るとの懸念
も重石となっており、ダウの下げ幅は一時183ドルまで拡大しました。ただ、
足元の企業業績は好調なことから下値では買いも見られ、下げ幅縮小となって
います。

 業種別では、金融の下げ幅が大きく、次いで素材、資本財などが下げていま
す。

 個別では、バリックゴールドやニューモント・マイニングなど産金株が上昇。
リスク回避の強まりとともに金の先物相場に逃避資金の流入が続いていること
から収益拡大期待を背景に産金株に買いが入っています。

 一方、欧州銀行株の下落が嫌気され、JPモルガンやシティグループなど金
融株が軒並み安。住宅ローン関連の損失拡大で増配方針の撤回の可能性が取り
だたされているバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)の下落が目立ちました。
損失が大幅に拡大した住宅ローン保険のMGICインベストメントが急落。A
IGやトラベラーズなどの保険株も下げています。

 好業績見通しを手掛かりにネットワーク・セキュリティ会社チェック・ポイ
ント・ソフトウエア・テクノロジーズが大幅高。ハイテクセクターの大型株で
はアップルが上昇したものの、インテルやマイクロソフト、シスコ、グーグル
などは軟調な展開でした。

 オンラインDVDレンタルと動画配信のネットフリックス、ビジネス向けソ
ーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のリンクトインはともにア
ナリストによる投資判断の引き下げが嫌気され大幅安。朝方発表の四半期決算
で、特別項目を除く1株利益が市場予想に届かなかった玩具大手のハズブロが
下げ幅を拡大させました。

 ダウ構成銘柄では、バンカメ、ボーイング、トラベラーズ、アルコア、ディ
ズニーなどが下落率上位となっています。

 NY原油先物は反落。NY金先物は10日続伸で最高値更新が続いており、
初の1600ドル台突破となっています。バルチック海運指数(BDI)は7
日続落です。

 CME日経225先物はドル建てが9880(大証比90円安)、円建ては
9865(同105円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比94ドル安の1万2385ドルと2日ぶりに値下
がりしています。先週末(15日)は前日比42ドル高となっており、連休中
の2日間では52ドルほど値下がりしています。

 シカゴ日経平均先物は9880円と15日(金)の東京市場の日経平均株価
9974円と比べて90円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=79円05銭前後とほぼ横
ばい、対ユーロは1ユーロ=111円50銭前後とやや円高方向に振れていま
す。


 = NY金、史上初1600ドル台突破! =

 NY金価格は10日連続高。前日比12.3ドル高の1トロイオンス=16
02.4ドルとなっています。一時1607.9ドルまで上昇し、終値ベース、
取引時間中ともに初の1600ドル台を突破し、史上最高値を更新しています。
欧州の財政問題を巡る不安や米国ではオバマ大統領と議会による債務上限の引
き上げ協議に進展が見られないことから、米国が債務不履行に陥る可能性があ
るとして、実物資産の裏付けのある「金」に投資マネーが流入しています。

 NY原油は、前日比1.31ドル安の1バレル=95.93ドルと2日ぶり
に値下がりしています。


 本日は、14:30に6月の全国百貨店売上高が発表されます。5月は既存
店ベースで前年同月比2.4%減の4820億円となり、3ヵ月連続でマイナ
スとなっています。 震災による自粛ムードが薄れ消費マインドの回復傾向も
見られましたが、高額消費に対する慎重姿勢が一部に残っているほか、早い梅
雨入りや月末の台風接近など天候不順が続いたことなどが響いています。

 明日の20日(水)は5月の景気動向指数・改定値、6月のコンビニエンス
ストア売上高、6月の日本製半導体製造装置BBレシオ。21日(木)は6月
の貿易統計。22日(金)は6月のスーパーマーケット売上高の発表などが予
定されています。

 今週から、第1四半期(4〜6月期)の決算発表がいよいよスタートします。
本日の15時台に安川電機(6506)。21日(木)はカゴメ(2811)、
12月期中間決算で中外製薬(4519)。22日(金)はヤフー(468
9)、東京製鉄(5423)、日本電産(6594)・・・等々が予定してい
ます。

 海外では、今晩は6月の米住宅着工件数、6月の北米半導体製造装置BBレ
シオ。20日(水)は6月の米中古住宅販売件数。21日(木)は欧州連合(
EU)首脳会議、バーナンキ米FRB議長の議会証言、6月の米景気先行指
数(コンファレンス・ボード)、5月の米FHFA住宅価格指数の発表などが
予定されています。

 今週は、米国企業の4〜6月期決算発表が相次ぎます。今晩はゴールドマ
ン・サックス、バンク・オブ・アメリカ、アップル、ヤフー、ジョンソン・ア
ンド・ジョンソン。20日(水)は注目のインテル、アメリカン・エクスプレ
ス、クアルコム。21日(木)はマイクロソフト、AT&T。22日(金)は
マクドナルド、ゼロックス・・・等々が予定しています。

 欧州銀行監督機構(EBA)は15日(金)、域内金融機関91行を対象と
した資産査定(ストレステスト)の結果を公表しています。スペイン(5行)
やギリシャ(2行)など計8行を資本不足の恐れがあると認定し、不足総額は
25億ユーロ(約2800億円)としています。


◆主なニュース

・個人投資家向け社債発行が急回復 国債償還の投資マネー狙う

・FX証拠金倍率、来月から上限25倍に制限 円急騰の防止も

・関電、電力の融通拡大を要請へ 来月供給不足、最大6.6%

・ユニクロ、「ヒートテック」販売前倒し 3週間早め今月発売

・コンビニ・家電など、東北に大量出店 復興消費の持続見込む

・トヨタ、来年1月から電子手形導入 取引先1000社に要請

・トヨタ、宮城のエンジン新工場の建設再開 年30万基構築へ

・次世代送電網、外資が日本市場参入 スイスABB・米IBM

・家電量販店3社の4〜6月、経常最高益 節電・地デジで好調

・KDDI「ウィンドウズフォン7」機種投入 8月末にも発売

・新興国で新車販売が減速 1〜6月、中国・インドが大幅鈍化


◆経済指標等

・全国百貨店売上高(6月、日本百貨店協会)

・独ZEW景気予測指数(7月)
・米チェーンストア売上高(先週分)
・米大規模小売店売上高(先週分)
・米住宅着工件数(6月)
・米半導体製造装置BBレシオ(6月)

◆その他 

・原発事故収束に向けた工程表の第2段階を公表
・第11回原子力損害賠償紛争審査会

・大証がデリバティブの夜間取引終了時間を翌日の午前3時に延長

・主な決算 総合メディカル(4775:調剤薬局が主体)
      安川電機(6506:産業用ロボット台数世界首位 )

・海外決算 コカコーラ(ダウ採用、飲料)、J&J(ダウ採用、医薬品)、
      バンク・オブ・アメリカ(ダウ採用、金融)、
      ゴールドマン・サックス(金融)、ウェルズ・ファーゴ(金融)、
      ヤフー(IT)、アップル(IT)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



       為さざるは勇無きなり。

          為して成らざるは智無く信無きなり。


                       幸田 露伴






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月19日 今日は何の日? 六輝:赤口
 戦後民主主義到来の日、北壁の日、やまなし桃の日、サイボーグ009の日
 

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。