ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/07/16

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎    2011/07/16 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 入道雲がわき、太陽が輝く季節になりました。皆様におかれましては、いか
がお過ごしでしょうか。


 さて、いい相場展開、平たく申し上げますと儲かる相場となってきた株式マ
ーケット。週末の日経平均株価の終値は9974円ですが、ここで最近の相場
の動きを簡単に振り返ってみたいと思います。


 日経平均株価は7月6日(水)に終値ベースで待望の1万円の大台に乗せ(
1万0082円)、7月8日(金)には一時1万0207円まで上昇しました
。6月17日の瞬間安値9318円からその高値まで立会日数15日間で88
9円の上昇示現です。


 その直後の7月11日(月)に騰落レシオが144%を付けて過熱感を示唆
し、定石通り足元一服。日経平均株価が一時1万円の大台乗せとなるなど、こ
こまで急上昇してきた後だけに適度の一服・調整は何ら不思議ではありません
。「相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育つ」と申しますが、今、相場は生
まれて懐疑の中で育ちつつあります。足元の一服局面は絶好の安く買うチャン
スと捉えて臨みたいところです。


 相場は始まったばかりであり、ここからが本番です。何故なら、来年は米大
統領選を控えており、今年はその米大統領選の前年にあたります。この年は戦
後17回とも例外なく上昇し、かつ大統領選に向けて大相場を演じています。
選挙を控えてあらゆる政策を打ち出すからです。従いまして、これからの時期
は逃す訳には行きません。


 こうした環境下、大量の外国人買いが入っている訳ですが、中でもチャイナ
・マネー(中国系マネー)が着々と日本企業に向かっており、その動向からは
目が離せません。


 足元で最新の株主動向が明らかになりつつありますが、今後、チャイナ・マ
ネーが関心を持っている銘柄を探る動き、すなわちテーマとしてのチャイナ・
マネー関連を物色する動きが強まりそうです。

 そこで、本日は中国系と見られるファンドが大株主となっている主な銘柄を
ピックアップしてご紹介させて頂きます。会社四季報などをご覧になって頂く
と分かりますが、大株主として「SSBT・OD05」という名称が記載され
た銘柄があります。「OD05」の別名はオムニバス・チャイナで、中国の政
府系ファンドと見られます。推定保有額は2兆5300億円ですが、資金量は
50兆円〜100兆円とも言われ、まだまだ序の口。これから日本株投資が本
格化してくる可能性があります。


 2011年3月末現在で、上位10株主に「OD05」の名があるのは12
3社。三菱UFJ、三井住友といったメガバンク、キヤノン、三菱商事、武田、
三菱重工などの大株主として登場しており、その存在感が高まりつつあります。

 事実、6月半ばに東京電力株が200円前後から連日でストップ高となる場
面がありましたが、その背景として中国系マネーによる同社株の保有拡大観測
があります(週末終値477円)。


 以下にてその「OD05」が大株主となっている銘柄、かつこの3月期まで
に保有株が増加している銘柄をいくつかピックアップしてご紹介させて頂きま
す。カッコ内には株主順位を記載しています。

 =チャイナ・マネーの保有株!=

 大成建設 (6)   大林組  (6)
 大和ハウス(9)   帝人   (9)
 東レ   (7)   クラレ  (5)
 信越化学 (7)   武田薬品 (5)
 日本碍子 (6)   住友金属 (8)
 三井金属 (5)   コマツ  (8)
 日立   (6)   東芝   (5)
 三菱電機 (7)   NEC  (3)
 ファナック(5)   日東電工 (5)
 三菱重工 (5)   丸紅   (8)
 三菱商事 (6)   三菱UFJ(3)
 三井住友F(3)   三井不動 (6)
 住友不動 (5)   商船三井 (7)
 東京電力 (8)   ソフトバン(7)
 味の素  (9)   三菱ケミカ(8)
 住生活G (8)   日産自  (9)
 三菱自  (7)   住友化学 (9)


 既に、ファナック、味の素、日産自動車など大きく値を上げてきていますが
、そうした銘柄を含めて他の銘柄も潜在的上昇余力は大きく、見逃せません。


 ところで、私aquaはより皆様のお役に立てる『スペシャル版』を発行し
ています。その『スペシャル版』(有料版)では、毎週水曜日に厳選した有望
銘柄のご紹介に加え、何故その銘柄なのかの解説とチャートの提示、買いゾー
ン、目標値。さらに一目で現在の相場の位置が分かる日経平均やNYダウのチ
ャート、投資術などを解説しており、主婦・OL・銀行マン・証券マン・お医
者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々、非常に幅広い層の方にご購読頂
いています。


 来週(水)の『スペシャル版』では、「今期も過去最高益で年間配当金は何
と10年連続の増配見通し、○○○○で5割超の市場シェアを占める上昇余地
大の有望銘柄!」をご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。