ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/13朝刊

2011/07/13

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


   『今期、過去最高益更新が見込まれる銘柄!』&

   『上値指向の展開継続中、そっと仕込んでおきたい○2○○!』

  
  『信用取引データから需給を読む』



  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/13 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 騰落レシオが7月11日(月)に144%を付けて過熱感を示唆し、昨日は
日経平均株価で143円安となるなど足元一服となっている株式マーケット。
それでも、日経平均株価が一時1万円乗せとなるなど、ここまで急上昇してき
た後だけに適度の一服・調整は何ら不思議ではありません。

 ちなみに、日経平均株価で9700円前後には一目均衡表の基準線9763
円、半値押し水準の9744円、13週移動平均線9713円、そして25日
移動平均線9696円など主要な節目が集中しており、この水準が強力な下値
サポートゾーンして意識されます。


 ところで、日経平均株価が1万円の大台を回復する過程で大きく上昇してき
た銘柄には共通の特徴があります。簡単です。それは、業績(好業績)が伴っ
ているということです。

 ご存じの通り、今期は多くの企業が大震災によるサプライチェーンの寸断や
需要の減少などの影響を受けて苦戦しています。それでも、そうした厳しい環
境の中にあって本業の儲けを示す営業利益が過去最高益となりそうな貴重な企
業が幾つかあります。こうした好業績が期待できる銘柄はいずれ株価も大きく
上昇してくる可能性が高く、既にご紹介銘柄の「ファナック」や「日揮」、「
日本光電」、「ユニ・チャーム」、「リンナイ」、「シスメックス」、「浜松
ホトニクス」などは年初来高値を更新し、更なる上値を指向する展開が継続し
ています。

 そこで、本日のスペシャル版では、営業利益で『今期、過去最高益更新が見
込まれる銘柄!』をいくつかピックアップしてご紹介させて頂きます。そうし
た銘柄は当然のことながら値幅・日柄調整一巡後には上昇してくる可能性が極
めて高く、しっかりと押さえておく必要があります。是非ともご参考にして下
さいませ。

 加えて、『上値指向の展開継続中、押し目でそっと仕込んでおきたい○2○
○!』としまして有望1銘柄もご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 まだスペシャル版をご購読頂いてない方は、この機会に是非一度ご利用下さ
いませ。

 『スペシャル版』(有料版)では、毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、
その銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日
経平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦
・OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等
々、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。

 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12446.88(− 58.88)▼0.47%
□ナスダック       2781.91(− 20.71)▼0.74%
□S&P500      1313.64(−  5.85)▼0.44%

□CME日経225先物  9835   (− 85)※大証比

□為替      (対ドル) 78.88  (対ユーロ)110.16

□半導体株指数        394.96(−11.77)
□NY原油先物(8月限)   97.43(+ 2.28)
□NY金 先物(8月限) 1562.30(+13.10)
□バルチック海運指数   1411   (−26)


 12日のNY株式市場は3日続落。アイルランド国債の格下げで改めて売り
に傾きました。

 欧州の債務問題に対する懸念が引き続き相場を圧迫し軟調なスタート。一方、
米連邦政府の債務をめぐる問題で、ガイトナー財務長官が債務上限の引き上げ
について週内に合意が成立するとの見通しを示したことや、欧州中央銀行(E
CB)が価格が急落しているイタリアやスペインの国債を買い入れているとの
うわさを手掛かりに押し目買いも入り相場の下値を支えました。

 この日公表された連邦公開市場委員会(FOMC、6月21―22日開催)
の議事録で一部参加者が追加金融緩和策に言及していたこと明らかになり、思
惑買いで指数が上昇する場面もありましたが、格付け会社のムーディーズがア
イルランド国債の格付けを「Baa3」から、投機的等級の「Ba1」に1段
階引き下げたことが伝わると終盤にかけて再度売りが強まりました。

 業種別では、半導体、運輸、資本財などの下落が目立つ一方、産金が上昇し
ました。

 個別では、前日夕に決算と同時に発表した業績見通しが市場予想を大幅に下
回った半導体製造装置のノベラス・システムズが11%超の急落。利益見通し
を下方修正した半導体関連のマイクロチップ・テクノロジーも急落。ラムリサ
ーチやアプライド・マテリアルズ、テキサス・インスツルメンツ、ザイリンク
スなど半導体関連株が軒並み値を下げ指数を圧迫しました。経営陣の入れ替え
を発表したインテルや、増配を発表した半導体製造装置のKLAテンコールも
下落しています。

 主要企業の先陣を切って決算を発表したアルミのアルコアは、売上高が予想
以上だったものの、1株利益が市場の一部期待を下回ったことから軟調な展開
となっています。欧州の債務問題に対する懸念を背景に、バンク・オブ・アメ
リカやJPモルガンなどの金融株は続落しました。

 一方、逃避買いで金先物が終値ベースの過去最高値を更新しており、バリッ
クゴールドやニューモント・マイニングなど金鉱株が軒並み上昇。最大1万人
の人員を削減する可能性が報じられたネットワーク機器最大手のシスコシステ
ムズが上昇しています。

 ダウ構成銘柄では、シスコシステムズが上昇し、アメリカン・エクスプレス、
トラベラーズ、ウォルマートもしっかり。一方、ボーイング、インテル、バン
カメ、ゼネラル・エレクトリックなどが下げています。

 NY原油先物は急反発。NY金先物は6連騰で、5月2日につけた終値ベー
スの最高値を更新。時間外取引では一時1574.30ドルまで上昇し、瞬間
的な史上最高値(1577.40ドル)に迫りました。バルチック海運指数(
BDI)は3日続落です。

 CME日経225先物はドル建てが9835(大証比85円安)、円建ては
9810(同110円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料


 昨晩のNYダウは3日連続安。前日比58ドル安の1万2446ドルとなっ
ています。

 シカゴ日経平均先物は9835円と昨日の東京市場の日経平均株価9925
円と比べて90円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円90銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=110円30銭前後といずれも円高が進行しています。ムーデ
ィーズが、アイルランド国債の格付けを引き下げたことなどが嫌気されていま
す。


 = NY金、史上最高値更新! =

 NY金価格は6日連続高。前日比13.1ドル高の1トロイオンス=156
2.3ドルと約2ヵ月ぶりに終値ベースの史上最高値を更新しています。

 NY原油は、前日比2.28ドル高の1バレル=97.43ドルと3日ぶり
に上昇しています。


 昨日の日経平均株価は2日連続安、前日比143円安の9925円と5日ぶ
りに1万円を割り込んでいます。下値メドとして、一目均衡表の基準線976
3円、6月17日の安値9318円から7月8日の高値1万0207円までの
上げ幅の半値押し水準9763円、13週移動平均線の9702円、25日移
動平均線の9696円など9700円前後が意識されます。

 本日は、11時頃に4〜6月期の中国GDP(国内総生産)発表が予定され
ています。前回1〜3月期のGDPは(物価変動の影響除く実質で)前年同月
比9.7%増となっています。伸び幅は昨年7〜9月の9.6%、10〜12
月の9.8%からほぼ横ばい。2ケタに迫る高い水準を維持しています。

 同時刻に6月の中国鉱工業生産、小売売上高、固定資産投資の発表も予定さ
れており、市場の注目が集まります。

 14:00に7月の月例経済報告が公表されます。今回は景気の基調に変化
はないとして、「上向きの動きが見られる」とした6月に続き、2ヵ月連続で
基調判断を据え置く見通しです。

 15:30に6月(日本)の鉱工業生産・確報値が発表されます。同・速報
値(05年=100、季節調整済み)は前月比5.7%上昇の88.8となり、
2ヵ月連続で上昇しています。伸び率は統計を取り始めた年の1953年3月
に記録した7.9%に次ぐ、史上2番目の大きさとなっています。サプライチ
ェーン(供給網)の復旧が進み、生産を大きく押し上げています。

 昨日発表された7月8日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比63
0億円減の1兆4981億円と3週連続で減少しています。一方、売り残は前
週比533億円増の7099億円と3週連続で増加しています。信用倍率は前
回(7月1日時点)の2.38倍から2.11倍となっています。

 日経平均株価に連動したドル建ての上場投資信託「マクシス日経225ET
F」がニューヨーク証券取引所に今晩上場します。日経平均連動のETFの米
国上場は初めてとなります。

 バーナンキ米FRB議長が下院金融委員会で経済・金融政策について議会証
言します。米経済指標では6月の財政収支の発表などが予定されています。


◆主なニュース

・続く円高、欧米財政懸念 リスク回避のマネー、円に流入

・2次補正予算案、22日にも成立 自民・公明両党が一致

・試運転中の2原発、月内にも通常運転に移行 保安院要求

・日銀総裁、電力不足「強い懸念」 生産の海外移転を警戒

・日本企業の「アジア上場」拡大 外食・ネット関連が検討

・エーザイ、インドで医薬品を一貫生産 新興国向け拠点に

・キヤノン「クラウド」活用 文書管理、保存から印刷まで

・ソニー、自動車用リチウムイオン電池参入 10年代半ば

・日本精工、中国重工大手に軸受け優先供給 鉱山機械向け

・商船三井、ハイブリッドの自動車輸送船 三洋電と共同で

・南欧諸国、見えぬ財政再建 スペイン・伊、弱い政権基盤



◆経済指標等

・鉱工業生産指数(5月確報値、経産省)
・月例経済報告(7月、内閣府)
・金融経済月報(7月、日銀)
・投信概況(6月、投信協会)
・ガソリン価格(7月11日時点、石油情報センター)

・中国経済統計(4―6月期GDP、6月鉱工業生産等)

・ユーロ圏鉱工業生産(5月)
・米石油在庫統計(先週分)
・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米輸出入物価指数(6月)
・米財政収支(6月)

◆その他 

・全国知事会議

・主な決算 ドトール日レス(3087:低価格カフェやパスタ店など展開)
      レナウン(3606:レナウンとダーバンが経営統合)
      津田駒(6217:繊維機械の総合首位。ジェットルームは世界1位)
      セントラル警備保障(9740:警備サービス業3位)

・米FRB議長が下院で証言



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



  新しいことをやろうと決心する前に、

  こまごまと調査すればするほどやめておいたほうがいいという結果が出る。

  石橋を叩いて安全を確認してから決心しようと思ったら、

  おそらく永久に石橋は渡れまい。

  やると決めて、どうしたらできるかを調査せよ。


                   西堀 栄三郎(第一次南極越冬隊長)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月13日 今日は何の日? 六輝:赤口
 盆迎え火、ナイスの日、オカルト記念日、生命尊重の日、優生保護法の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。