ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/07/08 朝刊

2011/07/08

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━


         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛


 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。



■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/07/08 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 暑い日が続きますと食欲が減退して夏バテ気味になりますが、そんな時は沖
縄の代表的な野菜で今が旬の「ゴーヤ」(ニガウリ)が最適だそうです。

 ゴーヤに含まれるビタミンCはキャベツの2倍。加熱によってもほとんど壊
れず、そのビタミンCやゴーヤに含まれるカロチンが疲労回復に大変効果があ
るそうです。また、高血圧予防に役立つカリウムも多く含まれています。卵や
豆腐と炒めた料理「ゴーヤチャンプル」がポピュラーですが、夏バテ対策に試
してみる価値がありそうです。

 ところで、世界最高気温は、1921年7月8日にイラク南部の都市バスラ
で記録したセ氏58.8度だそうです。60度近い暑さともなりますと想像が
つきませんが、ペルシャ湾の一番奥にあるこの一帯は、世界で最も暑い地域の
一つです。その暑さの経験者によりますと、「暑い」よりも「痛い」感じらし
いです。そのため、長袖のゆったりした衣服を着て、極力肌が直射日光に当た
るのを避けるということです。

 国内の最高気温は2007年8月16日に岐阜県多治見市と同日に埼玉県熊
谷市で記録した40.9度です。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12719.49(+ 93.47)△0.74%
□ナスダック       2872.66(+ 38.64)△1.36%
□S&P500      1353.22(+ 14.00)△1.05%

□CME日経225先物 10220   (+140)※大証比

□為替      (対ドル) 81.25  (対ユーロ)116.64

□半導体株指数        420.40(+ 8.61)
□NY原油先物(8月限)   98.67(+ 2.02)
□NY金 先物(8月限) 1530.60(+ 1.40)
□バルチック海運指数   1453   (+10)


 7日のNY株式市場は、良好な経済指標を好感して続伸しました。

 雇用統計の発表を明日に控え、米労働省がこの日朝方発表した先週の新規失
業保険申請件数が予想以上に減少し、民間雇用サービス会社のオートマティッ
ク・データ・プロセッシング(ADP)が発表した6月の全米雇用報告で非農
業部門の就業者数が市場予想の倍以上の増加となったことで雇用情勢や景気の
先行きについて楽観的な見方が拡大。米主要小売り各社が発表した6月の販売
動向が全体として堅調だったことも相場の支援材料となりました。

 ECB(欧州中央銀行)はこの日、政策金利の追加引き上げを決定。トリシ
ェECB総裁は理事会後の記者会見で、ポルトガル債についてオペの担保の最
低格付け規則の適用の免除を決めたことを明らかにし、ECBがインフレと欧
州債務危機の双方に配慮したことも好意的に受け止められました。

 指数は終日堅調に推移し、ダウは5月10日以来、約2カ月ぶりの高値。ハ
イテク株の比率が高いナスダックは8日連騰で4月29日以来の高値水準で取
引を終了しました。
 
 業種別では、金融、素材、ハイテク、エネルギーなどの上昇が顕著でした。

 個別では、6月の既存店売上高が事前予想以上だったディスカウント大手の
ターゲットが6%超の急伸。コールズやメーシーズ、ギャップなどの販売も好
調で、いずれも5%以上の大幅高となりました。一方、6月の売上高が市場予
想に届かず、利益見通しも下方修正したJCペニーは軟調でした。

 欧州の信用不安で前日下げたバンク・オブ・アメリカやJPモルガンなどの
金融株が反発。建機のキャタピラー、機械のユナイテッド・テクノロジーズ、
工業用品のスリーエム、化学のデュポン、非鉄のアルコアなどの景気敏感株が
堅調に推移。景況感の改善やマネーのリスク選好志向の強まりを背景に原油相
場が急反発したことでシェブロンなどのエネルギーが上昇。BHPビリトンや
フリーポート・マクモランなどの資源株にも買いが入りました。

 アナリストが投資判断を「買い」に引き上げた半導体製造装置関連のKLA
テンコールが急騰し、アプライド・マテリアルズやラムリサーチなど同業他社
にも買いが波及。同じく投資判断の引き上げを手掛かりにハードディスク・ド
ライブ(HDD)メーカーのウエスタン・デジタルとシーゲート・テクノロジ
ーも上昇しました。

 一方、家畜関連事業からの撤退を検討していると報道されている医薬品大手
のファイザーが下落。アナリストが投資判断を「中立」に引き下げたIT大手
のIBMも軟調な展開でした。

 ダウ構成銘柄では、26銘柄が上げ、シスコシステムズ、インテル、JPモ
ルガンなどが上昇率上位。一方、ファイザーが安く、IBMやベライゾンが下
げています。

 NY原油先物は急反発し3週間ぶり高値。NY金先物は小幅ながら3日続伸
で2週間ぶり高値。バルチック海運指数(BDI)は3日続伸です。

 CME日経225先物はドル建てが10220(大証比140円高)、円建て
は10195(同115円高)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは2日連続高。前日比93ドル高の1万2719ドルとなっ
ています。年初来高値(5月2日)の1万2876ドルにあと157ドルまで
迫っています。

 シカゴ日経平均先物は1万0220円と昨日の東京市場の日経平均株価1万
0071円と比べて149円高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=81円25銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=116円65銭前後と、いずれもやや円安方向に振れています。

 NY金価格は3日連続高。前日比1.4ドル高の1トロイオンス=153
0.6ドルとなっています。

 NY原油は、前日比2.02ドル高の1バレル=98.67ドルと2日ぶり
に上昇しています。

 バルチック海運指数(BDI)は3日連続高。前日比10ポイント高の14
53となっています。


 = 外国人、大幅買い越し! =

 昨日発表された6月第5週(6月27日〜7月1日)の投資部門別売買動向
を見ますと、外国人投資家は4週ぶりに買い越し、買越額は2515億円と4
月第1週(3634億円)以来の高水準となっています。一方、個人投資家は
2週連続で売り越し、売越額は2106億円となっています。

 本日は、7月限オプションSQ(特別清算指数)の算出日となります。通
常、日経平均株価の終値がSQ値を上回って引ければ、翌週以降の相場は堅調
となり、下回ると軟調になるというアノマリーが見られます。従いまして、日
経平均株価の終値がSQ値を上回るかどうか、この点が注目ポイントとなりま
す。

 8:50に5月の国際収支状況が発表されます。経常収支(海外とのモノや
サービス、投資などの収支状況)の事前予想は3800億円程度の黒字となっ
ています。東日本大震災の影響から、貿易収支は赤字が続く見通しで、経常収
支については全体として前年同月(1兆2226億円の黒字)より大幅に減少
する見通しです。

 14:00に6月の景気ウォッチャー調査が発表されます。5月(前回)の
調査では、街角の景況感を示す現状判断指数(DI)は前月比7.7ポイント
上昇の36.0と2ヵ月連続で上昇しています。リーマン・ショック後の09
年3月以来、2年2ヵ月ぶりの改善幅となっています。2〜3ヵ月先を見る先
行き判断指数は前月比6.5ポイント上昇の44.9と2ヵ月連続で上昇して
います。

 2月期第1四半期(3〜5月期)の決算発表で、本日は良品計画(745
3)、オンワードHD(8016)、マルエツ(8178)、チヨダ(818
6)・・・等々が予定しています。

 米国では今晩、6月の雇用統計が発表されます。焦点の非農業部門雇用者数
の事前予想は前月比9万人増(5月は5万4000人増)となっています。失
業率は9.1%と前月比(5月)横ばいの見通しです。

 欧州中央銀行(ECB)は昨日、ユーロ圏17カ国の主要政策金利を0.2
5%引き上げ、1.50%にすると発表しています。4月以来、3ヵ月ぶりの
追加利上げとなります。


◆主なニュース

・日本企業、新興国通貨建て取引拡大 ソニーは38通貨対応

・原発再稼働、国が方針転換 知事ら強く非難、経産相が辞意

・海外の建設事業も貿易保険 経産・国交省、新興国リスク減

・後発薬、進まぬ普及 政府目標の30%は困難に、12年度

・菱地所、東京大手町の東地区再開発乗り出す 2000億円

・ダイキン、トルコ空調大手買収へ 中央アジア市場開拓狙う

・パナソニック、電子書籍端末に参入 楽天配信サイトと連携

・ドコモ、中国でスマートフォン向けソフト配信 百度と合弁

・コニカミノルタ、LED照明器具事業に参入 薄型で差異化

・小売り大手、3〜5月営業増益に セブン&アイ30%増益

・グーグル、強まる包囲網 フェイスブックや独禁当局の監視


◆経済指標等

・貸出資金吸収動向(6月、日銀)
・国際収支(5月、財務省)
・特定サービス産業動態統計速報(5月、経産省)
・企業倒産(6月及び上期、民間調査会社)
・景気ウオッチャー調査(6月、内閣府)

・米雇用統計(6月)
・米卸売売上高(5月)
・米消費者信用残高(5月)

◆その他 

・株価指数オプションとミニ日経平均先物7月物の特別清算指数(SQ)算出

・主な決算 良品計画(7453:『無印良品』の企画、卸売り、小売り)
      オンワード(8016:アパレルメーカー最大手)

・IMF理事会、ギリシャ向け第5弾融資について協議



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



      事を行うにあたって、

      いつから始めようかなどと考えているときには、

      すでに遅れをとっているのだ。


           クインティリアヌス ローマの修辞学者







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆7月8日 今日は何の日? 六輝:先勝
 なはの日、質屋の日、菌労感謝の日、中国茶の日
 

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。