ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/06/23 朝刊

2011/06/23

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/06/23 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 昼間の時間が1年で最も長い「夏至」を迎えた昨日。株価も上昇しましたが、
気温も急上昇。群馬県館林市で36.5度を観測するなど各地で気温35度以
上の「猛暑日」となっています。記録的猛暑だった昨年と比べ、猛暑日初日は
4日早いです。

 各地の最高気温は、伊勢崎(群馬)36.2度、熊谷(埼玉)35.5度、
静岡35.3度、東京都心31.9度など軒並み今年最高となっています。被
災地では塩釜(宮城)で6月としては観測史上最高の33.0度を記録、仙台
で32.7度、釜石(岩手)で32.3度まで気温が上昇しています。

 東京電力管内では昨日の電力需要が4129万キロワットと東日本大震災以
降で初めて4000万キロワットを超え、各地でも電力需要が急増。本格的な
節電が必要な7月が間近に迫り、電力消費を巡る神経戦がいよいよ始まったよ
うです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12109.67(− 80.34)▼0.66%
□ナスダック       2669.19(− 18.07)▼0.67%
□S&P500      1287.14(−  8.38)▼0.65%

□CME日経225先物  9580   (− 30)※大証比

□為替      (対ドル) 80.30  (対ユーロ)115.21

□半導体株指数        396.73(− 1.88)
□NY原油先物(8月限)   95.41(+ 1.24)
□NY金 先物(8月限) 1553.40(+ 7.00)
□バルチック海運指数   1406   (− 3)


 22日のNY株式市場は、引けにかけて利益確定の売りが優勢となりダウは
5日ぶりに反落しました。

 ギリシャ議会での信任投票でパパンドレウ新内閣は信任されるとの観測を背
景に前日は上昇しましたが、予想どおりの結果を受けて買い戻しの流れが一服。
米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明文発表やバーナンキFRB議長の
記者会見を控え序盤の市場は様子見ムードの強い展開となりました。

 米連邦準備理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明
で、量的緩和第2弾(QE2)と呼ばれる長期国債の購入を計画通り6月末に
終了することを確認するとともに、米景気認識をわずかに下方修正。声明文の
内容はほぼ予想どおりで、市場の反応は限定的でした。

 しかし、同時に発表された最新の経済見通しで今年の米経済成長率見通しが
下方修正され、その後の記者会見でバーナンキFRB議長が量的緩和第3弾(
QE3)の必要性に言及がなかったことや、議長の景気認識がFRBの声明文
よりも弱気との見方が広がり指数は引けにかけて利益確定の売りやポジション
調整の売りが膨らみました。業種別ではほぼ全業種がマイナスです。

 個別では、朝方発表の3―5月期決算が市場予想を上回った運送大手のフェ
デックスが上昇。同業のユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)なども
しっかり。アルコアやデュポンなどの素材株、エクソンモービルやシェブロン
などのエネルギー株は引けにかけてマイナスに転じましたが、金価格の上昇を
受けてバリックゴールドやニューモント・マイニングなどの産金株が上昇して
います。

 市場予想を上回る好決算を発表した電子機器受託製造大手のジャビル・サー
キットが上昇。一方、利益見通しが慎重と受け止められた文書処理ソフト大手
のアドビシステムズが大幅安。「iPhone(アイフォーン)」の新型を9
月に発売すると報じられたアップルはプラス圏で推移していましたが、全体の
流れに押され引けにかけて下落に転じました。

 アナリストが投資判断を引き上げた医療機器メーカーのボストン・サイエン
ティフィックやバイオ製薬のバイオジェン・アイデックが堅調です。

 ダウ構成銘柄では、アメリカン・エクスプレスとコカコーラの2銘柄が小幅
に上昇。一方、ボーイングやホームデポ、ゼネラル・エレクトリックなどが下
落率上位に並びました。

 この日から取引の中心が8月物となったNY原油先物は、ギリシャ問題の懸
念後退や在庫統計で原油の在庫が減少していたことなどから買い優勢となり続
伸。NY金先物は7日続伸でおよそ7週間ぶりに1トロイオンス=1550ド
ル台に乗せ、終値ベースの最高値に迫る展開です。ばら積み船運賃指標のバル
チック海運指数(BDI)は小幅に4日続落。

 CME日経225先物はドル建てが9580(大証比30円安)、円建ては
9555(同55円安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比80ドル安の1万2109ドルと5日ぶりに値下
がりしています。

 シカゴ日経平均先物は9580円と昨日の東京市場の日経平均株価9629
円と比べて49円安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=80円30銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=115円20銭前後とほぼ横ばいで推移しています。

 NY金価格は7日連続高。前日比7.0ドル高の1トロイオンス=155
3.0ドルとなっています。史上最高値を付けた5月2日(終値1557.1
ドル)以来、約1ヵ月半ぶりの高値水準となっています。

 NY原油は、前日比1.24ドル高の1バレル=95.41ドルとなってい
ます。

 米連邦準備理事会(FRB)は22日開催した米連邦公開市場委員会(FO
MC)で、景気判断について「緩やかな回復が続いているが、想定より幾分遅
い」との認識を示し、下方修正しています。最重要の政策金利であるフェデラ
ルファンド(FF)金利の誘導目標は0〜0.25%に据え置き、異例の低水
準を今後も継続する方針を示しています。  


 昨日の日経平均株価は大幅高、前日比169円高の9629円と3日連続で
上昇しています。上値抵抗線として意識された25日移動平均線の9506円
や6月限SQ値9553円、そして一目均衡表の基準線9524円を上回り、
6月1日以来、3週間ぶりの高値水準となっています。次は1日に付けた戻り
高値9720円突破、そして心理的節目の1万円どころがターゲットとなりま
す。

 本日は、15:00に6月第3週(6月13日〜6月17日)の投資部門別
売買動向が発表されます。6月第2週(6月6日〜6月10日)の外国人投資
家は2週ぶりに売り越し、売越額は398億円となっています。

 外国人は、昨年11月から29週連続(昨年11月第1週〜5月第3週)で
過去最長の買い越しを記録した後、5月第4週に初の売り越しに転じました。
そして6月に入り第1週は買い越しましたが、第2週には再び売り越しに転じ
ています。

 14:00に、気象庁が3ヵ月予報(7〜9月)を発表する予定です。

 本日は、ヤフー、富士通、シャープ、三菱重工、ホンダ、NTT、JR東日
本・・・等々が株主総会を開催します。

 海外では、EU首脳会議が本日から2日間の日程で開催されます(〜24日、
ブリュッセル)。その他、経済指標では5月の米新築1戸建て住宅販売件数の
発表などが予定されています。


◆主なニュース

・国会70日延長決議 首相、政権維持固執 政策空転出口見えず  

・データセンター関西で増強 富士通やNEC、災害備え補完体制

・夏至22日、各地で今夏初の猛暑日 電力需要、東電の想定超す

・資生堂、動物使わず化粧品の皮膚アレルギー実験 欧州規制対応

・みずほ、再編作業を前倒し 社長就任会見、信託・証券含め集約

・ネット大手、アジアを開拓 サイバーはインドネシアで広告事業

・日立化成、リチウムイオン電池材料を中国で生産 能力8割増強

・三井物産、豪で塩増産 120億円投じ16年までに能力2割増

・ジェニュージョン、大容量の高速メモリー ロームに生産を委託

・TSUTAYAに大型書店 CCC、レンタルとの相乗効果狙う

・中国の5大電力、燃料高が重荷 火力の赤字3倍に、1〜5月期



◆経済指標等

・対内証券売買契約(先週分、財務省)
・パソコン国内出荷実績(5月、電子情報技術産業協会)
・部門別売買動向(先週分、東証)

・ユーロ圏総合PMI(6月速報値)
・ユーロ圏製造業PMI(6月速報値)
・ユーロ圏サービス部門PMI(6月速報値)
・米新規失業保険申請件数(先週分)
・シカゴ連銀全米活動指数(5月)
・米新築住宅販売(5月)

◆その他

・新規上場 

 ハウスコム(3275:賃貸建物への入居者の仲介斡旋) JQ600円
 ディジタルメディアプロフェッショナル
      (3652:グラフィックスプロセッサの開発・販売) 東マ2,400円


・3カ月予報(7〜9月、気象庁)

・EU首脳会議(ブリュッセル、24日まで)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




   生まれてきて良かったなぁ、って思うことが何遍かあるじゃないか。

   そのために人間生きてるんじゃないのか?


                    車 寅次郎 『男はつらいよ』







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆6月23日 今日は何の日? 六輝:友引
 沖縄慰霊の日、オリンピックデー
 

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。