ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/06/15 夕刊

2011/06/15

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


   『 スマートフォン部材フル生産

           & 好取組みで上昇余地大の○8○○!』

  
  『 日本流波動論 〜三段高下〜 』



       ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/06/15 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 復興財源確保のための第一次補正予算および関連法案が成立したため、休日
における高速道路(地方部)料金の上限1000円が、6月19日(日)で終
了します。

 6月25日(土)からは、最大で50%の割引(ただし大都市近郊区間にお
ける6時〜22時の間は最大30%割引)となる「休日特別割引」が適用され
ます。

 つまり、普通車(ETC搭載車)に関して休日上限1000円は終了します
が、最大で5割の割引サービスが適用になります。長距離の場合、これまでの
上限1000円と比較しますと料金は大幅に加算されます。

 一部区間で実施されていた「高速道路 無料化社会実験」も19日に終了と
なり、20日(月)からは有料となります。

 一方、東日本大震災で被災した人が東北道などの高速道路を利用する際の通
行料金の無料化が、20日(月)から実施されます。

 無料化は、被災証明書または罹災証明書を持っている人が運転、あるいは同
乗している車両が対象で、東北地方のインターチェンジを発着する場合に適用
されます。その際は、ETCレーンではなく、一般レーンからの出入りが必要
となりますので注意が必要です。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.社名変更のいろいろ

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9574.32(+ 26.53)△0.28%
◎TOPIX   824.65(+  1.79)△0.22%

◎売買高概算  19億7790万株
◎売買代金概算  1兆1914億円
◎時価総額  282兆2786億円

◎値上り銘柄数 825  ◎(昨年来)新高値 37
◎値下り銘柄数 663  ◎(昨年来)新安値  3
◎変わらず   169

◎騰落レシオ(25日)82.93%

◎サイコロ(日経平均)8勝4敗 ○○●●●○○○○●○○ 66.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.31% 75日線比−1.53%
 
◎為替  (対ドル) 80.51  (対ユーロ)115.64

◎出来高上位
 1.東電力  <9501>  329円(+ 80円)352,855千株
 2.みずほ  <8411>  122円(−  2円) 83,265千株
 3.野村   <8604>  386円(−  9円) 40,915千株
 4.三菱重  <7011>  378円(− 10円) 38,760千株
 5.日立   <6501>  474円(+  1円) 29,261千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.東電力  <9501>  329円(+ 80円)108,710百万
 2.中部電力 <9502> 1303円(−  4円) 28,103百万
 3.ホンダ  <7267> 2990円(+ 59円) 26,861百万
 4.コマツ  <6301> 2372円(+ 53円) 21,450百万
 5.関西電力 <9503> 1298円(+ 21円) 20,109百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2490万株 買い2640万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅高ながらも続伸、前日比26円
(0.28%)高の9574円で取引終了です。

 5月の米小売売上高が堅調だったことで景気後退懸念が和らぎ、昨晩のNY
ダウが123ドルの大幅高となったことを受け、東京市場も朝方から買いが優
勢。預金準備率の引き上げを発表した中国上海市場が弱含むと一時的にマイナ
スに転じる場面もありましたが、先高期待からの押し目買い意欲は強く、すぐ
にプラスに浮上。東京電力株が昨日に続いて大幅高となっていることも買いを
誘っています。もっとも海外の景況感を見極めたいとして上値を積極的に買い
上がる動きも限定的で、9550円を中心に終日膠着感の強い展開となってい
ます。太陽光発電関連が連日で賑わい、東電は2日連続のストップ高です。売
買代金は概算1兆1914億円、上海総合指数は24ポイント(0.9%)安
の2705です。

 業種別では、電力ガス、精密、自動車、石油などが高く、証券、銀行、運輸、
情報通信などが下げています。

 個別銘柄では、テーマとしての太陽光発電関連が連日のように値を飛ばして
います。太陽光発電システムの販売を手掛けるサニックスが3日連続高、一時
はストップ高の80円高となる401円まで買われ、終値は46円高の367
円と連日で年初来高値更新。首都圏を中心に太陽光パネルの販売を手掛ける高
島も12円高の277円と連日で年初来高値更新となっています。昨日にNH
Kが、原発の運転停止を求める全国弁護団が初めて結成され、今秋にも全国各
地で一斉に裁判を起こす準備を進めると報道し、原子力の代替エネルギーとし
て太陽光発電が普及するとの思惑から物色の矛先が向かっています。

 首都圏中心に戸建て分譲を手掛ける飯田産業が19円高の696円と上昇。
昨日の引け後に2012年4月期の連結純利益が前期比横ばいの83億円にな
る見通しと発表し、業績堅調を好感した買いが入っています。東日本大震災後
に資材価格が上昇していることなどが利益を下押ししますが、売上高は18%
増の1420億円で、戸建て住宅の引き渡し棟数は前期比28%増の4500
棟を計画しています。 

 富士電機が8円高の250円と値を上げています。米ゼネラル・エレクトリ
ック(GE)と日本市場向けのスマートメーター(次世代電力計)を共同開発
したと報じられ、材料視した買いが入っています。GEが米国向けに量産する
メーターと主要部材を共通化し、これまで1台3万円程度と海外製品と比べて
割高でしたが、価格を抑制してビル管理会社などに売り込むとしており、収益
拡大を期待した買いが入っています。

 日野自動車が19円高の453円と値を上げ、1月12日に付けた年初来高
値487円が視野に入ってきました。昨日の引け後に2012年3月期の連結
最終損益が120億円の黒字(前期は100億円の赤字)になる見通しと発表
し、最終黒字となるのは4期ぶりであり、好感した買いが入っています。新興
国向けを中心にトラック販売が伸長し、国内向けも震災復興関連の需要増加を
見込むほか、排ガス規制対応の新車種投入が貢献します。いすゞ自動車も5円
高の354円と値を上げ、トラック株が堅調です。

 東京電力が3日連続高、昨日のストップ高に続いて本日もストップ高となる
80円高の329円と大幅高です。昨日に政府が福島第1原発の損害賠償を支
援する原子力損害賠償支援機構法案を閣議決定し、国会に提出したことがきっ
かけです。支援スキームが動き出す可能性が高まり、上場廃止懸念が後退した
として買いが集まっています。売買高は3億5285万株と9日の4億100
万株に次いで2番目の高水準です。

 その他、カヤバ工業(KYB)が23円高の565円と値を飛ばし、ユニプ
レスが63円高の1930円と連日の上昇、ナブテスコも15円高の1842
円と堅調、味の素は6日連続高で6円高の968円と連日で年初来高値更新、
アジア需要拡大による業績好調を好感した買いが継続しています。

 本日の新高値銘柄は、住友電設、アサヒ、不二油、味の素、富士紡HD、ト
ーカロ、サニックス、田淵電機、オリンパス、高島、ユニ・チャーム・・・等
々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・6月の日銀月報、景気の現状認識を3カ月ぶりに上方修正

・日銀月報、雇用や所得環境については「やや厳しさ増す」

・上場企業の自社株買い、取得枠設定が2年半ぶりの高水準

・2兆円規模の二次補正を7月中旬提出 民主が自公に伝達

・2011年度実質成長率、0%前後の見通し 政府が概算

・東電株、2日連続のストップ高 8営業日ぶり300円台

・ガソリン価格、7週連続の下落 13日時点147.4円

・中国、LEDの世界最大の生産地に 来年にも日台韓抜く

・米企業CEOの景況感、4〜6月は上向き 先行きも改善



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[クレディS証券]
 据置き   A (6301) コマツ       3,000→ 3,500円
 据置き   A (6305) 日立建機      2,400→ 2,600円
 引上げ B→A (6367) ダイキン工業    2,400→ 3,400円
 引上げ B→A (6586) マキタ       4,000→ 4,200円
 引上げ C→B (6326) クボタ        730→   800円

[モルガンSMUFJ証券]
 据置き   A (3231) 野村不動産     1,450→ 1,490円
 引上げ B→A (8802) 三菱地所      1,420→ 1,720円
 引上げ B→A (8804) 東京建物       325→   400円
 引上げ B→A (8830) 住友不動産     1,800→ 2,110円
 引上げ C→B (8801) 三井不動産     1,370→ 1,580円
 据置き   C (8815) 東急不動産      315→   390円

[野村証券]
 据置き   A (3116) トヨタ紡織         1,600円
 据置き   A (7251) ケーヒン      2,100→ 2,000円
 据置き   A (7267) ホンダ       3,800→ 3,550円
 据置き   A (9603) HIS           2,500円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A (4924) ドクターシーラボ 35.2万→43.7万円
 据置き   B (4547) キッセイ薬品    1,700→ 1,600円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】社名変更のいろいろ                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 住生活グループは、傘下のトステム、INAX、新日軽、サンウエーブ、東
洋エクステリアの5社を統合し、統合新会社を「LIXIL(リクシル)」と
名付けました。

 新社名の由来は、LIVING(住)とLIFE(生活)を掛け合わせたもので、
LI(VING) × LI(FE)をどちらからでも読めるように最後をひっくり
返したものです。

 トステムやINAXなど、従来どおりのブランドは当面維持されるため影響
は少ないかと思われますが、新社名が浸透(社名と事業内容が合致)するには
時間がかかりそうです。


 一方、社名変更をしたけれど、様々な事情で元の社名に戻す例もあります。

 たとえば「東京日産自動車販売」は、2004年4月の持株会社への移行に
伴い「東日カーライフグループ」に改称、そして今年4月には改めて「日産東
京販売ホールディングス」に商号変更しています。

 2000年に株式を公開した「夢みつけ隊」は、04年8月に社名を「ST
EILAR C.K.M」(すていらー しー.けー.えむ)」に変更しましたが、
今年7月には再度「夢みつけ隊」に変更します。

 また、「アデランスホールディングス」は、昨年9月に「ユニヘアー」へと
社名を変えたばかりですが、早くも来月には社名を「アデランス」に戻すそう
です。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「必要は発明の母」と申しますが、従来よりも消費電力の少ない製品やサービ
スが相次いで開発されています。そうした動きが新しい市場を創り出し、自然
エネルギーの活用拡大と相まってまったく新しい省エネ型社会につながってい
く可能性があります。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。