ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/06/07 夕刊

2011/06/07

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
       = 明日配信の「スペシャル版」予告 = 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



  『 過去最高益更新で上昇余地大、仕込んでおきたい○○○○!』



  ◆お申込みは → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/06/07 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 河川に生息するサワガニやタニシなどの水生生物の生息状況は、水質汚濁の
影響を強く受けます。そうしたことを踏まえ、環境省と国土交通省は全国3千
地点の水生生物を調査し、河川の水質汚濁の状況を毎年発表しています。

 昨日発表された昨夏の調査結果によりますと、全国で水質階級1(きれいな
水)と判定された地点は57%、2(少しきたない水)が29%、3(きたな
い水)が10%、4(大変きたない水)は2%でした。

 ブロック別では、「きれいな水」と判定された地点が最も多かったのが北海
道の78%、次いで東北の66%、北陸の65%。一方、「きたいない水」の
割合が最も多かったのが関東の7%で、以下中国と九州の6%、近畿の5%と
なっています。

 ちなみに、指標生物の生息と水質階級との関係は下記のようになっており、
個人的には意外な面もあります。


  水質       指標生物
 
 <き れ い な 水> カワゲラ、ヒラタカゲロウ、ヘビトンボ、サワガニ等

 <少しきたない水> ゲンジボタル、コオニヤンマ、ヤマトシジミ等

 <き た な い 水> ミズカマキリ、タニシ、ヒル等

 <大変きたない水> チョウバエ、アメリカザリガニ、サカマキガイ等



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.ザ・ランキング

 5.編集後記




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9442.95(+ 65.60)△0.67%
◎TOPIX   813.76(+  5.77)△0.71%

◎売買高概算  17億5826万株
◎売買代金概算  1兆1115億円
◎時価総額  278兆7396億円

◎値上り銘柄数 1086  ◎(昨年来)新高値 20
◎値下り銘柄数  407  ◎(昨年来)新安値 34
◎変わらず    176

◎騰落レシオ(25日)83.71%

◎サイコロ(日経平均)5勝7敗 ●○●○●●○○●●●○ 41.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−1.96% 75日線比−3.88%
 
◎為替  (対ドル) 80.21  (対ユーロ)117.45

◎出来高上位
 1.東電力  <9501>  216円(+  9円)150,309千株
 2.みずほ  <8411>  121円(±  0円) 92,690千株
 3.東芝   <6502>  409円(+ 12円) 50,469千株
 4.三菱UFJ<8306>  360円(+  1円) 46,301千株
 5.日立   <6501>  462円(−  1円) 41,084千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.東電力  <9501>  216円(+  9円) 32,586百万
 2.キヤノン <7751> 3745円(−100円) 30,733百万
 3.トヨタ自 <7203> 3285円(+ 70円) 25,024百万
 4.ソニー  <6758> 2031円(− 31円) 21,416百万
 5.東芝   <6502>  409円(+ 12円) 20,392百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1160万株 買い2030万株

 本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比62円(0.67%)高の
9442円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが61ドル安となったことを受けて朝方は売りが先行しまし
たが、9:03に付けた9358円を底にして徐々に上げ幅拡大。東証1部全
銘柄平均のPBR(株価純資産倍率)が1倍ちょうどまで低下しており、割安感
と先高期待を意識した押し目買いが入っています。トヨタが引け後に2012
年3月期の業績予想を発表すると伝わったことで自動車株が総じて値を上げて
いることも買い安心感を誘っています。代替エネルギーとしての太陽光発電、
LNG発電関連銘柄に継続的な買いが入っています。売買代金は概算1兆11
15億円、上海総合指数は16ポイント(0.6%)高の2744です。

 業種別では、石油、電力ガス、ゴム、証券、保険、自動車などが高く、紙パ、
食品が下げています。

 個別銘柄では、原発事故を受け、LNG(液化天然ガス)への需要が拡大す
るとの観測から代替エネ関連として物色の矛先が向かい、千代田化工建設が4
7円高の911円と年初来高値更新、LNG気化装置の住友精密も32円高の
758円と年初来高値更新、日揮も42円高の2219円と年初来高値更新、
東洋エンジニアリングが6円高の307円と値を上げています。

 太陽光発電関連として、ソーラー屋根の三晃金属が4円高の355円、太陽
光発電システムの設置件数首位級の高島が10円高の246円、住宅用太陽光
発電システム販売・施工のウエストHDが70円高の1326円、太陽電池製
造装置のエヌピーシーが96円高の1795円、太陽電池用シリコン結晶製造
装置のフェローテックが43円高の2087円と値を上げています。

 日本風力開発がストップ高、1万5000円高の11万3500円となって
います。連結子会社の由良風力開発の全株式を大阪ガスの子会社に譲渡すると
発表。風力発電設備はまだ国内で23カ所あり、引き続き財務改善のために資
産売却を検討していくと報じられ、材料視した買いが集まっています。同社は
赤字が続き財務面の問題をかかえています。5月31日には、有価証券報告書
に継続企業の前提に関する事項に注記がついたと発表し、その後株価が急落し
ていました。

 トヨタ自が70円高の3285円、ホンダが10円高の3020円、日産が
15円高の782円、ダイハツが22円高の1319円と自動車株が軒並み高
。今後、各自動車メーカーが順次開示するとみられる今期見通しで、生産や業
績の回復が示されることへの期待が買いを誘っています。

 「価格.com」、飲食店口コミサイト「食べログ」等を手掛けるカカクコ
ムが2万6000円高の55万5000円と連日で年初来高値更新。昨日の引
け後、5月の月間アクセス状況を発表。グループサイトの月間利用者数は前年
同月比30%増の7120万人、総ページビューは21%増の14億1069
万となり、利用者増加による収益貢献を期待した買いが入っています。パソコ
ンでの利用者数は「価格.com」で24%、「食べログ」で49%増えてい
ます。

 オムロンが56円高の2095円と上昇。昨日発表した2012年3月期の
業績予想が増収増益となり、好感した買いが入っています。売上高予想は前期
比6%増の6550億円、当期利益予想は同27%増の340億円。アジアな
ど海外での堅調な設備投資需要や国内での東日本大震災からの復興需要を見込
み、主力のオートメーション事業の売り上げが好調に推移すると見ています。

 本日の新高値銘柄は、日揮、カカクコム、エムスリー、グリー、住友ゴム、
タクマ、住友精密、千代田化工建設、ホシザキ、日本光電工業、ニチコン、サ
ンリオ・・・等々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・通信教育や習い事、中国で事業拡大 ヤマハやベネッセなど

・政府税調、消費税増税の進め方論議 20日までに意見集約

・4月の景気一致指数は小幅上昇、先行は3.7ポイント低下

・5月携帯純増数、ソフトBKが首位を維持 ドコモは最下位

・スカイツリー展望台、来年5月に開業 入場料は3000円

・65歳以上の高齢者人口、過去最高の23.1%に上昇 白書

・日本の企業年金、金ETFやゴールドファンドも投資対象に

・ソニー、PSP後継機「PSヴィータ」を発表 年末に発売

・使い捨てパスワード情報盗難で端末交換、累計4000万台

・米財務長官、自己資本規制とデリバティブで規制強化を要請



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 引上げ B→A (7741) HOYA      2,190→ 2,300円
 据置き   A (4508) 田辺三菱製薬    1,900→ 2,100円

[UBS証券]
 引上げ B→A (7752) リコー           1,000円
 引下げ A→B (5334) 日本特殊陶業    1,500→ 1,140円

[クレディS証券]
 引上げ B→A (3231) 野村不動産         1,700円

[野村証券]
 据置き   A (3395) サンマルク     4,600→ 4,100円
 据置き   A (3828) ニフティ         13.5万円
 据置き   A (6103) オークマ      1,000→   910円
 据置き   A (6135) 牧野フライス     880→   920円
 据置き   B (1721) コムシス       900→   870円
 据置き   B (6141) 森精機       1,200→ 1,080円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A (4204) 積水化学       770→   800円
 据置き   A (9432) NTT       4,700→ 4,900円
 据置き   B (9433) KDDI      57万→  61万円
 据置き   B (9437) NTTドコモ   16.1万→16.4万円
 据置き   B (9984) ソフトバンク    3,100→ 3,200円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ザ・ランキング                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 日本経済新聞社が2010年度(一部見込み含む)の飲食業調査で実質的規
模を表す店舗売上高ランキングを発表していますのでご紹介させていただきま
す。


 順位   社名       売上高    (決算期)     前年度比

 1( 3)ゼンショー    370,769(11/03) +11.0%

 2( 2)すかいらーく   343,101(10/12) − 3.6%

 3( 1)日本マクドナルド 323,799(10/12) −10.6%

 4( 5)日清医療食品   235,000(11/03) +15.9%

 5( 4)シダックス    195,098(11/03) + 3.9%

 6( 6)吉野家      171,314(11/02) − 4.6%

 7( 7)エームサービス  144,870(11/03) + 1.5%

 8( 8)モンテローザ   139,815(11/03) + 0.1%

 9(11)ワタミ      123,877(11/03) + 7.3%

10(10)プレナス     122,514(11/02) + 4.2%


 尚、順位のカッコ内は昨年度順位、売上高は百万円単位。すかいらーく、日
清医療食品、エームサービスは上場廃止企業、モンテローザは非上場です。

 ゼンショーは年間売上高で初の首位。マクドナルドは前年度から順位を下げ
ましたが、直営店(1337店)にフランチャイズ店(1965店)を合わせ
たシステムワイドセールスは前年度比2%増の5427億円となっており、過
去最高を記録するとともに飲食業界の首位を維持しています。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
商工リサーチによりますと、全国で震災関連の経営破たん(倒産含む)は徐々
に増加しており、6月3日時点(震災から約3カ月経過)での震災関連倒産は
101件(業種別ではホテル・旅館が最多)に達し、阪神路大震災の時(関連
倒産が100件を超えたのは発生から約6カ月半後)と比べますと早いペース
となっています。尚、帝国データでは、被災地では手形の不渡り報告記載猶予
などの緊急支援策の効果に加え、津波の被害が甚大で倒産手続きの準備すら進
められない企業が多いことなどから4月の東北地方の倒産件数は大幅に減少し
ています。被災地の岩手、宮城、福島の3県に関しては関連倒産の実態把握が
困難を極めていますが、実質倒産状態の企業は多数あることが推測されていま
す。ちなみに5月の企業倒産状況は明日発表です。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。