ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/05/18 朝刊

2011/05/18

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


   『 買いに利あり、静かに仕込んでおきたい

          過去最高益&好取組みで上昇余地大の○9○○!』

  
  『 バフェット曰く、愚行は参加するのではなく、利用するものである 』



  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/05/18 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 大型連休の谷間5月2日(月)に日経平均株価で1万0004円と1万円台
を回復し、その後一服局面を迎えていた株式マーケット。昨日の終値は951
6円となっていますが、この水準まで来ますと美味しそうで食指を伸ばしたい
銘柄がいっぱい出てきています。

 足元、一見軟調な相場展開となっていますが、こうした時こそ前向き、かつ
真剣に取り組みたいところです。


 ところで、震災による住宅の倒壊戸数は阪神淡路大震災で10万4906戸
でしたが、今回の東日本大震災では3月末時点の集計で既に16万戸超と阪神
を大きく上回っています。政府はお盆までに6〜7万戸の仮設住宅を供給する
方針を示していますが、仮設住宅の1戸当たりの単価は200万円程度と通常
の住宅の4分の1以下であり、住宅メーカーにとっては採算度外視の社会貢献
事業に近いものになりそうです。

 ただ、住設機器メーカーの一角は今回の震災でビジネスチャンスが拡大する
見通しです。電力供給の不安定化を背景に、オール電化製品からガス機器への
需要回帰、省エネ性能など付加価値の高い製品へのシフト加速などが見込める
からです。

 そこで、本日のスペシャル版では復興特需という関連性も踏まえ、『買いに
利あり、静かに仕込んでおきたい過去最高益&好取組みで上昇余地大の○9○
○!』としまして有望1銘柄をご紹介させて頂きます。

 株価は目立たないながらも力強い上値指向の展開が継続中。収益の安定性と
国内外の事業機会拡大を評価して更なる上値を目指す展開が想定され、仕込ん
でおきたい銘柄です。ご期待下さいませ。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。

 『スペシャル版』(有料版)では、毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、
その銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日
経平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦
・OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等
々、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。

 詳細とお申込み → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言









――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12479.58(− 68.79)▼0.55%
□ナスダック       2783.21(+  0.90)△0.03%
□S&P500      1328.98(−  0.49)▼0.04%
□CME日経225先物  9610   (+ 30)※大証比

□為替      (対ドル) 81.34  (対ユーロ)115.81

□半導体株指数        429.48(− 5.21)
□NY原油先物(6月限)   96.91(− 0.46)
□NY金 先物(6月限) 1480.00(−10.60)
□バルチック海運指数   1274   (−17)


 17日のNY株式市場は、ダウが3日続落。企業業績や景気の先行き懸念を
背景に売りが先行しましたが、引けにかけて下げ幅を縮小させています。ナス
ダックは小幅反発です。

 パソコン大手ヒューレット・パッカード(HP)が寄り付き前に予定を早め
て行った決算発表で、同社が示した業績見通しが市場予想を下回ったことが嫌
気され同社株は寄り付きから急落。

 前日のニューヨーク連銀製造業景気指数やギリシャの債務問題で投資家心理
が悪化していましたが、ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した5月
の独景気期待指数が大幅に低下したことや、この日朝方発表の4月の米住宅着
工件数と住宅着工許可件数、4月の米鉱工業生産がいずれも市場予想を下回っ
たことで、企業業績や景気の先行きについて警戒感が強まりました。

 景気動向に敏感な銘柄を中心に売りが広がり、ダウの下げ幅は一時170ド
ル安近くまで拡大しましたが、為替市場でドルが下落(ユーロが上昇)し、一
時95ドルちょうど付近にまで下げていた原油相場が下げ渋ると株式相場も下
げ幅を縮小。ナスダックは小幅ながら3営業日ぶりのプラスに転じています。

 業種別では、資本財、素材の下落が目立つ一方、公益、金融、通信などが上
昇しています。

 個別では、東日本大震災による生産への影響、タブレット端末の普及による
パソコン需要の鈍化などを理由に通期業績見通しを下方修正したHPが前日比
7%超の大幅安となり、半導体株なども軟調な展開となりました。一方、前日
下げたアマゾンやヤフー、グーグルなどインターネット関連株が反発し、マイ
クロソフトやアップルなども引けにかけて上昇に転じたことがナスダック指数
の下値を支えました。

 寄り付き前の決算発表で、2―4月期決算は市場予想を上回ったものの、先
行きの見通しが慎重と受け止められた小売り最大手のウォルマートが軟調な展
開。住宅指標の悪化で住宅建設株は軟調だったものの、増益決算を発表したホ
ームセンター最大手のホームデポは上昇。金融大手のJPモルガン・チェース
は、ダイモンCEOが今後5―7年以内に4つの事業が各5億ドルずつ利益を
生み出す可能性があるとの見通しを示したことが好感され上昇。ウェルズファ
ーゴやシティグループなども堅調でした。

 景気動向に敏感なキャタピラー、ボーイング、ユナイテッド・テクノロジー
ズ、スリーエム、ゼネラル・エレクトリックなど資本財セクターの下落が目立
ち、化学大手のデュポンや非鉄大手のアルコアなども下げています。欧州の4
月の新車販売台数が前年同月比で4.1%減少したことが嫌気されフォードな
どの自動車関連も軟調な展開でした。

 ダウ構成銘柄では、JPモルガン、アメリカン・エクスプレス、ホームデポ
など16銘柄が上昇。HPやキャタピラー、アルコアなど14銘柄が下げまし
た。

 商品市場は原油・金ともに続落。バルチック海運指数(BDI)は6営業日
続落。CME日経225先物は、ドル建てが9610(大証比30円高)、円
建てが9600(同20円高)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは3日連続安。前日比68ドル安の1万2479ドルとなっ
ています。一方、ハイテク比率の高いナスダックは前日比0.90ポイント高
の2783.21と3日ぶりに上昇しています。

 シカゴ日経平均先物は9610円と昨日の東京市場の日経平均株価9567
円と比べて40円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=81円40銭前後で推移し
ています。対ユーロは1ユーロ=115円90銭前後と円安方向に振れていま
す。

 NY金価格は3日連続安。前日比10.6ドル安の1トロイオンス=148
0.0ドルとなっています。

 NY原油は2日連続安。前日比0.46ドル安の1バレル=96.91ドル
となっています。一時95.02ドルの安値を付けましたが、95ドルの節目
水準に近づくと値ごろ感から買いが入り、引けにかけて下げ渋っています。


 本日は、13:00に4月の首都圏マンション販売戸数が発表されます。不
動産経済研究所では、今回の発売戸数は2400戸(前年同月は3214戸)
を見込んでいます。

 前回(3月)の発売戸数は前年同月と同数の3685戸となっています。東
日本大震災の影響で、都区部では発売延期となった物件が多く、神奈川や千葉
の供給増が減少をカバーしています。同研究所では、11年度の状況につい
て「震災復興による重機や作業員、資材不足などでマンション工期が後ろにず
れ込む可能性が高い。消費者側も、液状化懸念のあるベイエリアや停電時の影
響が大きいマンションの高層階などを回避する動きも出る」としています。

 昨日発表された5月6日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比99
4億円増の1兆6015億円と2週ぶりに増加しています。一方、売り残は前
週比476億円減の6395億円と3週ぶりに減少しています。信用倍率は前
回(4月28日時点)の2.19倍から2.50倍となっています。

 世界銀行が昨日発表した報告書で、2025年までに世界の経済成長の半分
以上を中国やインドなど新興6カ国が担うと分析しています。国際金融システ
ムでは基軸通貨としてのドル一極体制は消滅すると予想し、ドルとユーロに人
民元を加えた3基軸通貨が中心になるとの見方を示しています。

 海外では、米FOMC議事録(4月26〜27日開催分)の公表が予定され
ています。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【15:00台】

   マツキヨHD(3088)、ルネサス(6723)・・・等々。


◆主なニュース

・みずほ銀・コーポ銀合併へ システム障害踏まえ体制刷新

・福島1〜3号機、循環注水で冷却 東電、新工程表を発表

・過払い主婦年金、過去5年分の返還求める 厚労省審議会

・新興国投信の売越額最大 4月、景気不透明で欧米に分散

・KDDIなど民間企業、節電家庭に「エコポイント」導入

・小売り・アパレル海外収益増 ユニクロ営業益100億円

・ルネサス、半導体の供給能力を6月から毎月2割引き上げ

・ビックカメラ、楽天市場に出展 通販、モール内最大狙う 

・リコー、カラー電子ペーパー明るさ2倍に 13年実用化

・貿易決済、人民元建て拡大 今年、3倍超20兆円規模も


◆経済指標等

・首都圏マンション市場動向(4月、不動産経済研究所)
・第3次産業活動指数(3月、経産省)

・米石油在庫統計(先週分)
・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米FOMC議事要旨(4月26・27日開催分)

◆その他

・主な決算 マツモトキヨシHD(3088:ドラッグストア業界売上高首位)
      ルネサスエレクトロニクス(6723:半導体世界5位級)

・海外決算 ディア(農機)、ターゲット(小売業)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



          相場の金と凧の糸は出しきるな


 凧揚げで糸を出しきると、突風が吹いたとき、手元が強く引張られます。こ
 の結果、大事な凧が切れて飛んでいってしまうことがあります。糸のゆとり
 があれば、少しづつ緩めながら突風をかわすことができます。

 株式投資でもお金を使い切らず、常にゆとりを持つことが必要です。千載一
 遇のチャンスを見つけても、お金がないと十分に生かせません。




THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆5月18日 今日は何の日? 六輝:先勝
 ベビーブームの日、ファイバーの日、18リットル缶の日、ことばの日、
 国際親善デー、国際博物館の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。