ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/05/17 夕刊

2011/05/17

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
          = 「スペシャル版」告知 =
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 『 買いに利あり、静かに仕込んでおきたい

         過去最高益&好取組みで上昇余地大の○9○○!』


   明日夕配信!

   ◆お申込み・・・https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/05/17 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 本誌は2000年の10月末から配信をスタートし、相場が上げた日も下げ
た日も配信を続けてきました。期間にして10年半、累計の配信数は5500
に達しようとしています。

 その間、約6万誌のメールマガジンの中から本誌が「日本一!」に選ばれる
など、大手メルマガスタンドのまぐまぐやメルマ!等で数々の賞をいただき、
週刊ダイモンド等でも取り上げていただきました。

 そして、皆様ご存知のように弊社では「アクア・スペシャル版」(以下、ス
ペシャル版)という有料メールマガジンも配信しております。スペシャル版は
2000年の12月13日から週一のペースで配信を重ね、明日配信の今週号
でトータル配信数500号の節目を向かえます。

 ここまで続けてこられたのも、ひとえに、長きにわたる皆様方のご支援の賜
物と感謝申し上げます。

 
 ところで、サブプライム問題が浮上する前の2007年2月に18300円
をつけた日経平均株価は、東日本大震災のショック安を経て現在は当時の半値
水準で推移し、上伸する機会をうかがっている状況です。

 今後の上昇について懐疑的な方も多いかと思われますが、過去10年のデー
タ(下記)は、一時的な安値はありましても、指数がその水準に長く留まるこ
とはなく、ここからの投資は大きなリターンにつながる可能性が高いことを示
唆しています。

 → http://www.aqua-inter.com/document/230517nkw.html

 さて、明日配信のスペシャル版では、ビジネスチャンスが拡大している有望
銘柄をご紹介させていただきます。今からのお手続きでも間に合いますので皆
様の投資パフォーマンスの向上に是非ご活用ください。

 スペシャル版のご紹介 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


 今後とも末永いご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 <スペシャル版&プライベート・サービス通信>

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.ザ・ランキング

 5.編集後記






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9567.02(+  8.72)△0.09%
◎TOPIX   828.85(−  0.70)▼0.08%

◎売買高概算  18億8282万株
◎売買代金概算  1兆2741億円
◎時価総額  282兆9686億円

◎値上り銘柄数 613  ◎(昨年来)新高値  2
◎値下り銘柄数 910  ◎(昨年来)新安値 26
◎変わらず   145

◎騰落レシオ(25日)86.40%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ●○○○●●○○●●●○ 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−1.21% 75日線比−4.49%
 
◎為替  (対ドル) 81.24  (対ユーロ)115.36

◎出来高上位
 1.東電力  <9501>  380円(− 40円)103,905千株
 2.みずほ  <8411>  127円(−  1円) 69,221千株
 3.三菱UFJ<8306>  377円(±  0円) 53,344千株
 4.新生銀  <8303>   89円(−  3円) 34,905千株
 5.野村   <8604>  399円(+ 11円) 34,057千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.東電力  <9501>  380円(− 40円) 39,724百万
 2.ソフトBK<9984> 2988円(+  8円) 33,780百万
 3.三井住友 <8316> 2381円(− 20円) 32,516百万
 4.トヨタ自 <7203> 3305円(− 35円) 24,573百万
 5.コマツ  <6301> 2681円(+ 30円) 21,252百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1180万株 買い1210万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が4日ぶりに上昇、前日比8円(0.
09%)高の9567円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが47ドル安だったことを受けて朝方は売りが先行、10:
42には一時下げ幅が57円となって9502円まで下落する場面がありまし
た。ただ、9500円どころは下値サポートとして意識され、その水準から押
し目買いが入って下げ幅縮小。為替が1ドル=81.50円前後、1ユーロ=
115.50円前後の円安に振れたことも支援材料となって、小幅ながらプラ
スに転じています。もっとも、欧州の財政問題がくすぶっているほか、今晩の
NY市場の動向を見極めたいとして手控え気分も強く、終日こう着感の強い展
開となっています。売買代金は概算1兆2741億円、上海総合指数は3ポイ
ント(0.1%)高の2852です。

 業種別では、鉱業、証券、保険、不動産、機械などが高く、電力ガス、ゴム、
水産、海運などが下げています。

 個別銘柄では、スカイマークが朝方1137円まで売られましたが、昼から
一転して上昇に転じ、30円高の1233円となっています。前引け後に、米
航空大手デルタ航空のマイレージサービス「スカイマイル」の交換プログラム
の中でスカイマークの座席を提供すると発表。デルタ航空の顧客がスカイマー
クを利用することで知名度の向上が見込めるとして好感する買いが入っていま
す。同社は2014年に国際線就航を目指しており、海外利用者の獲得に繋が
るとの期待が高まっています。

 山崎製パンが19円高の1018円と上昇。主力約250品目の出荷価格を
7月から平均6%程度引き上げることを決めたと報じられ、材料視した買いが
入っています。製粉各社が6月中旬に小麦粉の出荷価格を10%強引き上げる
ことに対応するもので、原材料コスト増を最終製品の価格に転嫁できるとの見
方から収益悪化への懸念が薄らいでいます。パン類で約7%、菓子類で5%引
き上げるとしています。

 その他、LED照明の岩崎電気が15円高の249円、電力量計で国内首位
の大崎電気が57円高の698円、業績好調でアルミ電解コンデンサー首位の
日本ケミコンが28円高の487円、介護の伸びで業績好調のニチイ学館が3
5円高の659円、中部地区で食品スーパー展開のバローが46円高の104
6円と年初来高値更新、好業績の明電舎が14円高の363円、空調工事大手
で自動車塗装設備工事で国内首位の大気社が64円高の1514円と値を上げ
ています。

 一方、東京電力は4日連続安。始値は404円、高値411円、安値355
円、終値は40円安の380円となっています。昨日に福島第1原子力発電所
の1号機以外に2〜3号機でも炉心溶融(メルトダウン)が起きている可能性
が判明し、事故収束の行方に不透明感が増しています。

 本日の新高値銘柄は、サーティワン、バロー・・・等々です。


☆スペシャル版(有料版)、プライベート・サービス通信

 本日は10:42に瞬間的に日経平均株価で9502円と節目(下値サポー
ト)として意識される9500円に急接近する場面がありました。この水準ま
で来ますと、ザッと見ただけでも仕込んでおきたい美味しそうな銘柄がいっぱ
いあります。

 大型連休の谷間となる5月2日(月)には日経平均株価で一時1万円の大台
を回復し、その後は一服となっていましたが、そろそろ値幅的にも日柄的にも
調整一巡となっており、チャンス到来と捉えて臨みたいところです。

 明日のスペシャル版では、『買いに利あり、静かに仕込んでおきたい過去最
高益&好取組みで上昇余地大の○9○○!』としまして有望1銘柄をご紹介し
ますので、ご期待下さいませ。


☆大好評!アクア・スペシャル版のお申し込みは・・・

          →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・新築オフィス賃貸料、震災後に上昇 耐震性や防災設備で

・インターネット各社、事業拠点の配置見直し 震災に備え

・関空と伊丹空港統合法案が可決、政府が両空港を一体運営

・4月の発受電電力量、全社が前年実績下回る 2カ月連続

・三菱商と新日鉄、事業会社としては約1カ月ぶりの起債へ

・東芝、欧州の次世代電力計製造大手を1900億円で買収

・米デュポン、デンマーク食材大手を現金64億ドルで買収

・グーグル、初の社債発行で30億ドル調達 M&A憶測も

・米長期金利、今年最低を更新 投資マネーが債券に向かう

・著名投資家のソロス氏、保有金約15トンほぼ全量を売却



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (4768) 大塚商会      8,300→ 7,000円

[メリルリンチ証券]
 据置き   A (4508) 田辺三菱製薬    1,800→ 1,900円
 据置き   A (6503) 三菱電機          1,150円

 据置き   A (6839) 船井電機      3,800→ 3,200円
 据置き   A (7936) アシックス         1,450円

[モルガンSMUFJ証券]
 据置き   A (7974) 任天堂      25,000→22,000円
 据置き   A (8316) 三井住友FG    3,580→ 3,650円

[ゴールドマンS証券]
 引上げ B→A (8053) 住友商事      1,250→ 1,450円
 据置き   A (8282) ケーズHD     3,100→ 3,400円

[シティG証券]
 据置き   A (4062) イビデン      2,800→ 3,300円
 据置き   A (4217) 日立化成      2,400→ 2,200円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A (3265) ヒューリック    1,200→ 1,500円
 引上げ B→A (6770) アルプス電気     850→ 1,050円
 据置き   C (1911) 住友林業       620→   600円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】ザ・ランキング                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 モーニングスター社が評価対象としている追加型(オープン型)株式投資信
託約3000本における、今年4月末までの過去6カ月間のトータルリターン
ランキング(ブルベア型除く)の上位5本をご紹介させていただきます。
 

 1位 DIAM 新興市場日本株ファンド         42.37%

 2位 日興 資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル  41.51%

 3位 日興 資源株ファンド通貨選択S<レアル>(毎月) 41.11%

 4位 日興 資源ファンド(株式と通貨)豪ドル      38.94%

 5位 野村 原油先物投信(ブラジルレアル)毎月     38.90%


 ちなみに、同期間における日経平均株価のパフォーマンスは7.03%上昇、
同じくTOPIXは5.05%の上昇となっています。

 DIAMアセットマネジメント(第一生命とみずほFGの折半出資会社)が
運用する新興市場日本株ファンドは、その名のとおり新興市場に上場する銘柄
を中心に運用されており、4月末時点でのポートフォリオ構成はジャスダック
上場銘柄が約48%、東証マザーズ上場銘柄が約18%、組み入れ上位には楽
天、グリー、ジュピターテレコム、サイバーエージェント、UTホールディン
グスなどの銘柄が並んでいます。

 その他では、商品相場の上昇を背景に資源関連ファンドがトータルリターン
上位に名を連ねています。
 


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米ニューヨーク市名物のタクシー「イエローキャブ」は、現在はフォードの大
型セダン「クラウン・ビクトリア」が主流ですが、次世代モデルとして日産自
動車のミニバン「NV200」を独占的に採用することが決定し、2013年
以降、ニューヨークのイエローキャブは順次日産車に入れ替わります(最大2
万6千台)。すでに旧聞の話題ではありますが、ニューヨークを疾走するあの
イエローキャブが日本車で占められるということに感慨深いものがあります。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)

◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。