ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/05/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎   2011/05/14 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 木々の緑5月の陽光にきらめき、近づく夏を感じさせてくれるこの頃です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、株式投資をする際には当然のことながら「投資ノウハウ」も必要です
が、それにもまして「投資心」(とうしごころ)も大切です。いわゆるマイン
ド・コントロールというものですが、意外とこのメンタル面が弱くて上手く投
資成果が上がらないという方は多いです。


 そこで本日は、株式投資に臨むに際しまして、メンタル面で押さえておきた
いポイントに付きまして簡単にお話させて頂きます。


 株式投資には常に「不安」が付きまといます。例えば、保有している銘柄が
下がってきますと、「まだ下がるのではないか・・・?」、「永久に上がらな
いのではないか?」云々。下がった時はまだしも、上がってきても不安になっ
たりします。「もう下がるのではないか?」、「売ってからもっと上がったら
どうしよう・・・」云々です。


 株を持ってない方にしましても、相場が上がってきますと「今更こんな高い
ところはとても買えないし・・・」、或いは、「あの時買っておけば・・・」
云々。また、相場が下がってきますと「まだまだ下がるのではないか・・・」
、「先行き不安でとても手を出せない・・・」云々です。


 これでは株式投資をしている間、安心できる日は来ないことになります。た
とえ儲かったとしましても喜べないこともあります。例えば300円で買った
銘柄が500円になったところで売れば、当然利益が出て嬉しくなる訳ですが
、その株が自分の売った値段より上がりますと、気分は次第に面白くなくなり
ます。

 それも10円や20円ならともかく、200円上がって700円になったら
どうでしょうか。1000株の投資で現実には20万円儲かったのに、売って
から上がった分だけ損した気分にさえなったりします。そして、儲かった事実
を棚に上げて悔やんだりします。


 また、300円で買った銘柄を高値の500円で売り、1000株投資なら
20万円の利益が出たとしましても面白くないことがあります。その時に買う
お金をたくさん持っていた場合、「たった1000株じゃなく、何で1万株買
わなかったのか」と自分を責めたくなるからです。場合によっては、「1万株
買っていたら200万円儲かったのに、1000株なので20万円しか儲から
なかった、180万円儲け損なった・・・」なんてことも往々にして起こりえ
ます。


 事実、こうした経験をされた方は多いと思いますが、人間の欲望とは切りが
なく、こうした具合に儲かっても面白くなくなることが多いのが株式投資です
。ましてや、損をしては最悪の気分になるのは当然で、なるべく損はしないよ
うにしなければなりません。こんなことは誰でも分かっていることですが、小
さな油断から大きな損が出てしまいます。しかし、それは避けねばなりません


 そのためには、どうするか。心掛けたいのは、やはり『押し目買いに徹する
』こと。皆が弱気になっているときに「あほう」になって買うことです。


  『相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、

         楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えてゆく』


  『人の行く裏に道あり、花の山』


  『人々西に走らば我は東』


  『野も山もみな一面の弱気なら、あほうになって買いのタネまけ』


という相場の極意がありますが、変化を認めたときこそ禍を福に転ずる妙諦と
先人の教えにあります。ご存じの通り、これまで数えきれないほどの「ショッ
ク安」に見舞われてきましたが、アクア流勝利の法則では「ショック安こそ、
最大の買い場」であり、その場面で「あほう」になって買いの種を蒔かれた方
は、その後に大きな果実を手にしています。


 ご存知の通り、株価は常に上げ下げしながらトレンドを形成します。まずそ
のトレンドをしっかりと把握し、買うのはその下げたところを狙うのです。し
かし、下げているときは、「まだ下がるのではないか」、「相場は終ったので
はないか」等々不安がよぎり、それを実行するのは言うほど簡単ではありませ
ん。これが完璧に出来るようになれば、大きな損には繋がらず、著しく投資成
果は向上します。


 まず、天井掴みがなくなり、押し目を買っているので、下値リスクが相当少
なくなり、精神的にも極めて安定感が増します。上がっている時には強気にな
り、まだ上がると思ってつい買いつきたい衝動にかられるのですが、買った途
端にちょっとでも下がろうものならこの上ない恐怖感に駆られ、じっとホール
ドすることなどはほぼ不可能になります。これをしている間は大きく儲かりま
せん。たまに、儲かっても小股すくいに終り、小さく儲けて大きく損するとい
う悪循環に陥ります。


 では、もし押し目がなければどうするか。その時は、気にすることなく、放
っておけばよいのです。少なくとも、手を出さなければ損をすることはないの
です。野球でしたら見逃しの三振でアウトとなる訳ですが、株式投資の場合は
三振がなく、いくら見逃しても損はしません。じっくりと自分のストライクゾ
ーンに来るのを待てばいい訳であり、それぐらいのゆとりが株式投資には有効
です。


 次のようなお便りを頂いています。

『いつも非常に参考にさせていただいております。今はスペシャル版なくして
の売買は考えられないくらいの投資判断の柱になっております。また、プラス
アルファの知識、考え方、ノウハウ等、も参考になっております。毎日の無料
版に加え、本誌でもこれだけの高い質と量を維持するのは毎日大変でしょうが
今後とも質を維持しつつ出来る限りの低料金であり続けることを期待します』


『とても勉強になります。色々なメルマガを読みましたが、本当に信頼できる
のはこれしか無いと思います。底値買いは大分できるようになったのですが、
売りは我慢が足りなくてうまくいきません。目先の株価に一喜一憂せずという
のがまだまだですが、お蔭様でよくなってきました。スペシャル版の購読継続
でお願いします』


『スペシャル版を購読させて頂いているのですが、自分にとっては、もう手放
すことの出来ないものになっています。推奨銘柄、相場全体の流れ・・・等々
、いつも大変勉強になります。aquaさんのおっしゃっている「大勢上昇」
、目先の株価に一喜一憂せずなどのアドバイス、相場観のおかげでここのとこ
ろのキツイ下げ局面でもジッと耐えることができ、好業績銘柄の突っ込み場面
では買い向かうことができました』


『初めまして。今までの私は、買った銘柄の値動きに一喜一憂して将に小さく
儲けて大きく損をするといったような投資でした。私にとってこのスペシャル
版は熱くなりがちな気持ちを落ち着かせる作用があるようです。これからもど
うぞよろしく』


 他にもたくさんお便りを頂いていますが、短期的な相場の揺さぶりに振り回
されますとやはり上手く行きません。大勢観をしっかりと持ちませんと安く買
うという「押し目買い」は出来ません。何故なら、心情的に下げてくると怖く
なって引いてしまう、これがほとんどだからです。そして、上げてくると強気
になる、そして飛び付き買いとなる、これが損を積み重ねる典型的な悪循環(
損をするパターン)となります。


 これまで株式投資で「上手く行かない」、「儲からない」・・・という方は
本誌に加えて是非とも「スペシャル版」(有料版)をご活用下さいませ。


 私aquaは本誌と並行しまして、より皆様方のお役に立てる『スペシャル
版』(有料版)を発行しています。毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、そ
の銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日経
平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦・
OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々
、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。