ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/05/07

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎   2011/05/07 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


皆様、こんにちは。aquaです。

 野山の若葉が美しい季節となり、吹く風も一段と爽やかになってまいりまし
た。皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、貴重なゴールデン・ウィークも間もなく終了。来週からはいよいよ相
場も本番となります。そこで、本日は週明け以降の相場に臨むに当たって、ま
た効果的な投資戦略を立てるために、改めて直近までの株式市場の動きを振り
返ってみたいと思います。


 ご存じのとおり、3月11日(金)午後2:46、突如として東北・三陸沖
を震源とする国内観測史上最大のマグニチュード(M)9.0という巨大地震
が発生。当日の日経平均株価の終値は1万0254円でした。


 そこから相場は大きく崩れ、翌週火曜日(15日)には一時8227円と地
震当日の終値からは値幅にして一時2000円を超える下げを演じました。そ
れでもその翌日(16日)には底値形成パターンとなる足型「ハラミ線」が出
現し、先の安値8227円を底にして相場は反転上昇。ゴールデン・ウィーク
の谷間となる5月2日には1万円の大台を回復し、当日の終値は1万0004
円。安値からは値幅にして約1800円の上昇となっています。


 そして今週末(5月6日)は1万円の大台を回復した反動もあって一服、終
値は9859円となっています。ちなみに、今年の日経平均株価の年初来高値
は2月17日に付けた1万0891円です。


 「百聞一見に如かず」。本日は以下に日経平均株価のチャートを掲載してい
ますので、視覚的に直近までの動きをご確認下さいませ。


 日経平均株価(日足)直近までの動き

  → http://www.aqua-inter.com/document/230507nkd.html


 では、「今後の展開はどうか?」となりますが、結論を申し上げますとやは
り相場は上に用事があり、これから非常に楽しみな展開となってきそうです。
そして、相場全般もそうですが、個別銘柄で見ますと美味しい銘柄がいっぱい
あります。


 3月に世界が注目する中国全国人民代表大会(全人代)が開催されました。
全人代とは中国の最高権力機関および立法機関として位置づけられる日本でい
う国会に相当するものですが、その全人代で今後5年間の経済や社会発展の目
標を定めた「第12次5ヶ年計画」が採択されました。


 その中で、所得分配制度の改革が重要課題の一つとして取り上げられていま
す。経済発展と同ペースとなる7%以上の都市部と農村の所得の伸びが目標と
して掲げられ、最低賃金は毎年13%以上引き上げるとしています。このため
中国では今後も労働者の賃金上昇が続き、人件費高騰に対する対策と製品の高
度化に対する対応が緊急の課題となっています。その解決策として、工場の自
動化と製造装置の高機能化は必須となります。


 今や中国は米国を抜いて世界最大の自動車市場ですが、その中国の自動車メ
ーカーは設備の近代化が急務です。その中国の設備の近代化、そして工場の自
動化・高度化に寄与する日本企業は大きな恩恵を受けることとなり、当然のこ
とながらそれは株価に反映してきます。


 そこで、来週(5月11日水曜日)のスペシャル版では、その工場自動化・
高度化のど真ん中銘柄であり、上昇期待大の有望銘柄をご紹介させて頂きます
。業績絶好調&中国を中心とした新興国で大活躍しているだけに要注目となり
ます。


 私aquaは本誌と並行しまして、より皆様方のお役に立てる『スペシャル
版』(有料版)を発行しています。毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、そ
の銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日経
平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦・
OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々
、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。