ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/28 夕刊

2011/04/28

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/28 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 今日の関東地方は好天に恵まれましたが、連休期間中も穏やかな気候が続い
てほしいものです。

 昔は祝日になりますとほとんどの家で国旗を掲げていたものですが、最近は
あまり見かけなくなりました。参考までに、大型連休(ゴールデンウィーク)
に重なる「国民の祝日」の趣旨を改めてご紹介しておきたいと思います。


【昭和の日】 4月29日(金) 昭和天皇誕生日・旧みどりの日

        趣旨:激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、
           国の将来に思いをいたす

【憲法記念日】5月 3日(火)

        趣旨:日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する

【みどりの日 5月 4日(水)

        趣旨:自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、
           豊かな心をはぐくむ

【こどもの日】5月 5日(木)

        趣旨:こどもの人格を重んじ、
           こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する



 ところで、GW期間中の本誌の配信につきましては、誠に恐縮ながら連休の
谷間となる5月2日(月)の朝・夕刊をお休みとさせて頂き、5月6日(金)から
通常通りの配信とさせて頂きます。スペシャル版につきましては5月4日(水)
が祝日のため、次回配信は5月11日(水)となりますので、よろしくお願い
申し上げます。

 なお、プライベート会員様につきましては、カレンダー通りの業務を行なっ
ていますので、お気軽にご連絡下さいませ(5月2日はメールにてお願いしま
す)。

 

……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.5月に売り抜けろ?

 5.編集後記




<スペシャル版の配信期間について>


 本誌有料版の「アクア・スペシャル版」では、購読期間別に1年コースと半
年(6カ月)コースを設定していますが、ご購読の期限は配信回数(1年コー
スは52回、半年コースは26回配信)をベースに定めており、年末年始やお
盆休み、祝日等の休みが入るため実際に配信される期間は1年または半年を超
えます(更新につきましては、ご購読期限の終了前にご案内しております)。

 また、配信回数でカウントしておりますため、スペシャル版はそれぞれのコ
ースに基づいた回数が全読者様平等に配信されます。

 「もっと早くにスペシャル版を購読しておけば良かった」という声が毎度多
数寄せられますが、まだ未購読の方はチャンス到来の今こそ奮ってお申し込み
ください。

(お申込み・詳細)→ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9849.74(+157.90)△1.63%
◎TOPIX   851.85(+ 11.98)△1.43%

◎売買高概算  21億8440万株
◎売買代金概算  1兆6028億円
◎時価総額  290兆7508億円

◎値上り銘柄数 1255  ◎(昨年来)新高値 19
◎値下り銘柄数  295  ◎(昨年来)新安値  5
◎変わらず    123

◎騰落レシオ(25日)90.90%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ○○●●●○○●●●○○ 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+2.25% 75日線比−2.50%
 
◎為替  (対ドル) 81.58  (対ユーロ)121.05

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  128円(+  2円) 76,918千株
 2.日立   <6501>  438円(+ 17円) 74,207千株
 3.三菱UFJ<8306>  387円(+  7円) 56,311千株
 4.東芝   <6502>  427円(+ 12円) 41,999千株
 5.三菱重  <7011>  385円(+  2円) 39,428千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.ソニー  <6758> 2260円(−106円) 53,789百万
 2.キヤノン <7751> 3800円(+ 60円) 41,681百万
 3.任天堂  <7974>19170円(−600円) 34,587百万
 4.トヨタ自 <7203> 3230円(+ 45円) 34,021百万
 5.日立   <6501>  438円(+ 17円) 32,250百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1480万株 買い2690万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が大幅高、前日比157円(1.63
%)高の9849円と1万円の大台に接近して取引終了です。

 昨晩のNYダウがバーナンキFRB議長の会見から超低金利政策が続くとの
期待感が膨らみ、95ドル高の1万2690ドルと連日で昨年来高値を更新。
その流れから東京市場も朝方から買いが優勢となり、戻り売りを吸収して引け
にかけて上げ幅拡大となっています。外国人と見られる大口の買いが入ったこ
と、コマツやファナックなど主要企業が好業績を発表したこと、日銀が金融政
策決定会合で低金利政策の据え置きを決定したことも支援材料となっています。
尚、3月の鉱工業生産指数(速報値)が震災の影響で前月比15.3%減と過
去最大の落ち込みとなりましたが、予想通りであり、影響は限定的です。売買
代金は概算1兆6028億円、上海総合指数は38ポイント(1.3%)安の
2887です。

 業種別では、空運、ガラス、ゴム、電力ガス、精密、機械、小売り、建設な
どの上げが目立ちます。

 個別銘柄では、ファナックが190円高の1万3450円と連日で値を上げ、
14日に付けた高値1万3440円を上回って年初来高値更新。昨日に好決算
を発表して上昇、本日は海外年金筋と見られる大口の買いが入っています。

 コマツが78円高の2840円と連日で値を上げています。昨日の引け後に
2011年3月期連結決算を発表。中国など新興国向けが好調で、営業利益は
前期比3.3倍の2229億円、今期は36%増の3050億円とする計画で
あり、好業績を好感した買いが入っています。

 日本電気硝子が97円高の1223円と値を飛ばしています。昨日の引け後
に2011年3月期決算を発表。液晶テレビ用ガラス基板などの販売を伸ばし、
連結純利益は前期比25%増の686億円。併せて4〜6月期の純利益が13
5億〜165億円になる見通しと発表し、1〜3月期の101億円から改善す
る見通しであり、収益の復調を期待した買いが入っています。

 日立が7400万株を超える大商いで17円高の438円と値を上げていま
す。2011年3月期の連結業績予想について、営業利益が前年比2.1倍の
4400億円、当期利益が2300億円(前年実績は赤字1069億円)と従
来計画通りと発表し、買い安心感に繋がっています。

 その他、自転車の売れ行き好調で「あさひ」が71円高の1671円と値を
飛ばし、紙おむつ用高吸水性樹脂(SAP)の販売好調な日本触媒が33円高
の1053円と年初来高値更新、中国をはじめとするアジア向け好調で好決算
を発表した京セラが450円高の8890円と連日で値を上げて年初来高値更
新。

 NY市場の時間外取引で金価格が一時1530.7ドルまで上昇して史上最
高値を更新したことを受け、DOWAが12円高の528円、三菱マテリアル
が5円高の279円、三井金が5円高の288円、住友鉱山が11円高の14
37円と非鉄株が上昇。三菱商事が17円高の2179円、三井物産が13円
高の1432円、伊藤忠が15円高の839円となるなど市況関連として商社
株も値を上げています。東芝機械が17円高の428円、ナブテスコが23円
高の2044円、JUKIが15円高の200円、牧野フライスが34円高の
755円となるなど機械株も高くなっています。

 本日の新高値銘柄は、エムスリー、キャンドゥ、ビックカメラ、あさひ、グ
リー、東ソー、日本触媒、ファナック、京セラ、シマノ、ドン・キホーテ、壱
番屋、金連動・・・等々です。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・展望リポート、景気の先行き「年度後半に回復テンポ早まる」

・展望リポート、今年度の成長率を下方修正もプラス予想維持

・日銀、ゼロ金利政策維持 被災地の金融機関向け貸出も決定

・3月の新設住宅着工、前値日2.4%減 10カ月ぶり減少

・3月の消費支出、過去最大の落ち込み 前年比8.5%減少

・3月の鉱工業生産指数、過去最大の減少幅 前年比15%減

・3月の自動車国内生産、前年比57%減 過去最大の減少率

・夏の電力削減目標、一律15%減 経産相が緩和を正式表明

・米FRB、QE2は予定どおり終了 景気配慮の政策は継続



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[UBS証券]
 引上げ B→A (6857) アドバンテスト   1,900→ 1,800円

[モルガンSMUFJ証券]
 据置き   B (2801) キッコーマン     970→   910円
 据置き   B (2802) 味の素        880→   930円
 据置き   C (2875) 東洋水産      1,600→ 1,700円

[シティG証券]
 据置き   A (3405) クラレ           1,450円

[野村証券]
 据置き   A (3382) セブン&アイ    2,600→ 2,500円
 据置き   A (3828) ニフティ     13.8万→13.5万円
 据置き   A (4452) 花王            2,700円
 据置き   A (5214) 日本電気硝子    2,000→ 1,800円
 据置き   A (5406) 神戸製鋼所          260円
 据置き   A (5481) 山陽特殊製鋼     542→   565円
 据置き   A (6594) 日本電産      9,700→ 9,000円
 据置き   A (6762) TDK       7,200→ 6,500円
 据置き   A (7262) ダイハツ工業    1,800→ 1,900円
 据置き   B (4204) 積水化学工業     670→   680円
 据置き   B (4911) 資生堂       1,600→ 1,300円
 据置き   B (7752) リコー       1,110→   990円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A (6923) スタンレー電気   1,800→ 1,600円
 引下げ B→C (2121) ミクシィ      42万→  24万円

[大和証券CM]
 引上げ 3→2 (3333) あさひ           1,800円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】5月に売り抜けろ?                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 NY株式市場には「Sell in May,and go away」という
教訓があり、日本語に訳せば「5月に売り抜けろ」となります。

 NY市場が5月頃に高値をつけ、その後調整局面入りした過去の例は多く、
NYダウが2年11カ月ぶりの高値、ナスダック総合指数が10年4カ月ぶり
の高値にある現在、NY市場でこの教訓を思い浮かべている市場参加者は多い
はずです。

 では日本株の場合はどうか・・・。結論を先に言えば、買いを狙いたい局面、
もし大きく下げることががあれば絶好の買い場となりそうです。理由としては
おおまかに言って以下の2点。


1)織り込み済み。

  日本株は3月11日の大震災発生で急落し、その後、原発が損傷したこと
  がダメ押しとなり、恐怖にかられた売りで3月15日に日経平均・TOP
  IXはともに安値をつけました。相場のこの動きで、想像できる最悪のシ
  ナリオは織り込まれたとみても差支えありません。

  決算発表が相次いおり、11年3月期は好業績でも、先行きの見通しを下
  方修正したり、不確定要素を考慮して見通しを示さない企業が相次いでい
  ますが、そいうしたことは想定されていたことであり、想定できることは
  すでに株価に織り込まれています。3月の経済指標が悪化したことや、4
  ―6月期も劇的な改善は見込めないだろうこともすでに市場のコンセンサ
  ス(大方の見方・予想)となっており、現に本日発表された3月の鉱工業
  生産と消費支出がともに過去最大の落ち込みとなったことを改めて悪材料
  視する向きはほとんどありません。


2)水準の違い。

  国内で巨大地震が発生した日本市場とそうではないNY市場とでは置かれ
  た状況がまるで違います。ダウが2年11カ月ぶりの高値にあり、ナスダ
  ックが10年4カ月ぶりの高値にあるNY市場では、高所恐怖症にかられ
  る投資家がいても不思議ではありません。2年11カ月ぶりの高値と10
  年4カ月ぶりの高値を日経平均に当てはめれば、いずれも1万4000円
  どころとなりますが、現在の日本株はそうのような水準にはなく、これか
  ら復興に向けた動きが活発化するにつれ、日本株の割安感が見直される可
  能性がでてきます。


 天災は発生した時が最悪の時です。原発事故については、物理的な被害拡大
の状況は過ぎ、封じ込めの手段とそれにかかる時間が目下の問題になりつつあ
ります。被災地の痛手は大きく、元通りになるには長い年月を必要としますが、
これから大きな資金が投入され、道路や港湾を再整備し、住宅が建つ・・・こ
れらのことを忘れてはいけません。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本日の上昇で、日経平均株価は上値抵抗となっていた200日線、4月1日の
高値などの重要なポイントをクリアし、過去1カ月半もみ合ったレンジを上抜
けてきており、TOPIXはおよそ1カ月ぶりに25日線を上抜けしたことな
どは要注目です。ところで明日から連休入りです。一声かけて、鍵かけて。戸
締り用心・火の用心。事故などに気をつけるとともに健康に留意し、皆様も良
い連休をお過ごしくださいませ。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。