ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/28 朝刊

2011/04/28

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等
 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


◆お申込み・詳細は・・・https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/28 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。


                「風が吹けば桶屋が儲かる」


 震災後、高強度・高耐久性、そして耐火性のあるスーツケースが売れている
そうです。地震に備えて直ぐに持ち運びが出来るよう、あらかじめ大切なもの
を入れておくためだそうです。

 その諺は、そもそも「風が吹けば砂ぼこりが舞う、そうすると目の悪い人が
増える、眼の悪い人が増えると三味線引きが増える、三味線引きが増えるとネ
コがいなくなる、ネコがいなくなるとネズミが増える、ネズミが増えるとネズ
ミが桶をかじる、桶をかじると新しい桶を買わなくてはならない・・・。」と
いうように、一つの事象が一見何の関係もないようなところに影響するという
ことを意味しています。

 地震が起こってカセットコンロが売れ、LPガス首位の岩谷産業の株価が一
時上昇。また、自転車が売れて自転車専門店を展開する「あさひ」の株価が大
きく上昇したという経緯がありますが、株式投資におきましても、連想が当た
れば投資成果は大きく向上するはずであり、そこに投資の醍醐味がありそうで
す。


 ところで、明日からゴールデン・ウィーク突入となります。GW期間中の本
誌の配信につきましては、誠に恐縮ながら連休の谷間となる5月2日(月)の
朝・夕刊をお休みとさせて頂き、5月6日(金)から通常通りの配信とさせて
頂きます。スペシャル版につきましては5月4日(水)が祝日のため、次回配
信は5月11日(水)となりますので、よろしくお願い申し上げます。

 なお、プライベート会員様につきましては、カレンダー通りの業務を行なっ
ていますので、お気軽にご連絡下さいませ(5月2日はメールにてお願いしま
す)。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言









――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12690.96(+ 95.59)△0.76%
□ナスダック       2869.88(+ 22.34)△0.78%
□S&P500      1355.66(+  8.42)△0.62%
□CME日経225先物  9735   (+ 25)※大証比

□為替      (対ドル) 82.18  (対ユーロ)121.47

□半導体株指数        450.64(+ 0.16)
□NY原油先物(6月限)  112.76(+ 0.55)
□NY金 先物(6月限) 1517.10(+13.60)
□バルチック海運指数   1259   (+ 9)


 27日のNY株式市場は続伸し連日で昨年来高値を更新。ダウは2008年
5月20日以来2年11カ月ぶり高値、ナスダックは2000年12月12日
以来10年4カ月ぶりの高値となっています。

 FOMC(米連邦公開市場委員会)の結果発表とバーナンキFRB(米連邦
準備理事会)議長の初の記者会見を控え、序盤の取引では様子見ムードから前
日終値近辺でもみ合う展開でした。

 現地時間12時半頃に発表されたFOMCの結果(声明文)発表で、FRB
は景気認識をやや下方修正するとともに長期的なインフレ期待は安定している
として、長期国債購入策を予定通り6月末で完了することを確認するとともに
現在の金融政策を「長期間」異例の低水準で維持する方針を堅持しました。ま
た、現地午後2時15分から始まった記者会見でバーナンキ議長は、緩和的な
金融政策の正常化を急がない姿勢を改めて示し、FRBの慎重姿勢が確認でき
たことが市場に安心感を与えました。

 FRBは、議長の会見と同時に2011年の米経済成長率見通しを1月時点
の年率3.4〜3.9%から3.1〜3.3%に下方修正、これを受けて市場では
金融引き締めは当分ないとの見方が広がり、引けにかけて指数の上げ幅が拡大
しました。

 業種別では通信、ヘルスケア、一般消費財などの上昇が顕著でした。

 個別では、インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コムが大幅高。前
日夕に発表された同社の1―3月期業績で1株利益は市場予想を下回ったもの
の、売上高が市場予想を上回ったことが好感されました。1―3月期の利益が
大幅増となったスウェーデンの通信機器大手エリクソンが急伸。同じく好業績
を発表したガラス最大手のコーニングにも買いが入りました。

 1株利益が市場予想を上回り、通期の業績見通しを据え置いたボーイングが
しっかり。キャタピラーやスリーエムなども堅調。この日発表された3月の耐
久財受注が予想以上の増加となり、製造業の底堅さを示す内容となったことも
資本財セクターに追い風となりました。同セクターで最大のゼネラル・エレク
トリックは増配に前向きとの見方を背景に上げ幅を拡大し、ダウ構成銘柄で上
昇率トップとなっています。

 増配と自社株買いを発表した会員制卸売大手コストコ・ホールセールが上昇。
前日の4月の消費者信頼感指数が予想以上に改善したことに加え、緩和的な金
融政策の維持が確認されたことも支援材料となり、ウォルマートやシアーズ、
マクドナルド、ティファニーなどの消費関連株が堅調でした。

 一方、1株利益が市場予想を下回った石油大手のコノコフィリップスが下落。
業績見通しが失望された通信向け半導体大Tえのブロードコムが大幅安となっ
ています。

 原油先物はマイナス圏から上昇に転じ反発。金も反発し再び史上最高値を更
新。通常取引終了後の時間外取引では1トロイオンス=1530ドル70セン
トまで上昇しています。バルチック海運指数(BDI)はおよそ1カ月ぶりに
上昇しました。

 CME日経225先物はドル建てが9735(大証比25円高)、円建ては
9730(同20円高)で取引を終了しています。




          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウ、連日で昨年来高値更新! =

 昨晩のNYダウは2日連続高。前日比95ドル高の1万2690ドルと連日
で昨年来高値を更新しています。

 米連邦準備理事会(FRB)は昨日開催の米連邦公開市場委員会(FOM
C)で、量的緩和の第2弾(昨年11月に開始した6000億ドル規模の国債
買い入れ策)を6月末で予定通り終了することを決定しています。事実上のゼ
ロ金利政策の維持も決めています。

 シカゴ日経平均先物は9735円と昨日の東京市場の日経平均株価9691
円と比べて40円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=82円20銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=121円50銭前後といずれも円安方向に振れています。


 = NY金、史上最高値更新! =

 NY金価格は、前日比13.6ドル高の1トロイオンス=1517.1ドル
と2日ぶりに上昇しています。取引終了後の時間外取引で一時1530.7ド
ルまで上昇し、終値ベース、取引時間中ともに史上最高値を更新しています。

 NY原油は、前日比0.55ドル高の1バレル=112.76ドルと21
日(木)以来、3日ぶりに上昇しています。

 バルチック海運指数(BDI)は、前日比9ポイント高の1259と3月
25日(金)以来、約1ヵ月ぶりに上昇しています。


 日本銀行は本日、金融政策決定会合を開催し、経済や物価情勢の先行き及び
金融政策の方針を示します。15:30頃から白川日銀総裁が記者会見を行う
予定です。

 会合後に(15:00)公表される「経済・物価情勢の展望(展望リポー
ト)」では、2011年度の実質経済成長率見通しを従来予想のプラス1.6
%から下方修正し、プラス0.8%前後とする可能性が高まっています。民間
平均予測のプラス0.4%強に比べて高い予想となっており、日銀のシナリオ
では秋以降には生産回復や復興需要で、景気回復が軌道に戻るとの分析を示す
見通しです。

 主要経済指標の発表が本日相次ぎます。8:30に3月の全国消費者物価指
数(CPI)、4月の東京都区部消費者物価指数(CPI)、3月の有効求人
倍率、3月の完全失業率、8:50に3月の鉱工業生産、14:00に3月の
住宅着工戸数の発表などが予定されています。

 注目が集まる3月の鉱工業生産・速報値の事前予想は、前月比11.0%低
下(2月は1.8%上昇)と大幅低下する見通しです。東日本大震災や福島原
発による影響から、サプライチェーン(供給網)の寸断、及び電力制約によ
り、単月の低下幅としてはリーマン・ショックに揺れた09年2月の8.6%
低下を超え、過去最大となる可能性が高まっています。

 3月の全国CPIの事前予想は、生鮮食品を除く総合で前年同月比0.2%
低下(2月は0.3%低下)と25ヵ月連続でマイナスとなる見通しです。た
だ、下落率は前月から縮小する見込みです。先行指標とされる4月の東京都区
部CPI(中旬速報値)は、生鮮食品を除く総合で同0.2%上昇(2月は
0.3%低下)と23ヵ月ぶりにプラス転換する見通しです。

 3月の有効求人倍率の事前予想は、前月を0.01ポイント下回る0.61
倍(2月は0.62)と昨年3月以来、1年ぶりに低下する見通しです。3月
の完全失業率は4.8%(2月は4.6%)と昨年10月以来、5ヵ月ぶりに
上昇する見通しです。

 15:00に4月第3週(4月18日〜4月22日)の投資部門別売買動向
が発表されます。4月第2週(4月11日〜4月15日)の外国人投資家は
24週連続で買い越し、買越額は613億円となっています。東日本大震災後、
約1ヵ月間(3月14日〜4月15日)の累計買越額は1兆6141億円とな
り、昨年1年間の累計買越額3兆2104億円の半分超となっています。一方、
個人投資家は3週ぶりに買い越し、買越額は742億円となっています。

 海外では、今晩は1〜3月期米GDP速報値、3月の米中古住宅販売成約指
数、明日(29日)は3月の米個人消費支出・個人所得、バーナンキ米FR
B議長の講演(サンフランシスコ地区連銀主催)、英国市場休場(ウィリアム
王子の結婚式)が予定されています。

 米主要企業の決算発表で、今晩はマイクロソフト、P&G、モトローラ・モ
ビリティ、ダウ・ケミカル、エクソンモービル、ペプシコ、明日(29日)は
キャタピラー、シェブロン、メルク・・・等々が予定しています。


 本日、決算発表を予定している主な企業は以下の通りとなっています。


 【11:00台】

   大同特鋼(5471)、豊田織(6201)、デンソー(6902)、
   三井造(7003)、ユニチャーム(8113)、川崎汽(9107)


 【12:00台】

   双日(2768)、郵船(9101)


 【13:00台】

   信越化(4063)、新日鉄(5401)、三菱重(7011)、
   アイシン(7259)、商船三井(9104)、三菱倉(9301)
    

 【14:00台】

   住金(5405)、牧野フ(6135)、東ガス(9531)

   
 【15:00台】

   ディーエヌエ(2432)、富士フイルム(4901)、
   東芝機(6104)、富士通(6702)、エプソン(6724)、
   パナソニック(6752)、村田製(6981)、日東電(6988)、
   ホンダ(7267)、東エレク(8035)、野村(8604)、
   三井不(8801)、ヤマトHD(9064)、ANA(9202)
   NTTドコモ(9437)


 【16:00台】

   みずほ証(8606)・・・等々。


◆主なニュース

・パナソニック、4万人削減 海外中心に重複事業をスリム化

・都市ガス網、地域間接続 総延長600キロ、災害時に融通

・東電負担、上限を巡り攻防 原発補償の枠組み作り最終調整

・東電、高濃度汚染水処理の新施設6月に稼働 福島第1原発

・NTT1100億円、JR東は587億円 震災被害巨額に

・ホテル、営業縮小相次ぐ 宿泊一部休止、飲食時間短縮など

・ルネサス、車の生命線の復旧急ぐ 応援要員1日2500人

・伊藤忠、英で大型ごみ処理・発電事業 仏スエズなどと組む

・ダイキン、ブラジルにエアコン新工場 14年度に生産開始

・米量的緩和、6月末で終了 FOMC決定、ゼロ金利は維持


◆経済指標等

・完全失業率(3月・10年度、総務省)
・有効求人倍率(3月・10年度、厚労省)
・家計調査(3月、総務省)
・全国消費者物価指数(3月・10年度、総務省)
・対内証券売買契約(先週分)
・鉱工業生産指数(3月速報値、経産省)
・自動車生産輸出実績(3月・10年度、自工会)
・住宅着工戸数(3月・10年度、国交省)
・建設工事受注(3月・10年度、国交省)
・部門別売買動向(先週分)
・日銀展望リポート(4月)

・米GDP(1―3月期速報値)
・米新規失業保険申請件数(先週分)
・米シカゴ連銀活動指数(3月)
・米仮契約住宅販売指数(3月)

◆その他

・主な決算 ※上記参照(300社超が決算発表)

・海外決算 エクソンモービル(ダウ採用、石油)
      マイクロソフト(ダウ採用、ソフトウェア)
      P&G(ダウ採用、日用品)
      コルゲート・パルモリブ(日用品)
      CMEグループ(取引所運営)
      ダウケミカル(化学)
      インターナショナル・ペーパー(紙パ)
      KLAテンコール(半導体製造装置)
      スプリント・ネクステル(通信)
      タイムワーナー(メディア)
      ブリストル・マイヤーズ(医薬品)
      エトナ(医療保険)

・1次補正予算案国会提出
・日銀金融政策決定会合
・日銀総裁会見
・パナソニックが今年度事業方針を発表



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     最もよく人を幸せにする人が最もよく幸せになる。


                立石 一真(オムロン創業者)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月28日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 アクアフィットネスの日、庭の日、シニアの日、洗車の日、象の日



〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。