ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/04/23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎   2011/04/23 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 春宵一刻値千金と申します。皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょ
うか。


 さて、3月11日の大震災以降、株式マーケットではローテーション的に「
復興関連株」に物色の矛先が向かっています。その範囲は幅広いですが、ザッ
と洗い出してみますと以下の通りです。


       『すぐに分かる、復興関連株の全貌!』


 新潟県地盤の植木組、新潟最大規模のゼネコン福田組、仮設プレハブで日成
ビルド、コンクリート橋梁のPS三菱、道路や橋梁など補修工事最大手のショ
ーボンド、地盤改良工事の不動テトラ、海洋土木トップの五洋建設。


 可搬式発電機のデンヨー、特殊土木工事と消波ブロックの技研興業、防塵・
防毒マスクの興研、道路舗装大手の日本道路、セメント首位の太平洋セメント
、住宅用水道管向け樹脂管の積水化学、住設機器メーカーの住生活G、韓国製
ソーラーパネルの販売・施工を手掛けるサニックス、太陽光発電システム設置
件数で首位クラスの高島、ソーラー・緑化屋根を手掛ける三晃金属。


 発電用ガスタービンの三菱重工、建設機械のコマツ、建設コンサルの建設技
術研究所、火力発電用の石炭で住石HD、天然ガス生産の関東天然瓦斯開発、
消防ホースや防災機材を手掛ける帝国繊維、仮設住宅の積水ハウスと大和ハウ
ス、電線網の復活で日立電線や東京特殊電線、太陽電池用シリコンのフェロー
テック。


 住宅向けの太陽光発電施工最大手のウエストHD、太陽光発電配線ユニット
を手掛けるオーナンバ、放射線を遮蔽するタングステンシートの日本タングス
テン、水道管やガス菅などを手掛ける日本鋳鉄管、発電所のプラント工事を手
掛ける太平電業、放射能検出器を手掛ける理研計器、カセットコンロの岩谷産
業。


 自転車販売増加で「あさひ」、大型蓄電池システムの新神戸電機、マンショ
ン分譲会社で東北1位のサンシティ、高所作業車のアイチコーポ、産業廃棄物
のリサイクルを手掛けるアミタHD、大型蓄電システムの開発で古河電池、車
両搭載型クレーンの古河機械金属、放射性ヨウ素と放射性セシウム測定・分析
の「いであ」。


 ゴミ焼却炉・水処理装置を手掛けるタクマ、新潟地盤にホームセンターを展
開するアークランドサカモト、地質調査トップの応用地質、汚染土壌の調査と
浄化処理のダイセキ環境ソリューション、産業廃棄物処理のタケエイ、中古自
動車の販売急増でガリバー、省エネLED照明の岩崎電気、放射性物質セシウ
ムの浄化技術で大日精化


 ・・・等々、他にもありますが、ザッと挙げますと上記の通りです。


 今後もこうした銘柄に物色の矛先が向かうことは容易に察しがつきますが、
それでも多くの方を見ていまして言えることは、こうした銘柄に飛びついた人
は儲かっていません。いや、逆にやられています。短期で儲けようとして高い
ところを飛びつくため、少し下がってきますと直ぐに売ってしまいます、銘柄
を買うというスタンスではなく、株価を買うというスタンスであるため、腰の
入った投資が出来ず、目先の動きに一喜一憂して相場に振り回される訳です。

 相場は自分の思うようには決して動いてくれません。ましてや、短期で儲け
ようとするなどそんな甘い話は世の中ありません。大儲けを狙うのであれば、
やはり「急がば回れ、走れば躓(つまず)く」と申します通り、中長期スタン
ス、これが必要です。そして、「買いは安い日、安い日に限る」です。


 以前にも何度かお話しさせて頂きましたが、二宮尊徳の言葉に


     『遠きをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す』


とあります。そして、次のように続きます。

 「それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。まして春蒔きて秋実るも
のにおいておや。故に裕福なり。近きをはかる者は、春植えて秋みのるものを
もなお遠しとして植えず、ただ眼前の利に迷うて蒔かずして取り、植えずして
刈り取ることのみ眼をつく・・・。富と貧とは、もと遠くへだつるものにあら
ず。ただ初めに少し隔てあり。このわかれ目においてよくよく思案を行えば何
人も裕福成就」


 近くをはかる、すなわち目先の「利」ばかり追っていますと必ず貧すことに
なるという訳です。やはり遠き(中長期)をはかって種蒔き(投資)すること
が結果として大きな果実、すなわち儲けに繋がります。


 加えて、『賢き人に富める者はまれなし』との格言もあります。相場の世界
では得てして「理路整然と曲がる」ケースが多く、余りに評論家的になります
とこれも上手く行きません。この点も大切です。要は株式投資には「腹も必要
」という訳です。

 次のようなお便りを頂いたことがあります。

「ハイリターンを求め、新興市場に手を出したばかりに、度重なる暴落で投資
資金がなくなってしまいました・・・。aqua様の推奨銘柄を買っていたら
こんな事にはなっていなかったと思います・・・」


 これまで多くの方を見てまいりましが、こうした方は本当にたくさんいらっ
しゃいます。こうならないためにも、熱くなりすぎず、冷静にかつ中長期の王
道投資で臨みたいところです。結果としてそれが投資成果の向上、「裕福成就
」に繋がります。


 ところで、復興関連株のコマツが震災以降に昨年来高値を更新するなど建設
機械株が非常に腰の強い値動きとなっています。中国を中心とした新興国での
建設機械需要が旺盛なことに加え、震災復興のための需要が増加するとの見方
がその背景にあります。

 建設機械と言えば「油圧ショベル」が代表格ですが、ユンボ、パワーショベ
ル、ショベルカーとも呼ばれ、アームの先端に各種アタッチメントを付け替え
て様々な用途に使われています。

 その油圧ショベルの世界需要は今11年3月期に前期比50%増の28万台
とリーマン・ショック前のピークを更新し、さらに13年3月期には38万台
まで拡大する見通しです。


 来週(4月27日水曜日)のスペシャル版では、その油圧ショベルなど建設
機械向けの必須部材を手掛ける世界的総合メーカー○○○○をご紹介させて頂
きます。PER9倍程度と割安、上値余地大であるだけに仕込んでおきたい銘
柄です。ご期待下さいませ。


 私aquaは本誌と並行しまして、より皆様方のお役に立てる『スペシャル
版』(有料版)を発行しています。毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、そ
の銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日経
平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦・
OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等々
、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。