ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/22 夕刊

2011/04/22

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
            
     
                 投資力をアップさせたい方は必読です。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/22 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 昨年の映画業界は「3D元年」と言われ、年間の興行収入は過去最高を記録
しました。

 今年も好調を維持するかと思われましたが、大震災の影響は大きく、計画停
電で営業時間が縮小されたり、休業した映画館も相次ぎ、書き入れ時の春休み
シーズンは、シネコン大手のワーナー・マイカルの3月の動員数が前年比25
%減、TOHOシネマズが同13%減と軒並み前年割れとなりました。

 また、例年は大型連休に向けて大作や話題作が封切りになりますが、今年は
「地震」「津波」「原発」に関係した作品の他、ふさわしくないとして派手な
アクションやパニック大作の公開延期・中止が相次いでいます。

 そのような状況では映画業界にとって今年の大型連休はダメかと思われます
が、実際はそうでもないとの意見もあります。

 やはり震災の影響で、旅行や行楽など遠出して何かをするということが手控
えられた反面、近場のレジャーとして映画鑑賞が見直された形跡があり、実際
に4月に入ってからの動員数が大幅に増加した映画館が多かったようです。

 また、大作が少ないということに関しては、その代わりと言ってはなんです
が、家族連れでも大人同士でも楽しめる良質なドラマや感動作がそろっている
そうです。

 JTBが震災発生1カ月後の今月前半に行った調査では、「今、どんな気分
転換がしたいか」という設問に対して、「映画館やコンサート、ライブに行き
たい」との回答は「温泉でのんびり」「外食で美味しいものが食べたい」に次
いで多かったそうです。

 そもそも「黄金週間(ゴールデンウィーク)」の名は、興行成績が良い期間
として映画会社が名付けたのが始まりです。今年はのんびりと良質の映画に触
れるいい機会なのかもしれません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.投資の肴

 5.編集後記








――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   9682.21(−  3.56)▼0.04%
◎TOPIX   842.18(+  0.46)△0.05%

◎売買高概算  17億7007万株
◎売買代金概算  1兆1660億円
◎時価総額  287兆6652億円

◎値上り銘柄数 760  ◎(昨年来)新高値 3
◎値下り銘柄数 735  ◎(昨年来)新安値 6
◎変わらず   171

◎騰落レシオ(25日)101.84%

◎サイコロ(日経平均)6勝6敗 ○○●●○○●●●○○● 50.0%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.96% 75日線比−4.56%
 
◎為替  (対ドル) 81.91  (対ユーロ)119.42

◎出来高上位
 1.三菱UFJ<8306>  375円(+  1円) 88,101千株
 2.みずほ  <8411>  127円(−  1円) 73,102千株
 3.東電力  <9501>  404円(− 19円) 52,900千株
 4.日立   <6501>  423円(+  6円) 46,597千株
 5.いすゞ自 <7202>  341円(+  7円) 44,408千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.トヨタ自 <7203> 3295円(+100円) 43,138百万
 2.三菱UFJ<8306>  375円(+  1円) 32,877百万
 3.日産自  <7201>  773円(+ 27円) 28,722百万
 4.ホンダ  <7267> 3145円(+ 70円) 26,516百万
 5.キヤノン <7751> 3510円(− 50円) 24,454百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り690万株 買い960万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が小幅安、前日比3円(0.04%)
安の9682円で取引終了です。

 昨晩のNYダウは52ドル高で連日の昨年来高値更新となりましたが、為替
が1ドル=81円台の円高に振れたこと、今晩は欧米市場が休場となること、
週末要因、さらに主要企業の決算発表や米連邦公開市場委員会(FOMC)な
ど重要イベントを控えて買い手控え気分が強く、朝方はやや売りが先行。もっ
とも下値を売り込む動きも見られず、昼からは一時プラスに転じる場面が見ら
れるなど、終日こう着感の強い展開となっています。東証株価指数(TOPI
X)は小幅高ながら3日連続高です。売買代金は概算1兆1660億円、上海
総合指数は16ポイント(0.5%)安の3010です。

 業種別では、自動車、証券、機械、石油などが高く、電力ガス、紙パ、医薬
品、不動産などが下げています。

 個別銘柄では、日本風力開発が1万7400円高の13万0500円と大幅
高で年初来高値更新。環境省が発表した「平成22年度再生可能エネルギー導
入ポテンシャル調査」の結果を材料視した買いが入っています。同調査の試算
は、風力発電の普及余地が大きいことを指摘しており、原子力発電の代替エネ
ルギーとしての思惑が高まっています。

 住友化学が3日連続高、6円高の427円となっています。午後1時半に2
011年3月期の連結業績予想を発表し、好調な内容を好感した買いが入って
います。売上高は前期比22%増の1兆9800億円(従来予想は1兆950
0億円)、純利益は同53%増の240億円になった模様です。

 携帯向け交流・ゲームサイト「GREE」を運営するグリーが90円高の1
496円と年初来高値更新。午前10時に米国でスマートフォン向けSNSサ
イトを運営する米オープンフェイント(カリフォルニア州)を買収すると発表
し、買いが集まっています。約1億400万ドルでオープン社の全株式を取得
し、子会社化します。オープン社はスマートフォン向けのゲームなどに強みを
持ち、7500万のユーザーを抱え、今後はグリーが開発したゲームを米国で
提供したり、新作を共同開発したりすることで相乗効果を引き出していきます。

 省電舎が1万1900円高の27万6500円と値を飛ばしています。一時
は30万円ちょうどまで買われる場面がありました。イタリアから自家発電装
置を緊急輸入すると報じられ、買い手掛かりとなっています。夏場の電力の供
給不足に備えたい工場の需要を取り込む狙いで、軽油で動かす出力20キロワ
ットから1600キロワット程度の発電機を用意します。

 いすゞが4000万株を超える大商いで上昇、7円高の341円となってい
ます。独フォルクスワーゲン(VW)と提携交渉に入ったと報じられ、材料視
した買いが入っています。両社はエンジンや先進技術の供与を通じてトラック
事業で相互補完関係を築き、相互出資についても検討を始めるとしています。

 理想科学工業が182円高の1477円と大幅高。2011年3月期の連結
利益予想と配当予想の上方修正を発表し、好感した買いが膨らんでいます。1
998年3月期以来、13年ぶりの最高益更新となります。同社は孔版印刷機
で国内シェア60%超、デジタル印刷機「リソグラフ」を展開しています。

 その他、放射性物質セシウムの浄化技術で大日精化が63円高の483円と
大幅高、トラック・バス用ブレーキで首位のTBKが32円高の390円、大
同メタルが51円高の671円、大特鋼が24円高の458円、新潟地盤にホ
ームセンターを展開するアークランドサカモトが55円高の1127円、トヨ
タ自動車が100円高の3295円、自動車用プレス最大手のユニプレスが7
2円高の1671円、油圧機器大手のKYBが33円高の656円と値を飛ば
しています。

 本日の新高値銘柄は、グリー、巴工業、共和電業、銀ETF、日本風力開発
・・・等々です。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・1次補正を閣議決定 復旧に4兆円 インフラ1.2兆円

・高速道路休日上限1000円、6月に中止 財源捻出で

・福島1号機、格納容器を水で満たし実質的に「水棺」化

・GWの予定、8割が「普段通り」 自粛は1割 日経調査

・ルネサス、茨城那珂工場の生産一部再開を1カ月前倒し

・トヨタ社長、生産の正常化は「11〜12月頃の見込み」

・商品に余剰マネー流入 CRB指数2年7カ月ぶり高値



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[メリルリンチ証券]
 据置き   A (4543) テルモ       5,100→ 5,300円
 据置き   B (4519) 中外製薬      1,700→ 1,550円
 据置き   C (5411) JFE       2,300→ 2,100円

[クレディS証券]
 引上げ B→A (6506) 安川電機           950円

[バークレイズC証券]
 引下げ A→B (6954) ファナック    15,000→12,500円

[野村証券]
 据置き   A (5481) 山陽特殊製鋼     660→   542円
 据置き   A (4775) 総合メディカル   4,400→ 4,800円

[大和証券CM]
 据置き   1 (8273) イズミ           1,800円
 新 規   2 (5563) 日本電工           523円
 引上げ 3→2 (7832) バンダイナムコ       1,000円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】投資の肴                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 花札やトランプを作っていた任天堂が、世界的な家庭用ゲーム機メーカーに
変貌したように、創業時と違う形で成長し生き残ってきた企業は少なくありま
せん。

 イビデンもそのような企業のひとつで、揖斐川(いびがわ)水系の電力会社
として創業したのが始まりで、その後、カーバイト、カーボン、プリント配線
基板、セラミックファイバー、半導体パッケージなど、時代の変化に合わせて
事業を切り開いてきたという歴史があります。

 ちなみにイビデンの現在の主力事業の一つの半導体パッケージとは、非常に
繊細な半導体がわずかなゴミや水分などの影響で動作しなくなったり、光によ
る誤作動を防ぐために、半導体チップをパッケージで保護するというもので、
半導体最大手のインテルに供給しています。また、セラミック事業では、ディ
ーゼル車の排ガスに含まれる煤をほぼ100%捕集する黒煙除去フィルターの
実用化に世界で初めて成功し、現在は世界の自動車メーカーに採用されていま
す。

 話は変わりますが、世界的シェアが高い米国企業の動向は国内企業の株価動
向にもある程度の影響を与えます。

 例えばハイテク企業を代表するインテルの動向は、国内のハイテク企業にも
大きな影響を及ぼし、イビデンや新光電気工業、日本特殊陶業などのPC向け
半導体パッケージ関連、封止材の住友ベークライトなどはインテルの動向に影
響されやすい企業といえます。

 テキサス・インスツルメンツも半導体関連ですがこちらは主に携帯電話向け
で、世界最大の携帯電話端末メーカーであるノキアの動向とともに、村田製作
所やヒロセ電機など国内の携帯向け部品メーカーの株価に影響を与えることが
あります。

 また、半導体製造装置で世界最大手のアプライド・マテリアルズなどの動向
は、同3位の東京エレクトロンや半導体テスター大手のアドバンテストの株価
にも影響します。

 ちなみに半導体製造装置には大まかに分けてシリコンウエハに回路を形成す
る過程の前工程と、シリコンウエハをカットしてパッケージ封入・組み立て・
検査をする後行程の2種類あり、前工程の主な企業としては荏原、日本マイク
ロニクス、大日本スクリーン、東京エレクトロンなど、後行程の主な企業とし
ては住友ベークライト、ディスコ、アドバンテスト、三井ハイテック、新光電
気工業などがあげられます。

 液晶用ガラス基板で世界最大手のコーニングの動向は、同2位の旭硝子や同
3位の日本電気硝子との関連性が高く、また世界最大の光ファイバーメーカー
でもある同社は同2位の古河電工ともライバル関係にあります。
 
 もちろんこれらのことは一つの側面に過ぎず、これにのみ影響されて株価が
変動するわけではありませんが、知っておかれますと便利です。


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アメリカはイースター・ホリデー、日本は来週から大型連休というスケジュー
ルですが、来週27日にはFOMCの結果発表、来週はS&P500種指数を
構成する500社のうち180社が決算を発表する予定で、日本でも決算発表
が本格化します。また、24日(日)の統一地方選後半戦の投開票結果も気に
なるところです。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。