ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/20 朝刊

2011/04/20

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


   『 これだけの国難にあっては、そろそろ重厚長大の出番

     仕込んでおきたい代替エネルギー関連の○○○○!』

  
  『 デイトレーダーや機関投資家が注目する加重平均価格 』



  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/20 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 足元軟調な展開となっている株式市場ですが、それでも日本の復興・株高を
信じて大量の日本株を買っている外国人。東日本大震災後の1ヶ月間(東日本
大震災が発生した3月11日から4月8日までの4週間分)で外国人は日本株
を1兆5527億円買い越したことが明らかとなっていますが、その1兆55
27億円という規模がどれほどの大きさなのかと申し上げますと、外国人は2
010年の1年間で日本株を3兆2104億円買い越していますので、震災後
の1ヵ月間だけで昨年1年間のほぼ半分という驚異的な規模です。

 一方、国内勢(個人投資家や機関投資家など)は同じ期間に1兆5384億
円の売り越しとなっており、構図的には外国人が国内勢の売りを全て吸収する
形となっています。株式投資という観点からしますと、日本の復興・株高を強
く信じるのはむしろ外国人かもしれません。当然のことながら彼らは先高期待
から買っている訳です。

 さて、この度の東日本大震災という、これだけの規模の国難にあってはそろ
そろ株式マーケットでは「重厚長大」の出番となります。そこで、本日の『ス
ペシャル版』では、静かにジワリと動き始めているその有望銘柄をご紹介させ
て頂きます。世界的な原発建設ブームに暗雲が立ち込めていますが、代替エネ
ルギーとしての風力発電、太陽光発電、スマートグリッドなど発電システムは
今後の成長分野。オバマ大統領の掲げるクリーンエネルギー構想への期待も高
く、世界に誇る日本の技術力の源泉に位置する中核企業であるだけに投資妙味
大です。ご期待下さいませ。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』をご利用下さいませ。

 『スペシャル版』(有料版)では、毎週水曜日に厳選した有望銘柄に加え、
その銘柄の狙い目、目標値とご紹介理由。そして一目で相場の位置が分かる日
経平均やNYダウのチャート、加えて投資ノウハウなどを解説しており、主婦
・OL・銀行マン・証券マン・お医者様・議員・大学教授・商社マン・・・等
々、非常に幅広い層の方にご購読頂いています。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。

 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12266.75(+ 65.16)△0.53%
□ナスダック       2744.97(+  9.59)△0.35%
□S&P500      1312.62(+  7.48)△0.57%
□CME日経225先物  9515   (+ 75)※大証比

□為替      (対ドル) 82.55  (対ユーロ)118.38

□半導体株指数        425.26(+ 1.82)
□NY原油先物(5月限)  108.15(+ 1.03)
□NY金 先物(6月限) 1495.10(+ 2.20)
□バルチック海運指数   1271   (−13)


 19日のNY株式市場は、企業の好決算などを好感して反発しました。

 前日大幅安となった欧州の株式市場が企業の好業績を手掛かりに反発したこ
とや、取引開始前に発表されたヘルスケア大手ジョンソン&ジョンソンの好決
算などが好感されこの日のNY株は反発して始まりました。

 米商務省が発表した3月の住宅着工件数が市場予想を上回る増加となり、先
行指標の許可件数も過去最低水準から回復したことで住宅市場に対する過度の
懸念が和らいだことも支援材料。前日の下げの要因となった米国債の格下げの
可能性については、ガイトナー財務長官が格下げがないことを強調しているこ
ともあって懸念が和らいでいます。指数は伸び悩む場面もありましたが、前日
の大幅下落で値ごろ感があることや好決算の発表が続くことへの期待から引け
にかけて再度上昇傾向を強めました。

 業種別では、素材、エネルギー、ヘルスケアなどの上昇が目立ちます。

 個別では、1―3月期業績が市場予想を上回ったことに加え、利益見通しを
上方修正したジョンソン&ジョンソンが大幅高となりダウの上昇をけん引。大
幅な減収となったものの1株利益が市場予想を上回った金融大手のゴールドマ
ン・サックスは寄り付きこそ高かったものの、買いが続かずマイナスに転じて
います。

 原油など商品相場の上昇を手掛かりにエネルギーや素材株が反発。JPモル
ガンが原油価格は180ドルまで上昇する余地があるとの見方を示したことも
エネルギー株の追い風となりました。市場予想を大幅に上回る好決算を発表し
た電炉メーカーのスチール・ダイナミクスは大幅上昇となっています。

 3月の住宅着工件数が予想以上に伸びたことでレナーやDRホートンなどの
住宅建設株が上昇。日本の震災の影響で1―3月期の1株利益が市場予想を下
回った通信向け半導体のテキサス・インスツルメンツは軟調な展開。同様に1
株利益が市場予想を下回ったバイク大手のハーレー・ダビッドソンは大幅安。
政府保有株の売却計画が報じられた自動車大手のGMは再上場後の安値を更新
しました。

 ダウ構成銘柄では、ジョンソン&ジョンソンを筆頭にキャタピラー、アルコ
ア、デュポンなどが指数上昇をけん引。一方、トラベラーズ、シスコシステム
ズなどが軟調でした。

 原油は反発。金は5日続伸で史上最高値を更新。一時1500.50ドルま
で上昇し大台乗せを達成し、その後は利益確定の売りでやや押し戻されたまし
た。バルチック海運指数(BDI)は小幅な下落が続いています。CME日経
225先物はドル建てが9515(大証比75円高)、円建ては9500(同6
0円高)で取引を終了しました。

 尚、この日は取引終了後にIBMやヤフー、インテルなどが決算を発表しま
した。決算発表後の時間外取引でIBMは軟調な展開、ヤフーは上昇、インテ
ルは大幅高で推移しています。





          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは、前日比65ドル高の1万2266ドルとなっています。
シカゴ日経平均先物は9515円と昨日の東京市場の日経平均株価9441円
と比べて70円ほど高い水準となっています。

 NY市場で、引け後に発表されたインテルの1〜3月期決算は、売上高が
128億ドル、1株利益が0.56ドルとなっています。市場の事前予想0.
46ドルを上回る好決算となっており、この時間の引け後の時間外取引で同社
株は通常取引の終値と比べ約5%の上昇となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=82円55銭前後で推移し
ています。対ユーロは1ユーロ=118円35銭前後と円安方向に振れていま
す。


 = NY金、3日連続で史上最高値更新! =

 NY金価格は5日連続高。前日比2.2ドル高の1トロイオンス=149
5.1ドルとなっています。一時1500.5ドルまで上昇し、初の1500
ドル台に乗せています。終値ベース、取引時間中ともに3日連続で史上最高値
を更新しています。


 NY原油は、前日比1.03ドル高の1バレル=108.15ドルと2日ぶ
りに上昇しています。


 昨日発表された4月15日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
494億円増の1兆5211億円と2週連続で増加しています。買い残高の
1兆5000億円乗せは3月11日時点以来、約1ヵ月ぶりとなります。一
方、売り残は前週比302億円減の6484億円と4週ぶりに減少していま
す。信用倍率は前回(4月8日時点)の2.17倍から2.35倍となって
います。

 海江田経済産業大臣は昨日の記者会見で、福島第1原発事故を巡る損害賠償
負担の在り方について、東京電力の株主などの負担は、保有資産の売却などが
明らかになったうえで検討していくことになるという考えを表明しています。

 本日は、8:50に3月の貿易統計が発表されます。輸出額から輸入額を差
し引いた貿易収支の事前予想は4900億円程度の黒字(2月は6532億円
と2ヵ月ぶりに黒字)となっています。今回(3月)は東日本大地震による生
産活動の停止から輸出の大幅な鈍化が予想され、貿易収支の黒字額は縮小する
見通しです。

 14:00に3月の粗鋼生産・速報が発表されます。2月の粗鋼生産量は前
年同月比5.7%増の892万8000トンと16ヵ月連続で前年水準を上回
っています。ただ、今回(3月)は東日本大震災の影響により、国内製造拠点
の一部が生産を停止したことから3月の生産量は大幅減となるのが確実な情勢
です。

 16:00に3月のコンビニエンスストア売上高が発表されます。2月は既
存店ベースで前年同月比6.5%増の5699億円と4ヵ月連続でプラスとな
っています。たばこが引き続き好調だったほか、バレンタインデー効果による
デザートや惣菜など日配食品(毎日配送される商品)も売り上げが伸びていま
す。

 3月期決算発表で、15:00台に電炉大手の東京製鉄(5423)、イン
バーターや産業用ロボット大手の安川電機(6506)・・・等々が予定して
います。

 海外では、3月の米中古住宅販売の発表などが予定されています。

 米主要企業の決算発表で、今晩はアップル、ウェルズ・ファーゴ、AT&T
・・・等々が予定しています。


◆主なニュース

・健保組合、4割が保険料引き上げ 新日鉄など今年度中に

・民主執行部、復興財源で消費増税に軸足 調整難航は必至

・福島第1の汚染水処理新施設、来月末にも稼働 仏アレバ

・パルコ、社長退任を受け入れ 森トラストとイオンが要求

・重工各社、自家発電装置増産 川重、大規模工場向け参入

・車部品不足、中国生産に影 ホンダ、日本からの供給半減

・日立、英国で次世代送電網の実験に参加 事業拡大にらむ

・クラウドサービス、震災で関心増す 複数拠点、災害強く 

・スマートフォン巡り訴訟が増加 アップル、サムスン提訴 

・韓国・サムスン電子、HDD事業を売却 米シーゲイトに


◆経済指標等

・第3次産業活動指数(3月、経産省)
・貿易統計(3月と10年度、財務省)
・粗鋼生産(3月と10年度、日本鉄鋼連盟)
・主要コンビニ売上高(3月、日本フランチャイズチェーン協会)
・ガソリン価格(4月18日時点、石油情報センター)

・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米石油在庫統計(先週分)
・米中古住宅販売(3月)

◆その他

・主な決算 総合メディカル(4775:調剤薬局が主体)
      東京製鉄(5423:電炉国内最大手)
      安川電機(6506:産業用ロボット台数世界首位)
      カッパ・クリエイト(7421:回転ずしで業界2位)

・海外決算 アップル(IT)、AT&T(ダウ採用、通信)、
      アメリカン・エキスプレス(ダウ採用、金融)、
      ユナイテッド・テクノロジーズ(ダウ採用、機械)、
      ウェルズ・ファーゴ(金融)、クアルコム(IT)、
      ナスダックOMXグループ(取引所運営)

・英金融政策委員会議事録(4月6─7日分)
・欧州委員会が2012年EU予算案
・ECB理事会(金利発表なし)
・米 ニューヨーク国際自動車ショー(5月1日まで)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        美と醜は表裏一体。

        美の面に囚われ、反面の醜を責めるに急なのは、

        真実を知らぬ姿である。


                       松下 幸之助







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月20日 今日は何の日? 六輝:友引
 穀雨、腰痛ゼロの日、「聴く」の日、青年海外協力隊の日、女子大の日、
 郵便週間(〜26日)


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。