ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/15 朝刊

2011/04/15

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛


 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。



■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/15 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 ウォール街の相場格言に、


       「良い銘柄だけを残せば利益は自然に生まれる」


とあります。多くの方は普通、買った銘柄の中から利の乗った銘柄を売却して
いきます。このため、手元に残っている銘柄は下がってどうにもならない銘柄、
すなわち悪い銘柄ばかりとなり、長期間の塩漬けとなってしまいます。

 上記の相場格言は、この逆のやり方をやれと言っています。つまり、期待通
りに値上がりしない銘柄から処分して、上がっている銘柄、すなわち利が乗っ
ている銘柄だけを手元に残せば、そういう銘柄は更に値上がりする可能性が高
く、結果としてトータルでの投資成果が向上するという訳です。

 これまで多くの方を見てきましたが、やはり上がった銘柄から売っていく、
そして最後には言葉は悪いですが、ゴミ箱と化していく、これがほとんどのパ
ターンです。これではまず上手く行きません。

 新たなスタートをするキッカケとなる4月、今一度自らの投資パターンを見
直してみてはいかがでしょうか。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12285.15(+ 14.16)△0.12%
□ナスダック       2760.22(−  1.30)△0.05%
□S&P500      1314.52(+  0.11)△0.01%
□CME日経225先物  9630   (− 20)※大証比

□為替      (対ドル) 83.46  (対ユーロ)120.95

□半導体株指数        428.41(+ 0.52)
□NY原油先物(5月限)  108.11(+ 1.00)
□NY金 先物(6月限) 1472.40(+16.80)
□バルチック海運指数   1309   (−15)


 14日木曜日のNY株式市場は、企業の好業績への期待などからダウは小幅
ながら続伸。ナスダックは小幅続落となったものの日中の安値からは値を戻し
ています。

 米労働省が早朝に発表した先週の新規失業保険申請件数が市場予想を大きく
上回る増加となり、4週間ぶりの悪い内容となったことで、労働市場の改善を
見込んでいた市場に動揺が広がりました。また、金融セクターに懸念材料が相
次いだことも投資家心理を悪化させ、ダウの下げ幅は一時100ドルを超えま
した。

 午前の早い時間にこの日の安値を付けた後は下げ渋る展開。足元で発表が本
格化している企業業績への期待も相場の下支えとなりました。午後に米下院が
米会計年度末(9月)までの財源を確保する予算を可決したことで相場は落ち
着きを取り戻し、ダウは引け間際にプラス圏に浮上しました。ハイテク株中心
のナスダックも日中の下落分をほぼ埋めましたが、パソコン販売の減少などが
ハイテク株の重石となり指数は浮上しきれずに取引を終了しています。

 業種別では、日用品、ヘルスケア、産金などが高く、金融、パソコン関連、
小売りなどが軟調でした。

 個別では、JPモルガン、バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマンなどの金
融株が下落。ギリシャの債務再編で債務の大幅な減免の可能性が浮上している
ことや、アナリストによる金融セクターの投資判断引き下げ、住宅ローン関連
証券の価格やロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の水準を操作していた疑
いが浮上したことなどが金融株の重石となりました。

 パソコン大手のヒューレット・パッカード(HP)やデルが下落。マイクロ
ソフトなども軟調な展開でした。米調査会社IDCがまとめた1―3月期の世
界のパソコン販売が、タブレット型情報端末の人気拡大の影響で7四半期ぶり
に減少したことが嫌気された恰好です。半導体最大手のインテルは投資判断の
引き下げも重石となりました。

 エアバックの不具合でビックアップトラック120万台のリコールを発表し
たフォードや、決算が市場予想を下回った玩具大手のハスブロなども下げてい
ます。

 一方、スーパーマーケットのスーパーバリューが市場予想を上回る好決算を
発表し株価が急騰。この動きが市場にプラスの影響をもたらしました。同じく
好決算を発表した輸送大手のJBハントも大幅高となっています。

 なお、引け後に決算発表を控えたグーグルは小幅高で取引を終了しましたが、
決算発表を受けた時間外取引で同社株は売り優勢となっています。

 ダウ構成銘柄では、クラフトフーズ、コカコーラ、メルクなどが上昇率上位。
JPモルガン、ヒューレット・パッカード、ディズニーなどが下落率上位とな
っています。

 原油先物は続伸。金は大幅続伸となり、一時11日に付けた史上最高値に迫
りました。バルチック海運指数(BDI)は13日連続の下落。CME225
先物はドル建てが9630(大証比20円安)、円建ては9620(同30円
安)で取引を終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは2日連続高。前日比14ドル高の1万2285ドルとなっ
ています。

 シカゴ日経平均先物は9630円と昨日の東京市場の日経平均株価9653
円と比べて20円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=83円50銭前後、対ユー
ロは1ユーロ=120円95銭前後で推移しています。

 NY金価格は2日連続高。前日比16.8ドル高の1トロイオンス=147
2.4ドルとなっています。その後の時間外取引で一時1476.7ドルまで
上昇し、11日に付けた史上最高値(1478.0ドル)に迫ってします。

 NY原油は2日連続高。前日比1.00ドル高の1バレル=108.11ド
ルとなっています。終値ベースで3日ぶりに108ドル台に乗せています。


 = 外国人大幅買い越し、23週連続! =

 昨日発表された4月第2週(4月4日〜4月8日)の投資部門別売買動向を
見ますと、外国人投資家は23週連続で買い越し、買越額は3634億円とな
っています。前週(3月28日〜4月1日)の買越額1986億円から大幅に
膨らんでいます。一方、個人投資家は2週連続で売り越し、売越額は620億
円となっています。前週の売越額1506億円から縮小しています。

 3月11日の巨大地震発生から1ヵ月間の集計で、外国人投資家の買越額は
1兆5227億円。一方で個人投資家や機関投資家など国内勢の売越額は1兆
5384億円となっており、外国人が国内勢の売りを全て吸収する構図が明ら
かです。

 本日は、11時頃に中国の主要統計の発表が相次ぎます。1〜3月期の国内
総生産(GDP)、3月の消費者物価、生産者物価、小売売上高、鉱工業生産、
都市部固定資産投資などが予定されています。

 前回発表の10〜12月期の国内総生産(GDP)成長率は前年同月比9.
8%増、2010年通年の成長率は前年比10.3%となっています。

 前回2月の消費者物価は前年同月比で4.9%上昇しています。伸び率は1
月と変わらずでインフレが収まっていない状況です。

 今回の経済指標発表は、中国のインフレ抑制と経済成長の維持を見通す上で
要注目となります。


 その他海外では、3月の米鉱工業生産、3月の米消費者物価、4月のニュー
ヨーク連銀製造業景況指数などの発表が予定されています。

 海外主要企業の決算発表で、今晩はチャールズ・シュワブ、バンク・オブ・
アメリカなどが予定しています。


◆主なニュース

・原発賠償へ保険機構案、政府検討へ 東電負担建て替え

・「震災復興税」を盛る、構想会初会合 6月に1次提言

・農業被害、被災5県で8500億円超に 日経本社調べ

・東芝、「原発は経営の柱」戦略変えず 佐々木社長会見

・東京ディズニーリゾート、夏も営業へ 自家発電を導入

・セブンイレ、5000店にLED照明 ローソンも拡大

・NTTドコモ、衛星携帯の生産を拡大 震災前の3倍に

・住金の前期、2期連続最終赤字 震災で特損600億円

・小売り大手、震災の影響は限定的 今期の売り上げ予想

・世界経済の不均衡が再び拡大 IMFの経常収支見通し

・BRICS、原発推進路線を維持 新興国首脳会議閉幕


◆経済指標等

・発受電電力量(3月速報値、電事連)
・鉱工業生産指数(2月確報値、経産省)

・中国GDP(1―3月期)
・中国主要統計(3月)

・ユーロ圏消費者物価指数(3月)
・米消費者物価指数(3月)
・米NY連銀製造業景気指数(4月)
・米鉱工業生産(3月)
・米設備稼働率(3月)
・米消費者信頼感指数(4月速報値)
・対米証券投資(2月)

◆その他

・東京ディズニーランド運営再開(午後6時まで)

・主な決算 わらべや日洋(2918:中食業界首位)
      マルエツ(8178:首都圏の食品スーパー大手)
      東宝(9602:邦画配給、興行収入で断トツ)

・海外決算 バンク・オブ・アメリカ(ダウ採用、金融)

・NATO外相会合
・G20財務相・中央銀行総裁会議
・国際通貨基金・世界銀行春季総会(17日まで)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




         行き詰りは展開の一歩である。

                  吉川 英治






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月15日 今日は何の日? 六輝:先負
 よい酵母の日、ヘリコプターの日、象供養の日、遺言の日、京和装小物の日、
 世界医学検査デー、東京ディズニーランド開園記念日(1983年)、
 ジャッキー・ロビンソンの日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。