ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/04/04 朝刊

2011/04/04

━━━ これまで株でうまくいかない方・ビギナーの方へ毎週お届け ━━━

         ア┃ク┃ア┃ ス┃ペ┃シ┃ャ┃ル┃版┃
         ━┛━┛━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛


 「いつ、どの銘柄を買えばいいの?」「現在の相場をどう見ればいいの?」

       独自の観点でaquaがやさしく解説します。



■■ お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ■■


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/04/04 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 「鰊」と書いて「ニシン」。別名「春告魚(はるつげうお)」とも呼ばれま
すが、今では「幻の魚」と言われるほどその数は激減しています。北海道を代
表する民謡「ソーラン節」がニシン漁の労働歌であることからも分かりますが、
かつてニシン漁業は北海道の一大産業でした。漁が最も盛んだったのは明治の
終わり頃で、岸に押し寄せるニシンの雄の精液で海が白くなったそうです。そ
して、「ニシン御殿」が林立していました。

 旬の魚として人気があるのは、3〜5月頃に北海道沿岸に産卵のために近づ
いてきたもので、脂がのって最も美味しくなります。身が軟らかく独特の油臭
さがありますが、これがまた特有のうまみにもなっています。

 ちなみに、「子供が栄え、子孫が栄える」・「よいことが数々ある」の縁起
でお正月の食膳に欠かせない「数の子」は、産卵の為に沿岸におしよせるニシ
ンの雌の腹から取り出した卵巣を1本1本塩水で処理加工したものですが、意
外とニシンから採れることを知らずに食べている人も多いようです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12376.72(+ 56.99)△0.46%
□ナスダック       2789.60(+  8.53)△0.31%
□S&P500      1332.41(+  6.58)△0.50%
□CME日経225先物  9825   (+125)※大証比

□為替      (対ドル) 84.09  (対ユーロ)119.71

□半導体株指数        432.85(− 4.51)
□NY原油先物(5月限)  107.94(+ 1.22)
□NY金 先物(6月限) 1428.90(‐11.00)
□バルチック海運指数   1520   (−10)


 4月初日のNY株式市場は、雇用改善期待を背景に買いが先行。ダウは反発
し、今年の高値に迫る水準で取引を終了。ナスダックは4日続伸です。

 朝方発表の3月の雇用統計で非農業部門の雇用者数が市場予想を上回る増加
となり、失業率は8.8%(前月比0.1%低下)と2年半ぶりの水準に改善し
たことで、雇用改善と景気回復が続いているとの見方が強まり買いが先行。米
供給管理協会(ISM)が発表した3月の製造業景気指数は前月からわずかに
低下したものの7年ぶり高水準を維持したことや、M&Aに関する話題も好感
されました。

 ニューヨーク連銀のダドリー総裁がこの日の講演で、FRB(米連邦準備理
事会)による国債買い入れプログラムが継続されるとの見方を示し、市場で広
がっていたQE2(量的緩和第2弾)の早期終了に対する懸念が後退したこと
も支援材料。ダウは一時1万2419ドルまで上昇し、取引時間中としては2
008年6月以来の高値をつける場面もありましたが、S&P500種指数に
連動するファンドが株式を売却しているとの憶測が流れ指数は上げ幅を縮小。
ダウは終値ベースの今年の高値(2月18日の1万2391ドル)を小幅に下
回る水準で取引を終了しました。

 業種別では、資本財、金融、一般消費財などが上昇し、通信、半導体などが
下落しました。

 個別では、ニューヨーク証券取引所(NYSE)を運営するNYSEユーロ
ネクストと、ナスダック市場を運営するナスダックOMXグループがともに大
幅高。NYSEユーロネクストはドイツ取引所との合併ですでに合意していま
すが、米ナスダックOMXグループとインターコンチネンタル取引所はこれを
上回る金額の買収案を提示すると発表しています。インターコンチネンタル取
引所は下落。

 景気動向に敏感なキャタピラーやゼネラル・エレクトリックが上げ、原油先
物相場の騰勢を受けてエクソンモービルやシェブロンなどの石油株も上昇。3
月の新車販売が好調なことから自動車大手のフォードとGMも上昇しています。

 一方、主力ハイテク株のインテルやアップル、シスコシステムズなどは軟調
な展開。過去の決算データを訂正すると発表した事務用品小売り大手のオフィ
スデポが大幅安となっています。

 ダウ構成銘柄では、キャタピラーが上昇率首位で、他にGEやホームデポ、
コカコーラなど23銘柄が上昇。一方、インテルが下落率首位で、アルコア、
シスコシステムズなど7銘柄が下落しました。

 原油先物は景気回復期待で続伸し約2年半ぶりの高値。前日に終値ベースの
最高値を更新した金先物は3日ぶり反落。CME日経225先物はドル建てが
9825(大証比125円高)、円建ては9805(同105円高)で取引を
終了しました。



          ★  『 アクア・スペシャル版 』 ★
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビギナーの方も、なかなか上手くいかないという方もどうぞご活用ください。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 先週末のNYダウは、前日比56ドル高の1万2376ドルと2日ぶりに上
昇しています。一時1万2419ドルまで上昇し、年初来高値を更新していま
す。

 シカゴ日経平均先物は9825円と1日(金)の東京市場の日経平均株価
9708円と比べて110円ほど高い水準となっています。

 週末のNY市場の円相場は、対ドルで1ドル=84円00〜10銭と円安が
進行しています。一時84円73銭を付け、昨年9月24日以来、ほぼ半年ぶ
りの安値水準となっています。一方、対ユーロは1ユーロ=119円60〜
70銭と5日連続で円安が進行しています。一時119円80銭を付け、昨年
5月10日以来、ほぼ10ヵ月半ぶりの安値水準となっています。

 NY原油は2日連続高。前日比1.22ドル高の1バレル=107.94ド
ルと08年9月25日(108.02ドル)以来、ほぼ2年半ぶりの高水準と
なっています。

 NY金価格は、前日比11.0ドル安の1トロイオンス=1428.9ドル
と3日ぶりに値下がりしています。


 東京証券取引所は3月期決算企業(中間決算含む)の発表予定について、
1日(金)時点で発表日が未定もしくは連絡のない企業の合計は全体の32%
で579社に上ると発表しています。昨年4月2日時点の集計値と比べて40
6社多くなっています。

 本日は、日銀が再集計した3月の短観(企業短期経済観測調査)が発表され
ます。1日(金)発表の短観では、大企業製造業の業況判断指数(DI)はプ
ラス6と前回調査(12月)のプラス5から2期ぶりに改善しています。今回
調査の回答基準日が東日本大震災発生の3月11日(金)となっていたため、
震災前に回答した企業が72%に上り、震災の影響が十分に反映されませんで
した。そこで日銀は震災前と震災後の回答を分けて集計した結果を本日あらた
めて公表します。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事は、6日(水)は2月の景気動向指
数、日銀金融政策決定会合(〜7日)。7日(木)は白川日銀総裁会見。8日
(金)は4月限オプションSQ(特別清算指数)の算出日となります。その他、
2月の経常収支、3月の景気ウォッチャー調査、3月のオフィス空室率などの
発表が予定されています。

 海外では、本日は清明節で上海、台湾市場休場(〜5日)、今晩はバーナン
キ米FRB議長がアトランタ地区連銀主催の会合で講演。5日(火)は上海、
香港、台湾市場休場、3月の米ISM非製造業景況指数、3月15日のFOM
C(米連邦公開市場委員会)議事要旨公開。6日(水)は英中銀金融政策委員
会(〜7日)。7日(木)は英中銀金融政策委員(2日目)、ECB(欧州中
央銀行)理事会。8日(金)はユーロ圏財務相会合(ブタペスト)、EU財務
相会合(〜9日、ブタペスト)などが予定されています。

 米労働省が1日(金)発表した3月の米雇用統計(季節調整済み)は、失業
率が8.8%と前月から0.1ポイント低下し、09年3月以来、2年ぶりの
低水準となっています。非農業部門の雇用者数は前月比21万6000人増と
6ヵ月連続のプラスとなり、昨年5月(45万8000人)以来の高い伸びと
なっています。


◆主なニュース

・首相「復興構想会議」設置へ 復興財源、与野党で協議

・福島原発の屋内避難対象地域、適切か再検討 官房長官

・2号機、高分子ポリマーなど注入 汚染水の流出減らず

・原発問題、各国が対日協力を拡大 G8で安全性検討へ

・個人マネー、投信に再流入 3月、前月比700億円増

・丸紅、タイヤ用の合成ゴム原料をブラジルから長期調達

・三菱化、印刷可能な太陽電池商品化へ 車体で発電可能

・日産とフォード、北米の一部工場で生産休止 部品不足

・スズキ、4人の社内取締役で合議組織 後継体制も整備

・岩谷産、カセットコンロ出荷4倍 ガスボンベ1.5倍

・米量的緩和、6月終了観測強まる 雇用統計3月も改善


◆経済指標等

・日銀短観(3月震災後)
・マネタリーベース(3月、日銀)

・ユーロ圏生産者物価指数(2月)

◆その他

・決算発表 ポイント(2685:カジュアル衣料・雑貨店を全国展開)
      あさひ(3333:大規模自転車専門店を直営中心に展開)
      西松屋チェーン(7545:子供衣料と生活雑貨の大型店展開)
      ニトリ(9843:全国トップの家具・インテリア小売りチェーン)

・上海市場と台湾市場が清明節で休場(5日まで)

・ECB総裁講演
・FRB議長講演



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



    私は正直者ですと自分でいう者は、決して正直者ではない。

    私は何も知りませんという者は良く知っているし、

    私は何でも知っているという者はほら吹きである。

    何も言わない人間は賢明な人か、利己主義かのどちらかである。


                    O・ヘンリー(アメリカ作家)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月4日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 沖縄県誕生の日、トランスジェンダーの日、交通反戦デー、ピアノ調律の日、
 コメッ子記念日・米粉の日、写真シールの日、どらやきの日、あんぱんの日、
 脂肪0%ヨーグルトの日、シシリアンライスの日、ヨーヨーの日、獅子の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。