ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 増刊号

2011/03/26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お陰様で、約6万誌のメールマガジンの中から

            本誌が「日本一!」の称号をいただきました。


  〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎   2011/03/26 増刊号

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


全国及び海外の皆様、こんにちは。aquaです。

 小鳥のさえずりも日ごとに賑わしく、春の到来を告げております。皆様にお
かれましては、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、3月11日午後2:46に発生した「東北地方太平洋沖地震」をきっ
かけに大きく下押しした株式マーケットですが、徐々に落ち着きを取り戻しつ
つあります。

 ここで簡単に値動きを振り返ってみますと、その地震当日3月11日(金)
の日経平均株価の終値は1万0254円でした。土・日を挟んで月曜日は63
3円安、火曜日には下げ幅が1000円を超え、ザラ場中に一時8227円ま
で下落。その瞬間安値まで値幅にして2027円と下げ幅は2000円を突破
(率にして20%)し、激震に襲われました。


 それでも、その8227円を底にして上げ下げという余震に遭いながらも徐
々に上向きの流れとなり、週末の日経平均株価は9536円とその安値からは
値幅にして1309円、率にして16%の戻しとなっています。下げの過程で
は信用取引の追証(おいしょう:追加証拠金)発生に伴う投げ売りが相当量出
て一気に下げ足を加速させた訳ですが、やはり投げ売りが出ると相場が底を打
つのが相場の常。この度もそうした展開となっています。

 では、「その投げ売りを誰が買ったのか?」となりますが、大量に買ったの
は外国人投資家です。その大きく下げた週(3月第3週)の投資家別売買動向
を見ますと、外国人が9552億円と1兆円に迫る過去最大規模の買い越しと
なっており、個人や法人を含めた国内勢の狼狽売りを全て吸収する構図となっ
ています。


 もう一つ、ここでチェックしておきたいポイントがあります。それは、日経
平均株価の週末の終値は9536円で震災発生前の水準を回復していませんが
、個別銘柄で見ますと、既に震災前の株価水準を大きく上回っている銘柄があ
るということです。どういう銘柄かと申しますと、ほとんどが私aquaが『
頑張れ日本!』銘柄と申し上げている復興関連株です。


 上昇率ベスト5(東証1部、時価総額1000億円以上)を以下に掲載しま
すと


 第1位 太平洋セメント  37%

 第2位 住友大阪セメント 30%

 第3位 鹿島       19%

 第4位 大成建設     17%

 第5位 丸一鋼管     16%

     (上昇率は震災前の3月10日終値と週末25日終値を比較)


となっており、全て『頑張れ日本』の復興関連株となっています。以下、清水
建設15%、国際帝石15%、戸田建設14%、東京製鉄11%、千代田化工
建設11%と10位まで続きます。


 さて、気になる来週の株式マーケットですが、一言で申しあげますと「原発
問題」次第、これをウォッチしながらの展開になると想定します。原発事故に
よる計画停電に加え、放射線物質の汚染範囲拡大といった不安は根強く、また
枝野官房長官が屋内退避を指示している原発から20〜30キロ圏内の対応に
ついて自主避難を促す方針を示したことは放射能といった見えない不安をさら
に高める可能性があります。


 リビア情勢の悪化による原油価格の上昇、そしてポルトガルやスペインなど
ユーロ圏債務危機の行方といった問題もありますが、原発問題の沈静化が見え
てきますと外国人買いに弾みがつき、一気に1万円台回復、こうなる可能性が
あり、「原発問題」をしっかりウォッチしていきたいところです。


 ところで、先日は以下のような嬉しいお便りを頂きました。

「アクア・スペシャル版(有料版)を購読継続したいと考えています。どうぞ
よろしくお願いします。購読させて頂いてからは大きな失敗をしなくなりまし
た。大きく下落する時も、安心して、眺めておくことができました。ありがと
うございます・・・」

 そのスペシャル版では、個別有望銘柄はもちろんのこと、何故その銘柄なの
かのプロセス、物事の見方・考え方、さらに売買の重要ポイント、テクニカル
(技術)面まで数多くのお役に立てる情報をご提供させて頂いています。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』(有料版)をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、個別有望銘柄紹介、チャートの見方、相
場見通し、投資ノウハウの解説など内容が充実しているからこそ、長年に渡っ
てビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




 それでは皆様、楽しい休日をお過ごしくださいませ。


                           aquaより

 Have a nice weekend!

        Thank you for reading
   
                  my mail magazine.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。