ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/03/18 朝刊

2011/03/18

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/03/18 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 株式市場では『震災復興関連銘柄』、私aquaは『頑張れ日本銘柄』と申
し上げていますが、そうした銘柄の強い動きが目立ちます。

 例えば、昨日は消防用ホースを手掛ける帝国繊維が21円高の475円、仮
設プレハブ住宅を手掛ける日成ビルドが連日の大幅高で57円高の258円と
昨年来高値更新、重量シャッターに強い東洋シャッターが42円高の286円、
ゴミ焼却炉を手掛けるタクマが31円高の220円、可搬式の発電機を手掛け
るデンヨーが4日連続の大幅高で150円高の1090円と昨年来高値更新、
特殊土木工事と消波ブロックの型枠を手掛ける技研興業が30円高の118円
とストップ高・・・等々といった具合です。

 もちろん他にもあり、被災地で紙おむつや生理用品が品不足となっているこ
とからユニ・チャームが連日で上昇、建設機械のコマツも上値追いの展開、新
潟県地盤で中堅建設の植木組、新潟最大規模のゼネコン福田組、土木に強いハ
ザマ、舗装以外に土木工事の売上比率が高く下水道の管渠更生工事を手掛ける
大林道路、海洋土木に強い五洋建設、防塵・防毒マスクの興研、産業用防毒マ
スクの重松製作所・・・等々、震災後の動きは明らかに違っています。

 そこで、昨日の夕刊でも申し上げましたが、本日は改めて上記で申し上げま
した銘柄を含め、以下にて「震災復興関連銘柄」(頑張れ日本銘柄)を掲載さ
せて頂きます。こうした銘柄を推奨する訳ではなく、株式市場をチェックする
上での予備知識としてご活用頂ければと思います。


☆復興インフラ

 日成ビルド  (1916) 仮設プレハブ住宅
 デンヨー   (6517) 可搬式の発電機
 ミサワHD  (1722) プレハブ住宅
 三協フロンテ (9639) 仮説ハウス
 ネポン    (7985) 簡易トイレ
 関電工    (1942) 電力インフラ
 西尾レントオ (9699) 建機レンタル
 カナモト   (9678) 建機レンタル
 不動テトラ  (1813) 消波ブロック、土木
 日建工学   (9767) 消波ブロック、土のう
 技研興業   (9764) 特殊土木と消波ブロック型枠


☆保存食

 マルハニチロ (1334) 缶詰・魚肉ソーセージ
 日清食品   (2897) インスタント麺


☆衛生

 ユニチャーム (8113) 生理用品・紙オムツ・マスク
 日本新薬   (4516) 白血病治療剤など
 テルモ    (4543) 医療機器
 大和紡績   (3107) 抗ウィルス不織布
 シキボウ   (3109) マスクと消防用ホース
 帝国繊維   (3302) 感染防止マスク
 日本バイリーン(3514) 防塵マスク
 興研     (7963) 防塵・防毒マスク
 重松製作所  (7980) 産業用防毒マスク



 = ご連絡 =

 誠に恐縮ではございますが、本日の夕刊は市場調査のため、お休みとさせて
頂きます。よろしくお願い申し上げます。尚、プライベート会員様におかれま
しては、通常通りに連絡可能となっていますので、お気軽にお問い合わせ下さ
いませ。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      11774.59(+161.29)△1.39%
□ナスダック       2636.05(+ 19.23)△0.73%
□S&P500      1273.72(+ 16.84)△1.34%
□CME日経225先物  8890   (− 40)※大証比

□為替      (対ドル) 78.95  (対ユーロ)110.66

□半導体株指数        417.97(+ 5.53)
□NY原油先物(4月限)  101.42(+ 3.44)
□NY金 先物(4月限) 1404.20(+ 8.10)
□バルチック海運指数   1533   (− 5)


 17日のNY株式市場は、指標改善を好感した買いや過度の懸念を修正する
動きで大幅反発となりました。

 朝方発表された先週の新規失業保険申請件数は市場予想よりも少なく、基調
を示す4週間移動平均線が2年半ぶりの低水準とったことに加え、貨物大手フ
ェデックスの強気見通しも好感されNY株は寄り付きから大幅高となりました。

 地震と原発事故に揺れる東京市場が下げ幅を縮小させたことやG7財務相・
中央銀行総裁の緊急協議で日本救済や世界経済の安定について話し合われる予
定となったことも支援材料。日本の地震が世界経済を押し下げるとの懸念や原
発事故を背景にダウは前日までの3日間で431ドルの大幅下落となっていま
したが、原発への放水が一定の効果があったとする見方もあり、この日は市場
の関心が相場の「値ごろ感」に向かいました。

 この日発表された2月の米消費者物価指数は1年半超ぶりの大幅な伸びとな
り、コンファレンス・ボード発表の2月の景気先行指数の伸び率は市場予想に
届きませんでしたが相場への影響は限定的。一方、フィラデルフィア地区連銀
が発表した3月の製造業景気指数が新規受注の大幅な伸びで27年ぶりの高水
準となったことが好感され指数は一段高。原油相場の大幅高を受けて上げ幅を
縮小させる場面もありましたが、半導体大手のクアルコムが大地震の影響は限
定的との見方を示したことで、世界景気押し下げ懸念は行き過ぎとの見方が広
がり、引けにかけて再度上げ幅が拡大しています。

 業種別ではエネルギー、通信、素材、資本財、金融などほぼ全セクターが上
昇しました。

 個別では、原発事故以来下げていたゼネラル・エレクトリック(GE)が反
発し、大震災の影響が懸念されていたスリーエムも上昇。エクソンモービルや
シュブロンなどのエネルギー株、BHPビリトンやリオ・ティントなどの素材
株も上昇しています。

 予想を上回る利益見通しを示した貨物大手のフェデクスに買いが入り、同業
のUPSや鉄道大手のユニオン・パシフィックなども上昇しています。地震の
影響は限定的とのコメントを発表した無線通信技術のクアルコムが上昇し、ア
ナリスト投資判断を新規に「買い」としたアップルも堅調に推移しました。

 一方、ウラン採掘大手のカメコは下げ止まらず続落。原油先物相場が上昇に
転じていることが収益懸念につながったデルタ航空やAMRなどの航空株も軟
調でした。

 ダウ構成銘柄では、ヒューレット・パッカード、ファイザー、ベライゾンな
どが大きく上昇し、シスコシステムズやクラフトフーズなど4銘柄が軟調でし
た。

 原油先物・金先物はともに続伸。リスク回避の動き一服で、前日よりも上げ
幅が拡大しました。

 CME日経225先物はドル建てが8890(大証比40円安)、円建ては
8875(同55円安)で取引を終了しました。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等

 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi  ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは大幅高。前日比161ドル高の1万1774ドルと4日ぶ
りに上昇しています。

 シカゴ日経平均先物は8890円と17日(木)の東京市場の日経平均株価
8962円と比べて70円ほど安い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、対ドルで1ドル=78円85銭前後とやや円
高が進行しています。対ユーロは1ユーロ=110円55銭前後の揉み合いと
なっています。20カ国・地域(G20)代理による電話協議が昨日開かれ、
日本について話し合われましたが、為替相場への言及はなく、結束表明が会合
の目的だったと報じられています。

 NY原油は2日連続高。前日比3.44ドル高の1バレル=101.42ド
ルとなっています。終値ベースで3日ぶりに100ドル台に乗せています。

 NY金価格は2日連続高。前日比8.1ドル高の1トロイオンス=140
4.2ドルとなっています。


 = 外国人、19週連続買い越し =

 昨日発表された3月第2週(3月7日〜3月11日)の投資部門別売買動向
を見ますと、外国人投資家は19週連続で買い越し、買越額は682億円とな
っています。一方、個人投資家は2週ぶりに買い越し、買越額は3404億円
となっています。 

 本日は、14:00に1月の景気動向指数・改定値が発表されます。同・速
報値は景気の現状を示す一致指数が前月比2.5ポイント上昇の106.2と
3ヵ月連続で改善しています。景気の数ヵ月先を示す先行指数は0.9ポイン
ト上昇の101.9とこちらも3ヵ月連続で改善しています。

 14:30に2月の全国百貨店売上高が発表されます。1月の同売上高は店
舗調整後で前年同月比1.1%減の5541億円と3ヵ月連続のマイナスとな
っています。同時に発表された1月の東京地区百貨店売上高は前年同月比1.
4%増と2ヵ月ぶりのプラスに転じています。

 内閣府は昨日、本日予定されていた3月の月例経済報告関係閣僚会議を延期
すると発表しています。与謝野経済財政相は15日、通常の景気判断ではなく、
東日本巨大地震と福島原発が日本経済に与える影響を重点的に分析したいとし
ていましたが、震災対応を優先すべきだと判断しています。

 その他、本日は日銀政策委・金融政策決定会合議事要旨(2月14〜15日
分)が公表されます。

 国土交通省が昨日発表した2011年1月1日時点の公示地価は、全国平
均(全用途)で前年比3%下落し、3年連続で前年を下回っています。下落幅
では前年の4.6%から縮小しています。


◆主なニュース

・円高阻止へ介入容認 G7緊急電話会議で調整へ、日本を支援

・福島第1原発、電源ケーブル入る 本日にも2号機に接続試み

・福島第1原発、ヘリ水投下・地上から放水 3号機の冷却急ぐ

・復興財源へ子ども手当・高速1000円凍結、政府・民主検討

・大企業に電力の総量規制も検討 政府、大規模停電の懸念増し

・被災企業に決算発表の延期容認 金融庁や東証、市場混乱抑制

・みずほ銀、未処理50万件 システム復旧、連休明けの見通し

・日立、地震被害で期末配当予想を「未定」に 茨城の拠点被災

・ガソリン不足の被災地へ、日量3.8万キロリットル海上輸送

・小売り・外食、新店開業を相次ぎ延期 安全対策・建材不足で

・インド0.25%利上げ、年6.75%に 金融引き締め継続


◆経済指標等

・景気動向指数(1月改定値、内閣府)
・粗鋼生産量(2月、日本鉄鋼連盟)

・ユーロ圏経常収支(1月)
・ユーロ圏貿易収支(1月)

◆その他

・新規公開 IRジャパン 公1,800円 JQ
       (6051:IR活動に特化したコンサルティング業)

・決算発表 丹青社(9743:展示ディスプレーの企画、設計、施工)



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




   散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ


                 細川 ガラシャ(明智光秀の三女)






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆3月18日 今日は何の日? 六輝:先負
 彼岸入り、精霊の日、点字ブロックの日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。