ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/03/07 朝刊

2011/03/07

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/03/07 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 はや、ひな祭りも終わり、土中に冬ごもりしていた虫たちが一斉に春のこと
ぶれを感じ取り、地上に顔をのぞかせる頃です。

 奈良東大寺のお水取りも始まり、草木萌(も)え出る爛漫の春もすぐそこに
来ています。


           『梅は匂い、桜は花、人は心ぞ、振りいらぬ』


という言葉を思い出しますが、梅はその香を、桜は花の美しさを、そして人は
心を愛(め)でよ、といいます。

 そして、人は心があれば外見を飾りつけて装うことなどどうだっていいと言
っています。単純なことを言っているようで、なかなかに含蓄が深く、日本古
典の素晴らしさかもしれません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12169.88(− 88.32)▼0.72%
□ナスダック       2784.67(− 14.07)▼0.50%
□S&P500      1321.15(−  9.82)▼0.74%
□CME日経225先物 10650   (− 50)※大証比

□為替      (対ドル) 82.30  (対ユーロ)115.07

□半導体株指数        459.82(− 4.95)
□NY原油先物(4月限)  104.42(+ 2.51)
□NY金 先物(4月限) 1428.60(+12.20)
□バルチック海運指数   1346   (+29)


 先週末4日のNY株式市場は、原油高が米経済の足をひっぱるとして売りが
優勢となり反落しました。

 この日朝方発表の2月の雇用統計は、失業率が3カ月連続で低下し1年10
カ月ぶりの低水準となり、非農業部門の雇用者数は5カ月連続の増加となるな
ど十分に評価できる内容でした。しかし、大幅高の後の週末で売りがでやすい
ことや、雇用者数の増加幅が一部の期待を下回ったとして指数はマイナス圏で
の推移となりました。

 この日も中東情勢と原油相場が焦点となり、リビアで政府側と反政府側の衝
突が激化し未だ終息の気配が見えないことから、サウジアラビアなど他の産油
国に飛び火するとの懸念が拡大し原油相場が急反発。原油高が景気や企業収益
の押し下げ要因になるとの見方やリビア情勢が泥沼化するとの警戒感から株を
売る動きが強まりました。ダウの下げ幅は一時180ドル安ちかくまで拡大し、
前日の上昇を帳消しにする場面もありましたが、引け間際に買い戻しが入り下
げ幅を縮小させています。

 業種別ではほぼ全業種が下落し、中でも金融、資本財、運輸、素材の下げが
目立ちました。

 個別では、前日夕発表の四半期決算で売上高・利益ともに市場予想を下回っ
た半導体大手のマーベル・テクノロジーが急落。アナリストが投資判断と目標
株価をともに引き上げた半導体最大手のインテルは上昇する場面もありました
買いが続かず下落に転じています。アップルやグーグルに対抗するタブレット
型端末の投入時期が2012年の新学期シーズンになるとの見通しが嫌気され
たマイクロソフトも軟調な展開でした。

 収益改善の勢いが鈍化するとの見方を理由にアナリストが投資判断を引き下
げたシティグループとゴルドマン・サックスが下落。金融株は総じて安く、バ
ンク・オブ・アメリカやJPモルガンなども下げています。景気動向に敏感な
キャタピラーやゼネラル・エレクトリック(GE)などの製造業、UPSやフ
ェデックスなどの運輸株、デュポンやアルコアなどの素材株も下げました。

 一方、増配を発表したウォルマートはしっかり。売上高と利益率の見通しを
上方修正したと伝わった計測器大手のアジレント・テクノロジーズが大幅高と
なっています。

 ダウ構成銘柄では、トラベラーズ、ボーイング、ウォルマート、ジョンソン
&ジョンソンの4銘柄が前日比プラスで取引を終了。一方、他の26銘柄が下
げ、GEやヒューレット・パッカード、アメリカン・エクスプレス、デュポン
などが下落率上位となっています。

 原油先物相場はリアビ情勢の混迷で供給不安が拡大し急反発、再び昨年来高
値を更新しました。マネーの安全資産への逃避の動きを背景に金相場も反発し
ています。バルチック海運指数(BDI)は6営業日続伸です。

 CME日経225先物はドル建てが10650(大証比50円安)、円建て
は10640(同60円安)で取引を終了しています。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等

 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi  ◆


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

☆注目材料

 先週末のNYダウは、前日比88ドル安の1万2169ドルと3日ぶりに値
下がりしています。

 シカゴ日経平均先物は1万0650円と4日(金)の東京市場の日経平均株
価1万0693円と比べて40円ほど安い水準となっています。

 NY原油は大幅高。前日比2.51ドル高の1バレル=104.42ドルと
2日ぶりに上昇し、08年9月26日(106.89ドル)以来、約2年5ヵ
月ぶりの高値となっています。

 NY金価格も大幅高、前日比12.2ドル高の1トロイオンス=1428.
6ドルとなっています。

 週末のNY市場の円相場は、対ドルで1ドル=82円25〜35銭。対ユー
ロは1ユーロ=115円10〜20銭といずれもほぼ横ばいの値動きとなって
います。


 本日は14:00に1月の景気動向指数・速報値が発表されます。昨年12
月の同・改定値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.1ポイント上昇の
103.5と2ヵ月連続で改善しています。景気の数ヵ月先を示す先行指数は
0.8ポイント上昇の101.4とこちらも2ヵ月連続で改善しています。

 今回(1月)の事前予想は、一致指数が前月比2.5ポイント上昇の106.
0、先行指数は同0.9ポイント上昇の102.3となっています。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事は、8日(火)は1月の経常収支、
2月の景気ウォッチャー調査、9日(水)は1月の機械受注、10日(木)は
昨年10〜12月期GDP改定値、2月の工作機械受注の発表などが予定され
ています。11日(金)はメジャーSQ(株価先物指数・オプションの特別清
算指数)算出日となります。

 海外では、本日はトリシェECB(欧州中央銀行)総裁が国際決済銀行(B
IS)中央銀行総裁会議後に記者会見を行う予定です。9日(水)は英中銀金
融政策委員会(〜10日)、10日(木)は2月の中国貿易収支、1月の米貿
易収支の発表が予定されています。

 週末の11日(金)は中国経済指標の発表が相次ぎます。2月の鉱工業生産、
生産者物価、消費者物価、小売売上高、固定資産投資が予定されており、市場
の注目が集まります。その他、ユーロ圏臨時首脳会議などが予定されています。

 4日(金)発表の2月の米雇用統計(季節調整済み)では、失業率は8.9
%と前月から0.1ポイント低下し、09年4月(8.9%)以来、1年10
ヵ月ぶりの低水準となっています。非農業部門の就業者数は前月比19万20
00人増と5ヵ月連続のプラスとなり、昨年5月(45万8000人)以来の
高い伸びとなっています。

 中国で第11期全国人民代表大会(全人代、国会に相当)が5日(土)開幕
しています。中国政府は2011年からの第12次5カ年計画における経済成
長率の目標を年平均7%とし、前計画の7.5%(実績値11.2%)から引
き下げています。今年の政策では、消費者物価上昇率を4%程度にする目標を
設定し、国民の日常生活に大きな影響を与える物価高の抑制に全力を挙げる方
針を示しています。



◆主なニュース

・鉄道車両、新興国で生産 川重と日立、大型受注で欧米勢追う

・富士フやソニーなど27社、政府と共同で曲がるLSI開発へ

・前原外相、辞任の意向 外国人からの献金受け取り問題で引責

・企業の合併審査、国際競争重視 公取委改革案、事前相談廃止

・郵政、国債運用比率10年度初の低下へ 収益狙い外債シフト

・個人向け国債、発行額が最低記録 10年度1兆0278億円

・食品大手、値上げ抑制へ連携 明乳やグリコなど5社共同配送

・トヨタ、市場別戦略車 先進国向け流用転換、アジア仕様など

・日清紡、中国に太陽光パネル装置の自社工場 現地需要が急増

・中国全人代、5カ年計画で省エネ推進 海洋の資源権益を重視


◆経済指標等

・外貨準備高(2月、財務省)
・景気動向指数(1月速報値、内閣府)
・携帯電話契約件数(2月、各社)

・米消費者信用残高(1月)

◆その他

・決算発表 積水ハウス(1928:鉄骨主力の住宅首位)
      ピジョン(7956:育児用品のトップ)

・ECB総裁講演



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



 
      我々が今日のことに気をつかえば、

           明日のことは神が気をつかってくれる。


                   マハトマ・ガンディー






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆3月7日 今日は何の日? 六輝:仏滅
 メンチカツの日、消防記念日、サウナ健康の日、花粉症記念日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。