ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/24 夕刊

2011/02/24


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
 
 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃  “ 相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育つ ”
 ┗━━━━┛     
           
                       『アクア・スペシャル版』

            → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/24 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 冬の名残と春の気配が交差し、徐々に春の気配が優勢となってきたのを肌で
感じます。

 冬の間、松の防寒対策として幹に巻き付けられた菰(こも)の中には、そこ
で越冬した害虫がたくさん集まっています。その菰を取り外し、害虫を一気に
駆除するのはちょうど今の時期で、こうした伝統行事もいよいよ春だなという
実感を強めます。

 ところで、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で取引され
ている原油先物相場が2008年10月2日以来2年4カ月ぶりに100ドル
の大台に乗せ、ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引されている金先
物相場は7営業日連続高で過去最高値に迫っていますが、参考までにNY原油
先物とNY金先物の過去最高値は以下のようになっています。


 【原油先物】※昨日終値   98.10ドル

   過去最高値 終値   145.29ドル(2008年 7月 3日)

         瞬間   147.27ドル(2008年 7月11日)


 【金先物】 ※昨日終値 1414.00ドル

   過去最高値 終値  1422.90ドル(2011年 1月 3日)

         瞬間  1432.50ドル(2010年12月07日)



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.金鉱株とギアリング効果

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10452.71(−126.39)▼1.19%
◎TOPIX    934.22(− 12.66)▼1.34%

◎売買高概算  25億7885万株
◎売買代金概算  1兆7415億円
◎時価総額  318兆4546億円

◎値上り銘柄数  159  ◎(昨年来)新高値 10
◎値下り銘柄数 1454  ◎(昨年来)新安値  2
◎変わらず     58

◎騰落レシオ(25日)  93.43%

◎サイコロ(日経平均)7勝5敗 ○●●○○○○○○●●● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比−0.89% 75日線比+1.52%
 
◎為替  (対ドル) 82.10  (対ユーロ)112.77

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  162円(−  2円)181,226千株
 2.三菱UFJ<8306>  447円(−  1円) 79,731千株
 3.日立   <6501>  474円(−  7円) 70,331千株
 4.新生銀  <8303>  107円(−  5円) 55,544千株
 5.りそなHD<8308>  438円(+  1円) 52,135千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.三井住友 <8316> 3040円(+  5円) 50,835百万
 2.トヨタ自 <7203> 3675円(− 65円) 40,728百万
 3.三菱UFJ<8306>  447円(−  1円) 35,943百万
 4.ソフトBK<9984> 3235円(− 15円) 35,495百万
 5.日立   <6501>  474円(−  7円) 33,477百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2560万株 買い1640万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が3日連続安、前日比126円(1.
19%)安の1万0452円で取引終了です。3日間の下落幅は404円とな
ります。

 リビアなど中東・北アフリカ情勢の緊迫化を背景に昨晩のNYダウが107
ドルの大幅安となったこと、また為替が一時1ドル=81円台の円高に振れた
こと、そして原油価格が一時1バレル=100ドルの大台に乗ったことを嫌気
し、朝方からソニーなど輸出関連中心に幅広い銘柄に売りが先行。前引けにか
けては一時押し目買いから下げ幅を縮小する場面もありましたが、円高進行を
受けて大引けにかけて再び下げ幅を拡大する展開です。下値メドとして意識さ
れる25日移動平均線1万546円を下回ったことも売りに拍車をかけていま
す。尚、次の下値メドとしましては、窓埋めとなる1万0299円、そして下
値サポートが位置する1万0200円どころが意識されます。売買代金は概算
1兆7415億円、上海総合指数は値を上げ、15ポイント(0.5%)高の
2878です。

 業種別では、鉱業が唯一高く、ゴム、繊維、海運、非鉄、自動車、保険など
の下げが目立ちます。

 個別銘柄では、国際帝石が1万円高の57万6000円、石油資源開発が6
5円高の3975円と値を上げ、業種別では鉱業セクターが唯一高くなってい
ます。リビアの政情不安の高まりを背景に昨晩のニューヨーク市場で原油価格
が一時1バレル=100ドルを付ける場面がありました。100ドルの大台は
08年10月以来、約2年4ヶ月ぶりとなります。中東・アフリカの政情不安
が継続した場合、原油高が続く可能性があり、収益拡大に繋がるとの思惑買い
が入っています。

 CSKが50円高の393円と14%を超える大幅高、一時は409円まで
上昇する場面がありました。住友商事グループが情報サービス大手の同社を子
会社化すると報じられたことがきっかけです。住商本体と子会社の住商情報が
TOB(株式公開買い付け)を実施してCSKの発行済み株式の過半を取得す
る方向であり、TOB価格を意識してサヤ取り狙いの先回り買いが入っていま
す。筆頭株主で約36%を出資する住商系投資会社のACAインベストメンツ
の保有分を含め、50%超の取得を目指すとしています。

 サンリオが102円高の2597円と値を飛ばしています。直近の信用取引
残高は買い残89万株に対して、売り残277万株と売り残が買い残を上回っ
ており、日々の出来高に対する直近売り残の割合を示すカラ売り比率は昨日時
点で450%超。また日証金ベースで160万株程度の株不足とともに逆日歩
10銭(1日当たり)が継続しており、需給妙味を意識した買いが入っていま
す。

 その他、三菱商事傘下でケンタッキーフライドチキンなど外食FCも展開す
る日東富士製粉が4円高の334円、サッポロHDが3円高の369円、モロ
ゾフが2円高の272円、オノエンHDが1円高の202円、日本粉が2円高
の408円、東洋水産が4円高の1838円となるなど食品株が堅調。他のセ
クターに比べて出遅れ感があり、中東情勢の緊迫化で世界景気に不安感が強ま
っている中、ディフェンシブ系銘柄として物色の矛先が向かっています。

 本日の新高値銘柄は、アイカ工業、クレスコ、Uアローズ、松屋フーズ、帝
国ホテル・・・等々です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等

 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi  ◆




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・リスク回避の株安が3巡目 金先が逃避マネーの受け皿に

・地価動向、住宅地区中心に持ち直しの動き 国交省が調査

・11年度の建機需要見通し、13%増で4年ぶり2兆円超

・角川Gとグリーが業務提携 電子書籍などをSNSに提供

・CSK株のTOB価格1株203円 住友商事と住商情報

・独ユーレックス、欧州エネルギー取引所株式の過半取得へ

・ECB、インフレ警戒強める 中東混乱で利上げ前倒しも

・米大統領声明、リビアの反政府デモ弾圧に対し制裁を検討



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (6902) デンソー      3,000→ 3,600円
 据置き   A (7259) アイシン精機    3,500→ 4,000円
 据置き   B (7261) マツダ        235→   225円

[シティG証券]
 新 規   A (8591) オリックス        12,000円
 据置き   A (9697) カプコン      1,930→ 2,000円
 据置き   B (5201) 旭硝子        900→ 1,150円

[野村証券]
 据置き   A (4206) アイカ工業     1,300→ 1,400円

[三菱UFJMS証券]
 引上げ B→A (9101) 日本郵船       410→   460円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】金鉱株とギアリング効果                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 世界最大の産金会社はカナダのバリック・ゴールドで、2位が米ニューモン
ト・マイニング、次いで南アフリカ共和国のアングロゴールド・アシャンティ、
カナダのゴールドコープと続きます。

 こうした産金株の株価変動率は金相場の変動率を上回るのが常で、産金コス
トと金価格の関係にその理由があります。

 たとえば、金価格が1000ドルから1400ドルまで上昇した際の上昇率
は40%ですが、金鉱会社の1トロイオンス当たりの生産コストが500ドル
だった場合、粗利益は当初の1トロイオンス当たり500ドルから900ドル
に拡大し、増益率は80%に達する計算になります。

 このような収益構造から、金鉱企業の利益変動幅は金価格の変動以上に大き
くなり、金鉱株の値動きも大きくなる傾向があります。これは「ギアリング効
果」呼ばれるもので、もちろん金価格の上昇時だけでなく、下落時にもギアリ
ング効果が働きます。

 ちなみにバリック・ゴールドの年間の金生産量は約230トン、1トロイオ
ンス当たりの生産コストは約470ドルとなっています。

 ところで、フリーポート・マクモラン・コッパー(銅)&ゴールドも、その
名が示すように産金大手ですが、世界最大級の産銅会社であったフェルプス・
ドッジを買収してから収益構造における銅事業のシェア(部門別で7割強)が
拡大しました。銅生産ではチリ銅公社(コデルコ)に次ぐ世界2位で、民間で
は世界最大の産銅会社です。

 フリーポート・マクモランは多くの鉱山を所有していますが、カナダのカン
デラリア鉱山(権益:住友金属鉱山16%、住友商事4%)、米アリゾナのモ
レンシ鉱山(同:住友鉱12%、住商3%)、チリのオホス・デル・サラド鉱
山(同:住友鉱16%、住商4%)、ペルーのセロ・ベルデ鉱山(同:住友鉱
16.8%、住友商事4.2%)など、住友グループ(住友商事と住友金属鉱
山)との共同事業となっている鉱山が多数あります。

 ちなみに住友金属鉱山の金の年間生産量は40トン前後で、フリーポート・
マクモラン同様、総売上高に占める比率は銅事業の方が高くなっています。

 なお参考までに、年間売上高で企業規模を比較しますと、フリポート・マク
モランが189億8000万ドル(1ドル=83円の円換算で約1兆5700
億円)、バリック・ゴールドが109億2000万ドル(約9060億円)、
住友金属鉱山が約7250億円です。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東京証券取引所が本日発表した2月3週(14日〜18日)の投資部門別売買
状況(東京・大阪・名古屋3市場、1部・2部など合計)によりますと、海外
投資家(外国人)は16週連続の買い越しとなっており、買越額は4830億
円で前週に比べ2倍強に膨らんでいます。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。