ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/23 夕刊

2011/02/23

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


   『 押し目買い好機到来、

        大量のチャイナマネー流入で動き始めた○○1○!』

  
  『 毎月配当有り株式投資とタダ株投資 』

 

  ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/23 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 地震の規模(エネルギー)を示すマグニチュード(M)が0.2増えるとエ
ネルギーは2倍、1増えれば32倍、2増えれば1000倍になると言われま
す。

 ニュージーランド第2の都市クライストチャーチで現地時間22日午後1時
頃に発生した直下型地震の規模はM6.3で、兵庫県南部地震(阪神・淡路大
震災)のM7.3と比べますと地震のエネルギーは32分の1に過ぎません。
しかし、兵庫県南部地震の際の震源の深さは16km、クライストチャーチの
昨日の地震の震源の深さは4kmとごく浅く、揺れも相当程度大きかったとみ
られます。

 東京大地震観測所では、日本の震度階級にすると震度6強か7の揺れに相当
するとみており、そうだとすれば兵庫県南部地震並みの揺れだったことになり
ます。

 昨年9月に同地区で発生した地震(M7.0)では、規模が今回よりも大き
かったにも関わらず死者は出ませんでした。震源の深さが10kmと今回より
もやや深かったことが軽微な被害で済んだ要因の一つとしてあげられています。

 今回のような大規模地震では詳細が分かるにつれ被害が拡大(被害の大きさ
が徐々に判明)し、亡くなった人(死者として発見された人)の数は時間の経
過とともに増えるものですが、新たに救出されたとの報道も耳にします。

 地震災害における緊急対応では初動が大変重要で、発生から72時間(丸3
日)が経過しますと生存確率は極端に低下します。いわゆる「72時間の壁」
というもので、兵庫県南部地震では助け出された生存者の96%が72時間以
内の救出だったというデータもあります。もちろん救出が早ければ早いほど生
存率は高くなります。

 日本の国際緊急援助隊は現地時間24日午前5時頃(地震発生から40時間
後)にニュージーランドに着く予定ですが、地震災害において、経験から言っ
ても、技術や装備の面から言っても日本の果たせる役割は大きく、一人でも多
くの人が救出されることを願わずにはいられません。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場 

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.あの当時の相場

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10579.10(− 85.60)▼0.80%
◎TOPIX    946.88(−  9.82)▼1.03%

◎売買高概算  25億4638万株
◎売買代金概算  1兆7985億円
◎時価総額  322兆8184億円

◎値上り銘柄数  314  ◎(昨年来)新高値 23
◎値下り銘柄数 1257  ◎(昨年来)新安値  1
◎変わらず    101

◎騰落レシオ(25日)103.03%

◎サイコロ(日経平均)8勝4敗 ○○●●○○○○○○●● 66.7%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+0.27% 75日線比+2.92%
 
◎為替  (対ドル) 82.66  (対ユーロ)113.37

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  164円(−  2円)260,515千株
 2.三菱UFJ<8306>  448円(−  5円) 79,212千株
 3.日立   <6501>  481円(−  2円) 74,176千株
 4.東芝   <6502>  516円(+  2円) 56,110千株
 5.りそなHD<8308>  437円(+  5円) 52,455千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.ソフトBK<9984> 3250円(− 35円) 52,472百万
 2.トヨタ自 <7203> 3740円(− 65円) 51,095百万
 3.三井住友 <8316> 3035円(− 15円) 45,415百万
 4.みずほ  <8411>  164円(−  2円) 42,761百万
 5.日立   <6501>  481円(−  2円) 35,878百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り1970万株 買い1160万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が前日比85円(0.80%)安の1
万0579円で取引終了です。

 リビアなど中東・北アフリカの政情不安を嫌気して昨晩のNYダウが178
ドル安となったこと、また為替が1ドル=82円台半ばの円高に振れたことを
嫌気して朝方から幅広い銘柄に売りが先行。売り一巡後は押し目買いが優勢と
なって10:11にはプラスに転じる場面もありましたが、上値を積極的に買
う動きも見られず、その後は引けにかけて再び下げ幅を広げています。25日
移動平均線が1万0548円に位置しており、下値サポートとして意識されて
います。尚、昨日と本日で合計278円の下げとなり、21日まで6日連続高
での上昇分251円を上回っています。売買代金は概算1兆7985億円、上
海総合指数は上昇、7ポイント(0.2%)高の2862です。

 業種別では、空運、水産、陸運が堅調。海運、証券、石油、自動車、銀行な
どが下げています。

 個別銘柄では、中国向け好調のネツレンが51円高の791円と大幅高で昨
年来高値更新。2012年3月期の海外売上高比率が今期見込みから2ポイン
ト上がり14%と過去最高になる見通しと報じられ、好感した買いが膨らんで
います。中国や北米で自動車のサスペンションに使うバネ鋼線の受注が好調で、
来期の連結営業利益は今期見込み比6割増の45億円になる見通しです。

 ジーンズカジュアルチェーン大手のライトオンがストップ高、80円高の5
38円となっています。昨日に2月度(1月21日〜2月20日)の既存店売
上高が前年同月比3.4%増となったと発表し、月次の既存店売上高が前年同
月を上回ったのは2008年11月以来2年3ヶ月ぶりとなることから好材料
視されています。気温の低下に伴いアウターやニットなどを中心に冬物商品の
販売が好調。全店では前年同月比3.1%増となっています。これに刺激を受
けて、ファーストリテイリングも420円高の1万2790円と値を飛ばして
います。  

 ツガミが21円高の603円と値を飛ばしています。中国・浙江省の工場設
備拡大で今週までに小型自動旋盤の生産能力を月産1000台と7割近く引き
上げると報じられ、好感した買いが入っています。米アップルなどの高機能携
帯電話やタブレット端末の需要増に伴い、内部に組み込む小型部品の精密加工
機械も需要が膨らみます。インドにも新工場を建設予定です。東芝機械も8円
高の517円と連日で値を上げています。

 相場全般安の中、ANAが2円高の305円と堅調。欧州航空大手ルフトハ
ンザ・ドイツ航空と日本と欧州を結ぶ路線で共同事業に乗り出すと報じられた
のが支援材料となっています。事実上の路線の一体運営で、運航ダイヤを調整
して乗り継ぎ時間を短縮したり、共同で割引運賃を設定したりして顧客の利便
性を高めます。

 積水ハウスが小幅高ながら1円高の844円と堅調な値動きが継続していま
す。ドイツ証券が昨日付のリポートで目標株価を970円から1100円に引
き上げたことが支援材料になっています。投資判断は3段階で最上位の「Bu
y(買い)」で継続です。PBR(株価純資産倍率)が1倍を下回っており、
割安感を意識した買いも入っています。

 その他、ユニプレスが35円高の2051円、オリエンタルランドが10円
高の7950円、パイオニアが6円高の426円、ハウスウエディングのパイ
オニアであるテイクアンドギヴ・ニーズが280円高の8610円、スタンレ
ー電気が33円高の1486円と値を上げています。

 本日の新高値銘柄は、東鉄工業、コスモス薬品、ラサ工業、日本コンクリー
ト、宇部マテリアル、ネツレン、東芝機械、津田駒・・・等々です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      誠意と信頼をお届けする株式投資有料メールマガジン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

            『アクア・スペシャル版』


 具体的な個別銘柄情報や、一歩踏み込んだ相場観や投資手法に関する解説等

 お役立ち情報満載! 株式投資を考えているすべての方へおすすめします。


 ◆お申込みは・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi  ◆




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・投資マネー、リスク回避の動き強める 新興国への流れ逆流も

・リビア、反体制派が東部を掌握 カダフィ氏は強硬姿勢崩さず

・1月の貿易収支、22カ月ぶりの赤字 原油高や春節の影響も

・1月のPC国内出荷台数、17カ月ぶりマイナス 9.3%減

・前四半期の薄型TVシェア、ソニーが7四半期ぶりの世界2位

・NTTコム、スマートフォン使い新サービス 社内情報を共有

・HPの四半期決算、市場予想に届かず 先行き予想も下方修正

・アップル関係者、新型「iPad」3月発表 延期観測を否定

・ナスダック、NYSEユーロネクストに対し敵対的買収を検討




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (1928) 積水ハウス      970→ 1,100円
 据置き   B (7272) ヤマハ発動機    1,300→ 1,500円

[メリルリンチ証券]
 据置き   A (2651) ローソン          4,800円
 据置き   A (6473) ジェイテクト    1,300→ 1,550円

[クレディS証券]
 据置き   A (5711) 三菱マテリアル    310→   390円
 据置き   A (5713) 住友金属鉱山    1,500→ 2,300円
 据置き   A (6103) オークマ       900→ 1,000円
 据置き   A (8830) 住友不動産     2,300→ 2,500円
 引下げ B→C (6326) クボタ            730円

[シティG証券]
 据置き   A (5017) AOC HD     730→   750円
 引上げ B→A (6305) 日立建機      2,100→ 2,600円
 据置き   A (6460) セガサミー     1,900→ 2,300円

[野村証券]
 据置き   A (4114) 日本触媒      1,050→ 1,250円
 据置き   A (4205) 日本ゼオン      850→ 1,100円
 据置き   A (6282) オイレス工業        2,000円
 引下げ A→B (4021) 日産化学      1,300→ 1,050円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】あの当時の相場                       **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 大地震の発生を予測するのは困難で、場所や規模、被害状況によって相場の
反応は様々と思われますが、ニュージーランドのような地震が日本で起こった
場合はどうなるのか・・・1995年1月17日火曜日に発生した兵庫県南部
地震では大きく下げたのは地震発生から数日後のことでした。

 地震発生当日も東京証券取引所では通常どおにり取引が始まり、下げる銘柄
が多かったものの日経平均株価の下落幅は90円安にとどまっています。翌水
曜日は18円安、木曜日は148円安、金曜日が235円安と、被害の状況が
明らかになるにつれ下落幅が拡大してゆきました。

 土日で現地の惨状がおおよそ明らかになると同時に世界中に伝わり、週明け
の月曜日の下げ幅は1千円(下落率は5.6%)を超えました。ほぼ全面安の
様相で、被災地に生産拠点などがある銘柄や支払負担の急増が懸念された損保
株、大きな打撃を受けた電気やガス、鉄道などのライフライン関連銘柄などへ
の売りが膨らみました。

 一方、復興特需が期待できるとの思惑から、建設や道路、セメント、建設機
械などの銘柄が地震発生直後から急騰を演じています。

 震災前に500円前後で動いていた大阪地盤の土木大手・不動建設(現不動
テトラ)は、地震発生当日に100円高のストップ高、その後も買いが買いを
呼ぶ展開となり、2週間後の1月31日にはおよそ3倍の1470円まで買い
進まれます。

 しかし、買いの勢いは続かず、6月には600円台半ばまで下落。その後、
二番天井を付けた後、長い下落トレンドが継続しました。

 尚、この年は、3月に地下鉄サリン事件が発生したことも相場の重石となり
ました。

 ちなみに、震災直後に売り込まれた銘柄の多くは、投資家心理の落ち着きと
ともに買い戻しが始まり、徐々に値を戻しています。また、思惑で買われてい
た銘柄が元の相場に戻る間、インフラ整備やプレハブメーカーなど実需の復興
銘柄に買いがシフトしてゆきました。



___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
データが明らかになっている先々週まで、海外投資家の日本株への買い越しは
15週続いており、それを裏付けるように日本株の魅力を取り上げる海外メデ
ィアが増えています。例えば21日付のニューヨーク・タイムズ電子版には、
「日本は世界で最も割安な市場の一つであり、今からの5年間は世界最高のパ
フォーマンスを達成する市場の一つかもしれない」との意見が掲載されていま
す。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。