ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/21 朝刊

2011/02/21

――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

 ☆有望銘柄の紹介で大好評!


    【 アクア・スペシャル版 】のお申込みは・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           →  https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/21 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 公園や山寺、緑豊かな住宅地などを歩きますと、紅白の梅の花がほのかに香
り、春の訪れを感じる季節になりました。先日、専門家が選んだ「おすすめの
梅の名所」というランキングを目にしましたが、1位は東京都青梅市の「吉野
梅郷(ばいごう)」となっていました。

 もともと食用の梅農家が多かった地域に、青梅市が1972年に町おこしを
ねらって観賞用に「梅の公園」を整備。4万5000平方メートルの土地に赤、
白、黄など1500本の梅が咲き誇るそうです。

 2位は神奈川県の湯河原梅林で、1996年から一般公開が始まりました。
4000本の梅が紅白鮮やかに咲き、視覚を圧倒する風景が持ち味だそうです。

 3位は菅原道真ゆかりの北野天満宮(京都)で、道真の命日である2月25
日に「梅花祭」が開かれます。「舞妓」(まいこ)や「芸妓」(げいこ)たち
が梅の咲く境内で茶会を開く光景は京都ならではです。

 ちなみに、「舞妓と芸妓、どう違うの?」と思ったことがある方も多いと思
いますが、「舞妓」と「芸妓」は、唄や踊り・三味線などの芸で宴席に興を添
えることを仕事とする女性の事をいい、「舞妓」とは「芸妓」になる前の15
歳から20歳くらいまでの未成年の少女のことを言い、「舞妓」として約5年
間修行した後に「芸妓」になるそうです。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12391.25(+ 73.11)△0.59%
□ナスダック       2833.95(+  2.37)△0.08%
□S&P500      1343.01(+  2.58)△0.19%
□CME日経225先物 10855   (+  5)※大証比

□為替      (対ドル) 83.15  (対ユーロ)113.83

□半導体株指数        471.46(− 1.76)
□NY原油先物(3月限)   86.20(− 0.16)
□NY金 先物(4月限) 1388.60(+ 3.50)
□バルチック海運指数   1301   (+ 9)


 先週末のNY株式市場は、好調な企業業績を手がかりに3日続伸。ダウ、ナ
スダックともに昨年来高値を連日で更新しました。

 この日序盤は、月曜日がプレジデントデーの祝日で3連休となることや、G
20財務相・中央銀行総裁会議の結果を見極めたいとして様子見ムードが強く、
主要指数が数年来の高値圏にあることから利益確定の売りが上値を圧迫する形
で小動きで取引がスタート。

 その後、建機大手キャタピラーの2010年11月から2011年1月まで
のディーラーを通じた建機販売が49%増となったことを受けて、世界景気の
回復期待が強まり徐々に買い優勢となりました。前日夕に発表された百貨店大
手ノードストロームの四半期決算が市場予想を上回る増益となったことで連休
明けから相次ぐ小売関連企業の決算に対する期待が高まったことも買いを誘い
ました。

 尚、8日に利上げを発表したばかりの中国人民銀行(中央銀行)は、今度は
市中銀行の預金準備率を24日から引き上げることを発表しましたが相場への
影響は見られませんでした。

 ダウは引けにかけて上げ幅を拡大し、約2年8カ月ぶりの高値を連日で更新
して取引を終了。ナスダックはアップルの下落が重しとなり小幅高にとどまり
ましたが、およそ3年3カ月ぶりの高値を更新しました。

 業種別では、エネルギー、一般消費財、資本財などが高く、素材が下落しま
した。

 個別では、キャタピラーが買われ52週(過去1年)の高値を更新。このと
ころ製造業に関する指標の改善が目立つこともあって、ユナイテッド・テクノ
ロジーズ、ボーイング、ハネウェルなども堅調。中東の政情不安拡大で原油の
先高観が強まっており、シェブロンやエクソンモービルなどの石油株も上昇し
ています。

 大幅増益決算とともに非上場のネット通販会社の買収を発表したノードスト
ロームが上昇。連休明けに決算発表を控えた小売業1位・2位のウォルマート
とホームデポもしっかり。
 
 一方、中国のインフレ抑制策で穀物などの需要が減退するとの懸念で、ポタ
シュ、モザイク、モンサントなどの肥料関連株が下落。通期見通しを下方修正
した食品のキャンベル・スープも売り優勢となりました。

 ハイテク株では、利益見通しが市場予想を上回った税務ソフトのインテュイ
ットが急伸。好決算を発表したストレージ(外部記憶装置)・通信機器大手の
ブロケード・コミュニケーションズも大幅高。多機能携帯端末「iPad(ア
イパッド)」などでの購読サービスが反トラスト法(独占禁止法)に抵触する
との懸念が広がったアップルが下落しています。

 ダウ構成銘柄では、上昇率上位がキャタピラー、トラベラーズ、シュブロン、
ウォルマート、ボーイング、シスコシステムズなど。下落率上位はアルコア、
ファイザー、メルクなどとなっています。

 その他、原油先物は3日ぶり小反落。金先物は5日続伸で約1カ月ぶりの高
値。バルチック海運指数(BDI)は10日続伸です。

 CME日経225先物はドル建てが10855(大証比5円高)、円建ては
10845(大証比5円安)で取引を終了しました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                 投資力をアップさせたい方も必読です。

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 = NYダウ、3日連続で昨年来高値更新! =

 先週末のNYダウは、前日比73ドル高の1万2391ドルと3日連続で昨
年来高値を更新しています。ハイテク比率の高いナスダックも2日連続で昨年
来高値を更新しています。

 シカゴ日経平均先物は1万0855円と18日(金)の東京市場の日経平均
株価1万0842円と比べて10円ほど高い水準となっています。

 先週末のNY外為市場で円相場は、対ドルで1ドル=83円15〜25銭と
やや円高が進行しています。対ユーロは1ユーロ=113円80〜90銭とや
や円安方向に振れています。

 NY金価格は5日連続高。前日比3.5ドル高の1トロイオンス=138
8.6ドルとなっています。一時1392.6ドルまで上昇し、1月13日(
木)以来、約1ヵ月ぶりの高値水準となっています。

 バルチック海運指数(BDI)は10日連続高。前日比9ポイント高の13
01となっています。

 中国人民銀行(中央銀行)は18日(金)、市中銀行から強制的に預かる資
金の比率を示す預金準備率を0.5%引き上げると発表しています。24日(
木)付で実施します。引き上げは1月20日(木)以来、今年2度目で、昨年
からは主要大手行に限ったものも含め9度目となります。本日の中国市場の動
向が注目されます。


 本日は、16:00に1月のコンビニエンスストア売上高が発表されます。
昨年12月は既存店ベースで前年同月比3.3%増の6628億円と2ヵ月連
続でプラスとなっています。たばこ増税により一時的に減少した「たばこ」の
売り上げも金額ベースで大幅に前年を上回り、全体の売り上げをけん引した内
容となっています。

 その他、今週の主な国内経済指標・行事は、23日(水)は1月の貿易統
計。25日(金)は1月の全国消費者物価指数、2月の東京都区部消費者物価
指数の発表などが予定されています。

 海外では、今晩の米国市場はプレジデンツデー(祝日)で休場となります。

 その他、22日(火)は12月のS&Pケース・シラー米住宅価格指数、2
月の米消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)、1月の北米半導体製造
装置BBレシオ。23日(水)はトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁が講
演(ベルギー)、1月の米中古住宅販売件数。24日(木)は1月の米耐久財
受注、1月の米新築1戸建て住宅販売件数、12月のFHFA米住宅販売指
数。25日(金)は10〜12月期米GDP・改定値の発表などが予定されて
います。


◆主なニュース

・G20、不均衡是正へ指標採用 対外収支や財政赤字など採用

・公正取引委員会、合併の事前審査を廃止 企業再編進めやすく

・首相に近い勢力の中にも退陣論 予算関連法案成立と引き換え

・トヨタ、電気自動車などの家庭用充電器を販売 住宅事業通じ

・住設大手、節水性能に認証制度 便器などの水回り製品を評価

・ホンダ、自社で部品輸送 引き取り方式に見直し、13年メド

・住商、モンゴル政府開発中の銅山向け建機を受注 110億円

・東芝傘下のWH、小型原子炉を開発へ 米の中小電力会社開拓

・国内タイヤ大手4社、10〜12月期そろって2ケタ経常減益

・金融・安保の要衝緊迫 バーレーン混乱、信用リスクが急上昇

・中国、ネット発デモ発生阻止 上海で大学生ら4人を当局連行


◆経済指標等

・月例経済報告(2月、政府)
・全産業活動指数(12月、経産省)
・コンビニ売上高(1月、日本フランチャイズチェーン協会)

・独IFO企業景況感指数(2月)
・ユーロ圏サービス部門PMI(2月速報値 )
・ユーロ圏製造業PMI(2月速報値 )

◆その他

・プレジデントデーの祝日で全米市場が休場



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




        我が物と、思えば軽し、笠の雪


               宝井 其角(たからい きかく)







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月21日 今日は何の日? 六輝:先勝
 日刊新聞創刊の日、国際母語デー、漱石の日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。