ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/16 朝刊

2011/02/16

■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  
【人の行く裏に道あり 花の山】教訓

  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方の配信予定です。


   『 国策関連で浮上開始、チャイナ・マネーも流入の○○1○!』

  
  『 チャンスは常にあり・・・買う際の3つのポイント 』

 

  お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/16 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


おはようございます。aquaです。

 さっそくですが、先日、次のようなお便りを頂きました。

「今まで自力で挑戦していましたが、サブプライムローン問題の時に資産がガ
クッと目減りして、中々元金に戻せなく利益はないものでしたが、スペシャル
版を購読するようになって半年で、もうすぐ元金に戻りそうです!! これか
らは利益を増やして自分の楽しみにもつながれば嬉しいです☆ 1年間の継続
サービスをお願いいたします・・・」

 こうしたお便りを頂きますと、私aquaも本当に嬉しく思います。お便り
頂きました○○○○様、ありがとうございます。そして、まずはおめでとうご
ざいます。これからもお役に立てる内容・情報をお届けしますので、こちらの
方こそよろしくお願い致します。


 さて、外国人主導の非常にいい相場展開が継続している株式マーケット。個
別銘柄も然り、350円どころが狙い目としてご紹介した東芝機械が500円
を突破し、これで率にして45%程度の上昇。トヨタ・ショックの真っ最中に
「3000円前後で仕込んでおくと儲かる習性がある、阿呆になって買いの種
蒔け」として強力にご紹介しました「トヨタ自動車」が既に3900円台まで
上昇。

 そして、昨日は1月19日に1600円台でご紹介しました「ユニプレス」
(5949、100株単位)が250円という大幅高で2085円と一気に2
000円を突破してきています。それ以外にも直近ご紹介しました味の素、ナ
ブテスコ、ハーモニックドライブ、大同特鋼、積水ハウス、アンリツ・・・等
々、いずれも好調な値動きとなっており、上値を指向する展開が継続していま
す。


 NYダウは既に08年秋口のリーマン・ショック直前の水準を上回り、大き
く上昇。連日のように昨年来高値を更新しています。イギリス・ドイツ・ロシ
ア・韓国なども昨年来高値更新はもちろんのこと、強力に上値を指向するとい
う世界的株高の潮流は継続しています。取るときは徹底的に大きく取る、目先
の動きに振り回されることなく、微動だにしない中長期スタンスでこの大勢に
乗って行きたいところです。

 買いの本尊はもちろん外国人であり、国内投資家の売りを外国人が全て吸収
するという構図、すなわち私aquaが繰り返し申し上げている『株価が上昇
するための勝利の方程式』は継続しています。


 本日のスペシャル版でも『国策関連で浮上開始、チャイナ・マネーも流入の
○○1○!』としまして有望1銘柄をご紹介させて頂きますのでご期待下さい
ませ。


 まだスペシャル版を購読されてない方、「どの銘柄を買ったらいいのか分か
らない」という方、或いは「これまで株式投資で上手く行かない」という方は
この機会に是非『スペシャル版』(有料版)をご利用下さいませ。


 1ヶ月で何万円、或いは年間で何十万円という高額な情報料が溢れている中
にありまして、スペシャル版の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万
5750円(1ヶ月当たり2600円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供
させて頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、上昇期待大の有望銘柄紹介、チャートの
見方、相場見通し、投資ノウハウの解説など内容が充実しているからこそ、長
年に渡ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 種を蒔かなければ、実も成りません。投資成果向上のため、是非一度スペシ
ャル版をご活用下さいませ。


 尚、本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間
に合います。

 お申込みと詳細 → https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi




……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.NY市況

 2.主な注目材料とニュース

 3.心に残る名言







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞

□ダウ工業株      12226.64(− 41.55)▼0.34%
□ナスダック       2804.35(− 12.83)▼0.46%
□S&P500      1328.01(−  4.31)▼0.32%
□CME日経225先物 10765   (+ 25)※大証比

□為替      (対ドル) 83.77 (対ユーロ)112.98

□半導体株指数        461.38(− 5.02)
□NY原油先物(3月限)   84.32(− 0.49)
□NY金 先物(4月限) 1374.10(+ 9.00)
□バルチック海運指数   1236   (+30)


 15日のNY株式市場は、利益確定の売りダウは続落、ナスダックは4営業
日ぶりの反落です。

 米商務省が朝方発表した1月の小売売上高の伸び率が市場予想を下回ったこ
とで個人消費の先行き懸念が広がりNY株は下落して取引をスタート。ニュー
ヨーク連銀が発表した2月の製造業景気指数は市場予想を上回る上昇で8カ月
ぶりの高水準を記録しましたが影響は限定的。主要指数は2年来超ぶりの高値
圏にあるため一旦利益を確保しようとする動きが指数を押し下げました。

 中国が発表した1月の物価指数が4カ月連続で政府目標を上回ったことを受
けて金融引き締めが継続される観測が強まり、前日高かったエネルギーや素材
株に売りが出たことも指数を圧迫しました。ただ、ダウは節目の1万2000
ドル、ナスダックは2800ポイントを下回る場面では下げ渋り底堅い展開と
なっています。

 業種別では、産金や公益が高く、エネルギーや素材、資本財、ハイテクなど
が軟調でした。

 個別では、ドイツ取引所との合併を正式発表したNYSEユーロネクストが
下落。シカゴ・マーカンタイル取引所が、NYSEユーロネクストに対する敵
対的買収に動くのではとの観測を否定したこともあって、ナスダックOMXグ
ループなど、再編期待で上げてきた取引所運営会社の株価が軒並み下げていま
す。

 中国が金融引き締政策を継続すれば需要に影響するとの懸念や、中東の政情
不安が広がっていることでリスク許容度が低下し、銅価格が最高値から下落し
たことなどから、資源大手のBHPビリトンやリオ・ティント、アルミのアル
コアなどが下落。南米エクアドルの地方裁判所が、油田周辺の環境汚染を巡る
訴訟で80億ドルの賠償金支払いを命じた石油大手シェブロンが軟調な展開と
なり、ガソリン在庫の大幅増加も嫌気されエクソンモービルも下げました。

 一方、1月の英消費者物価指数が大きく上昇したことでインフレ進行が意識
され、インフレに強いとされる金先物が買われ、バリックゴールドやニューモ
ント・マイニングなどの産金株が上昇しました。アナリストが投資判断を「買
い」引き上げた鉄鋼大手のUSスチールも上昇しています。

 投資家向け説明会を開催し、1月の貸倒償却と延滞率が前の月と比べ減少し、
クレジットカード部門の損失も縮小傾向が続いていることを明らかにした金融
大手のJPモルガン・チェースがしっかりです。

 ダウ構成銘柄では、通信のベライゾン、保険のトラベラーズ、JPモルガン、
食品のクラフトフーズなどが高く、エクソン、ボーイング、アルコア、ファイ
ザーなどが下げています。

 その他、原油先物は3営業日続落。金先物は続伸。バルチック海運指数(B
DI)は7営業日続伸で、V字型の急回復となっています。

 CME日経225先物はドル建てが10765(大証比25円高)、円建て
は10750(大証比10円高)で取引を終了しました。

 尚、外国為替市場ではドル買い円売りが進み、一時83円90銭台とおよそ
2カ月ぶりの円安水準となりました。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                       投資力をアップさせたい方

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な注目材料とニュース                   **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


☆注目材料

 昨晩のNYダウは2日連続安。前日比41ドル安の1万2226ドルとなっ
ています。

 シカゴ日経平均先物は1万0765円と15日(火)の東京市場の日経平均
株価1万0746円と比べて20円ほど高い水準となっています。

 今朝6:00現在の円相場は、1ドル=83円80銭前後とやや円安方向に
振れています。対ユーロは1ユーロ=113円00銭前後となっています。

 NY金価格は2日連続高。前日比9.0ドル高の1トロイオンス=137
4.1ドルとなっています。1月13日以来、約1ヵ月ぶりの高値水準とな
ります。

 バルチック海運指数(BDI)は7日連続高。前日比30ポイント高の12
36となっています。


 昨日の東京市場は日経平均株価が前日比21円高の1万0746円となって
います。売買高は活況の目安とされる20億株を7日連続で超えています。外
国人の継続買いから主力銘柄が堅調に推移しており、東証1部の売買単価は
781円75銭と昨年12月10日(817円)以来の高さとなっています。

 日銀は昨日の金融政策決定会合で、現行の金融政策を維持する方針を決定し
ています。景気の総括判断については、昨年5月以来9ヵ月ぶりに前進させて
います。これまでの「緩やかに回復しつつあるものの、改善の動きに一服感が
みられる」から「改善テンポの鈍化した状態から徐々に脱しつつある」に引き
上げています。

 白川日銀総裁は会合後の記者会見で、足もとの景気動向について「1月に示
した展望リポートの中間評価の見通しに沿って、着実に前進している」との認
識を示し、景気の先行きについては「改善テンポの鈍化した状態から脱し、緩
やかな回復経路に復していく」との見通しを示しています。

 昨日発表された2月10日時点の3市場信用取引残高は、買い残が前週比
122億円増の1兆5896億円と2週ぶりに増加しています。一方、売り残
は前週比54億円減の7913億円と2週ぶりに減少しています。信用倍率は
前回(2月4日時点)の1.98倍から2.01倍となっています。

 海外では、今晩は1月の米住宅着工件数、1月の米鉱工業生産指数、米連邦
公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月開催分)などが予定されています。

 中東各地で市民による反政府デモが広がりを見せています。バーレーンでは、
デモ隊と治安部隊が衝突し、これまでに市民2人が死亡するなどの事態に発展
しています。イエメンやイランでも抗議デモが発生するなど、中東各地に波及
する勢いを見せています。中東情勢と原油価格の動向、そして為替・市況関連
株の動きは要注目となります。


◆主なニュース

・トヨタ・ダイハツ、アジアで低価格小型車 80〜90万円

・北方領土に中国企業進出 ロシア、韓国勢とも合弁事業交渉

・日本企業、中国依存リスク分散 東南アジア移転や国内回帰

・ヤマダ、小型店を集中展開 来期最大150店、地方中心に

・太平洋セメント、セメント4月値上げ 原燃料の価格高騰で

・キヤノン、業務用写真プリンターに参入 インクジェットで

・住友化学、インドと南米で農薬事業を拡販 安定収益源狙う

・楽天が3期連続で経常最高益 前期14%増、家電販売好調 

・NY・独証券取引所、合併合意を発表 世界最大の証取連合

・ユーロ圏、成長1%前半 10〜12月期年率、外需けん引


◆経済指標等

・第3次産業活動指数(12月、経産省)
・金融経済月報(2月、日銀)

・欧州新車販売台数(1月)
・米住宅ローン申請指数(先週分)
・米石油在庫統計(先週分)
・米住宅着工件数(1月)
・米卸売物価指数(1月)
・米鉱工業生産、設備稼働率(1月)
・米FOMC議事要旨公表(1月開催分)

◆その他

・2010年分所得税の確定申告スタート(3月15日まで)

・海外決算、コムキャスト、エヌビディア、ディーア、
      独ダイムラー、豪英BHPビリトン 等



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





     右の目は熱く、左の目は冷たく、心には氷の炎を持て。


                     開高 健(小説家)






THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆2月16日 今日は何の日? 六輝:友引
 寒天の日、天気図記念日


〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。