ハロー株式

「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。3年連続で「マネー部門第1位!」の実績に加えて「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見

全て表示する >

ハロー!株式 2011/02/09 夕刊

2011/02/09


■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


  今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたしました。


   『 次世代携帯電話サービス開始で製品需要急増、

           上昇余地大で仕込んでおきたい○○5○!』

  
  『 希望や不安で売買するのは下手なビジネスである 』

 

       ※配信についてのお問い合わせは・・・ aqua@aqua-inter.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

              ◎ ハロー!株式 ◎     2011/02/09 夕刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・


こんばんは。aquaです。

 早いとろこでは1月中旬頃から特設コーナーを設けるなど、早い時期からバ
レンタイン商戦が始まっています。

 毎年話題になるバレンタインのチョコレート予算について、プランタン銀座
の調査では、前年比微減ながらほぼ前年並みの予算となっています。※下記


 本命チョコ 平均予算 3010円(前年比124円減)

 義理チョコ   〃   1081円(  同 86円減)平均個数7.5個

 自分チョコ   〃   2951円(  同 91円減)


 なお、「義理」と言ってしまえば味気ないですが、同調査で「義理チョコ」
に代わる言葉を募集したところ、「感謝」「ありがとう」「お礼」「お世話に
なっています」など、気持ちを伝える言葉が大半となっています。

 ちなみに一昨年のバレンタインデーは土曜日、昨年は日曜日でしたが、今年
は3年ぶりの平日(月曜日)となるため、義理チョコや同性の友人に配る「友
チョコ(女子チョコ)」の需要が盛り上がると予想されています。



……………………………………………………………………………………………
 〜目次〜          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………


 1.今日の相場

 2.主な材料

 3.主な投資判断

 4.値幅制限

 5.編集後記







――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】今日の相場                         **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


◎日経平均   10617.83(− 18.15)▼0.17%
◎TOPIX    944.02(+  0.02)△0.02%

◎売買高概算  22億7671万株
◎売買代金概算  1兆5896億円
◎時価総額  321兆7109億円

◎値上り銘柄数 778  ◎(昨年来)新高値 80
◎値下り銘柄数 723  ◎(昨年来)新安値  2
◎変わらず   166

◎騰落レシオ(25日)120.31%

◎サイコロ(日経平均)7勝5敗 ○●○●●○○●○○○● 58.3%

◎カイリ率(日経平均)25日線比+1.43% 75日線比+5.02%
 
◎為替  (対ドル) 82.38  (対ユーロ)112.51

◎出来高上位
 1.みずほ  <8411>  166円(−  3円)227,284千株
 2.三菱UFJ<8306>  456円(±  0円) 97,043千株
 3.住金   <5405>  213円(−  5円) 65,154千株
 4.神戸鋼  <5406>  220円(−  3円) 54,469千株
 5.日立   <6501>  484円(−  8円) 51,504千株

◎売買代金上位                           (円)
 1.トヨタ自 <7203> 3670円(+180円) 85,769百万
 2.三井住友 <8316> 2979円(+  2円) 55,897百万
 3.三菱UFJ<8306>  456円(±  0円) 44,488百万
 4.みずほ  <8411>  166円(−  3円) 38,256百万
 5.日立   <6501>  484円(−  8円) 25,082百万


◆相場概況

 外国証券の寄付前の注文状況・・・売り2170万株 買い1880万株

 本日の東京マーケットは日経平均株価が前日比18円(0.17%)安の1
万0617円で取引終了です。

 昨晩のNYダウが71ドルの大幅高で6日連続の昨年来高値更新となったこ
とを受け、東京市場も朝方は買いが先行。9:02には1万0701円と1万
0700円台に乗せる場面がありました。業績の上方修正を発表したトヨタを
中心に自動車株の上げが目立ちました。ただ、中国が昨日に追加利上げを発表
し、休場明けの上海市場が下落していること。また、このところの急上昇によ
る高値警戒感も意識されていることから昼からは売りが優勢。大引けにかけて
マイナスに転じています。明日のSQや週末から3連休を控えていることも買
い手控え気分を強めています。売買代金は概算1兆5896億円、上海総合指
数は24ポイント(0.8%)安の2774です。

 業種別では、自動車、サービス、空運、食品などが高く、不動産、機械、鉄
鋼、非鉄などが下げています。

 個別銘柄では、トヨタ自動車が180円高の3670円と大幅高。昨日の引
け後に2011年3月期の連結営業利益計画を従来計画の3800億円から5
500億円に45%の大幅上方修正を発表し、好感した買いが集まっています。
また、米運輸省が8日発表したトヨタのリコール問題の原因に関する調査報告
書で、急加速問題と電子スロットル制御システムとの間に関連性は認められな
かったと発表したことも買いを誘う要因となっています。

 日産自動車も22円高の893円と昨年来高値更新、ホンダも15円高の3
575円と昨年来高値を更新するなど自動車関連は軒並み値を上げ、業種別で
は同セクターの値上がり率ランキングがトップです。

 太陽電池関連のフェローテックが87円高の1445円と大幅高、連日で昨
年来高値更新です。昨日に11年3月期の業績計画を上方修正。連結経常利益
を34億円から46億円(前期比8.7倍)に増額し、好感した買いが入って
います。シリコン結晶製造装置など太陽電池関連事業が順調です。

 ハーモニック・ドライブが2万4000円高の54万円と大幅高で昨年来高
値更新。昨日の引け後に3月31日時点の株主を対象に1株を300株とする
株式分割を実施し、さらに売買単位を100株とする単元株制度を導入すると
発表。売買単価が下がることで取引が活発になることへの期待が高まっていま
す。また、同日発表した2010年4〜12月期の連結決算は、最終損益が2
4億円の黒字(前年同期は2億2400万円の赤字)となり、通期の連結純利
益予想(前期比6.3倍の31億円)に対する達成率は78%と順調なことも
買い安心感を誘っています。

 地デジチューナーや液晶テレビ、パソコン用受信ボードなどを手掛けるピク
セラが80円高の345円とストップ高で値上がり率ランキングトップ。昨日
の引け後、11年3月中間期と11年9月期の連結業績予想を上方修正し、好
感した買いが集まっています。家電エコポイントの制度変更前の駆け込み需要
が増大し、液晶テレビ販売が好調です。

 サンケン電気が51円高の500円と大幅高で昨年来高値更新。昨日の引け
後に11年3月期第3四半期(10年4〜12月)連結決算を発表。営業損益
は40億8300万円の黒字(前年同期は83億6900万円の赤字)となり、
好業績を好感した買いが膨らんでいます。半導体デバイス事業、また低燃費ニ
ーズや電装化の進展を背景に自動車向け製品の販売が好調です。

 本日の新高値銘柄は、日本触媒、大日精化、三菱瓦斯化学、持田薬、キョー
リン薬、関西ペ、ニッパツ、ナブテスコ、サンケン電気、日本ケミコン、デン
ソー、日産自、ホンダ、アイシン精機、TBK、アシックス、サンリオ・・・
等々です。



 ┏━━━━┓
 ┃株式投資┃     【 アクア・スペシャル版 】
 ┗━━━━┛     
                 
                        有望銘柄紹介で大好評!

              https://www.aqua-inter.com/special/post.cgi


――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】主な材料                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


・世界のヘッジファンドの運用資産が急回復、過去最高に迫る

・IMF幹部、日本の財政は「中長期的に持続可能でない状況」

・1月の消費者態度指数、7カ月ぶりの上昇 判断も引き上げ

・1月の工作機械受注額、14カ月連続増加 前年比89%増

・ガソリン価格、10週連続で上昇 7日時点で131.1円

・長期金利、約10カ月ぶり高水準に 米長期金利の上昇受け

・中国利上げ、人民元相場は一時最高値 上海株は軟調な展開

・エジプト、反政府側は即時退陣要求を緩めず デモが長期化

・IBMとサムスン、特許相互利用で契約 日本企業にも影響



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】主な投資判断                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


[ドイツ証券]
 据置き   A (4631) DIC            250円

[バークレイズC証券]
 引下げ A→B (6273) SMC          15,400円
 据置き   B (6367) ダイキン工業    3,280→ 3,080円

[シティG証券]
 引上げ B→A (4182) 三菱ガス化学     560→   770円
 据置き   A (6952) カシオ計算機     770→   830円
 据置き   C (6770) アルプス電気     900→   940円

[野村証券]
 据置き   A (4553) 東和薬品      6,300→ 6,000円
 据置き   A (5481) 山陽特殊製鋼     560→   660円
 据置き   A (5947) リンナイ          6,500円
 据置き   A (6146) ディスコ      6,213→ 6,909円
 据置き   A (6965) 浜松ホトニクス       3,700円
 引下げ A→B (1802) 大林組            415円
 引下げ A→B (5482) 愛知製鋼       520→   595円

[三菱UFJMS証券]
 据置き   A (2681) ゲオ       15.7万→  17万円
 据置き   A (6806) ヒロセ電機    10,300→10,700円
 引上げ B→A (9501) 東京電力      2,050→ 2,450円
 引上げ B→A (9766) コナミ       1,450→ 2,100円

 ※3段階評価はA〜C、5段階評価は1〜5にて表記
 ※価格:各証券会社が判断する妥当株価



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【4】値幅制限                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


 株式取引には様々なルールがありますが、急激な価格変動を抑制するための
「値幅制限」もその一つです。

 価格が急激に変動しますと投資家に不測の損害を与える可能性があり、突発
的なニュース等で注文が偏った場合には変動の値幅を前日の終値(または前日
の最終気配値段)から一定の範囲に制限する措置がとられます。

 つまり、1日の取引ではこれ以下に下がらない、あるいはこれ以上は上がら
ないという範囲が株価水準によって決まっています。この値幅いっぱいに上昇
することを「ストップ高」、逆の場合を「ストップ安」と呼びます。

 具体的には以下のようになっていますが、2010年4月に制限値幅等が一
部変更になっています。
 


    基準値段               制限値幅

    100円未満            上下 30円
    100円以上 〜  200円未満   上下 50円
    200円以上 〜  500円未満   上下 80円
    500円以上 〜  700円未満   上下100円
    700円以上 〜 1000円未満   上下150円
   1000円以上 〜 1500円未満   上下300円
   1500円以上 〜 2000円未満   上下400円
   2000円以上 〜 3000円未満   上下500円
     ・                 ・
     ・                 ・
     ・                 ・


 尚、一方的な注文の偏りが続き、数日間売買が成立しない(気配のみで値が
付かない)場合、具体的には3日連続してストップ高あるいはストップ安とな
り、その間売買が成立しなかった場合には、その翌営業日から制限値幅が拡大
されます。


___________________________________
【5】編集後記                             mailto:aqua@aqua-inter.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米運輸省はトヨタ・プリウスの急加速問題について、アクセルペダルとフロア
マットに問題はあったものの、焦点となっていた電子制御システムに不具合は
なかったと結論付け、電子系統の欠陥を一貫して否定してきたトヨタ側の主張
をほぼ全面的に認めました。この間、再建中だったアメリカの大手自動車メー
カーとってトヨタの躓きが追い風となったことはもちろん、この問題が騒がれ
ていた際にアメリカのテレビ局は実験車両(トヨタ車)と別の車両の計器を使
ってトヨタ車の急加速を「実証」して見せたり、ブレーキを踏まずに故意に衝
突し賠償金をせしめようとしたドライバーがいましたが、「シロ」の判断が下
りましてもアメリカ社会に対する不信感は残ります。
___________________________________
  〜 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。〜   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜皆様のご投票、心から御礼申し上げます。〜 =5年連続受賞=

◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2010 http://melma.com/contents/moy2010/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 3年連続での『総合大賞』

    (06年と07年はマネー部門賞第1位)


◎まぐまぐ大賞2008 http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/#mon
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「ハロー!株式」 マネー部門 第1位

    (06年から08年まで連続受賞、09年はコンテスト実施せず)


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断
でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
          → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。
          → http://www.aqua-inter.com/


========================================================================
 発行:アクアリンクス株式会社 関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-01-23  
最終発行日:  
発行周期:日刊2回朝刊夕刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。